百村モモ (Momo Momomura)

ライター

テレビをつくるお仕事からWebにお引っ越してきたアラサー女子。歴史知識なら武将から民、芸術に城までなんでもござれの歴女。また、自分以外がみんな料理人という家庭環境で育ったせいか、食には少しうるさい(けど口には出さない主義)。基本的にケセラセラ精神で無理難題を越えたいタイプ。好きな言葉は『人生は少しだけ間に合う』。

「百村モモ」担当の記事

2000組限定!! 初開催の「スタバフェス」に潜入してみたよ! とっても心地よい空間&スタバ店員の神対応に感動です

世界的コーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」(※以下スタバ)。

シーズンごとにシャレオツなドリンクを発売し、世の男女をメロメロにしているスタバが、このたび初めてのフェスを開催! その名も……

「STARBUCKS SUMMER FESTIVAL 2017 “DOME SURPRISE” 」

わお、全部英語! それはさておき、まだ春なのにサマーフェス(!)なんてつけるあたり、先取りしたオシャレっぽさを感じちゃいます。

フェスでは、新作フラペチーノが飲めたり、ライブがあったり、映画の上映があったり、気球に乗れたり、ワークショップが体験できたりと盛りだくさん! しかも入場無料!! ただし参加できたのは、抽選で選ばれたスタバ会員2000組4000名限定です。

今回、取材で参加することができたので、印象的だったことを3つご紹介します!

→ 続きを読む

【さっそく味見】今回のスタバ新作は衝撃ビジュアル! パイをザクザク潰してスプーンで食べるのがオススメだよ / アメリカン チェリー パイ フラペチーノ

2017年4月13日に発売されたスターバックスの新作「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」

このチェリーパイフラペ、今までにない衝撃のビジュアルなのです。なんとドーム状のパイがカップの上にドーン!!と、鎮座しております。その存在感たるや、「あれ、飲み物でしたっけ、いや、食べ物でしたっけ?」と一瞬困惑してしまうほど。

→ 続きを読む

冷蔵庫の余りモノで最高の料理を作ろう! 余った食材をステキに救う「サルベージ・パーティ」は世界を変える知識のお祭り

冷蔵庫で見つけてしまった賞味期限ギリギリの食材。めっちゃ残っているけど今はぜんぜん食べる気になれない、どうしたらいいんだ!! と、冷蔵庫の前で嘆き悲しむ……なんてことはありませんか? 私は、すごくよくあります! 

しかし、そんな絶望感いっぱいの気持ちを180度変えてくれる素敵なイベントがあるという情報をキャッチ! それが、今回ご紹介する「サルベージ・パーティ」(略称:サルパ)です。

どうやら、「あらゆる残り物をステキな料理に大変身させる」というものらしい……なにそれ、ステキすぎる! ちょっと参加してみようじゃないですか! 2017年3月8日に行われた、拡大バージョンのサルパに行ってみました!

→ 続きを読む

【超便利】火も電気も使わず “ホットな料理” が食べられる「バロクック」が超使える! チーズフォンデュとホットサングリアを作ってみたよ

4月になりお花見シーズンが到来! 春はお外で気持ちよくお酒や食事が楽しめる季節。……だけど、夜はちょいと寒いので、温かい食べものが恋しくなるのです。

できたてのあったかい料理をお花見で食べられたら最高だけど、大半の公園は火気厳禁。そんなときに、火も電気も使わずにホカホカ料理が作れる「バロクック」なるアイテムがあるというではありませんか!

今回は、「バロクック」を使って実際に「チーズフォンデュ」と「ホットサングリア」を公園で作ってみました。先に結論をお伝えしますと……バロクック、マジでオススメです!

