「映画」にまつわる記事

話題の「爆音映画祭」はうるさいの? 女ひとりでも楽しめるのか行ってみた結果…サイリウム、コスプレ、熱唱など未知の世界が広がっていました!!

最近増えてきた、爆音上映応援上映といった上映スタイル。

爆音=耳がキーン!とする映画? 映画を応援するってどういうこと? と思い、なんとなく怖くて避けていました。だけどここ最近、こういった上映を取り入れる映画館が増えてます。そんなにイイモノなのかな……?

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」です。Pouchでは担当ライターが体を張ってぼっちの限界に挑み、ぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを誠心誠意、検証しています!

ということで今回は、女ひとりで爆音応援上映に参加してきました。

人生初の応援上映なので、色々調べ、準備万端で参加したのですが……とにかく衝撃の連続でした。

→ 続きを読む

映画『メリー・ポピンズ』が半世紀ぶりに帰ってくる! 舞台は前作から25年後、大人になった子どもたちの前にメリー・ポピンズが現れて…

1964年に公開された映画『メリー・ポピンズ』。映画史上に残る不朽の名作として知られていますが……なんと約半世紀のときを超えて現代によみがえることに!

といってもリメイクではなく「続編」という位置づけ。前作から25年後を舞台としているそうで、主人公メリー・ポピンズが乳母としておとずれたバンクス家の子どもたちも本作ではすっかり大人に成長しています。

すでに主役を演じるエミリー・ブラントのメリー・ポピンズ姿や予告動画が公開されており、どんな新たなストーリーが繰り広げられるのか今からとーっても待ち遠しい……!

→ 続きを読む

【うらやましい】映画館に犬!犬!犬!  愛犬と一緒に「ワンコ映画」を鑑賞するイベントがアイルランドで開催されました

世界的にヒットした映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を生んだウェス・アンダーソン監督の新作、日本を舞台にした日米合作の全編ストップモーションアニメ映画『犬ヶ島(いぬがしま)』が公開されます。

この作品は、”犬インフルエンザ” の大流行によって、犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年・アタリと、島で暮らす個性豊かな犬たちの壮大な旅と冒険を描いたストーリーで、日本での公開は2018年5月25日からとなっています。

ワンコがたくさん登場する作品にちなみ、アイルランドのダブリンにある映画館では、愛犬と一緒に映画館で『犬ヶ島』を鑑賞するという、スペシャルなイベントが行われていたようなんです!

→ 続きを読む

【ヤバすぎ】映画『ソウ』の世界を体感できる “脱出ゲーム” がラスベガスに登場! 舞台は不気味な精肉工場です

2004年に初公開、以後7作品が公開されたサイコスリラー映画『ソウ(SAW)』シリーズ。ショッキングな舞台設定だけでなく、ストーリーに伏線を読み解く楽しみを取り入れていて、ホラーファンに絶大な人気を誇る作品です。

その『ソウ(SAW)』の世界を体感できる脱出ゲーム施設が、アメリカ・ラスベガスに登場し、注目を集めているみたい。

脱出ゲームの名前は「オフィシャル・ソウ・エスケープルーム(The Official Saw Escape Room)」。挑戦者は7名から10名で1組となり、精肉工場をイメージした施設内に用意された13の異なる部屋から、約75分かけて脱出するという内容なんですって。

→ 続きを読む

【知っ得】4D映画は普通の映画と違って心の準備がいるのです! 「飲み物をぶちまける」「水しぶきの勢いがエグイ」「トイレに立ちにくい」など

みなさんはこれまで、4D映画を体験したことがあるでしょうか? 4D映画は、映画の世界を五感で味わう “体感型” の上映システムのこと。

映画のシーンに合わせて座席が動いたり揺れたりするほか、お花や煙の匂いを感じたり、嵐で水しぶきや風を受けるなどの特殊効果があるのが特徴。アトラクションのようなドキドキ感や、映画の世界に入りこんだような圧倒的な臨場感を楽しめます。

4D映画は、劇場によって上映システムに違いがあり、ユナイテッド・シネマ系列の「4DX」と、TOHOシネマズ系列の「MX4D」があります。どちらも映画の内容は同じですが、体験できる効果の数に違いがあります。(4DX:10種類、MX4D:11種類)料金は大体、3D映画料金プラス1000円です。

しかし、通常の映画鑑賞とは大きく違うところがいくつかあって、全く知らないで行くとビックリするかも?

