「タトゥー」にまつわる記事

スゴ腕タトゥー師による「ワッペンみたいなタトゥー」が斬新! 本当に縫いつけられてるみたいに見える…!

衣類のワンポイントや補修に使われる「ワッペン」。ジーンズやTシャツなどに使うだけかと思ったら、どうやら最近はワッペン仕様のタトゥーが注目を集めているようで……?

タトゥーアーティストドゥーダ・ロザーノ(Duda Lozano)さんが提供しているのは、他とはちょっと違うユニークなタトゥー。

彼のインスタグラムを見てみると、腕に、背中に、ワッペンが縫いつけられているかのようなタトゥー作品がたくさん投稿されているんです!

→ 続きを読む

肌なじみの良い「ホワイトタトゥー」が海外で人気! 花や雪の結晶など繊細でフェミニンなモチーフが多いです

タトゥーを入れたくて入れたくてたまらない時期というのが、人生の中で一瞬くらいはあるもの(わたしだけ?)。昨今海外のタトゥー業界で流行っているのは、真っ白なインクを使用した “ホワイトタトゥー”

試しにインスタグラムで「#whitetattoo」や「#whiteinktattoo」と検索してみると、出るわ出るわ、ホワイトタトゥーに魅了されている人の多いこと!

実際に目にしてみると肌なじみが良い印象で、存在を主張しすぎていないところがすこぶるオシャレ。文字を入れる人からモチーフを入れる人までデザインもさまざまなんです。

→ 続きを読む

トリックアートのような3Dタトゥーにびっくり! 「ホントに飛び出してる!?」と二度見しちゃうこと必至です

以前に比べると、日本でも取り入れる人が増えているタトゥー。小さなワンポイントのものから、手の込んだデザインのもの、さまざまなデザインがありますが、今回紹介するのはトリックアートのような3Dタトゥーです。

アメリカ・ニューハンプシャー州のタトゥーアーティスト、Jesse Rix(ジェシー・リックス)さんが専門としているのは、立体的に飛び出して見えるような工夫が凝らされた入れ墨。目の錯覚で見る人をおおいに惑わせてくれます。

→ 続きを読む

りゅうちぇるへのタトゥー批判に、あばれる君が送ったメッセージが話題に「親指一本でなげられる言葉なんかに親心は絶対負けないよ」

タレントのりゅうちぇるさんが、妻のぺこさんと息子のリンクくんの名前のタトゥーを入れたことに、賛否両論の意見が集まり話題となっています。

好意的な意見もある一方で、「温泉やプールに一緒に行けなくて子供が可哀そう」「残念に思った」といった否定的な意見も多数寄せられているようです。

こういった反応を受けて、りゅうちぇるさんは2018年8月21日にインスタグラムを更新。

3年間じっくり考え抜いて至った決断であること。大切な家族を守りたいという思いをこめてタトゥーを入れたこと。そして偏見をなくすために勇気を振り絞って声をあげたことをつづり、自分自身の考えを真摯に伝えていました。

→ 続きを読む

木村カエラも愛用している2週間で消えるタトゥー「インクボックス」が便利! キュートなデザインのシールタイプと手書きタイプがあります

20歳の頃、わたしは夏フェスで誰よりも目立つべく、背中に大きなタトゥーを入れたことがあります。

しかしタトゥーはタトゥーでも、このとき挑戦したのは2週間ほどで自然に消えるという “ヘナタトゥー” 。横浜のとあるヘナタトゥー屋さんで肩甲骨のあたりに鳥の絵を描いていただき、フェス会場では「それかっこいいね!」「どこで彫ったの?」といろんな人に話しかけてもらったことをよく覚えています。

2018年4月21日、木村カエラさんがインスタグラムで「いまハマっているもの」と紹介していたのは、カナダ生まれの100%オーガニック成分タトゥー「インクボックス」。500種類以上あるデザインから選べるうえ、約2週間で自然に消えて手軽なのに、本物のタトゥーのような発色なのです。

→ 続きを読む

アートな雰囲気の「タトゥータイツ」が素敵♪ 浮世絵風のデザインもあって、シンプルなドレスに合わせたい

冬はタイツのおしゃれが楽しい季節♪ やや生地の厚めなカラータイツもいいけれど、今年はヌーディーな “タトゥー風タイツ” に挑戦してみるのも悪くないかもしれません。

というわけで紹介するのは、海外ショッピングサイト「Etsy」内にあるショップ「tattoosocks」。イスラエルの都市テルアビブを拠点に置くブランドで、そのデザインは人目を惹く、アーティスティックなものばかりなんです。

→ 続きを読む

ケンタッキーの愛を表現すべく「タトゥー」をいれた男性 / でも本当の目的は愛じゃなかったようです!?

