「調味料」にまつわる記事

【カルディ】パンダの顔がフタの「パンダナンダ鍋」が可愛すぎて即完売待ったなし! 鼻から蒸気が噴き出すのがたまらんです

これから寒くなる季節、そうなると食べたくなるのが鍋料理! どんな具材やスープにするかはもちろん重要なチョイスですが、器となる鍋自体にもこだわると、も~っとおいしく感じちゃうかも♪

カルディコーヒーファームから11月13日に発売となるのは「オリジナル パンダナンダ鍋」。蓋にパンダの顔が描かれた小ぶりのお鍋で、なんとパンダの鼻の穴から蒸気が噴き出すというしくみになっているんです!

誰だよ、こんなけしからんお鍋考えたの~! 可愛すぎるでしょーーーっ!!!

→ 続きを読む

お土産でもらって困るものランキングが興味深い…! 「大きな置物」「用途不明な調味料」など

お土産って、もらって嬉しいものもあれば、ちょっぴり困ってしまうものもありますよね。

かつてみうらじゅんさんが生み出した造語「いやげもの」(もらっても嬉しくない20世紀の愛すべき土産物のこと)然り、「なぜこれを買ってきてくれたんだろう……」としばし呆然としてしまうようなお土産、あなたも1度くらいはもらったことがあるのでは!?

しかし人の好みは千差万別。「困るな」と思う基準は、それぞれ異なるものです。

→ 続きを読む

柿ピーをパンに塗って食べる、ですと!? 「柿の種×ピーナッツバター」という斬新すぎる商品が爆誕しました

柿ピーが、好きで好きでたまらない。そんな人におススメしたいのが、阿部幸製菓オリジナルの「新潟発 柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」という商品!

最大の特徴は、柿の種、ピーナッツオイル、ピーナッツバターの三層構造で、ゴロゴロとした柿の種をピーナッツオイルやピーナッツバターとたっぷり絡めて、そのまま食パンに塗って楽しむことができちゃうというんです。

→ 続きを読む

マジックインキに見えるけど「塩」だよ! 抹茶風味塩やカレー風味塩が楽しめる「マジックインキッチン」

見た目が「マジックインキ」そのものという衝撃ビジュアルで話題を呼んだ「マジックふりかけ」。販売開始3か月で5万本以上を出荷した大ヒット商品ですが、それに続いて登場したのが、みんながハッと驚く魔法(マジック)の調味料「マジックインキッチン」です。

こちらのボトルはおなじみの「マジックインキ大型」そのまま! キャップをはずして容器を振ると、いろいろな味の塩が出てくるというユニークなアイテムなんです。

たこやき風味、明太子風味、焼き鳥風味などなど好きなフレーバーの塩をそろえて持ち歩けば、周りの人たちからの注目を浴びること間違いナシ。これがキッチンでもよくかける……って誰がうまいこと言えと!

→ 続きを読む

無印良品の「諸国良品」って知ってる? 日本各地の旬の食材や調味料、民芸品を購入することができるんです

食品から生活雑貨、洋服や家具に至るまで、ブランドオリジナルの品がそろう無印良品。

その一方で、無印良品のオンラインストアでは「諸国良品」と銘打って、日本全国の旬の食材や、その土地ならではの日用品も販売しているんです。

秋は収穫の季節ということもあって、日本全国の美味しそうな旬の野菜や果物が登場しています。

→ 続きを読む

みんなはどんな「ポテトサラダ」作ってるの? 具材「カボチャ」「さつまいも」味付け「バター」「砂糖」「ごま油」など、バリエーション豊かなお答えが!

子どもから大人までみんな大好き、ポテトサラダ! じゃがいもをメインに、きゅうり・にんじん・ハムなどを加えるのが一般的だと思いますが、家によってそれぞれ味は違いそうでもあります。世のみなさまは、おうちでどんなポテトサラダを作っているのでしょうか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「ポテトサラダについて」のQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

【目があう調味料】砂絵みたいに人間の手で詰められたブルガリア調味料「シャレナソル」を食べてみた

お料理の味が劇的に変化するスパイス。ただ種類がありすぎるがゆえに、「何をどう選んだらよいの?」という声も聞こえてきそうです。味の想像がつかなかったり、使い方がよくわからない場合は、ビジュアル重視で選んでみるのもアリ……かも?

