「グルメ」カテゴリーの記事

日本人の味覚にあった最高に美味しいレトルトカレー「インド人完全無視カレー(トムヤムクン入り)」を外国人に食べさせてみた

先日、静岡駅ビル内の書籍・雑貨店「ヴィレッジヴァンガード」を訪れたときのこと。カレーコーナーで異彩を放つ個性的なカレーを発見! その名も「インド人完全無視カレー」

以前、ネットなどで話題になっていたこともあるのでご存知の方も多いと思いますが、記者(私)は初めて知ってビックリしたのです。カレーの本場はインドなのに、あえて無視するとはなんとも大胆な発想ではないか! と。インドを無視した上に「トムヤムクン」をぶち込んだという、意味の分からないキャッチフレーズにひときわ購買意欲が促進されました。

パッケージには、インド人シェフのアドバイスを完全無視したので日本人の味覚にあった最高に美味しいカレーに仕上がりましたと書かれています。はたして真相やいかに? 日本人の口にあう、ということは外国人の口にはあわないってこと? 

イギリス出身で自他ともに認める食通のチャーリーさんにも試食してもらいました。早速レビューを開始しましょう!

→ 続きを読む

世界中から注目を集める「美しすぎる朝ごはん」が本になったよ / インスタグラム発の書籍『TODAY’S BREAKFAST』

朝ごはんは一日の活力源。朝ごはんをしっかり食べると、「今日も頑張るぞ!」という気持になれるもの。それが、おしゃれ&おいしそうに盛り付けられたワンプレートごはんなんかだったりすると、余計にうれしくなっちゃいます。

2月24日(月)、インスタグラム発の書籍『TODAY’S BREAKFAST』(主婦の友社)が発売されます。世界中から注目を集めている「美しすぎる朝ごはん」の秘密があれこれ紹介されていて、きっとマネしたくなるはず!

→ 続きを読む

【期間限定】猫の気持ちになれちゃう!! あのモンプチが西麻布にレストランを開店したよー!

猫飼いならば必ず知っているキャットフードブランド、それは『モンプチ』。1987年の発売以来、100種類を超えるバラエティ豊かなラインナップは全国の猫飼いの強い味方。(記者の愛猫もお世話になっています)

さて、今春モンプチはブランドの大幅リニューアルを行いました。それに伴い、猫の気持ちになることができる『レストラン モンプチ』が西麻布にオープンするそう! 

2月22日(土)の『猫の日』にあわせ、2月21日(金)~24日(月)の期間限定ですが、そこでは『モンプチ』からインスピレーションを受けた贅沢フルコースを味わえるほか、脳波に反応して耳が動くハイテクな猫耳を装着したり、リアルタイムモーションキャプチャで猫になった自分を操作したりと『体験系アトラクション』も楽しむことができちゃいます! 

ということで、一足先にプレスリリースに行ってまいりました!

→ 続きを読む

【期間限定】ミスタードーナツのかわいいストロベリードーナツ / イチゴのかたちのいちごミルク味のドーナツだよ♪

大雪やらなんやらでまだまだ寒い日が続きますが、もうすぐ待ちに待った春がやって来ます。春を感じる果物といえばイチゴですよね! 毎年恒例のストロベリーフェアがさまざまなところで開催されていますが、ドーナツがおいしいと評判のミスタードーナツにもストロベリー味のドーナツが登場していますよ♪

→ 続きを読む

【日本初!?】羽生くんにミッキーに3Dトトロまで…カラーで描かれたラテアートが芸術的すぎる!

ラテアートといえば、カプチーノやカフェラテなど牛乳を使ったドリンクの上に絵柄や模様をつけたもの。皆さんの中にも、ハート模様や葉っぱの模様が描かれたラテを飲んだことがあるという人は多いのでは?

しかし、です!! 先日、Twitterで見つけてしまったんです……なんとカラーで描かれたラテアートを! 漫画やアニメのキャラから日本の有名な風景まで、まるでカップを1枚のキャンバスのように見立てて描かれた“絵”がそこには存在していたのです!!

こんなにカラフルで緻密なカラーのラテアート、初めて見たよーーーーーっ!!

→ 続きを読む

【かわいい】真冬だからできる贅沢! あったかいお部屋で食べる、ひんやり美味しいピンクレモネードアイスキャンディーの作り方♪

あったか~いお部屋で冷た~いアイスクリームをほおばる、これぞ贅沢の極み! 

というわけで本日はみなさまに、海外サイト『smitten kitchen』に掲載されていた、目にも鮮やかな「ピンクレモネードアイスキャンディー」のレシピを伝授したいと思いますっ。

フレッシュな香りと甘酸っぱいテイスト、そしてホットなピンクが、アナタのテンションはおろか女子力まで、グイッとあげてくれるかも? ビタミンもたっぷり摂取できるので、美肌効果も期待できちゃうぞ☆

→ 続きを読む

給料日前だって飲みたい! 約700円で串2本&ジョッキ8杯が飲めちゃうお店があるよー!