というわけで、本日は「4D映画を観るときに注意しておきたい6つのこと」をお伝えしていきたいと思います。

→ 続きを読む

大ヒット映画『グレイテストショーマン』の“応援上映”がアンコール開催されるよ! 発声・拍手・手拍子・コスプレOKな上映スタイルです

映画上映における新しいかたち、 “応援上映” は、観客が自由に楽しめるスタイルで近頃大人気。見どころシーンで声をあげてよければ、拍手してもよい。手拍子だってコスプレだってウェルカム! な楽しいイベントでして、各地でものすごい集客数を記録しているようなんです。

現在大ヒット上映中のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』でも、アンコール応援上映が決定した模様。

ファンからの熱い要望を受けて、2018年3月23日から全国の一部劇場にて開催。映画本編の歌曲部分に英語字幕をのせた(歌曲部分の日本語字幕は表記されず)、特別バージョンとなっているのだそうですよ。

→ 続きを読む

【王を称えよ】映画ファンを中心に人気沸騰中! インド映画『バーフバリ』あるある45選

2017年の年末あたりから、ツイッターを中心にじわじわ話題に。一部の層に絶大なる人気を博している映画、それがインド映画『バーフバリ』シリーズです。

バーフバリという男を主人公にした3代にわたる王家の物語の舞台は、古代インドの大国・マヒシュマティ王国。『バーフバリ 伝説誕生』『バーフバリ 王の凱旋』の2作で完結する作品となっておりまして、ふたつあわせた上映時間は約5時間~!

「『バーフバリ』は『マッドマックス』と『アベンジャーズ』と『ラ・ラ・ランド』をあわせたような作品」といった感想をネットで見かけて以来、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』沼にハマりまくった身としては、いつか観に行かねばとずーっと気になっていたんです。

→ 続きを読む

アナ雪の新作に合わせてNEW衣装を身に着けたアナとエルサの人形が登場!! ピクサー最新映画『リメンバー・ミー』のグッズもあるよ

2018年3月5日(現地時間)に開催された第90回アカデミー賞で、ディズニー / ピクサー最新作『リメンバー・ミー』が長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞。日本では3月16日に公開されます。

その『リメンバー・ミー』と同時上映されるのが『アナと雪の女王 / 家族の思い出』。前作『アナと雪の女王』は国内動員2000万人を超え、洋画アニメーション歴代第1位を記録。主題歌も大ヒットしたので、みなさんの記憶にも強く残っていることでしょう。

その最新作公開に先がけて、エルサやアナといった人気キャラクターをモチーフにしたお人形の数々がタカラトミーより発売されます。映画で身にまとっている衣装を身に着けているので、レア感たっぷりですよぉ~!

→ 続きを読む

【衝撃の本物感】実写映画化される「くまのプーさん」が超本物のプーさんだった!! 動くプーさんのあまりのかわいさに悶絶

実写化」という響きに、ウーーーーーーンと唸ってしまう……そんなことがしばしば起きるのが、人気作品の実写版映画。日本ではアニメやマンガの実写版映画が数多く作られていますが、そのたびに原作ファンが頭を抱えるのは、もはやお決まりの流れになっているのでは。

原作が愛されていればいるほど、実写化へのハードルは高いわけですが、このたびそのハードルをエイヤッと飛び越えたのが……なんと、実写版くまのプーさん!!

あのプーさんが、動いて、喋ってるよぉおぉ!

