「読書」にまつわる記事

無料で本をゲットできる「書籍自販機」がアメリカの学校に登場 → 目指すは読書を通じた読解力のアップです!

成人の読解力向上サービスを行う団体「Literacy New York Buffalo Niagara inc.」によれば、アメリカ・ニューヨーク州バッファローに住む大人の約30%が、「機能的非識字」の状態、つまりあまり上手に読み書きができないといいます。

この数字は全米平均を10%も上回ってしまっていて、バッファローの教育委員会もこの事態を重く見ているようなんです。

「状況を改善するには、子供たちに本を読んでもらうことが必要だ」と考えられた結果、バッファローの学校に設置されたのは、幼児から4年生までが読める本がずらりと並んだ書籍自動販売機

“販売機” といってもお金は一切かかることはなく、専用コインを投入してほしい本の番号を押せば、その本が出てくる仕組みとなっています。

→ 続きを読む

本を愛しすぎた男性が織りなす美麗なるブックアート写真!! 本が翼になったり車になったり、光る魔法の杖から本の束が飛び出したり…

無類の本好きは古今東西にいますが、James Trevino(ジェームス・トレヴィーノ)さんという24歳の男性はその中でもすこーし変わったタイプかも。インスタグラマーならぬ“ブックスタグラマー”を自称する彼がインスタグラムにアップし続けているのは、たくさんの本を使った美しいアート写真

本って読むだけじゃなく、こんな使い道もあっただなんて……! 彼のときにポップでときに壮麗なブックアート写真は人気を呼び、現在フォロワーは1万6000人近くにも達しています。

→ 続きを読む

96歳で亡くなったおばあちゃんの遺品が「超辛口の読書レビュー」だった! 「時間の無駄」「悪くないけど引っかからなかった」など

読書が趣味というと一般的な印象がありますが、とあるおばあちゃんの「読書」には、一味違うルールがあった模様。

作家、そして編集者でもあるLauren Tarshisさんがツイッターに投稿したのは、生涯本を愛し、96歳で亡くなった義母が残した、膨大な数のブックレビューでした。

→ 続きを読む

夏休みのイヤな宿題といえば?「やっぱり読書感想文」「泳げなくて憂鬱なプール」「観察日記」など苦労した思い出が続々と…!

小学生の夏休みといえば、海や山に出かけたり、花火大会や夏祭りに行ったり、楽しい思い出がいっぱいあるのではないでしょうか。その一方で、たくさんの宿題………。嫌~な記憶がよみがえる人も多いかもしれません。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から「困った小学校の時の夏休みの宿題といえば、あれか」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

じわじわと人気が広がる「図書館福袋」って知ってる?  中身は秘密だけど新しい本に出会うワクワク感がそこにはありました

幼い頃から読書が大好き。自分で買うにはおこづかいが足りなかった小学生時代の私は、ひんぱんに図書館を利用していました。

ここ最近の図書館は新たな試みに挑戦しているところも少なくなく、2017年のお正月には全国各地で “図書館福袋” というサービスが実施されていたようです。

福袋といえば “買うもの” と想像しますが、そこは図書館、福袋に入っている本はすべて “貸出し” という扱いです。どんな本が入っているかは開けてみるまでわからないというところに、好奇心をくすぐられちゃいますよね♪

→ 続きを読む

11月3日は「まんがの日」 あなたは漫画を読むなら “紙の本” 派? それとも “電子書籍” 派?

11月3日は文化の日ですが、実は「まんがの日」でもあるのです!

日本漫画家協会と出版社5社が2002年8月に制定。「漫画を文化として認知してもらいたい」ということから文化の日を記念日としたのだそうで、漫画の神様・手塚治虫さんの誕生日でもあるんですって。

ところでみなさんに質問です。漫画を読むなら「紙の本」派? それとも「電子書籍」派でしょうか?

→ 続きを読む

暗いところでも本が読める! スタイリッシュで超実用的な本のしおり「光るブックマーク」がクール

「暗いところで、本を読んではいけません!」

幼いころ、こんなふうに叱られた経験、あなたもあるのでは? でもね、今はしおりにもなって手元を照らすライトにもなる画期的な商品があるから、問題は即解決! 

