「りぼん」にまつわる記事

漫画『ちびまる子ちゃん』の新作が「りぼん」11月号に掲載! アニメ用に書き下ろした脚本が元になっているんだって

漫画『ちびまる子ちゃん』の新作が、2019年10月3日発売の雑誌「りぼん」11月号に掲載されることになりました。

新作「ちびまる子ちゃん ハロウィンパーティーをやろうの巻」の原作はさくらさん、作画はさくらプロダクションが担当。

元々さくらさんが、テレビアニメ用に書き下ろした脚本だといいます。

→ 続きを読む

元りぼんっ子、ちょっと来て!!  “りぼんちゃん”があしらわれたYUMMY MARTのルームウェアがめちゃめちゃ可愛いぞい!

今年も猛暑が続く夏。「一歩も外に出ないで、ずーーーっと家の中で過ごしたい!」なーんて皆さんも多いのではないでしょうか。

そんなお部屋タイムの素敵な相棒になってくれそうなのが、YUMMY MART(ヤミーマート)と少女漫画雑誌『りぼん』のマスコット“りぼんちゃん”がコラボしたルームウェア

パジャマのほかにブラセットやバスラップなどもあって、りぼんっ子だった全乙女たちの心をガシッとわしづかみにしているのです~♡

→ 続きを読む

【りぼん黄金期】『特別展りぼん 250万りぼんっ子大増刊号』の参加作家がマジでヤバイ…岡田あ~みん先生の名前もあるよ!!!

少女マンガ雑誌『りぼん』を夢中になって読んでいた元・りぼんっ子にとって超胸アツな展覧会が、この夏開催されます。

2019年7月18日から28日まで東京・新宿高島屋で開催されるのは、『特別展 りぼん ~250万りぼんっ子 大増刊号~』。

1994年頃の “りぼん黄金期” と呼ばれる時期の人気を支えていた11作家を紹介するとともに、連載当時の名シーンや原画当時の付録を公開してくれるというんです……!

→ 続きを読む

りぼん漫画『GALS!』の藤井みほな先生がツイッターを始めたぞ~! 貴重なカラー原稿を惜しみなく公開しています

2019年3月22日の夕方、ツイッターのトレンドに「GALS」が入っていたから、思わず画面を2度見してしまったわたし。

だってGALSといえば、かつて少女漫画雑誌『りぼん』に連載されていた、藤井みほな先生の漫画『GALS!』しか思い浮かばないんですもの。

『GALS!』が連載されていたのは1998年から2002年まで。あれから約17年が経った今になって、一体どうして、ツイッターのトレンド入りを果たしていたんでしょうかね!?

→ 続きを読む

矢沢あいさん休養から約9年…不朽の名作『天使なんかじゃない』の魅力を徹底分析してみました

漫画家の矢沢あいさんが大人気作『NANA -ナナ-』の休載を発表したのは、2009年6月のこと。あれから9年以上が経ちました。

矢沢さんの描く漫画が持つ魅力は数え切れなくて、「登場人物に感情移入せずにはいられない」「印象的なセリフが多い」「とにかくオシャレ」……といった具合にキリがありません。

ヒット作も数多く、冒頭で触れた『NANA -ナナ-』、『ご近所物語』、『Paradise Kiss』、『マリンブルーの風に吹かれて』、そして隠れた名作として名高い『下弦の月』と、何度でも読み返したくなる作品がそろっています。

→ 続きを読む

「さくらももこさん、ありがとう」漫画界だけじゃなくスポーツ・音楽など多くの人からあふれていました

2018年8月15日に亡くなっていたことが明らかになった、漫画家のさくらももこさん。一斉に報道が行われた8月27日から本日29日までに渡ってずっと、ツイッターには追悼メッセージが投稿され続けています。

一般の方からも多くのメッセージが寄せられている一方で、これまでさくらさんと親交のあった雑誌・漫画家・有名人・企業などからもたくさんのつぶやきが見られます。

さくらさんの代表作『ちびまる子ちゃん』が連載されていた少女漫画雑誌『りぼん』(集英社)をはじめ、国民的アニメ『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎さんに、さくらさんの故郷である静岡県清水市がホームの「清水エスパルス」など、その数はもはや数え切れないほどです。

→ 続きを読む

【哀悼】漫画家さくらももこさんが死去。私たちは少女時代に『ちびまる子ちゃん』に出会えて幸せでした

2018年8月27日に突然飛び込んできた、漫画家さくらももこさん死去のニュース。8月15日に53歳の若さで乳がんのため亡くなったとのことでしたが、闘病中であったことは公にされていなかったので、なおさら日本中に衝撃が走ったといってもよいかもしれません。

さくらさんの代表作『ちびまる子ちゃん』は、今の子どもたちにとっても日曜夕方のアニメでおなじみかと思いますが、現在30代・40代の私たち世代の中には、より深い思い入れを抱いている人も多いはず。

今回の訃報を聞いて、『ちびまる子ちゃん』を毎月楽しみに読んでいたあのころを思い出した元・りぼんっ子の皆さんも多いのではないでしょうか。

→ 続きを読む

【ヤバい】あ~みんや池野恋など『りぼん』漫画家4人の付録を再現した雑貨が販売に! これはあのころの250万乙女が胸アツだよぉ…!!

