「家」にまつわる記事

うぎゃ〜!特殊技術で撮影した「室内で舞う花粉の動画」にびっくり…見てるだけで鼻がムズムズしてきます

この時期、街中に飛散している花粉。なんとか家に持ち込まないようにしようと気をつけているつもりでも、多かれ少なかれ “持ち帰って” しまうという現実を突きつけてくるのが、YouTubeで観ることができる1本の動画です。

ロボット掃除機・ルンバや床拭きロボット・ブラーバで知られるアイロボットジャパンが公開した動画『床に落下した花粉が飛散しない掃除とは?』では、目に見えづらい花粉を視覚化

室内に充満する花粉を見ているだけで、鼻がムズムズ、目がショボショボしてくるんです……!

→ 続きを読む

埼玉が「SUUMO住みたい街ランキング2019」で4位大宮 8位浦和と大健闘! 埼玉県民に意見を聞いてみた結果…

新生活のために大急ぎで住居探しをしている人。あるいは、気分を変えるために引っ越しを考えている人は、この時期少なくないと思います。

そんなときに参考にしたいのが、「住みたい街ランキング」

2019年2月28日に発表された「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」で、2年連続総合1位を獲得したのは「横浜」。

その後は2位「恵比寿」、3位「吉祥寺」、4位「大宮」、5位「新宿」と続くわけなのですが……。なんと4位の「大宮」は、今回が初のトップ5入りだというんです。

→ 続きを読む

ダイソンやバルミューダが無料で借り放題とな!? おしゃれな家具や家電をシェアできる「カスタムアパートメント」

ルームシェアを楽しむ人は、今や珍しくありません。

そしてここへきて、新たな “シェア” のかたちが誕生! 部屋ではなく家具や家電など “物” をシェアできる賃貸住宅「カスタムアパートメント」が、2018年12月に首都圏に登場するらしいんです。

第1弾となるのは、神奈川県川崎市多摩区の「カスタムアパートメント 多摩川」と、東京都豊島区千早の「カスタムアパートメント池袋」。今後は順次、全国展開されていく予定なのだそうですよ。

→ 続きを読む

【花粉症】みんなどんな対策しているの? 「洗濯物の花粉を払う」「布団を外に干さない」「窓を開けない」など

季節はまだまだ冬ですが、花粉症の気配はすぐそこまでやってきています。

花王「生活者研究センター」が全国の15~79歳の男女1200名を対象に実施したのは、花粉対策に関する調査。対象者のうち花粉症を発症している人は424名で、もっとも多く挙げられた対策法は「マスクをする」「医者に処方された内服薬を服用する」「市販の外用薬を使う」でした。

一方、調査の中でもっとも気になったのは、家の中での花粉対策についてです。実は家の中にいても、洗濯物に花粉がついていたり、窓を開けただけで症状が出たりとけっこう辛いんですよね……!

→ 続きを読む

建築用3Dプリンターで家を建てると…たったの24時間で完成しちゃった! その様子をごらんください

いつかは建てたいマイホーム。だけどお金もそれなりに必要だし、時間だってかかります。ところがアメリカ・サンフランシスコに拠点を置く会社「アピスコー(Apis Cor)」にお願いすれば、かかるコストは約113万円わずか24時間で家が完成してしまうというのだからすごい!!!

「Apis Cor」は世界初の移動建設3Dプリンタを開発する会社で、建設に要する時間は24時間でも強度はバッチリ。なんと最高で175年間もつ(!)という3Dプリンタ製の家を、モスクワのストゥピノという街に完成させました。その製作の様子がYouTubeに公開されています。

→ 続きを読む

家にあるもので「簡単ハロウィンDIY」を楽しもう♪ 今すぐマネできるアイデアが盛りだくさんだよ

気がつけば10月も半ば。あともうちょっとでハロウィンですね。刺激を求めて街に繰り出すのもいいけれど、親しい人たちだけでお家に集まって、のんびり楽しみたい。そんなあなたにうってつけなのが、本日ご覧いただく「ハロウィンのためのライフハック」ビデオ!

