2019年5月17日にテレビ東京系で放送された『きのう何食べた?』第7話。

小日向さん(山本耕史さん)&ジルベール(磯村勇斗さん)カップルとのWデートに、熱を出して弱りきった “色気だだ漏れ状態” のシロさん(西島秀俊さん)など、いつにも増してサービスカット多め(?)な回でした。

イケメン祭りな7話のなかで群を抜いて目立っていたのが、ケンジ(内野聖陽さん)の圧倒的かわいさ

【看病するケンジに萌えが止まらん…!】

回を追うごとにかわいさがエスカレートしていくばかりなのですが、今回の乙女っぷりはヤバく、それがMAXに達したのは風邪をひいたシロさんを看病するシーン。

いそいそと家に帰ったケンジは、床に伏したシロさんのおでこに “冷え冷えシート” を貼ってあげたり、子どもを寝かしつけるようにお布団をポンポンしてあげたり……

その後は「晩御飯作るからね♡」と部屋を出ていくも忘れ物に気づき、戻ってきて「バカ♡」と自分の頭を小突くなどノリノリで、かわいいの盛り合わせ(しかも特盛)状態!

【卵焼きを作るシーンは永久保存版です】

卵焼きを作る最中も、料理番組ちっくなモノマネをしながら卵を混ぜたり、アツアツのフライパンに卵液を注いで「ぃやああああああ!!!!」と悲鳴をあげたり。

さらにはうまく焼けなくて泣きベソをかいたりと、もうなんでそんなにかわいいんですかーーー!

しかも料理中のBGMはなぜか『どんぐりころころ』だし、胸キュンポイントが多すぎて息絶えてしまうかと思いましたよ。いやぁ、いつもながら内野さんの演技力はすさまじいですわ。

【第7話限定のオープニングを今すぐチェック☆】

そして今回もうひとつ胸ときめいたのが、オープニング曲が流れるシーン

いつもは「ケンジがスマホで撮影している風」の映像なのに、7話では別角度からシロさんとケンジを撮影した映像が流れたから、画面に目が釘付けになってしまいました。

ドラマ公式ツイッターによれば、これは今回のみの特別バージョンとのこと。

「OPは2バージョン撮っておき編集の段階でどちらにするか話し合って決めたんですが、不採用になってしまった方もすごく素敵だったので7話限定で公開です。来週のOPでは元に戻るのでもう一度見たい方は見逃し配信へ」

とのこと。ぜひご覧になってみてくださいね!

【冴羽遼シーンもよかったです】

そのほかにも、原作ファンにはおなじみの「シティハンターの冴羽遼」のくだりなど、見どころ盛りだくさんだった7話。

5月24日放送の第8話には、ケンジの友人カップル “ヨシくん&テツさん” が出てくるようで、次回も見逃せませんよ~。

参照元:テレビ東京Twitter @tx_nanitabeネットもテレ東
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch
Photo:©「きのう何食べた?」製作委員会