「ディズニー映画」にまつわる記事

【2018年】オススメ映画ベスト5を映画ライターが厳選してご紹介! 「プーと大人になった僕」「万引き家族」など

【映画ライターの斎藤 香が、年末年始に見てほしい、2018年オススメ映画ベスト5をご紹介します!】

2018年は映画豊作の年。前半はカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督作『万引き家族』が話題になり、後半は『ボヘミアン・ラプソディ』が大ヒット! その熱はまだ冷める気配はありません。

そこで、2018年の公開映画ベスト5を選んでみました。冬休みに自宅で鑑賞したり、映画館で見たりするときの参考にしていただければと思います!

5位:『日日是好日(にちにちこれこうじつ)』


親の勧めでお茶を習うようになった20歳の典子(黒木華)が茶道を通して、生きることの喜びを10年かけて理解していく様を描いたヒューマンドラマ。茶道の丁寧な所作、静寂に包まれた世界観が、心を落ち着かせてくれます。

茶道の武田先生(樹木希林)の含蓄ある言葉の数々もいいんですよ~。10年の間に就職、失恋など典子にはさまざまなことがありましたが、常に茶道の教えが彼女の心のよりどころになっていたのです。典子に自分を重ね合わせる人がいるかも。モヤモヤしたときに見ると、心がふっと軽くなる作品です。

4位:『プーと大人になった僕


くまのプーさんと大人になったクリストファー・ロビン(ユアン・マクレガー)が再会。仕事と家族の板挟みで悩んでいたクリストファーでしたが、昔と変わらぬプーさんのやさしさに救われ、彼にとっていちばん大切なものに気づくのです。

プーさんたちの実写完成度は高く、ティガー、ピグレットなど森の仲間たちがしゃべって動いている姿を見ているだけでも癒され、フワフワの体を抱きしめたくなる~!本作を見るとプーさんを見習って「何もしない日」を実行したくなりますよ。

3位:『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー


6つすべてを手に入れると無限大の力を得られる「インフィニティ・ストーン」をめぐるアベンジャーズVSサノスの壮絶な闘いを描いた本作。サノスが強すぎて、アベンジャーズが崩壊の危機に陥るというハラハラ展開がたまりません!

シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという世紀の大ヒットシリーズ『アベンジャーズ』の完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、2019年4月26日に日米同時公開決定。お正月休みに本作を含めた『アベンジャーズ』シリーズを一気見しておきましょう!

2位:『万引き家族


都会の片隅で必死に生きる疑似家族が、崩壊していくまでを描いた人間ドラマ。血の繋がりがあれば家族なのか、本当の家族と生活すれば幸福なのか……。家族のあり方を考えさせられ、社会の底辺で生きるこの家族の人生に寄り添わずにいられません。

リリー・フランキー、安藤サクラ、樹木希林にホロリ泣かされる……。カンヌ映画祭だけでなく、世界の賞レースで外国語映画賞候補になっており、アカデミー賞外国語映画賞候補の可能性も。是枝裕和監督の最高傑作、見ておきましょう!

1位:『ボヘミアン・ラプソディ


複雑な生い立ちやコンプレックスを抱えていたフレディ(ラミ・マレック)が、ブライアン(グウィリム・リー)ロジャー(ベン・ハーディ)ジョン(ジョセフ・マッゼロ)らと出会い、クイーンとして成功。しかし、フレディは常に葛藤していました。フレディが恋愛、病、仲間との確執などを経て、クイーンとして世界最大の音楽イベント「ライブ・エイド」に出演するまでを描く。

ラスト21分間のライブシーンは鳥肌もの!何度見ても熱くなれるのは、クイーンの楽曲の素晴らしさとフレディの存在感。ラミ・マレックの名演は必見です!

この5作品は見て損ナシ! ほか『スリー・ビルボード』『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』『インクレディブル・ファミリー』『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書もオススメ! 見損ねた作品があったら、ぜひ! 年末年始は映画三昧っていうのもいいですよ~。

執筆=斎藤香(c)pouch

『シュガー・ラッシュ:オンライン』は第1作目を超える大傑作!! 松たか子や中川翔子演じるディズニープリンセス大集合のシーンも必見です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはディズニーアニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』(2018年12月21日公開)。前作『シュガー・ラッシュ』の続編で、アーケード・ゲームの住人だったゲームキャラ、ヴァネロペとラルフが、インターネットの世界へ冒険の旅にと出かけるのです。ワタクシ、試写で見せていただきましたが、最高でした~! ワクワクドキドキが止まらない大傑作だったのです!

