「クマ」にまつわる記事

【可愛すぎてズルイ】子グマそっくりなポメラニアンが『くまのパディントン』のコスプレを披露♪ 全世界にキュンキュン注意報発動です

以前 Pouch でご紹介した、アメリカ・ニューヨーク在住のチョコレートポメラニアン・バートラム(Bertram)。アートギャラリーの看板犬として働くバートラムの最大の魅力は、子グマそっくりな見た目♪

そんな “子グマスタイル” を存分に生かしたコスプレをインスタグラムで披露し、話題になっています!

→ 続きを読む

【歓喜】超小顔なぬいぐるみ「THK」が日本でも買えるようになったぞ~い! 一度見たら忘れないその姿…全部欲しくなります!

今から約1年前の2017年6月20日にPouchでご紹介した、小顔すぎる動物ぬいぐるみ「Tiny Headed Kingdom(通称THK)」

こじんまりとした顔とは対照的な、がっちりとした大きな体。アンバランスすぎるスタイルが魅力のぬいぐるみたちは海外のみの販売だったのですが、いつのまにか、日本でも買えるようになっていたようなんです~!

予約販売を行っているのは、ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト。

→ 続きを読む

【完売必至】タリーズの大人気ベアフルシリーズからバッグセットが登場! クマちゃんの顔型ポーチに折り畳みのサブバッグが入ってるよ♪

発売されるたびに即売り切れるほどの人気を誇る、タリーズの「ベアフル」シリーズ。現在、とーってもキュートな「ポーチ&バッグ」が登場してるって知ってた?

一見すると、ふわふわもこもこのクマちゃんの顔型ポーチ……なんですが、実はコチラ、中にサブバッグが折りたたんで入っているんですっ!! ネットには「欲し~い!」の声も多くあがっていて、これは今回も早々に完売になってしまうかも……!?

→ 続きを読む

誰もが知る北海道土産「木彫りのクマ」が動く・跳ぶ・ 立ち上がる!? 可動式フィギュア「figma ヒグマ」が爆誕したよ

いつからこれほどメジャーになったのかはわかりませんが、北海道土産といえばつい思い浮かべてしまうのは、あの「木彫りのクマ」ですよね。

実際に買うかどうかの問題ではなく、誰もが一度は見たことがあるという点では、あのクマにまさる知名度のおみやげはないかもしれません。ばあちゃんちの居間にもあったなぁ……。

そんな木彫りのクマが、なんと満を持して可動式のフィギュアになったという情報が飛び込んできましたよ!?

→ 続きを読む

雪とたわむれるジャイアントパンダが可愛すぎ♡ でもクマの仲間なのに冬眠しないのはなぜ?

韓国のテーマパークとしては最大級の規模を誇る「エバーランド」。絶叫マシンなどのアトラクションや巨大庭園などもありますが、中でも「パンダワールド」は国内で唯一ジャイアントパンダに出会える場所として大人気なのだとか。

エバーランドのインスタグラムには、ジャイアントパンダが雪とともに豪快に遊ぶ動画が公開されていてとっても可愛い! 上野動物園でもシャンシャンが大フィーバーとなっていますが、パンダの見た目や動きって世界共通のかわいさですよね。

でも……パンダってクマの仲間って聞いたことあるけど冬眠しないんだろうか……? 考え出したら気になってきたわ、これ。

→ 続きを読む

【おそロシア】 運転していたら隣のバイクのサイドカーにでっかい「クマ」が乗ってたんですけどーーー!!!

パッと見ただけでは、ほのぼの映像だけど、よ~く考えたらジワジワ怖い。もしもこれがロシアの日常風景だったとしたら……おそロシア~~~!!!

そんな映像をNiks ĻeoņenkoさんがYouTubeに投稿し、話題を集めています。

ロシアの街中をドライブ中、ふと横を見ると、バイクのサイドカーになにやら人間ではない者が座っています。

よくよく見るとそこにいたのは、大きな大きな熊さん! 終始おとなし~くしておりまして、本物なのかぬいぐるみなのか区別がつきません。

→ 続きを読む

「ママ、待って~!」高い塀をよじ登ろうと奮闘する子グマたん / ちっちゃな体で無事に難題をクリアできるのか!?