→ 続きを読む

スシロー新作「生クリームの乗ったお寿司」が美味しくて震えた! なくなり次第、販売終了ですよ〜っ

お寿司はもちろん、フライドポテトやスイーツといったサイドメニューも充実している回転寿司チェーン「スシロー」。

2017年3月17日にはディズニー最新作『モアナと伝説の海』の公開を記念したキャンペーンをスタートさせ、少し前の3月15日からは南国系フェア「トロピカルマーケット」も始まっています。

今回はその南国系フェア、「トロピカルマーケット」が問題なのです。ハワイの伝統料理「アヒポキ」をお寿司にしたり、サイドメニューにはコブサラダやパンケーキ、バーガーなども登場して……なんだか醤油とワサビの似合わないメニューばかりで、全然おすし屋さんっぽくないっ!

そんなフェアの試食会案内が、「かっぱ寿司ラバー」を名乗っている私に届いたのです。かなり気になったので、勝手に偵察してきました。

先に結論をいうと、「スシロー、すし屋やめるってよ。ハワイアンカフェになるってよ」ってくらい、クオリティーが高かったのです! 特に、生クリームの乗ったお寿司「アヒポキSUSHI」が衝撃でした!! スシローすごい!!!

→ 続きを読む

かっぱ寿司が期間限定で “新しいサラダ軍艦” を発売したので食べてみた!! その名も「国産 春のキャベツを使ったサラダ軍艦」

私が世界で最も好きな回転寿司チェーン、それがかっぱ寿司

今まで Pouch で何度も愛を叫び、地道にかっぱ寿司の布教活動に励んできました。ようやくこの頃、会社の同僚から「……お、おいしいです」といってくれる人が増えてきました! んもう、美味しさに気がつくのが遅いゾ♡

そんなかっぱ寿司で、いちばん美味しいのが「サラダ軍艦」。サラダ軍艦は、ボイルしたイカゲソとカニカマをマヨネーズであえ、海苔で巻いて軍艦に仕立てたお寿司です。

私の地元長野県では、寿司ネタの王者「マグロ」よりも「サラダ軍艦」の方がずば抜けて大人気! なんせサラダ軍艦だけを大量にお持ち帰りする文化があるほど。長野県に移住した他県の人が、「え、なにこれ……? 寿司桶に一種類しか入っていないんだけど」と年末年始にSNSで戸惑う様子をよく目撃します★

そんな大人気サラダ軍艦に、「サラダ軍艦2」ともいうような新商品が登場したという情報が入ってきました。その名も「国産 春のキャベツを使ったサラダ軍艦」というらしいのです。

→ 続きを読む

【日本サウナ祭り】ビキニで凍った湖に入れて、マッサージもあって激ウマグルメも堪能できて…天国のようなイベントでした♪

「サウナは、おじさんがよく利用するもの」という印象があったのですが、ここ最近のサウナ事情は大きく変化。

男女問わず若者からも大人気に。健康にも美容にもいいと言われ、岩盤浴女子がサウナ女子に目覚めるなんてことも珍しくないのです。そんな彼らのことをサーファーのごとく「サウナー」と呼ぶそうです。

そのサウナーたちが行きたい!と憧れるイベントがあります。その名も「日本サウナ祭り」。2017年3月5日長野県南佐久郡小海町の「フィンランドビレッジ」で開催されました。

このサウナ祭りでは、湖と林に囲まれた大自然の中で、北欧のさまざまな本格サウナを楽しむことができるイベント。今まではサウナ関係者しか参加できなかったのですが、ついに一般の人も参加できることになり、あっという間にチケットは完売に。

私はひとりで参加したのですが、その素晴らしさたるや…まさに極楽。サウナのプロが関わっているので、サウナを楽しむ環境に関して抜け目なし! そして安心安全な環境が整っているのです。

今回はその全貌をお伝えしたいと思います。

→ 続きを読む

【実話】私が上京して震えたこと4選「タクシー運転手が私の住所を当てた」「宗教の勧誘の女性と公園で6時間話し合い」など

まもなく季節は春。故郷を離れ、大都会東京で新生活をスタートさせるひとも多いと思います。そして私も地元長野から上京し、今年で10年になりました。振り返ってみると、い ろ い ろ あ っ た け ど あっというまでした。

そこで今回は、この春、上京してくる人たちの参考となるよう、私が東京に来て身に起こった衝撃的経験を4つご紹介します。

ウソでしょって思うかもしれないけど、全部実話です。

→ 続きを読む

ウサギ食パンで「ミッフィーのフレンチトースト」を作ってみたら…罪深い可愛さにトキメキが止まらないぃぃぃい

今ネットで可愛すぎると話題になっている食パンがあります。それは、うさぎの形をした「うさぎ食パン」です。

このうさぎ食パン、輪郭がディック・ブルーナのミッフィーにそっくり! とおもった私は、このウサギ食パンで「ミッフィーのフレンチトースト」を作ってみたのですが、あまりの可愛さに 悶 絶 !

