「インテリア」にまつわる記事

お正月は「ベイマックスの鏡餅」で決まり☆ お餅になっても違和感ゼロで愛くるしいよー!!

お正月に飾るものといえば、鏡餅! 12月に突入したこともあって、スーパーやデパートではたくさんの鏡餅が販売されているわけなのですが……。

「なんだかどれもピンとこないな」な~んて思っている人も、少なくないのでは!?

本日ご紹介するのは、「どこにでもあるようなデザインじゃつまらない!」と思っているみなさんには、もってこいの商品。ディズニーストアで販売されている、 “ベイマックスの鏡餅” なんです。

→ 続きを読む

ビクターのオンラインストアがオープン!  “ビクター犬” ことニッパーくんのスワロフスキー製オブジェも登場したよ

日本ビクター(現・JVCケンウッド)のロゴマークとして知られているのが、「首をかしげて蓄音機に耳を傾ける犬」。あの犬の名前は “ニッパー” というらしく、絵画『His Master’s Voice』のモデルにもなった、実在した犬だったそうです。

そんなニッパーがフィーチャーされたグッズがずらりと並んでいるのが、2018年12月6日にオープンしたウェブショップ「ビクターオンラインストア」

スマホスピーカーにマグカップといったアイテムから、インテリアとして飾れるオブジェまで幅広~く取りそろえているのですが……。

そのなかにラインナップされているニッパーのスワロフスキー製オブジェのお値段が、他と比べてゼロ1つ、いや2つくらい多いんですけども~~~!

→ 続きを読む

木のぬくもりを感じられる「CDプレーヤー」が秋の夜長にちょうどいい…ほっこりゆっくり音楽を感じよう

音楽配信やストリーミング配信が主流になった2018年。CD全盛期を経験した世代としてしみじみ寂しく思ってしまうのは、年を追うごとに、CDの存在感がどんどん薄れてきていることです。

もちろん音楽を供給する媒体としては現在もCDが主流ではありますが、CDプレーヤーで音楽を聴く人が少なくなってきているのが現状。ひょっとしたら、家にCDプレーヤーがある人は少なくなっているのかも……。

しかし、日本発のデザイン家電「Amadana(アマダナ)」製のとびきりシャレオツなCDプレーヤーならば、お部屋に置いておきたくなると思うんですよ。

→ 続きを読む

イケア「レトロデザイン」家具の第2弾は70~80年代コレクション! カラフルで大胆なデザインのアイテムがそろっています

2018年8月23日から販売が開始された、イケア創業75周年を記念した限定コレクション

過去75年間のうちにイケアで人気を集めた商品を復刻。第1弾は1950~60年代、第2弾は1970~80年代、第3弾は1990~2000年代と3期に分けて全世界で限定発売されるのですが、10月18日にいよいよ第2弾の70~80年代コレクションが登場。

大胆でカラフルで、部屋の雰囲気がぱあっと明るくなるような家具が、たくさんそろっているんです。

→ 続きを読む

【画像多数】フランフランのクリスマスアイテムが毒のある可愛さでしびれる♡ カラフルなドクロに目玉モチーフなど独特の世界観です

フランフランといったら、手頃な価格で乙女心をそそるインテリアや雑貨が揃っているお店。友人へのちょっとしたプレゼント選びにももってこいのスポットですよね。

そんなフランフランが、早くもクリスマスの新商品をお披露目するということでチェックしてまいりましたが、これがもう、可愛いのなんのって! 今からクリスマスが待ち遠しくてたまらなくなるアイテムがいっぱいだったんですーー♪

→ 続きを読む

ミッキーのスクリーンデビューから今年で90周年! インテリア雑貨「salut!」の限定アイテムがレトロかわいいです♡

1928年に公開された『蒸気船ウィリー』でミッキーマウスがスクリーンデビューしてから、今年で90周年

11月18日のミッキーのお誕生日に向けて盛り上がりも加速しており、90周年を記念したイベントが次々企画され、関連商品も続々発売されています。

そんな中、インテリア雑貨ブランド「salut!(サリュ)」にも記念アイテムが登場。2018年10月6日よりsalut!全店とsalut!公式通販サイト「PAL CLOSET(パルクローゼット)」にて、「ミッキー90周年salut!限定アイテム」が発売されるんです。

→ 続きを読む

再利用できる「壁掛けカレンダー」が登場しました / 毎月使い終わったら絵柄部分をブックカバーなどに使えます

10月に入ったこともあり、「そろそろ来年のカレンダーを準備しないと……」と考え始めた方もいるのではないでしょうか。

毎年さまざまなカレンダーが発売されますが、わたしがいま気になっているのは、 “使い終わってからも楽しめる 壁掛けカレンダー” の存在なんです。

2018年10月1日に文具雑貨ブランド「リプラグ」より発売された壁掛けカレンダーの名前は、「glassine paper Calendar “satoyama”(グラシンペーパーカレンダー “さとやま” )」。

紙風船や古本のカバーになどに使われる半透明の紙「グラシンペーパー」が使われていて、カレンダーとしての役目を果たしたあとは、ブックカバーやラッピングペーパーとして再利用できちゃうそうなんです!