「タトゥーを入れよう!」と決心するまでには、おそらく何かしらの「きっかけ」があるはずです。もちろん「ノリで」「思い付きで」といった人もいるのでしょうが、意味や思いが込められている例が多いように感じられるんです。

オーストラリアに暮らす男性トム・フレッチャー(Tom Fletcher)さんは、自分がこよなく愛する “あるもの” の名前を、胸の横にタトゥーとして刻み込んだそうです。

その “あるもの” とは、ケンタッキー(KFC)で販売している「ジンジャー・スタッカー・バーガー(Zinger Stacker burger)」なんだって! なぜハンバーガーの名前を一生消えないタトゥーとして残したのか……いくら考えても理解しがたいんですけども!?

→ 続きを読む

【まるで魔法】スマホをタトゥーにかざしたら…音声が再生されたーっ! 音を波形にしたデザインもなんだかカッコいいゾ

タトゥーアーティストのネイト(Nate Siggard)さんが生み出したのは、世にも珍しい “音楽を奏でるタトゥー” 「サウンドウェーブ・タトゥー(Soundwave Tattoos)」

YouTubeにデモンストレーション動画が公開されているのですが、たしかに音が聴こえてくるっ! 音の波形をあらわしたデザインのタトゥーにスマホをかざすと、あら不思議。スマホにダウンロードされたアプリがタトゥーを読み取って、音声を再生しはじめましたよ。

ネイトさんのタトゥーから聞こえてきたのは、ガールフレンドの「アイ・ラヴ・ユー」という声と、生後4カ月になる我が子の声。つまりは、音楽だけでなく人が話す声をタトゥーにすることができちゃうってなわけ! これならいつでもどこに行っても、寂しさを感じなくて済みそうですねっ♪

→ 続きを読む

【CGじゃないよ!】背中で翼を広げる不死鳥のタトゥーが神々しい!!  肩を動かすたびに翼が羽ばたいて今にも飛び立ちそう…

背中いっぱいに大きく翼を広げてはばたいているのは、色鮮やかな不死鳥。不死鳥は本物ではなくタトゥーなのですが、躍動感といい圧倒的な存在感といい、実際に生きているかのようにすら感じられます。

不死鳥の体だけでなく、陰影までもがしっかりと描かれているからよりいっそうリアルに見える! 目にした瞬間息が止まってしまうほど見事なタトゥーを手掛けたのは、オーストラリアのタトゥーアーティスト、アンドレ(Andre Zechmann)さんです。

→ 続きを読む

とっても華やかで素敵なタトゥータイツ♡ ブルガリア発でリアル感高めの洗練デザインですよ〜

本気のタトゥーはちょっとディープすぎるけど、フェイクタトゥーなら気楽にいろんなデザインを身にまとえて楽しい!ということでボディペイントやシールのフェイクタトゥーはいつも一定の人気を集めています。

でも、今回ご紹介するのはなるほどなー、という感想が出ちゃう、“履く” タトゥーとでもいうべきアイテム。身に着けるとタトゥーをほどこしているかのように見える「タトゥータイツ」です。海外ハンドメイドマーケット Etsy で見つけました。

意外とリアルな感じで、足元のオシャレに役立ってくれそうですよ〜。

→ 続きを読む

自然の植物や花をモチーフにしたボタニカルタトゥーが美しすぎる! こんなに繊細なデザイン見たことない…!!

黒海の北岸にあるクリミア半島出身、ヨーロッパを中心に旅を続けているという女性ピス・サロ(Pis Saro)さんは、ボタニカルタトゥーアーティスト

彼女のインスタグラムやフェイスブックにこれまでの作品を撮影した写真が多数掲載されているのですが、これが美しいのなんの! これまでさまざまなタトゥーを目にしてきたけれど、ここまで繊細なデザインや色づかいのものに出会ったことはなかった!

→ 続きを読む

【画期的】これからの薄毛男子は頭髪を描く!? 「ヘアタトゥー」という最新の薄毛対策法があるらしい!

たぶんいつの時代も、世の男性たちを悩ませているのが頭髪問題です。カツラとか育毛剤とか、いろんな対策法ってあるけれど、こ、これは……画期的だ!

このほど、東京・表参道のメディカルSMPセンターは、「ヘアタトゥー」の施術をスタートしたそうです

イギリス発の画期的な薄毛対策らしく、海外ではすでに話題になっているんだって!