しかも可愛いだけじゃなく、味もめちゃめちゃ美味しいのですっ。

→ 続きを読む

姉目線の姉弟あるある47個 「姉のイエスマンになる弟」「姉の無茶振りのおかげで気が利く男に成長する弟」など

父の日、母の日、があるように、姉・妹・兄・弟にも記念日があります。姉の日は12月6日、妹の日は9月6日、兄の日は6月6日、そして本日3月6日は弟の日です。

私にはふたつ離れた弟がいるのですが、きょうだいが弟でよかったと心の底から思うのです。弟ってなんでも言うこと聞いてくれるし、困ったら助けてくれるし、最高だと姉は日頃からとっても感謝しています!

しかし、よく周りから姉弟の関係を誤解されるのです。「弟って姉に絶対服従だよね」「弟は姉の奴隷じゃん」って……。それ、大きな勘違いだから! きょうだいなんだから愛情いっぱいの関係に決まっているじゃないですか!

というわけで、今回はそんな誤解を晴らせたらと思い「姉弟あるある」を47個あげてみました。それではいってみましょう!

→ 続きを読む

女子グループの相関図をまとめた『Ray』4月号の特集に震える!! どこのグループに入るのがいいのか診断できるよ

「女子はどうしてグループ行動が好きなのか。そのヒントは猿にある。メス猿は常にグループで行動し、コミュニケーションをとることで安心できるのだ。女性は死ぬまで団体行動を好み、そして永遠にトイレへ一緒に行く友達を探すだろう。この行動は女性の本能なのだ」

正しいのかわかりませんが、こんな感じのことを、猿山の前で熱弁をふるっていた担任の先生。当時小学校1年生だった私は「女子のグループ行動」について、ピンときていませんでした。

そんな私は、小学校高学年から大学生まで、女子グループの人間関係で非常に悩みました。ひとりが楽だけど、グループに入らないとボッチになる……どうしたら楽になるのかなって。

そんな女子グループの悩みを解決してくれそうな、ある雑誌の特集が話題になっています。テーマはズバリ “「なんだかイイ感じ」グループに入るには……” です!

→ 続きを読む

豚コマ肉チャーシューが超カンタンで美味しい! グルッと巻いてレンジでチン♪で完成しちゃうんだよ

先日、居酒屋でひとりで飲んでいると、隣のイケメン男性(全然知らない人)が、こんなことを言っていました。

「チャーシューを上手につくれる人と結婚したい」

そのイケメンの母親はものすごーくチャーシューを作るのが上手だったらしい。そうか、チャーシューが作れたらイケメンと結婚できる可能性が広がるのか。ならば私は、あなたの食べたいチャーシューを作りたい!! (そして私も食べたい)

……しかしチャーシューってどうやって作るの? ラーメン屋でしか見たことないし、作るのも時間がかかりそう。

いろんな意味で時間のない私は、早い・簡単・美味いチャーシュー作りを調べました……そして、できました! 火さえ使わない超カンタンな、だがしかし超絶にウマいという素晴らしいチャーシューの作りかた!!!

※ここでいう「チャーシュー」とはラーメン屋さんで出される「煮豚」系のものをさしています。

→ 続きを読む

【100均】ダイソーで大人気の「こんにゃくパフ」がめちゃ使える!! 砂漠のようなカサカサ肌がツヤモチぷるるん♪になったよ

私の肌はまだ大丈夫だ…まだツヤツヤだ…何もしなくてもキレイってやつだ!