→ 続きを読む

【偶然なの!?】映画『空海』で妖猫に取り憑かれる女優の名前が「キティ・チャン」 / ネット「わざと?」「奇跡だなぁ」と地味に話題に

現在公開されている、話題の映画『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』

日中の合作映画で、約10年という歳月をかけた超大作であること。実力派俳優の染谷将太さんが空海を演じていること。さらにはメガホンをとったのが、『さらば、わが愛 / 覇王別姫』でおなじみの名匠チェン・カイコー監督であることなど、話題に事欠かない作品なわけなのですが……。

この映画にはもうひとつ、外せない “話題” があるんです。

→ 続きを読む

アカデミー賞候補作『シェイプ・オブ・ウォーター』は半魚人と女性の純愛物語…しかし好き嫌いが分かれる作品かも【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、
ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、ギレルモ・デル・トロ監督作『シェイプ・オブ・ウォーター』(公開中)。本年度のアカデミー賞で13部門にノミネートされている超話題作です。

デル・トロ監督の映画は『パンズ・ラビリンス』のようなダーク・ファンタジーもあれば、『パシフィック・リム』のようなSFアクション映画もあります。けれども、一貫してリアリティの逆をいき、スクリーンに魔法をかけることのできる監督です。

しかし美麗なだけではなく、ホラーな面も垣間見られるのが特徴。映画『シェイプ・オブ・ウォーター』も同様で、異形なものとの恋愛を描いた美しいダークロマンスなのです。(以下、ネタバレを含みます!)

→ 続きを読む

なんて「芸術的パイ」なんだ! 海外ドラマや映画のワンシーンをパイで表現する天才がいました

パイの常識を打ち破り、パイの新たな可能性を見出す。そんな信念の元に「パイは最高(Pies are awesome)」というウェブサイトを立ち上げて活動を続けているのが、パイアーティストのジェシカ(Jessica Leigh Clark-Bojin)さんです。

2016年に活動をスタートさせたジェシカさん。まだ日は浅いものの、パイを作る腕はたしかで、ホームページやInstagramにはさまざまなデザインのパイが並んでいます。どれも切り分けるのがもったいないレベル!

→ 続きを読む

映画『007 カジノ・ロワイヤル』をフルオーケストラの生演奏で鑑賞できるイベントが4月に開催! 臨場感あふれる音楽でテンション爆上がりしそう!

世界中で人気の映画『007』シリーズで、現在6代目のジェームズ・ボンドを演じているダニエル・クレイグさん。その6代目ジェームズ・ボンドが初登場した映画『007 カジノ・ロワイヤル』が、「シネオケ」に登場!

映画とオーケストラの生演奏をドッキングした豪華な舞台が、2018年4月29日に東京国際フォーラム・ホールAで上演されます。

→ 続きを読む

2018年1月上映期待度ランキングトップは『キングスマン:ゴールデン・サークル』でした★

2017年は国内外問わず面白い映画が目白押しでしたが、2018年も、映画好きの胸をドキドキわくわくさせてくれる新作がたくさん公開されるみたい!

参考にするのは国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が発表した、「2018年1月上映映画 期待度ランキング」です。たった1ケ月だけでこんなにも多くの新作が公開されることに驚くと同時に、どれから観ようか、さっそく計画を立てたくなっちゃうこと必至なんですよぉ~!

→ 続きを読む

【今夜放送】『君の名は。』が待望の地上波初放送! 成田凌のギャップを感じるテッシー役の優しい声など、みどころ満載です

2016年に記録的大ヒットをした新海誠監督による長編アニメーション映画『君の名は。』が、ついに地上波初放送! 2018年1月3日の夜9時から、テレビ朝日系で放送されることが決定しました。

国内興行収入250億円を突破。2016年の興行収入1位、そして日本映画史上歴代2位という大記録を打ち立てた作品ですので、すでに映画館で観たという人は大勢いることでしょう。

しかし全国の視聴者が同じ時間にテレビの前に座って、同じタイミングで同じシーンを観るという体験は、地上波放送でないとできないこと! わたしの目には浮かんでくるのです。日本中のツイッターユーザーたちが一斉に「入れ替わってる~!?」とつぶやく未来が……。