私はお酒に対し確たるこだわりはありません。日本酒・ウイスキー・スピリッツ……うん、大抵何でも好き。

そんな人種にうってつけなのが居酒屋チェーンの「〇金(まるきん)」。ただの居酒屋なら今更紹介しません。このお店のウリは、私のようにガッツリ飲みたい人間には嬉しい、杯数ではなく滞在時間によってお会計が変わるというもの。

うーん、とっても革新的。このシステムのおかげで、「酒ぇどんどん持ってこーい!」な人も、「飲むスピードより氷が溶ける方が早いよ」な人も、みぃーんな公平に30分299円なのであります。(ちなみに利用は1時間から。とはいえそれでも約600円で飲み放題なんてなかなかございません)

→ 続きを読む

【吉祥寺で創業80年】いせや公園口店が、まさかのオシャレ居酒屋みたいになってる件

吉祥寺を代表する飲み屋といっても過言ではない「いせや」。本店と公園口店があるのですが、公園口店は建物の老朽化のため2012年7月8日をもって改装のため休業。

その後、昨年9月11日リニューアルオープンされたのですが、先日、筆者が個人的に伺ったところ、その変貌ぶりにビックリ!

ということで、「いせや公園口店」さんに突撃取材! 今の「いせや公園口店」さんを余すところなくレポートいたします!

→ 続きを読む

【お願いしてみた 】熟練バーテンダーにハリウッド女優のイメージでカクテルを作ってもらった! 的を射過ぎて大尊敬でござる

初めて訪れたBARでポツリ。「私のイメージで何かカクテル作ってください」。

これ、バーテンダーさんが「うぜぇぇぇーーーー!」と思うセリフ第1位だそうですよ(注:記者調べ)。もちろん、なかには「腕が鳴るぜ」という優等生もいますが、大抵は「ちょっと困る」というのが正直な感想みたい。

バーテンダーFさん曰く、「んー、やっぱり会って10秒で “私のイメージ” って言われてもね。正直困っちゃうんだよ。『かしこまりました』って言いながら結局『サッパリ系がいいですか?』とか『フルーツ系がいいですか?』とか好みを探って、無難なのを出すかな」。

なるほどなるほど。ちなみに私とFさんは付き合い長いけど、私のイメージカクテ「白州だな」。さえぎったな? ていうかそれカクテルじゃないじゃん! 

一般人だとイメージできないということか! ならば有名人はどうかね! 有名人といえばハリウッドスターよね! ということで、ハリウッド女優3人のイメージカクテルを作ってもうらことに。

→ 続きを読む

【ボンビー飯】給料日前でお金ないときに! コンビニの「カップ麺」「煮たまご」&「白米」だけで “3回美味しくご飯が食べられる方法” を発見したよ!!

「わたし、貧乏なんです」と言うとなんだかものすごく可哀想に聞こえるのに「わたし、ボンビーなんです」って言うと、なんだかちょっぴり楽しそうだと感じるはわたしだけでしょうか? 後ろに☆ついちゃっているような軽い感じ。

お金ないけど、仕事帰りだとスーパー閉まっちゃってるし、コンビニ飯って意外とお金かかるんすよね。さて、どうするべきか。ちなみに腹は減っている。冷蔵庫はほぼ空っぽ。そんな頑張る素敵女子たちにご提案したいのが今回のコンビニ飯300円以下で3回ごはんが美味しく食べれちゃう方法でっす! 

→ 続きを読む

「黒ネコの手」をモチーフにした焼き菓子がめちゃかわいい♪ / ホワイトチョコレートであしらった肉球がこれまたキュート!

ニャンコの魅力を語りだしたらキリがありませんが、ぷにぷにの肉球も間違いなくそのひとつ。いつまでもぷにぷにしていたくなるかわいらしさですよね♪ 目に入れても痛くない、いや、ホントに入れたらたぶん痛いけれど……。

3月31日(月)まで、大阪市北区の大阪新阪急ホテルにて、期間限定の超キュートなスイーツが販売されています。その名も「ねこのて」は、黒ネコさんの手をモチーフにした焼き菓子なんです。

→ 続きを読む

【かわいい】最強に可愛いメルヘンなケーキスタンド「飾って、汚して、捨てられます」

アフタヌーンティーに欠かせない3段になったケーキスタンド。それぞれのプレートに乗ったケーキやスコーンにサンドイッチは見ているだけでもうっとりしてしまいそう! とはいえアフタヌーンティーは少々値が張るため、頻繁に利用できないのが難点(え、私は経済的に余裕があるから大丈夫ですって? うらやましい限りですわ!!)。

イギリス発のメルヘンな3段ケーキスタンド「Cake Stands(ケーキ・スタンズ)」があれば、ホテルや高級カフェまで足を運ばなくても、自宅で豪華なアフタヌーンティー気分が味わえます。

→ 続きを読む

フランスパン専用バックを背負って新宿を散歩してみた / これは便利すぎてヤバイ!