→ 続きを読む

子どものころどんなお話が好きだった? 4月23日「子ども読書の日」にちなんで思い出のあの本をもう一度読んでみてはいかが♪

今日、4月23日は「子ども読書の日」だそうです。子どものころに読んだ本って、なぜか記憶に残っているものです。そういえばあのシリーズとか、学校の図書館で借りて読んだなぁ~! って、子どものころを振り返ってみると懐かしい気分♪

あなたにとって、思い出に残っているのはどんな本かしら?

→ 続きを読む

【いまさら速報】新潮文庫の「Yonda? CLUB」が終了していて衝撃を受けた件 / Yonda? 君のグッズ欲しかったのに!

文庫本って、どんどんたまっちゃいますヨネ! 1日1冊読んだから1週間で7冊になり、2週間で14冊になり、1カ月で約30冊になり……という具合に、どんどん増えていくのです。

先日、部屋の中に散乱している文庫本にふと目をやると、意識していなかったけれど新潮文庫がいっぱい! わああ、これだけあればYonda? 君のグッズもらえる! 

そう、新潮文庫のカバーに付いている三角マークを集めると、Yonda? 君というパンダのかわいいグッズがもれなくもらえるのデス☆ 

今、どんなグッズがあるんだろう? と、新潮社の公式サイトをチェックした記者(夢野うさぎ)。

すると……そこには衝撃的なお知らせが掲載されていたのです!

→ 続きを読む

「暗い部屋での読書はNG」に医学的根拠はなかった! 問題なのは暗さではなく “ものとの距離感” なんだって!!

「暗い部屋で本を読んじゃダメ。目が悪くなるよ!」

子どものころ、みなさんも必ず1度や2度、こんなふうに叱られた経験があるのでは?

かくいう記者(私)も、そのひとり。だから今日この日までそう信じて生きてきたけれど、どうやらこの説に、医学的根拠はない模様。

→ 続きを読む

【今日は何の日?】10月27日は「読書の日」なんだよ☆ ホットドリンク×文庫本で秋の夜長を楽しんじゃいましょう♪

今日、10月27日は「読書の日」だそうです。最近、どんな本を読んだかなぁ~、う~ん、思い出せないなぁ~……だって、忙しいんだもん! そう、現代人は忙しすぎて、ゆっくり読書なんてしていられないのです。読書をするヒマがあったら寝たい! 寝たい!

まあ、そんな乙女たちも、たまには早めに仕事を終えて、自宅で読書タイムっていうのも悪くないのではないでしょうか。本屋さんに行くとおもしろそうな本が並んでいるし、せっかくの秋の夜長、しかも「読書の日」。ホットドリンクを片手に読書なんていかが?

→ 続きを読む

【アメリカすごい】「エアロバイクで運動しながら読書する」プログラムが小学校で人気! 肥満防止に繋がるうえ、成績も向上しているらしい!

アメリカで深刻な問題となっている、小児肥満。子供たちの運動不足を解消しようと、米ノースカロライナにある小学校のスクールカウンセラーScott Ertlさんが編み出したのが、その名も「Read&Ride」プログラムです。

教室にずらりと並ぶのは、なんとエアロバイク生徒たちはこちらにまたがって、皆、読書に励んでおります

本を読みながら、同時に運動もできちゃう……一石二鳥なうえに時短、非常に効率的なプロジェクトではないですか~!

→ 続きを読む

“本好き男子フェチ” は世界共通! NYの地下鉄で読書する男子を撮影したインスタグラム画像に萌える女子が続出中!!

突然ですけど、本好きな男性ってよくないですか? 私(記者)は明朗快活なマッチョ男性よりも、ちょっと猫背気味でヒョロっとしてる文学青年的男性のほうが大 好 き で す! で、メガネが似合って、指が細いんだけどゴツっとしてて……と語り出すとこれを肴にひと晩呑み明かせちゃいそうなので飛ばしますが、ともかくそんな“本好き男子”フェチな女子の皆さんに朗報!