アメリカのローカルニュース番組「WINK NEWS」の女性ジャーナリスト、ロイ・トム(Lois Thome)さんが、自身のフェイスブックにクマの親子をとらえた貴重な動画を投稿していました。

動画が撮影された場所は、カリフォルニア州アルタデナ。撮影者は、現場となったこの家のオーナー、アイザック・ガルシアさん(Isaac Garcia )。木の塀の上によじ登っていたのはおそらくお母さんグマで、塀の下に残された子グマをどうにか持ち上げようと、四苦八苦している様子が映っています。

→ 続きを読む

【おそロシア】子グマが庭にやってきたのでおばあさんと一緒に庭仕事♪ …と言っている場合じゃないよ!

ユーザーがYouTubeへ投稿していたのは、ロシアに暮らす1人のご婦人が庭仕事をしている様子をとらえた映像。

女性の横をよくよく見ると、小さくてモフモフの生き物が作業を手伝っているようなのですが……。むむ? この子ってもしや、クマさん!?

→ 続きを読む

「くまのプーさん」がリアルだったらこんな感じ? ドラム缶から頭が抜けなくなったクマをハンターたちが救出する一部始終

ある日、森の中……とくれば、出会うのはたぶんクマさんですよね!

まあ、なんとなく、クマさんに出会うかな~みたいな、お嬢さんでなくてもそんな予感がするはず。ただ、こんな状態のクマさんに出会うのは、けっこうレアなんじゃあないかしら?

→ 続きを読む

ぬいぐるみのような「クマの3Dちぎりパン」が完成するはずだったのに…謎のキャラクターが錬成されてしまう事態に

いろんなレシピをインターネットで簡単に検索できちゃう今日このごろ。かわいいスイーツなんかのレシピを見つけたら、作ってみたくなるのがオトメ心ってもんです。

Twitterユーザーのまたじさんの奥さんも、インターネットで見掛けたレシピにチャレンジしてみたもよう。しかし、完成したのは……作った本人もびっくりの謎のキャラクターだったのです。

→ 続きを読む

ぬいぐるみ! ロシアの飛行場で暮らす子グマがみんなに愛されてスクスク成長中です

ロシア・モスクワから200kmほど離れたところにある街、トヴェリ。ここにある飛行場で、1匹のもっふもふな子グマたんが暮らしています。アンドリュー・イヴァノヴ(Andrew Ivanov)さんを筆頭とする飛行場スタッフの愛情に包まれて、すくすく成長しているようです。

インスタグラムやフェイスブックはもちろんのこと、公式サイトまであるというその子グマの名前は、マンスール。アルタイ語で「クマ」の意味だそうな。

マンスールが発見されたのは、2016年4月のこと。海外サイト「RT Viral」によると、赤ちゃんのときに仮設滑走路で保護されたんですって。この子がもう……もう! ぬいぐるみそのもので!

→ 続きを読む

【幸せ度100%】でっかくてモフモフな動物のぬいぐるみ抱き枕はいかが? クタッと感がかわいくて抱きしめたい♡

冬にこだわりたくなるのがホームウェアや寝具類。お気に入りのブランケットや上質なガウンがあるだけで、家での時間が素敵なものになったりします。

今回ご紹介するのも、冬のお部屋にいたら毎日をハッピーに過ごせそうなアイテム。大きくてふわふわモコモコな動物の抱き枕です。

くたんと寝そべっているかのようなたたずまいが、これまた愛嬌があってキュン☆ ベッドやソファにいるだけで癒やされそう。

→ 続きを読む

CGかと思いきや…本物のクマさん! 俳優としても活躍するクマ・ステファンが野生だったとは思えないほど人間ぽい

美しい女性と一緒にファンタジックな写真のモデルとなっていたのは、大きな大きなクマさん。「リアルだな、でもきっとCGだろうな」と誰もが思うことでしょうが、実はクマさんは本物だというのだからすごいッ!

ロシア・モスクワに暮らすオスのクマ、ステファンは、23年前に森の中で瀕死の怪我をしているところをハンターたちによって発見されたのだそう。

発見時のステファンは生後3カ月ほど。幼く、さらに負傷までしているコグマをたった1匹そのまま残しておけず、パンテレンコ夫妻が引き取ることを決意したのだそうです。

→ 続きを読む

【全長258センチ】くまのがっこう寝袋セットに大人用ができたよー! 超ビッグなジャッキーと一緒におやすみ…zzz

人気絵本『くまのがっこう』シリーズのジャッキーが、大きな大きな寝袋になりました!