今回ご紹介するのは、ブルガリア生まれの「シャレナソル」。ブルガリア大使館の方に教えていただいたもので、塩と複数のハーブをミックスした、ご当地の伝統的な調味料なんですって。

これがビジュアルからしてインパクト大! 料理好きの心に訴えかけてくるものがあります。

→ 続きを読む

美味しい予感しかしないっ…エースコックから万能調味料「味覇」とコラボした中華風焼そばが新発売されるよ!!!

風味とコク、そしてうま味、三拍子揃った万能中華調味料といえば「味覇(ウェイパァー)」です。ひと振りすればたちまち本格中華料理の味になる、料理好きなら常備しておきたい魔法の調味料です。

7月17日、エースコックから「味覇」とコラボしたカップ焼そばが新登場するようです。いや待って、ちょっと待て。「味覇」を使ったカップ焼そばとかもう間違いなくおいしいでしょ!

→ 続きを読む

おいしくな~れ♡ ひとふりするだけで料理に魔法がかけられそうな「塩コショウ入れ」

料理を作るとき、「おいしくなる魔法が使えればいいのにな」なんて一度は考えたことがある皆さんも多いはず。その夢、こんなグッズで叶っちゃうかも!?

いま「魔法がかけられそう!」とTwitterで話題になっているのが、先っぽにお星さまがついたステッキ状の塩コショウ入れ! これでひとふりすれば、魔法少女になったかのような気分を味わえそうなんです♡

→ 続きを読む

ゆで卵につけるのは「塩」かと思ったら…「我が家はしょう油」「マヨネーズ」「ケチャップ」「とんかつソース」など多種多様すぎる件

「目玉焼きに何かける?」と聞かれたら「しょう油」か「塩」か「ソース」で味つけ論争が始まると思いますが、じゃあ「ゆで卵に何かける?」と聞かれたら……!?

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「あなたは(ゆで卵に)何つける?!」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

「アジフライにはしょうゆ? それともソース?」みんなに聞いてみた結果→「ソース」が圧倒的1位に! 東北&九州の一部は「しょうゆ」派でした

アジフライにはしょうゆをかけるか、それともソースか。この「しょうゆかソースか」論争は、アジフライにかぎらず、たびたび勃発しますよね。

2017年2月7日に放送されたTBS系ドラマ『カルテット』第4話でも、「アジフライには何をかけるか」論争が巻き起こりました。メインキャスト4名のうち高橋一生さん演じる家森だけが「ソース(詳しくはウスターソース)派」で、そのほかのメンバーは「しょうゆ派」だったけれど、さてあなたは何派でしょうか?

→ 続きを読む

メロンパンを「肉まん」に変えるドレッシング!? 取り寄せて食べてみたよ〜っ

先日 Pouch で紹介した、「メロンパンが肉まんになるドレッシング」。

「きゅうりに蜂蜜をかけるとメロン味になる」とか、「プリンと醤油でウニの味」とかに近い、小学生男子的・駄菓子屋っぽい発想がむちゃ気になります!

というわけで、本当にメロンパンが肉まんになるのかどうか、実際に取り寄せて食べてみることにしました。

→ 続きを読む

メロンパンが豚まんになるドレッシングだってぇ!? 腎臓にも優しい「お肉を食べている感覚」を味わえる調味料が爆誕

ドレッシングをかけるだけで、メロンパンが豚まんになる。……一体なにを言っているんだと思うでしょう? 奇遇ですね、私もそう思っています!

YK STORES株式会社が2017年1月26日に発売したのは、「100年ごはん 調味料3本セット」(税込み1944円)。心臓・脳・腎臓を専門分野とする小倉記念病院と大正2年創業の老舗ごとう醤油が共同で開発した、体に優しい調味料シリーズなのだそうです。

→ 続きを読む

「最強調味料」といえば? 「味覇」「デスソース」から気になるご当地オンリー調味料までいろいろ出そろったよ!

お料理に欠かせない「調味料」。しょう油や塩、味噌などのスタンダードなものから、タバスコやナンプラーなどの変わり種までたくさんありますが、みなさんはどんな調味料を使っていますか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「『すごい調味料』と言えば?」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

カレーの隠し味を教えて!「うまみ再利用」「最後に◯◯」「ルーをミックス」「冷蔵庫に残ったアレを活用」おいしく作るヒントがいっぱい!