皆さん、フランスパンはお好きですか。甘いペーストを塗っても、ハムやチーズをはさんでも美味しくて、私は大好きです。

でも買った時に持ち運びにくいと思ったことはありませんか? そんな悩みにぴったりの商品を見つけてしまいました! そう、見た目もユニークなフランスパン専用のバッグがあるんです。その名も「バゲットバッグ」というもの。

→ 続きを読む

【2月14日は煮干しの日】激ウマ&シャレオツ「煮干し料理」3選! たくさん食べて骨太になろう

2月14日は何の日でしょう? バレンタインデー? 何それおいしいの? 2月14日は煮干しの日じゃないの、やだなあ。「に(2)ぼ(1=棒)し(4)」の語呂合わせからきているのよ。

記者は最近思うのです。美とは、カルシウムとタンパク質でできていると。美しい髪の毛や爪を作るためにはカルシウムとタンパク質が必要。それから、カルシウムはイライラにも良いと言います。つまり、カルシウムをとれば内面の美も達成できちゃうのだ。そして煮干しはカルシウムたっぷりなの。

艶を失った爪や輝きを失った髪になげいている皆さん、煮干しを食べましょうよ! だけど、できればおいしく食べたいよねー。そう考えて、おいしく気軽に食べられるレシピを3つ考えましたよ!

→ 続きを読む

【女ひとりの酒場放浪記】第二回:居酒屋…それは国際交流の場!? 高円寺「大将」に行ってきた

酒場という聖地へ
酒を求め、
肴(と人や事件との出会い)を求めさまよう・・・

はい! ということで! 吉田類の酒場放浪記リスペクト企画……じゃなくて、女性の皆さんに、女ひとりで居酒屋に行き新たな世界と出会って欲しいと思い企画した【女ひとり飲み酒場放浪記】の第二弾! 今回は、中央総武線の高円寺駅に何店舗かある「大将(たいしょう)」に行ってきました!

→ 続きを読む

近ごろ「麸女子・麸男子」が激増中!? お麩研究部部長・シラサカアサコさんに聞くお麸料理の魅力!

日本の伝統食品でありながら、とにかく地味。およそ主役に使われることなどなく、あってもなくても特に困らないとすら思われがちな食べ物、それがお麩

そんな陽の目の当たらないお麩に着目し、その魅力に開眼。なんと「お麩研究部」なる部を作ってしまった方がいます。それが、お麩研究部部長・シラサカアサコさん

現在の部員数は男女あわせて834名! そう、ダイエットをしたい若い女子から家族の健康を気づかう主婦、お麩好きな男子まで、お麩を愛する麩男子・麩女子が急増中なのです!

→ 続きを読む

レンジでチンするだけで焼きたてパンの味が楽しめちゃう!優しい甘さのきなこあんとふわふわパンのハーモニー『ビッケベーグル』の「きなこキューブ」をお取り寄せしてみた

冬はひきこもりの季節。用が無ければ一切外になんて出ない、コレって普通のことですよね?

だから食べ物だってもちろん、お取り寄せ。こうなりゃ意地でも外に出ないぞ~、でも美味しいパンが、しかも焼きたてパンが食べたいぞ~、などと非常に贅沢な野望を抱きつつネットサーフィンに勤しんでいた記者。

すると、ショッピングサイト『カラメル』で見つけちゃいましたよ! ぐるぐるのうずまきあんこが可愛い、ベーグル通販『ビッケベーグル』の美味しそうなパン「きなこキューブ」が!

→ 続きを読む

端から端までぜ~んぶ飲んでみたい! ディズニーキャラクターをイメージした鮮やかカクテルレシピ♪

以前当サイトで、ディズニーキャラクターの悪役たちをイメージした香水瓶をご覧いただきましたが、本日はその別バージョンとでもいうべきテーマ。ディズニーキャラクターをイメージしたカクテルを、みなさんにご紹介したいと思いますっ。

参考にするのは、アメリカ・ワシントン州スポケーン在住のバーテンダー、 Cocktails by Codyさんが毎週金曜日に自身のフェイスブックにて更新し続けているレシピ、『Disney Themed Cocktails(ディズニーをテーマにしたカクテル)』。

→ 続きを読む

ツイッターのオフ会に行ってみた

Twitterユーザーのみなさん、Twitterのオフ会って行ったことありますか? 先日、筆者がTwitterのオフ会を記事にするとツイートしたところ「それって本当にあるの?」という反応が散見されました(ちなみに編集長にも言われました)。

ということで、今回は、多くの人にとっては(たぶん)未知の世界である、Twitterのオフ会に参加してきました! 

→ 続きを読む

【童心にかえるレシピ】雪を食べちゃお!? 「スノーアイスクリーム」の作り方

先日の大雪、どえらいことになりましたね。不便なことも多々ありましたが、一方でこどもにかえって大はしゃぎする大人も続出。ガチで雪だるまやかまくらを作る、雪合戦で真剣勝負する、ダイブする……みんな若いなあ。勇気づけられるぜ!!

さーて、素敵な大人コドモのみなさま、やり残したことはありませんか!? 本日ご紹介するのは、海外サイト『HANDMADE CHARLOTTE』に掲載されていた、雪でアイスクリームを作る方法。本当にやるかどうかは別として、楽しげなレシピをご覧になっていってくださいなっ!!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 305
  4. 306
  5. 307
  6. 308
  7. 309
  8. 310
  9. 311
  10. ...
  11. 359