「東日本大震災」にまつわる記事

災害続きだった「平成」という時代を動画で振り返る…「私たちは、忘れない。」プロジェクト

あともう少しで、平成という時代が幕を閉じます。

そもそも平成の由来は「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味がありましたが、振り返ってみると災害が多かった印象です。

阪神淡路大震災や東日本大震災をはじめとする、巨大地震。火山の噴火に、歴史的豪雨。平成は、このような幾多の災害を乗り越えてきた時代でもあったのです。

そのことをふと気づかせ、思い出させてくれるのが、日本赤十字社東京都支部がYouTubeに公開した動画『「私たちは、忘れない。」〜平成は、平和だったか?〜私たちが知るべき事実。』です。

→ 続きを読む

【待ってた】赤ちゃん用の「液体ミルク」が日本でも販売開始! 災害時だけでなく今後ポピュラーな選択肢になりますように…

2017年3月にPouchに掲載した「乳児用液体ミルク」についての記事。このときは液体ミルクは食品衛生法の規格基準により日本での製造・販売ができておらず、母親のひとりとして近い将来、日本のメーカーからも販売されることを期待したものです。

それから2年ほどたった2019年3月11日本日、ついに江崎グリコから常温で飲める液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」が発売されることとなりました!

ネットでは子育て中の親たちから歓迎の声があがるとともに、3月11日の発売であるところに災害時の必要性に目を向ける人も多く見られます。

→ 続きを読む

羽生結弦選手が監修したLINEスタンプが登場! 売上全額が「災害復興支援特別基金」に寄付されます

今となっては日常に欠かせないツールとして愛されているLINEですが、誕生したきっかけは、8年前の東日本大震災

震災で大切な人と連絡が取れなかった経験を元に、スマートフォンで大切な人とつながるコミュニケーションアプリとして、2011年6月に生まれたそうです。

そんなLINEが2019年3月7日から4月11日まで販売するのは、フィギュアスケーターの羽生結弦選手をデザインしたスタンプ「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」

スタンプの売り上げはすべて、公益財団法人 日本財団が設立する「災害復興支援特別基金」に寄付されます。この基金は大規模災害が発生した際の緊急支援に対応するために設立されたものです。

→ 続きを読む

【3.11】「わたしに必要な備え」とは?自分に合った防災情報を教えてくれる「Yahoo!防災ダイバーシティプロジェクト」

本日は、2019年3月11日。今から8年前のこの日に、東北地方を中心に未曽有の大災害が起こりました。

Yahoo! JAPANが3月5日から開始しているのは、一人ひとりに合った防災情報を提案する「Yahoo!防災ダイバーシティプロジェクト」

いざというときに備えるための一般的な防災情報は、今では広く周知されているように思えます。ですが、性別・年齢・生活環境などによって知りたいことは違うもの。

東日本大震災におけるYahoo!検索のデータを分析した結果、その点に気がついたYahoo! JAPANが、 “その人だからこそ必要な備え” について考えようと発足したのが、今回のプロジェクトなんです。

→ 続きを読む

東日本大震災から8年…Yahoo! JAPANが「3.11と検索すると10円寄付」できるチャリティー企画を今年も行っています

本日2019年3月11日は、東日本大震災が起こった日。あれからもう8年もの歳月が流れただなんて、長いようで短く、また短いようで長く感じられるものです。

3月11日に改めて被災地へ想いを寄せ、震災の記憶の風化防止と継続的な復興支援につなげることを目的に、Yahoo! JAPANが毎年実施しているのが「- 3.11企画 – いまわたしができること。」という企画。

その一環として行われているのが、Yahoo! JAPANから「3.11」と検索するだけで寄付ができる「Search for 3.11 検索は応援になる。」です。

→ 続きを読む

オシャレな洋風「Ça va? 缶」がパスタソースに! サバの旨味をたっぷり堪能できる2種のソースがおいしそう♪

2018年ごろから、人気が爆上がり中のサバの缶詰。「栄養価が高い、安く手に入る、保存がきく」といった理由から、需要が高まっていますよね。

中でもちょっとオシャレなパッケージが目を引くサバ缶が、エスビー食品の「Ça va? (サヴァ)缶」。黄色、もしくは緑の缶に「Ça va?」と書かれた洋風の缶詰、皆さんも目にしたことがあるのでは。

あのサヴァ缶がこのたびパスタソースになって登場! 「サヴァ缶とオリーブオイルのパスタソース」「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」の2種類が3月4日から発売になるんですって!