子どものころ『りぼん』を買う楽しみといえば、掲載されてる漫画はもちろん、かわいいデザインのふろく! キャラクターたちが描かれたさまざまなふろくも、少女たちの心を躍らせたものでした。

そんな思い出すだけでもなつかしいふろくを彷彿とさせる雑貨や文具が、このたびベルメゾンから発売されることに!

1970年代半ば~80年代に活躍した4人の漫画家、陸奥A子さん、萩岩睦美さん、池野恋さん、岡田あ~みんさんの作品のイラストが使われたアイテムの数々は、ふろくや全プレっぽさ満点! これにはあのころの250万乙女が歓喜すること間違いナシでしょうっ!!

→ 続きを読む

乙女の心にチェックメイト! PROPLICAから「神風怪盗ジャンヌ ロザリオセット」が神に遣わされ只今参上っ♪

子どもの頃りぼんっ子だった乙女のみんな、変身よ!   「神風怪盗ジャンヌ」の連載20周年を記念して、ジャンヌの変身アイテムである「ロザリオ」がついに商品化されることになったのです♡ 連載当時からのファンにとっては、再現クオリティの高さに感涙が止まりませぬっ。

強気に本気、無敵に素敵、もひとつおまけに元気に勇気! になれる気がする変身ロザリオの誕生に、嬉しすぎて語彙力がアデューするレベル!!

→ 続きを読む

『ママレード・ボーイ』の実写映画化が決定したよ / 桜井日奈子 × 吉沢亮のダブル主演です

現在アラサー&アラフォーの “元・りぼんっ子” は、み~んなこの漫画を読んで大きくなったといっても過言ではない!? 集英社の月刊少女マンガ誌「りぼん」で1992年5月号から1995年10月号まで連載され、シリーズ累計発行部数1千万部を達成した吉住渉さんの漫画『ママレード・ボーイ』の実写映画化が決定したのだそうです! 

『ママレード・ボーイ』好きを公言し、かつて宮川大輔さんとのトークイベントではテレビアニメ版のオープニング曲『笑顔に会いたい』を披露。「あーまーくーてーにーがいーマーマレー……だっけっどっ♪」と完璧に歌い上げていたケンドー・コバヤシさんも、きっとこのニュースを喜んでいるはず~!

→ 続きを読む

りぼんっ子の胸キュン間違いなし♡「りぼんちゃん」ロゴグッズ、Tシャツや雑貨が登場っ

現役 “りぼんっ子” はもちろん、かつて “りぼんっ子” だったというみなさんに、朗報~~~!!

2015年に創刊60周年を迎えた少女漫画雑誌「りぼん」のロゴマーク、頭に装着した大きなリボンがトレードマークの「りぼんちゃん」をフィーチャーしたグッズが、ヴィレッジヴァンガード限定で発売されるんですって♪

りぼんちゃんと聞いてピンとこない人も、その姿を見ればすぐに「ああ!」とわかる。「りぼんマスコットコミックス」の背表紙からいつだってこちらをじーっと見つめてくれている “あの子” の存在は、“りぼんっ子” ならばぜーったいに知っているはずですっ。

→ 続きを読む

りぼんっ子集まれ~♪ 懐かしすぎて泣きそうな「りぼんのふろく展」が東京で開催されるよ / 水沢めぐみ先生や矢沢あい先生の付録原画も展示!!!

子どものころ、毎月愛読していたのが少女漫画雑誌『りぼん』です。岡田あーみん先生の『こいつら100%伝説』や、彩花みん先生の『赤ずきんチャチャ』、矢沢あい先生の『天使なんかじゃない』などなど、大好きな作品は数知れず。付録も楽しみだったなぁ~!

そんな『りぼん』の付録が大集合する展覧会が開催されるようです。りぼんっ子だったら行かずにはいられませんが、懐かしさのあまり泣いちゃう可能性も……ハンカチを握りしめてゴー!!!

→ 続きを読む

【アラサー乙女必見】雑誌「りぼん」60年の歩みを振り返る! 特別企画盛りだくさんな記念展が東京スカイツリーで開催されます♪

少女漫画雑誌「りぼん」を無我夢中で読んでいたという “りぼんっ子” のみんなー! 新年のスタートは東京スカイツリーに集合、だよーっ!

2017年1月9日から3月31日までの期間、東京スカイツリーで開催される、「りぼん」創刊60周年を記念した一大企画『250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE』♪ 最初から最後まで、どっぷり「りぼん」の世界に浸れるこの機会、見逃したら損ですよぉ!!