→ 続きを読む

無印からおしゃれな「ベージュ色のティッシュ」が発売されるよ! 漂白していないので素材の色をそのまんま生かしています

自分のセンスに自信がなくても、身の回りの品を無印良品でそろえておけば、シンプルでスタイリッシュなお部屋が完成しそうな気がしますよね。

このたび発売される “素材の色を生かしたティシュー” が加われば、空間のオシャレ度がさらに増すのではないでしょうか。

全国の無印良品とネットストアで2018年9月26日から販売されるのは、竹を使用したティッシュ4アイテムと、ティッシュを収納しておけるボックス3アイテム。

生活感が出てしまいがちなアイテムが無印良品仕様になるだけで、一気にハイセンスに仕上がりそうです。

→ 続きを読む

【秋の夜長に】伝統的オーナメントを手作りするキットがフェリシモから登場 / 完成品はアロマオイルを垂らしてディフューザーにすることも♪

太古から続く冬ごもりの本能のせいなのか、普段ハンドメイドしないのに、秋になると何かしらを手づくりしてみたくなるのは私だけでしょうか。

もし、せっかくの秋の夜長に「なんか作ってみたいぜ!」とムズムズ創作意欲を感じている方がいたら、フェリシモのインテリア雑貨ブランド『SeeMONO(シーモノ)』から販売されている手芸キットはいかがでしょうか。

「北欧の伝統的オーナメント 経木で作るネーベルスロイドキット」「ドイツの伝統的オーナメント 経木で作るストロースターキット」は雰囲気もたっぷり。

→ 続きを読む

欲しいぶんだけハサミで切って貼れるLEDライト「#はるる」が超便利!  人感センサー式やスイッチ式などから選べます

夜中ふとトイレに起きたときなどに欲しくなるのが、 “ちょっとした灯り” 。廊下や階段、玄関を、ほんのり照らしてくれるライトがあればいいなと考えるときが、きっとみなさんもあると思うんです。

そんなときに便利なのが、2018年8月8日に発売された粘着テープ付きLEDライト「#はるる」

こちらのLEDライトは、欲しいぶんだけハサミでカットして貼り付けることができる優れもの。照明をわざわざ取り付ける手間もないので、思いついたときパパっと使えるところが利点なんです。

→ 続きを読む

【無印良品週間】本当に買ってよかった無印良品のオススメアイテム9選 「オシャレ割烹着」「目覚まし時計」「あえて紳士用パジャマ」など

シンプルで心地よいアイテムが多い無印良品が、2018年4月20日から5月7日まで「無印良品週間」を開催中。無印良品メンバーなら10%OFFでゲットできるお得な期間です。

日用品や、お気に入りの商品を大人買いもアリだけど、せっかくなのでみんなのオススメ商品を参考にしたいっ……!

そこでPouchライター陣に、「本当に買って良かった無印良品はアイテム」を教えてもらいました。すると、定番商品から、全然知らなかった商品など全部で9つも集まったので、オススメ理由と共にご紹介しちゃいます!

→ 続きを読む

マスクもオシャレに収納する時代に! 徳用マスク60枚がきっちり入る「マスク収納ケース」

来客があればくしゃみが止まらず、外出すればたちまち目がかゆくなる……。長年花粉症とは縁のなかったワタクシでしたが、ひょっとしたらとうとう、花粉症デビューしてしまったかもしれません!!!

花粉症の人にとってなくてはならないアイテムといえば、なんといってもマスク

ideacoが生み出したのは、マスクを1枚ずつを簡単に取り出せる収納ケース「Mask Dispenser 60」(税込み3780円)。部屋の中にスタイリッシュに溶け込むこのケースはとっても大容量で、徳用マスク60枚がきっちり入るそうなんです。

→ 続きを読む

本のように見えて…実はクッション! 本棚にしまっておけるデザインとサイズが素敵なクッションがベルメゾンから発売されたよ

新生活のスタートを機に、1人暮らしを始めたという人も少なくないことでしょう。

初めての1人暮らしなら、部屋のサイズはおそらく比較的コンパクトなはず。物が増えるとますます手狭になってしまうから、持ち物は最小限にしたいものですよね。

そんなときに便利なのが、通販のベルメゾンネットで販売されている「使わない時は本棚に。コンパクトシートクッション」(税込み1990円)。

→ 続きを読む

素材はリサイクルダンボール!! まるで影絵のように美しいランプシェードがありました

わたしはアジアンテイストの家具が大好きなのですが、最近気になっているのが、インドのデザインレーベル「Sylvn Studio」が手がけた照明の数々。

まるで木材を編みあげたようなデザインで、吊るし型ランプにフロアランプ、テーブルランプと種類はさまざま。アジアンな雰囲気でありながらも凝ったフォルムにはラグジュアリー感もあります。

でも……意外なことに、「Sylvn Studio」のランプの材料に使われているのは、リサイクルされたダンボールなんですよ。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】なぜ海外のベッドには枕とクッションがいっぱい置いてあるの?