以前、私は洋風サバ缶と塩レモンパスタソースを使って作るパスタを紹介したことありますが、サバとパスタの組合せってすっごく合う! なので今回の商品にも期待大です。

→ 続きを読む

手にトゲが刺さったときは5円玉を使えば抜きやすくなる! 警視庁警備部災害対策課おススメの方法とは?

2011年3月11日に起きた未曾有の災害・東日本大震災から、まもなく8年が経ちます。

当時の現場で木材などの撤去作業を行っていたのが、警視庁警備部災害対策課

作業中にトゲが刺さったときに利用していた対処法を、ツイッターで紹介しています。

→ 続きを読む

Yahoo! JAPANで「3.11」と検索するだけで10円寄付することができます/ 羽生選手のチャリティオークションや三陸鉄道で復興支援イベントも

日本を襲った未曽有の大災害、東日本大震災から、早くも7年目の春がやってこようとしています。

2018年3月11日を前にYahoo! JAPANが公開したのは、 “検索は応援になる。” をテーマとした「Search for 3.11」

3月11日午前0時から23時59分までの間にYahoo!検索で「3.11」と検索すると、1人につき10円が、Yahoo! JAPANおよびパートナー企業から東北復興に携わる団体に寄付されるチャリティー企画です。

→ 続きを読む

折り紙+おにぎり=「オリニギリ」 東日本大震災のボランティア活動から生まれたペーパークラフトがグッドデザイン♪

握らず仕上げるおにぎり “おにぎらず” が一時流行しましたが、本日紹介するのは「オリニギリ」。

折り紙とおにぎりを掛け合わせることでできた、握って楽しい食べて嬉しいペーパークラフト「オリニギリ」のプロジェクトが、クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場しています。

→ 続きを読む

【知ってた?】役立つと好評の防災ブック『東京防災』が無料の行政情報アプリ「i広報紙」で配信されているよ!

平成28年熊本地震発生から、もうすぐ1カ月が過ぎようとしています。

今回の地震を機に、防災に対する意識が高まったという方も少なくないことでしょう。そこで、必ず手元に1冊持っておきたいのが、東京都が発行する『東京防災』。

→ 続きを読む

【未然に防ぐために】避難先では女性や子どもを狙った性被害・性暴力DVが増加する傾向に / 周囲が目を光らせることが大切です

平成28年熊本地震発生から、10日以上が過ぎました。

熊本市男女共同参画センター「はあもにい」によれば、地震などの大規模災害における避難所や避難先では、困っている女性や子どもを狙った性被害・性暴力DVなどが増加するのだそう。

「はあもにい」ではこのような被害を防ぐべく、各所と連携して啓発チラシを作成。「ぜひシェアをお願いします!」と同団体のFacebookアカウントにて呼び掛けています。

→ 続きを読む

「震災時、歯科医として遺体の検死を」…GReeeeN・HIDEの告白が話題に / 3月11日にはバンド初の単行本が発売

今年で、デビュー10周年。しかしメンバー全員が歯科医としても働いているため、今なおそのプロフィールが明かされていない……そんな謎に満ちたミリオンセラー・アーティスト、GReeeeN。

メンバーのHIDEさんが、2016年3月3日(木)夜に放送されたTBS系『ニュース23』に声の出演を果たし、ネットを中心に話題になっています。

→ 続きを読む

東日本大震災発生からもうすぐ5年…被災地の今を知ることができるストリートビュー「東日本大震災デジタルアーカイブプロジェクト」

もうすぐ3月11日。2011年に日本を襲った未曽有の災害、東日本大震災が起こってから5年目の春がやってきます。

現在Googleが公開しているのは、2015年6月から2016年1月にかけて岩手県、宮城県、福島県などの59市19町4村を撮影したストリートビュー「東日本大震災デジタルアーカイブプロジェクト」。

2011年7月に開始されたこのプロジェクトでは、東日本大震災で被害を受けた被災地の今を、あなたのその目で確認することができます。

→ 続きを読む

3.11東日本大震災から5年。映画『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』の高校生たちを通して知る、東北のいまの姿【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、2015年3月10日にNHKで全国放送されて話題となったドラマの劇場版『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』(2016年1月23日公開)です。監督は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」や、阪神・淡路大震災の15年後の神戸を舞台にした『その街のこども 劇場版』を手がけた井上剛。