今、インスタグラムで“Hot Dudes Reading(読書してるイケメン)” なるアカウントの投稿画像が激アツとなってるんです。ニューヨークの地下鉄で読書中のイケてる男子をとらえた画像がアップされているんですが、フォロワーが現時点で31万人!! 各画像には海外女子たちからのコメントが多数寄せられています。

→ 続きを読む

【アイディア商品】お風呂でもビーチでも!! 本を濡らさず読書できちゃう完全防水ブックカバー

お風呂につかりながら本を読む。美容や健康のためバスタイムが長めの女子にとっては憧れのシチュエーションですが、本を濡らさずに楽しむのはなかなか難しい……。

そこで皆さんにオススメしたいのが、通販サイト『Amazon.co.jp』で7月24日に発売される完全防水ブックカバー「YOU-BUMIユウブミ~湯文~」です。これがあれば夢の「お風呂で読書」が簡単に実現できちゃうんですよっ!!

→ 続きを読む

TIME誌の「2012年ベストブログ25」にも選出! 本フェチなら絶対見るべきブログ「ブックシェルフ・ポルノ」

皆さんは本が好きですか? たぶん、「読書が好き」という人は大勢いるでしょう。でも、図書館や書店の雰囲気がたまらない、本がたくさん並んでいるのを見ると興奮してしまう、という本フェチな人はどのぐらいいるのかしら?

今回ご紹介するのは「BOOKSHELF PORN(ブックシェルフ・ポルノ)」というアメリカのブログ。画像ばかりを集めたサイトですが、とにかくその量が膨大!

→ 続きを読む

目から鱗の判断術! その本を買うかどうか迷ったら99ページ目を読めば分かる

ある本を買うかどうか迷ったとき、皆さんは何を判断基準にしていますか? 帯の推薦文やあとがき、装丁や表紙の美しさなど、本によっても様々だと思いますが、圧倒的に多いのは「とりあえず1ページ目を読んでみる」という方法ではないでしょうか。

これは万国共通のようですが、他にも99ページ目だけ読めば良いと言われているのをご存知でしょうか?

→ 続きを読む

ジッパーを開ければ昨日の続きが読める!? ジッパー型のしおりがなんだかカワイイのだ

読書好きのみなさまにとって、しおりは友。元々本に付属しているひも状のしおりでもいいけれど、どうせなら、しおりにも独自性を出したいものですよね。

今回ご紹介するのは、おそらくまだ周囲の誰もが使用していないであろう、とってもユニークな形状のしおり『Zipmark』です。

→ 続きを読む

なんて繊細! 乙女のしおり「See OH! Ribbon(シオリボン)」

秋と言えば何を思い浮かべますか? グルメにレジャーもいいですが、秋と言えば読書の秋。読みたいけど本を開くのってちょっと腰が重くなるかも。でも最近、使うとすぐにでも本を手にしたくなっちゃうくらいカワイイしおりが発売されました。「See OH! Ribbon(シオリボン)」、リボンでできた繊細なデザインのしおりなんです。

→ 続きを読む

イギリスの15歳は、読解力に乏しい? そして日本の若者たちは…

去る2009年、世界中の15歳を対象に読解力のレベルを調査したところ、イギリスのレベルが想像以上に低かった事実が判明し、国をあげての大問題に発展しているようです。

ちなみにトップは、中国の上海。どれくらい差がついてしまっているかというと、イギリスの子供たちのレベルは上海の同年代の子供たちよりも、なんと1年半も遅れているらしいのです。 → 続きを読む

秋のデートで押さえておきたい! 注目のスポットまとめ

まだ暑いですが、本格的な秋になるのもあっという間ということで、秋らしいデートスポットをまとめてみました。新しくオープンした施設から、9〜10月限定の展覧会、季節にぴったりの場所などなど。「限定」というと誘いやすくもなりますよね。要チェックです。カップルの人も片想いの人も、好きな人と「しっとり秋デート」を楽しんできて下さいね! → 続きを読む

  1. 1
  2. 2