→ 続きを読む

『ママレード・ボーイ』の吉住渉先生が「家族の似顔絵」を描いてくれるってよ! これはマジで胸アツキャンペーンですな…

現在、アラサーぐらいの女性が、小学生のころにたぶん夢中になった漫画のひとつ『ママレード・ボーイ』。両親がパートナーを取り替えて再婚して、ひとつ屋根の下に暮らすことになった男の子と恋に落ちる……という、なんだかとんでも設定で、こんなのアリなのか!? って驚いちゃいました。

その『ママレード・ボーイ』の作者である吉住渉先生が、アナタの家族の似顔絵を描いてくれる可能性があるとすれば……それってマジですごくないですか!?

→ 続きを読む

伝説の少女漫画誌『ぴょんぴょん』って知ってる? キラキラ弾けられない系女子が愛読した “『ぴょんぴょん』あるある37” を紹介してみるよ!

皆さんが初めて購読した少女漫画誌は何でしたか? 1978年生まれの私(記者)が小学校4、5年生のころに愛読していたのは『ぴょんぴょん』

……え? 『りぼん』や『なかよし』は知ってるけど『ぴょんぴょん』なんて聞いたことない、ですと!?

『ぴょんぴょん』はかつて1988年から1992年までの約4年間、小学館から発行されていた少女漫画誌。しかし、いかんせよ存在が地味! 地味すぎるんだわ……。クラスのキラキラ女子たちが『りぼん』派閥か『なかよし』派閥に属するいっぽうで、そのどちらにも入れずひたすらマイノリティに徹していたのが『ぴょんぴょん』女子。そんなイメージ。

本日3月4日は「雑誌の日」ということで、30代女性にとっての“伝説の少女漫画誌『ぴょんぴょん』あるある37”を記したいと思います。

→ 続きを読む

りぼんっ子&なかよしっ子に注意喚起! 『りぼん』と『なかよし』の付録から発がん性物質の「ホルムアルデヒド」が検出されたらしいよ!!!

子どものころ、『りぼん』や『なかよし』なんかの付録って、とっても楽しみでした。レターセットとかシールとか、使わずに大切にしまっておいたりしたものです。

そんな『りぼん』と『なかよし』の付録から、発がん性物質である「ホルムアルデヒド」が検出されたそうです。えええええ、なんだかコワイ……もし、持っているオトメがいたら、今すぐ使用を中止すべし!

→ 続きを読む

これ持ってたぁ~! 90年代の『りぼん』付録デザインのレターセットが懐かしい! 『姫ちゃんのリボン』も『天使なんかじゃない』も読んでた♪

欲しいけれど、ちょっと高い……でも、欲しい! と、アラサー乙女たちが葛藤してしまうアイテムの登場です。

ただいま、プレミアムバンダイさんにて、「りぼん メモリアルレターセット」の予約を受け付けています。90年代の『りぼん』の付録デザインを採用したレターセットで、うお~! これ、持ってたぁ~! と、あまりの懐かしさに叫んでしまうのです。

→ 続きを読む

りぼんっ子は注目! 22年前の応募者全員大サービス「くいしんぼバッグ」が復刻販売されてるよ~!!

さかのぼること22年前の1993年、あなたはなにをしていましたか? ……生まれていない、という方はひとまず置いといて。

もし、あなたが少女漫画雑誌「りぼん」の読者、 “りぼんっ子” だったならば、身悶えするほどに懐かしい商品が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」に登場しているんですよ……!

「りぼん」創刊60周年を記念して、1993年9・10月号で実施した「応募者全員大サービス」のグッズ『くいしんぼバッグ』が復活! 復刻商品「メモリアルくいしんぼバッグ」(3種各2160円 税込/送料・手数料別途)として、予約受付がスタートしたのです。

→ 続きを読む

【りぼん】『ママレード』『天ない』『ご近所』の復刻&再現アイテムがマジで懐かしい / マーブルチョコをばらまくレベル

いつものプレミアムバンダイさんから、これまたアラサー女子の胸をときめかせるヤバイ商品が登場しました。そう『ママレード』、『天ない』、『ご近所』の復刻&再現アイテムなのです。

ボイスメモとか天使の羽ネックレスとかハッピーベリーのミラーとか……懐かしすぎて、それぞれの作品を再読するレベル……。

→ 続きを読む

『りぼん』創刊60周年記念キャンペーンの景品がアラサー女子泣かせな件 / はっきり言って全部欲しい!

岡田あーみん先生の『こいつら100%伝説』をはじめ、さまざまな名作漫画を生み出してきた少女漫画雑誌『りぼん』。ずっと読んでた『りぼん』、みんな読んでた『りぼん』。

7月31日(金)まで、いつものプレミアムバンダイさんにて『りぼん』創刊60周年記念キャンペーンが実施されています。『りぼん』を愛読していたアラサー女子なら、もう全部欲しい!って叫んじゃうような『りぼん』グッズがもらえちゃうのです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2