「クレヨン」にまつわる記事

本物のクレヨンそっくりの水筒がかわいすぎぃ! 見た目だけじゃなく保温・保冷効果もバッチリです

自分だけの水筒 “マイボトル” を持ち歩く人が多い、昨今。もしもあなたが人とはちょっと違うデザインのマイボトルをお探しなら、クレヨン型のマグボトルを激しくおススメしたいんです。

株式会社ドウシシャから発売された「クレヨンボトル」は、その名のとおりクレヨンにしか見えないビジュアルが最大の特徴。

カラフルなボトルが並ぶ様子は、本物のクレヨンそのもの。フタの先端がすぼまっているところも、非常にリアルなんですよね。

→ 続きを読む

まるで本物みたい! アメリカの老舗クレヨンメーカー「クレヨラ」からコスメが登場♪ カラフルで発色も抜群です

クレヨンやマーカーペンなどを製造しているアメリカの会社crayola(クレヨラ)

最近クレヨラがイギリスのファッションブランドasos(エイソス)とコラボして販売を始めたのがコスメライン! リップ&チーク、フェイスクレヨンなどその数なんと58種類だそう。これまで色にこだわって商品を開発してきたクレオラらしく、発色よい鮮やかなカラーのアイテムがそろっています♪

→ 続きを読む

阪急電車×サクラクレパスのコラボクーピーが発売中 / あの独特の「マルーンいろ」が再現されてるよぉ~!!!

リラックマスヌーピーペコちゃんなどとのコラボアイテムを続々と発売してきた阪急電車。深い紫がかった車体の“マルーン色”と人気キャラの組み合わせが絶妙キュートで、阪急沿線みやげにぴったりのラインアップでした。

2017年10月22日から、またまたコラボアイテムが登場。今度はサクラクレパスとコラボした「Hankyu Densha」クーピーペンシル12色セットだよ! こ、これは……めちゃめちゃ欲しいー!!!

→ 続きを読む

「サクラクレパス」がファッションブランドとコラボしたよ / ボーダーカットソーに刺繍されているのは…どこかで見たことあるキャラ!

ラムネになったり、マスキングテープになったり、モバイルバッテリーになったりと、いろんなコラボが展開されている「サクラクレパス」。昔からお馴染みのアイテムだけあって、とにかくデザインが懐かしくてかわいいですよね!

さて、またまた「サクラクレパス」コラボの新商品が登場したようです。4月5日から、ファッションブランド「CHARGE(チャージ)」とコラボしたボーダーカットソーが販売されているようなのですが……あれれ、このキャラって何だっけ?

→ 続きを読む

【サバイバル時のライフハック】デンタルフロスが釣り糸に、トイレットペーパーが燃料に…イザというときに覚えておきたい豆知識

いつなんどき起こるかわからない災害。もしものために備えておくのも大事ですが、ことが起きたときに生き延びる術を知っておくことも大切かもしれません。

今回YouTubeよりご紹介するのは「Simple Survival Life Hacks」という動画。サバイバル時に役に立つライフハックがいくつも集められています。

実践しづらいものもありますが、覚えておけばイザというときに使える可能性もじゅうぶんありますよ!

→ 続きを読む

丸ごと洗えるクレヨン「プリモモくれよん」とハローキティさんがコラボ! ピーンと立った耳が激カワなのだ♪

小さなお子さんがいらっしゃるママさんたちに絶大な支持を得ている、プリヴェAG株式会社の人気クレヨン「プリモモくれよん」。

舐めても安心、手が汚れない、クレヨンなのに丸洗いできて清潔、という商品に、このたびハローキティバーションがお目見え。 6個入り6色・9個入り12色の計2種類が、10月21日(水)全国のサンリオショップに登場するんですって~!

→ 続きを読む

な、なつかしぃ~っ!! 子どものころの気持ちがよみがえるサクラクレパスのデザインのマスキングテープ3種

幼いころに使った文具、幼いころに食べたお菓子、幼いころに遊んだオモチャ……大人になっても記憶に残っているものですよね。久しぶりに見かけると子どものころの思い出がよみがえってとってもなつかしい気持ちになったりします。

今回ご紹介するのは、「サクラクレパス」社のおなじみのデザインのマスキングテープ3種。クレパス柄に、クーピー柄に、クレヨン柄……誰もが親しんだことがあるものばかり!

→ 続きを読む

パッケージの再現度まで完璧ーっ! あの『サクラクレパス』がタオルになっちゃった!

幼い頃、誰しもが手にしたであろう、『サクラクレパス』のクレヨン。そんな『サクラクレパス』がタオルの会社とコラボをして、とーってもキュートなアイテムを作っちゃったみたい。

それは、ビジュアルがそのまんまサクラクレパス』なタオルセット! ブルーやグリーン、ピンクのタオルをクレヨンに見立てたその包装が、なんだか無性に懐かしいわっ。

→ 続きを読む