海外のホテルに泊まったとき。「なんでまくらやクッションが、やたら多いんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?

まくらが多すぎて、どう使えばよいのやら、よく分からない!! クッションだって、こんなに要らないし!!

特に北米やヨーロッパ、オセアニアなどの地域では、枕やクッションをベッドルームにたくさん置くことが多いようなのですが……。そこで、フランス人の友人にその理由をたずねてみました。

フランス人が、ベッドにまくらをたくさん置く理由は3つあるそうです。ひとつずつ、ご紹介していきますよ!

→ 続きを読む

お部屋を「春」に模様替えしよう! 壁に貼ると自分だけの木ができる「大きな木になるウォールシール」

2018年がスタートしたと思ったら、いきなりの寒波攻撃。こんなに雪が降るなんて聞いてないよ~! 春がもう待ち遠しい、という人は多いのではないでしょうか。

そんな皆さんにオススメしたいのがこれ! フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」から登場した「大きな木になるウォールシール」。壁に貼るだけでお部屋に緑があふれて、ひと足早く春が感じられるよ~。

→ 続きを読む

これが人工ってマジですか? 水やりしなくてもOKな「フェイクグリーン」で緑のあるおしゃれな部屋に♪

“植物のある生活” に憧れはあるけれど、結局いつも枯らしてしまう……そんな方は少なくないと思うんです。

そんな方にピッタリなのが、フェイクグリーン! フェイクグリーンは本物の植物に似せて作られた人工植物で、水をやらなくてもいいし、日光に当てる必要もないところが魅力。

昔の造花に比べると、最近のものはかなり精巧にできていて、鑑賞用としてもおしゃれ。しかも消臭効果などの機能をプラスしたものもあるんですって。

放っておいてもず~っと美しいまま、形を保っていてくれるということで、ブームの兆しがジワジワきているそうなんです。

→ 続きを読む

通販サイトディノスにデニム生地を使ったベッドリンネルやルームウェアが登場だよ! 男前インテリアにも使えそうです★

新年を迎えたのをきっかけに、気分を一新したい。そんなときに手っ取り早いのは “模様替え” です。

「ディノス」のオンラインショップ「ハウススタイリング ドットコム」に新しく登場したのは、広島のベッドリネンブランド「YARN HOME(ヤーン ホーム)」とコラボした「BINGO」シリーズ

糸や織り方にこだわりのあるデニム生地を使ったマルチカバーやクッションカバーのほか、ルームウェアもあって、デニム好きならおそろいで取り入れるのも良さそう。生活自体が、一気にスタイリッシュに様変わりしそうです♪

→ 続きを読む

ドライフラワーとは思えないみずみずしさ! 試験管の中にオイルとドライフラワーをつめた「ハーバリウム」が素敵

みなさんは「ハーバリウム」というものをご存知でしょうか。

「ハーバリウム」とは植物標本という意味で、ドライフラワーなどを特殊なオイルに浸しボトルに入れたものを指します。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したバラ職人による「ハーバリウム」は、一見すると生花がオイルに浸かっているかのよう。色鮮やかでみずみずしくて、とてもドライフラワーとは思えません。

→ 続きを読む

もみの木がなければ、パイナップルをクリスマスツリーにしちゃえばいいじゃない! 南半球向きだけどマネしたくなる「パイナップルツリー」

日本のクリスマスといえば、イメージするのは粉雪舞い散る “ホワイトクリスマス” です。

けれども、これは北半球ならでは。南半球のクリスマスは季節が真逆なので、クリスマスはギラギラと太陽が照りつける夏まっさかりなんですよね。

オーストラリアのサンタクロースがサーフィンなどのマリンスポーツを楽しんでいる姿を、きっとあなたも目にしたことがあるのではないでしょうか。

今回紹介するのは、“常夏クリスマス” 南半球にこそ映えそうな、目からウロコのクリスマスツリー。一般的なクリスマスツリーといえば “もみの木” ですが、一部のインスタグラマーたちはなんとパイナップルをツリーに見立てて楽しんでいるようなんです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2