ユーザーのハーレー・ウィリアムスさんがYouTubeに投稿した動画には、お家ハロウィンをする際にやってみたいアイデアがたくさん登場します。ホームパーティーを行う予定がある方はもちろん、部屋のムードをハロウィン仕様にしたいという方にも、きっと役に立つのではないでしょうか。

→ 続きを読む

趣味にしてはマジすぎる! オーストラリアの荒野で原始生活を営む男性 / 現代の道具を使わずに家や畑、料理も作っちゃうよ!!

この人とだったら、無人島に2人きりで取り残されても、生きのびることができそう! 目にした瞬間、強くそう思ってしまった動画。それがYouTubeに投稿されている動画『Primitive Technology』シリーズです。

道具も最新テクノロジーも一切使用しない。工具や土器に炭、屋根付きの家などなど、生活に必要なありとあらゆるものをゼロの状態から作りあげるという、非常に原始的なプロジェクト。実行しているのは1人の若い男性です。

→ 続きを読む

猫が大好きなボール紙素材! ジャングルジムみたいな組み立て式キャットハウス「ボックスキティ」

ニャンコが好きなボール紙が素材、組み立て式キャットハウス「ボックスキティ(Box Kitty)」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場。支援を募っています。

フックを用いて、ボックスを結びつけることでどんどんカスタムしていくことができるこちらの品は、愛猫および飼い主であるあなたの気分に合わせてモデルチェンジできる点が、大きな魅力。

→ 続きを読む

【激ウマ簡単レシピ】あこがれの薫製(くんせい)が「お茶っ葉・砂糖・フライパン」だけでできちゃうよ! 後始末も超簡単だから試してみて!!

みなさん、薫製(くんせい)ってお好きですか? スモークサーモンにスモークチーズに、くんせいたまご……。記者は大好きです。あぁ、想像しただけで美味しい。

なんとか作ってみたいけど、食材を豪快に煙でいぶすわけで、そうなると屋外でドラム缶でやるとか……女子ひとりにはハードルが高いな。もっとラクに燻製、つくれないかなー、と思っていたのですが……。

このたび、薫製は「家にある身近なものだけ」で「超簡単」に作れる! という情報をキャッチ!! さっそく試してみましたよ!

→ 続きを読む

確実に “猫まっしぐら”! ニャンコさんが大好きなダンボール製のファンシーな猫ハウスがあったよ〜!

猫は、ダンボールがお好き。ならばニャンコのお家も、ダンボールでいいじゃない!

海外ショッピングサイトEtsy内ショップ、ブルガリア共和国「CacaoFurniture」で販売されているのは、すべてダンボールで作られた、ニャンコさんのためのキュート&キッチュなハウス。

→ 続きを読む

【熊本地震】住まいを無料提供する緊急災害支援を「Airbnb」が行っているよ! 避難先を探している人と被災者に部屋を提供できる人を繋ぎます

2016年4月14日(木)に発生した熊本地震による被災者は、日々増加しています。家を失った方、すぐには住むことができない状態に陥ってしまっている方は少なくないことと思いますが、もし周りの方や、あなた自身がそのような状況下にあるのならば、「Airbnb」による緊急災害支援の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

→ 続きを読む

お家1軒丸ごとクローゼット! 「H&Mハウス」が現在体験入居者を募集中&気にいった服は持ち帰れるんだって♡

プチプラブランドの代表格、オシャレな人たちみんながお世話になっているであろう「H&M」が、なんとお家を造ったんだって!

世界で1つしかないという「H&M HOUSE」と名付けられたその家は、ただいま体験入居者を募集している模様。

家の中にはなんと500を超える春の最新ワードローブが用意されている(!)のだそうで、気にいったものは好きなだけお持ち帰りできる(!!)という嬉しい特典が。

家全体がクローゼットと化したこの場所はまさに、オシャレを愛する者にとって “夢の空間” なのですよ……!

→ 続きを読む

いっそ、この家に住みたい! ひと目で恋に落ちてしまうこと必至な「little architecture」のミニチュアハウス&家具が素敵です!