3.11の東日本大震災でで被災し、離ればなれになった同級生たちが、立ち入り禁止区域内の母校へタイムカプセルを掘り起こしに行く姿を追ったロードムービー。成長して高校生になり、被災地に戻って何を思うか……というところが実に興味深い作品です。では、さっそく物語をご紹介していきましょう。

→ 続きを読む

国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」がコップのフチに舞い降りる! 売り上げ収益全額は東日本大震災被災地3県の子供たちに寄付

日本百貨店協会との共同プロジェクト「2015 全国百貨店 東日本大震災の被災地復興支援キャンペーン」にこのたび登場するのは、「PUTITTOシリーズ」×「ちびまる子ちゃん」コラボアイテム!

「コップのフチ子」シリーズでおなじみ、奇譚クラブの大人気フィギュアレーベルである「PUTITTOシリーズ」が、とうとう国民的人気者とタッグ。ありそうでなかったガチャアイテムが、来る10月18日(日)「まごの日」、全国174店舗の百貨店にて限定発売されますよ~。

→ 続きを読む

【3000本限定】ホヤを使ったクラフトビールが誕生!! ホヤの煮汁を使った磯の香りただよう逸品らしいんだけど…?

ホヤ。それは赤くてデコボコした突起があって、ちょっと……いや、かなりグロテスクな海の生き物。苦手な人も多いと思うんですが、反対に熱烈に愛してやまない人もいる、好みが分かれる食べ物です。

このたび新発売となったのは、いわて蔵ビールと宮城県南三陸町にある山内鮮魚店がコラボして開発した「三陸の海鞘(ホヤ)エール」! そう、ホヤを使って作った、ホヤの風味ただようホヤ色をした赤いクラフトビールなんです!

→ 続きを読む

今週末は「東北6大祭り」が秋田でひとつに! 東日本大震災の復興を願う「東北六魂祭」が今年も開催

東日本大震災発生から、早4年。今年も東北六魂祭の季節がやってまいりました。

初年度、宮城県・仙台市でテーマに掲げられたのは、「祈」。続く2012年の青森県・盛岡市では「希」、2013年の福島県・福島市では「福」、2014年の山形県・山形市では「起」。

そして今年2015年、5月30日(土)31日(日)に行われる祭りの開催地は、秋田県・秋田市。

→ 続きを読む

柄ON柄の高度な着こなし! 仙台市博物館で開催中「国宝 吉祥天女像」特別展の「ぬりえコレクション」に参加してみよう♪

麻布に描かれた独立画像としては現存最古の彩色画、「国宝 吉祥天女像(こくほう きちじょうてんにょぞう)」。奈良時代に描かれた同作は、福徳豊穣の守護神として崇敬されており、この吉祥天女の前で年中の罪業(ざいごう)を懺悔し除災招福を祈る、いわゆる「吉祥悔過(きちじょうけか)」の本尊です。

毎年1月1日から15日までの期間中のみ、奈良県にある薬師寺で出会うことができる「国宝 吉祥天女像」が、4月24日(金)から6月21日(日)の52日間、宮城県仙台市博物館に舞い降ります!

→ 続きを読む

観に行くことができない展覧会「Don’t follow the wind」開催中 / 会場は福島第一原発付近・帰還困難区域

2015年3月11日。東日本大震災が発生した日から4年が過ぎたこの日にスタートした展覧会、それが本日ご紹介する「Don’t follow the wind」です。

会場となったのは、福島県、東京電力福島第一原子力発電所付近の帰還困難区域。

高い放射線量により、立ち入りが制限されている同地区。地元の人々が避難する前に住んでいた場所などを借りて、国内外で活躍するアーティスト12組による作品を展示しているのだそうです。

→ 続きを読む

東北人の穏やかさと強さ! 3Dドキュメンタリー映画『大津波 3.11 未来への記憶』がリアルに見せる【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは3Dドキュメンタリー『大津波 3.11 未来への記憶』(2015年3月21日公開)です。震災直後から、3Dで記録してきた東北各地の3年間を綴っています。津波、復興、家族、思い出など、東北は3年間でどう変わったのでしょうか。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3