と、少し前まで呪うように思っていました。が、しかし!!

つい最近、会社にいくと「ほっぺから粉吹いてるよ? それってフケ?笑」と男性スタッフに言われてしまいました。フケなわけあるか!と、殴りかかろうと思いましたが、アラサーとして、そして大人の女として、そっとリップクリームで自分のほっぺを応急処置し、涙を拭きました。

なぜ、私の肌は砂漠のようにカサカサしているのか……!!

使っている化粧水が悪いのか、乾燥しているこの時期がダメなのか、使っているファンデーションがダメなのか、食べているものが悪いのか……色々悩んでいた私に救世主が現れました(というか調べて買いに行きました)。

それは100円ショップ・ダイソーで売られている「天然こんにゃくパフ」です。ズバリ使った結果を先に伝えると、たった108円で私の肌はモチッとツヤっとぷるるん♪と大変身。アラサーからJKに変化したんじゃないかってくらい、自分の肌の変化に衝撃をうけちゃったのです。

→ 続きを読む

独身アラサー女子が「バッカヤローッ!!」と大声で叫びたくなること20 / 2月28日はバカヤローの日だってよ!

本日2月28日は「バカヤローの日」。

1953年のこの日、吉田茂首相(当時)が議員の質問に対し「バカヤロー」と発言。これがきっかけになって内閣不信任案が可決、衆議院解散に至ってしまいました。これが世にいう「バカヤロー解散」。これを記念(?)した日ということらしいです。

さて、高校生のときに校庭に向かい、「バカヤローッ!!」と叫んだことがある私。その理由はもう忘れちゃいましたが、どうせ受験勉強とか友達関係とかの悩みだったことでしょう……。今考えたら相当かわいいなって思うわけです。だって社会にでると、アラサーになると、バカヤローな瞬間ってたくさんあるんだもの!

そこで今回は、独身アラサー女子が「バカヤロー!」と大声で叫びたくなることを20個、紹介してみます。バッカヤローッ!

→ 続きを読む

キレイなすっぴん写真はスマホアプリだけで作れるか挑戦 → カワイイはやっぱり作れた!!…が、ハマると危険

「すっぴんキレー!」「天使すぎるぅ」「お肌ツヤツヤ」と、もてはやされる芸能人のすっぴん写真公開に喝!! 喝でござる!!

私は芸能人がたまーにあげる “カワイイすっぴん写真” に怒っています!

なぜ、ただでさえカワイイのにすっぴん写真をわざわざあげるのかと! ギャップ萌えでも狙っているのかと! すっぴん=カワイイという幻想を男性に与えすぎではないかと! 世の中の女子が大好きな彼氏に初めてすっぴんを見せるときの勇気と、見せた後の絶望を知っているのかと!!!

……そんなふうに、ハンカチをくわえてキーキー嫉妬していた私は、あることに気がつきました。

カワイイすっぴん写真って、アプリで作れるんじゃない?

→ 続きを読む

【なぜだ】かっぱ寿司の業績が超悪化…カッパ再雇用よりも先にサラダ軍艦を強化すべし

2017年2月10日。大変悲しいニュースが飛び込んできました。

かっぱ寿司、2016年4月から12月は業績不振で赤字に転落! 2017年3月までの1年間の業績予想も、黒字から一転、59億円の大幅赤字に……。

なんでだぁーーーー!! 去年のかっぱ寿司は大革命の年だったじゃない。かっぱ寿司のキャラクターであるカッパをクビにしたり、店内をガラっと高級路線に変えたり、大トロとイクラだけの高級1万円寿司ケーキを発売したり……いろいろ頑張っていたのに!

大きな犠牲を払って、いろいろ挑戦したにもかかわらず赤字。クビにされたカッパを思うと、涙が出てくるよ……。

→ 続きを読む

長野県民手帳はなぜ日本一売れているのか調査→この手帳は「お土産」にもなる超ハイスペックな手帳だった!!

みなさんは、「県民手帳」というものをご存じでしょうか?