オーストラリア・メルボルン在住のエミリー・ボウタード(Emily Boutard)さんが制作している超ミニマムサイズのクラシカルな家、そして家具の数々が話題に。

彼女のサイト「little architecture」に掲載されているミニチュア作品は、本物かと見まがう精巧さ、リアルさに、思わず息をのみます。小さな作品の1つ1つに、心を奪われてしまうこと必至なの。

→ 続きを読む

のび太の家の間取りが丸わかり! 意外と広い「野比家 3Dモデルツアー」動画が楽しいよ!!

1973年に初めてテレビアニメ化された『ドラえもん』は、日本人なら老若男女誰しも知っている作品。そしてその人気は今や、ワールドワイド。

本日みなさまにご紹介するのは、ドラえもんが暮らす野比家を3D映像化した作品、『野比家 遊覽』です。

→ 続きを読む

こんな秘密基地欲しい〜! ハイセンスな子供用プレイハウスを販売しているサイトを発見したよ☆

“秘密基地” って響き、大人になってもワクワクしちゃいますよね。子供の頃はコレに憧れて、路地裏や公園、河原などなど、いろいろな場所を “秘密基地” に見立てて妄想していたっけ……。

そんなわけで、当時壁もなけりゃあ屋根もない秘密基地でも満足していた記者(私)ですが、最近では超本格的な子供用の “隠れ家” があるようで。

→ 続きを読む

お菓子の家ならぬ「ピザの家」!? みんなを確実に驚かせることができるパーティー料理をご紹介☆

もうすぐクリスマス。本日は皆さまに、家族やゲストたちをあっと言わせる料理をご紹介しちゃいます!

キャリー・デニス(Carrie Dennis)さんがツイッターに投稿していたのは、その名も「ピザハウス」。つまり、ピザでできた家。

海外サイト「THRILLIST」を参考に、それではさっそく作ってみることにいたしましょう。

→ 続きを読む

父と息子で成し遂げた “劇的ビフォーアフター” をご覧あれ! スクールバスがお洒落なトレーラーハウスに大変身〜!!

今年3月18日、米カリフォルニア・ロングビーチで1990年製の古いスクールバスをおよそ54万8千円で購入した、パトリック・シュミット(Patrick Schmidt)さん。

青色のバスに “ビッグ・ブルー” と名付けたシュミットさんは、そのままバスを運転し、両親が暮らすラスベガスへと向かいます。彼はそこで、父親とともに約103万円かけてバスを改造。古びたスクールバスを、快適な “マイホーム” へと見事にリフォームしたのです!

→ 続きを読む

大人もワクワク欲しくなっちゃう! 子供向け “布製おうち” が可愛すぎるぅ!!

幼い頃、ままごと遊びが断トツで好きだった記者(私)。ただし友達とするよりもむしろ、ひとりでままごとするのが好きだったんだけどね……。

そんな当時、熱烈に憧れていたのが、ままごと用の “おうち” 。当時チラホラ出始めていた、実際に中に入って遊ぶことができる同商品に、羨望のまなざしを向け続けていたものです。

→ 続きを読む

サムスンが “ワンコのためのドリームハウス” を製作! ジャグジー&ルームランナーまで付いた豪華版なり

サムスンが、イギリスで行われたドッグショー「クラフツ 2015(Crufts 2015)」とのスポンサー契約を記念し、ワンコのお家「サムスン・ドリーム・ドッグハウス(Samsung Dream Doghouse)」を製作。そのラグジュアリーさが、話題になっているようです。

ハイセンスなデザイン&インテリアはもちろん、サムスンの技術を活かしたまさに “ワンコ盤スマートハウス” な同品。

→ 続きを読む

自分が住みたくなっちゃう! クオリティーの高さがハンパないドールハウス

幼い頃の夢と憧れがぎゅっと詰まったドールハウス。かくいう記者もリカちゃんハウスのピンクの壁紙や赤いじゅうたんにうっとりしながら、将来のマイホーム像を描いたものでした。しかし、このたび、我が目を疑うようなドールハウスを発見! それがもう、どこからどう見ても、ホンモノの家なのよーーー!!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2