→ 続きを読む

【映画ライター本気厳選】丁寧で美味しい生活がしたくなるグルメ映画ベスト3☆ 「南極料理人」は食ドラマで活躍する飯島奈美さんの料理が満載だよ

【お正月休み向けオススメ映画】
映画ライター斎藤香が、年末年始にオススメの映画をタイプ別に3回連続で紹介します。いずれもAmazonビデオでも視聴OKの作品です。

ご飯がおいしい季節! 「お正月休み向けオススメ映画」第1弾はもっと美味しく食事ができるように、見ているとお腹がグーとなってしまう映画をピックアップしてみました。どの作品も、お家でゆっくり見られる「Amazonビデオ」でも視聴できる映画です。

お正月は「おせちの残りとお餅ばかりだよ~」という皆さん、思わず料理したくなる&食べたくなる映画ばかりですよ!

→ 続きを読む

【映画ライター本気厳選】絶対に見て欲しい2017年公開の映画ベスト3☆ 菅田将暉、竹内涼真が出演する『帝一の國』など

【年末年始のオススメ映画】
映画ライター斎藤香が、年末年始にオススメの映画をタイプ別に紹介します。いずれもAmazonビデオでも視聴OKの作品です。

2017年もたくさんの映画が公開されましたが、みなさんの一番好きな作品は何ですか? 私は好きな映画をピックアップしていったら、ベスト35になってしまいました~。

その中から厳選して、みなさんに見ていただきたい映画を3本選びました。さっそくご紹介します!

→ 続きを読む

駆逐したい系オトメはマストハブですぞっ! 『進撃の巨人』の立体機動装置が便利そうな4Wayバッグになったよぉ~

今や世界的な人気作品となった諫山創先生の漫画『進撃の巨人』。これまでにもさまざまな関連アイテムが発売されてきましたが、ただいまTokyo Otaku Mode(トーキョー・オタク・モード)にて「立体機動ポーチ」の予約を受付中っ!

作中で巨人と戦う上で必須となる立体機動装置をモチーフにしたバッグで、ウエストバッグ、バックパック、スリングバックパック(斜め掛け)、ダッフルバッグ(手提げ)の4通りの使い方ができるという便利仕様。巨人を駆逐するほか、普段使いからアウトドアまで幅広く活躍してくれそうです!

→ 続きを読む

肉を焼くだけの映画『肉が焼ける』は飯テロ以上の破壊力! スロー撮影された肉達がぷるんと踊る姿に感動します

スクリーンにでかでかと映し出されていたのは、ジュージュー音を立てながら煙を上げる、滴るような肉汁をまとった “焼肉”

登場人物はまさかのゼロ。ガスロースターの上で、肉が美味しそうに焼ける様子を延々流し続けるだけ……。おそらく世界初、前代未聞すぎる映画『肉が焼ける』が制作されたようです。

どうでもいいけど、ももクロちゃんが主演の映画『幕が上がる』みたいなタイトルですねぇ。

→ 続きを読む

ガッキーがガングロギャルに!! 主演映画『ミックス。』の公式インスタグラムで華麗すぎる七変化を披露しています

2017年10月21日に全国公開される映画『ミックス。』でW主演を務めているのは、“ガッキー”こと新垣結衣さんと瑛太さん。不器用で欠点だらけの登場人物たちが、卓球の男女混合(ミックス)ダブルスを通じて小さな奇跡を起こす、恋と人生の再生物語となっているのだそうです。

公開までのカウントダウンの時期に突入した10月12日、映画の公式インスタグラムが公開していたのは、ガッキーが劇中で披露している “七変化” 写真

プレゼントみたいなコミカルなコスチューム、チアガール、OL、そして食品工場のユニフォームのような白衣姿。さらには学生時代を思わせる、三つ編み&セーラー服、コギャル、そしてガングロギャル(!)と、どれもこれも見事な変身ぶりなんですっ。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 16