暑い夏。汗をかきかき食べるカレーがおいしい季節です! 自分で作るなら「あれを入れて、これを入れて……!」とこだわりを持っている人が多いのではないでしょうか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から「カレーに入れる食材で隠し味に何を入れますか?」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

おいしさ保証済み「手抜き料理」を徹底リサーチ! 「包丁・火を使わない」「万能調味料で味つけ」「煮込み料理はあの器具で」時短レシピが大集合!!

忙しい毎日……だけどおいしいごはんが食べたーい! そんなときに便利なのが手抜き料理。皆さんはどんなレパートリーがありますか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から「自慢できる究極の手抜き料理」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

調味料「フルーツソルト」が予想を超える人気! いつもの料理をカラフル&ワンランク上にしてくれる新しいアイテムなのだ

フルーツを、料理に使う。レストランのメニューなどではよくありますが、自分で料理する際にはなかなか難しかったり。どんな果物を使えばいいか、どんな取り入れ方をすればいいか、悩んじゃいますよねぇ。

さて、新感覚の調味料として9月の発売以来、じんわりと人気が広がっているのがフルーツソルト「Flusso(フルッソ)」。その名のとおり塩にドライフルーツを合わせたもの、ではあるのですが、これが意外と使い勝手がよいと話題なのです。ちょちょいとかけるだけで、いつもの料理がカラフル&ワンランク上の料理へと変身しちゃう

→ 続きを読む

絶対欲しい~!! 福岡の老舗が作った「明太子バター」チューブ入り☆コレさえあれば明太子フランスやパスタも簡単に作れちゃうぞ!

福岡の名産「明太子」。九州に行ったらここぞとばかりに買っちゃうという人も多いのでは!? プチプチとした食感と、深い味わいがクセになりますよねっ。

あの味が手軽に楽しめるチューブ入りの粒タイプ明太子があるって、皆さんご存知でしょうか。しかも、老舗中の老舗「ふくや」から!!

これは2013年から販売されている「tubu tube(ツブ・チューブ)」という商品なんですが、今回9月10日に新しく登場したのは、バターの風味が楽しめる「明太子+バター」。これが使いやすいうえに、いろんな料理に活用できるという、超すぐれものなんですよ!

→ 続きを読む

塩レモンに続く、赤い万能調味料! 旬のパプリカを使った『マッサ』を仕込んでみた! 緑のピーマンでも作ってみたよ!!

塩レモン、塩麹に続く、新しい「塩系調味料」がヒットしそうです。その名も『マッサ』。正式には、『マッサ・デ・ピメント』という、ポルトガルの伝統的な調味料で、お味噌やお醤油と同じくらいポピュラーなものなのだそう。

・シンプルな材料で作れる!
材料は基本、赤いパプリカとお塩だけ。真っ赤だけど辛くなくて料理にコクが出るのだとか。肉料理やフライドポテト、冷奴にも合うんですって! よし、今夏はマッサで乗り切ろうではありませんか!

・ピーマンで作っちゃけいないの?
そこで、ひとつ疑問が。ピーマンじゃダメなの? パプリカよりも安い、緑のピーマンで『緑マッサ』を作っちゃダメなの? ナンデ?

――いっちょ、緑もやってみようじゃないの。

ということで、正統派のパプリカでつくる赤いマッサと、ピーマンで作る緑のマッサの両方を作成することにしました。

→ 続きを読む

料理の味わいは良い調味料が決め手! 陸前高田発のポン酢「君がいないと困る」がまさにないと困るレベルのおいしさだった!

お醤油やマヨネーズなどと並び、万能の調味料のひとつといえるポン酢。世のなかには数多くの商品が出回っているけれど、このたび抜群のネーミングを誇るポン酢を発見! しかもこれが、超絶うまいらしいのです!!

そのポン酢の名は「味付ぽん酢柚子 君がいないと困る」。なにこのキャッチーすぎるネーミング! 

“いないと困る” だなんて、自らそんなにハードルあげちゃって大丈夫なのかしら……などと余計な心配をしつつも、いろんな料理に使って、その味を確かめてみました!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2