その土地でしか食べられない独自のフード「ご当地グルメ」が存在するように、じつは手帳にもご当地ならではのものがある。それが、地域の情報を盛り込んだスケジュール帳、「県民手帳」なのです。

制作しているのは、各県の自治体や統計協会。値段はそれぞれ違いますが、だいたい500円前後のもよう。発売しているのは、北海道、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫を除く41県です。

そして41ある県民手帳のなかでもっとも売れているのは、私の地元「長野県」のもの!!

ですが、私はこの「県民手帳」というものの存在自体をまったく知りませんでした。そして地元の友人も「知らない」という人ばかり。……本当に人気なのか?

→ 続きを読む

キュウリ嫌いは恵方巻が食べたくても食べられない!!…が、食べたいし諦めたくないので代役を考えたよ!! 

もうすぐ節分! 恵方巻にかぶりつくのがお約束ですよね。今回は、その恵方巻で巻かれているメンバー(具材)についてのお話です。

恵方巻には絶対に外せないアイツがいる。匂い、味、食感、どれも強い存在感を出すアイツ。そう、キュウリです。私はキュウリがどーーーーーしても苦手。大人になるにつれて好き嫌いも減っていきましたが、キュウリだけは克服できませんでした。

しかしキュウリが苦手な人って、意外と多いのかもしれません。Pouch編集部でも6人中2人がキュウリ嫌い。最近キュウリが苦手なのは遺伝子が原因、という学説も登場したくらいですし。

ふと、ここである疑問が…!

キュウリが嫌いなひとは、どうやって恵方巻を食べているんだろう?

→ 続きを読む

【素朴な疑問】回転寿司ってワサビ抜きが当たり前…ワサビ好きの大人はいったいどうしてるの?

みなさんは最近の回転寿司事情をご存知だろうか……聞いて驚け、見て笑え!!

最近の回転寿司チェーン店は、全商品ワサビ抜きが当たり前なのです。ワサビとお寿司って絶対的コンビ関係じゃなかった!?

なぜ、ワサビ抜きが増えているのか。以前Pouchで大手回転寿司チェーン店「くら寿司」「かっぱ寿司」「スシロー」に問い合わせてみたところ、お子さまのため、というのはもちろんのこと、こだわりのワサビを好きなだけ美味しく食べてほしいという思いがあるのだそうな。

ここで素朴な疑問が。みんな、ワサビ抜きのお寿司をどうやって食べているの? ワサビをどう使っているの? もしかしてワサビ使って食べていないの? 気になったので調査してみました。

→ 続きを読む

【ダイエット】ほとんどお金かけずに8キロ落としたよ! 極意は「飽きっぽさを逆手に取れ」 / 食事制限と徒歩と市民ジムと人のマネと

こんにちは! アラサーライター百村モモです。

私は社会人になってからずーーーっと悩んでいたことがありました。それは、学生時代より体重が

10キロ以上

増えてしまったということ。そしてちーっともやせないということ(泣)

もともとは身長158センチで体重は48キロの私(この時点でデブやんって思う人はお帰りくだせえ)。しかし、社会人になると体重が10キロ以上増え、59キロになってしまったのです。しかもたった1年で……。

同年代の友人は結婚し高砂に座っているというのに、独身の私は電車で妊婦に間違えられ席を譲られるという始末。このお腹には生命はいないの、脂肪がいるの(悲鳴)。だからといって、運動したくないし、ご飯も我慢したくない、金もかけたくないし、そもそも飽きっぽいから続けられるか自信ないし。何かいい方法はないか……。

と、わがままボディの私がわがままに考えた結果、 自分の弱点を裏返して強みにしたダイエットをひねりだし、実行。そして……そして! リバウンドせず8キロの減量に成功したのです!

あ、先に言っておきます。ダイエット商法みたいな、なんやらのサプリとか、高いジムとか、そういうお金かかるのとか宣伝くさいのとか、いっさいナシですよ。そこはほら、Pouch ですから! 貧乏だけどヘンな企業に魂は売らないから! 売ってもいいけど誰も買ってくれないから!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8