→ 続きを読む

浮世絵や和柄の「そばアレルギータトゥーチェッカー」で体をチェック! 名代富士そばが外国人観光客向けの体験イベントを実施

自分自身が持っているアレルギーを完全に把握している人は、きっと少ないことでしょう。それは日本人だけでなく、外国の方だって同じこと。先日7月7日(木)、東京・浅草にある「Lion Building Studio」にて、日本を代表する立ち食いそばチェーン店「名代富士そば」が興味深い試みを行った模様です。

なんでも、そばアレルギーの認知拡大を図るべく、外国人観光客に向けて「そばアレルギータトゥーチェッカー体験イベント」を実施したんですって!

→ 続きを読む

確かに威圧感はないけど…アニメのタトゥー「ヲタトゥー」が話題に / Twitterの声「普通に尊敬する」「時代を感じる」

ただいま、Twitter上で「ヲタトゥー」が話題になっています。

「ヲタトゥー」というのは “オタクなタトゥー”。つまり、アニメの絵のタトゥーのことだそうで、入れる人が増加しているのだとか。へええええ!

Twitterユーザーからは、「普通に尊敬する」や「時代を感じる」などの声があがっています。

→ 続きを読む

鳥居みゆきさんが “全身タトゥー” セミヌードを披露!  ネットの声「超イケてるしカッコいい惚れるぜ」

本日4月5日(火)、お笑いタレントの鳥居みゆきさんが自身のインスタグラムにて、 “全身タトゥー” セミヌードを披露! ネット上で大きく話題になっているみたい。

裸の背中に所狭しと施されたタトゥーのインパクトもさることながら、記者(私)が最も注目してしまったのは、美しくひきしまった体

クッキリ浮き出た肩甲骨、くびれたウエストラインが実に綺麗で、ついつい見惚れてしまいます。あと、透き通るようなつるすべお肌にも、ね。

→ 続きを読む

SF映画のアンドロイドになった気分! カラダに埋め込む「医療用・電子タトゥー」がアメリカで開発されたよ!!

自分のカラダの詳しい情報を知るには、いくつもの検査を受けなければならないところ。しかしアメリカのある企業が、電子回路を身体に付ける「電子タトゥー」を開発。このタトゥーにはなんと「身体の状態を調べてくれる機能」があるんですって。

YouTubeにアップされた映像を実際に見てみると、あまりにも未来過ぎて現実とは思えない! しかも、どうやら医療用として開発された “本物” なんですって。今回は、その内容を動画と共にお伝えします。

→ 続きを読む

「タトゥー」のプロジェクションマッピング!  身体にじわじわ広がるタトゥーの幻想的な美しさをご覧あれ

タトゥーというものはいわば、「一生脱ぐことができない服を身にまとう」ようなものです。もちろんレーザー手術で除去することは可能だけれど、ね。

しかしながら、レーザー手術をもってすらも、綺麗でまっさらな “生まれたままの状態” と全く同じになるのは難しい。だからこそタトゥーに憧れる人々の多くは、モチーフを入れるその前に、悩みに悩むのです。

本日みなさまにご覧いただく作品は、そんな方にとって非常に便利なアート・アプローチ。

→ 続きを読む

オバケが消えたり現れたり! 暗闇でふんわり光って明るい場所では見えなくなるハロウィーン用タトゥーシールが摩訶不思議♪

ハロウィーンが近付くと、ハロウィーンっぽい仮装やメイク、ネイルアートなんかにチャレンジしたくなります。ジャック・オ・ランタンや黒猫、オバケをモチーフにしたハロウィーンアイテムもかわいいし、自分もお祭りに参加していいっすか! みたいな気分になるのです。

ただ、正直、ちょっと気恥ずかしい部分があるのも否めず……そんな人は、暗闇でふんわり光って、明るい場所では見えなくなるタトゥーシールなんかいかがでしょうか。明るいところでは見えないワケだから、強気でイケそう!

→ 続きを読む

簡単にかわいいハロウィーンメイクができちゃう!「死んだ花嫁」にも「囚人ゾンビ」にもなれるタトゥーシールがでたよ♪

今年のハロウィーンはどんな仮装をしようかしら? あ~ん、「死んだ花嫁」とか「囚人ゾンビ」とかにチャレンジしてみたいけれど、そんなテクニックないよぉ~! 

そんなオトメのみなさんは、こんなタトゥーシールを使ってみるのが正解?

人気ブロガー集団「Blogirls」のゆんころさん、あいにゃんさん、まにゃさんがプロデュースしたタトゥーシールが発売されました。不器用な人でも簡単にハロウィーンメイクができちゃうとかで、なんだかハロウィーンじゃない日でも楽しい気分になれそうなのです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2