8月25日、フェリシモの子供服ブランド「フェリシモキッズ」にてウェブ販売が開始された「くまのがっこう ジャッキー寝袋セット〈オトナ〉」。

今年の春に発売された子供用「くまのがっこう ジャッキー寝袋セット〈キッズ〉」を見た大人たちから、「大人用も欲しい!」という声が殺到、その反響を受け、このたび大人用がめでたく発売されたんですって。よかったね、大人のみなさん。

→ 続きを読む

【動画あり】ホラー映画の100倍コワイ!? クマが家に侵入→勢いよく階段を昇ってきたぁあああ!

ある夜のこと。米カリフォルニア州マンモス・レイクスに暮らすロドニー・ジン(Rodney Ginn)さんの自宅に、予期せぬ “訪問者” がやってきました。

家を訪ねてきたのは、なんとクマ! しかも、かなり大きい! 緊迫の時間、その一部始終をおさめた映像は、ジンさんのフェイスブックから確認することができます。

→ 続きを読む

ライオンやトラなどの猛獣がジーンズをビリビリに…!! これぞワイルドすぎるダメージ加工の「ズージーンズ」なのだ!

ジーンズにはさほど詳しくない記者(私)ですが、オシャレなジーンズの条件として色落ちとともによく言われるのが「ダメージ具合」。

中には薬品や機械を使ってデニム生地を加工し、あえて古びた感じを楽しむダメージジーンズもありますが、今回ご紹介するのはワイルドすぎる傷のつけ方がなされたダメージ加工のジーンズ

ライオンやトラといった猛獣たちが作り出した、その名も「ZOO JEANS(ズージーンズ)」です!!

→ 続きを読む

【衝撃】クマ「やぁ(ガチャッ!)」人間「ギャーッッ(バタン!)」クマが車の扉を開ける珍事、その瞬間のパニック映像

動物園やサファリパークの最大の魅力は、簡単に出会えない動物や、どう猛な生き物の生態を、間近で観察できることですよね。

ただしそれは、檻だったりガラスだったり、ときには車越しだったりと、安全が保証されているからこそ楽しめるもの。突然、その安全な状態が崩れたら――?

驚きの映像をYouTubeからお届けします!

→ 続きを読む

クマさんがバシャバシャ水遊び♪ 人間の子供のようにはしゃいでる姿に癒される〜!

暑〜い夏の昼下がりに、バシャバシャ水浴びする心地よさは格別! クマのタコダ(Takoda)くんも、マイ・バスタブで水遊び。その姿はまるで、人間の子供がビニールプールの中ではしゃいでいるかのよう! 

フィリップ・フェンステラー(Philip Fensterer)さんによって撮影された微笑ましい映像が、米オレゴン動物園(Oregon Zoo)のYouTubeアカウントに投稿されておりました。

→ 続きを読む

【アカデミー賞】オスカー像に手を伸ばしたレオナルド・ディカプリオが……あと少しというところでクマに襲われちゃった!?

日本時間2月29日(月)に行われた第88回アカデミー賞にて、見事、初の主演男優賞を勝ち取った俳優のレオナルド・ディカプリオさん。

受賞の裏には、多くのファンによる応援があった。そのことは以前お伝えいたしました。

しかし念のため……? 「賞を逃してしまった場合」に備えたコラ画像およびオモシロ画像を作っていた方も、少なからずいらっしゃったようなのよね。

本日はその中から、もっとも記者(私)のツボに入った、「オスカー像を逃したレオ様」作品をご紹介しちゃいます。冒頭でも触れましたが、レオ様は実際に賞を獲得したことだし、ちょっぴり内容がブラックでも許しておくれよ!

→ 続きを読む

【完全に悪夢】こっち見ないでえええ!! ホラー映画に出てきそうなゾンビ・テディベアを発見

ゾンビが大好き。アンデッド最高。そんなあなたならば、きっと目を輝かせて喜んでくれるであろう、なんとも不気味なテディベアを見つけたよ!

YouTubeに投稿されていた映像に映し出されていたのは、大きな瞳をギョロリとさせ、歯を剥き出しにしたままこちらを見つめる、血まみれのゾンビ・テディベア「UndeadTeds」。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3