→ 続きを読む

【貴重】ディズニープリンセスがドレスを着ていない!? 13人のカジュアルスタイルが斬新なのです★

2018年12月21日より全国公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』。その見どころのひとつが、歴代ディズニープリンセスたちが一堂に会しているところ。

主人公・ヴァネロペが迷い込んだ「ディズニープリンセス専用の部屋」では、プリンセスたちが緑のパーカーに茶色いミニスカート姿のヴァネロペに影響を受けてカジュアルウェアに着替える、なんてシーンがあるのだとか!

そしてただいま、そんな部屋着スタイルになった11人のディズニープリンセスたちと、モアナ、ヴァネロペのドールセットがディズニーストアのオンラインサイトで限定発売されてますよ~っ!! いつものゴージャスなドレス姿からどんなふうにカジュアルダウンしているのか要チェック!

→ 続きを読む

話題作『くるみ割り人形と秘密の王国』はキラキラな映像美で勝負する、飛び出す絵本のようなディズニー映画です!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのはディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』(2018年11月30日公開)です。童話「くるみ割り人形」の映画化作品で、ヒロインの冒険譚を美麗な映像とチャイコフスキーの名曲の数々でお贈りします!

若干ツッコミどころはありますが、クリスマスシーズンにピッタリの映画です。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

資生堂からディズニー『白雪姫』デザインの美白パウダーが登場! コンパクトを開くと「この世で一番美しいのは誰?」という台詞も

ディズニーアニメーション映画『白雪姫』公開80周年を記念して、資生堂の薬用美白スキンケアパウダー「スノービューティー」に、オリジナルデザインのパッケージが登場しました!。

コンパクトの表面には白雪姫が眠っている姿がデザインされていたり、鏡には作品中の有名なあのセリフがあしらわれていたりと、眺めているだけでうっとりしちゃう♡ パウダー自体もおしろいにも素肌ケアにも24時間使えるという優秀アイテムなんです!

今回のパッケージは数量限定1万個での販売なので、ぜひとも早めに入手して~っ!

→ 続きを読む

ディズニー新作映画『ライオン・キング』の予告編がリアルすぎて震える…フルCGとは思えないほどモフモフしてます

1994年に公開されたディズニーアニメ映画の実写リメイク版『ライオン・キング』が、2019年7月にアメリカで公開されます。

プロモーション用のティザー映像が公開されたのは、2018年11月22日のこと。

公式ツイッターの発表によると、公開初日の再生回数は24時間でなんと2億2460万回で、この数字は歴代ディズニー映画の中で最高記録だといいます。

→ 続きを読む

【神業】映画『美女と野獣』の「Belle(朝の風景)」を全パートひとりで歌い分ける男性に拍手喝采が巻き起こる!

ディズニーアニメーション映画で、2017年にはエマ・ワトソン主演で実写化もされた『美女と野獣』

作品内にはさまれる音楽も魅力的で、なかでも冒頭に流れる、ベルの心情と活気ある街の様子が多くの人々の声で歌い上げられる「Belle(朝の風景)」は名曲です。

今回ご紹介するのは、この「Belle(朝の風景)」をひとりで歌い上げている男性の動画。……と言っただけでは大した驚きはありませんよね。

実はこの男性、曲に登場するすべてのパートを真似して歌っているんです! そう、ひとりで次々と声色を切り替えて!!

→ 続きを読む

映画『塔の上のラプンツェル』の制作ウラ話 / 大泥棒のフリンが超イケメンなのは女性スタッフの「イケメン愛」から生まれたんだよ!

2017年3月10日、日本テレビ系「金曜ロードショー」で、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』が放送されました。

ヒロインのラプンツェルの魅力もさることながら、注目したいのはラプンツェルの相手役、大泥棒のフリン・ライダー。その特徴は「あごひげ」「ワイルド」「泥棒」という具合で、ディズニー映画のヒーローとは到底思えないものばかりなのですが、なんてったって彼はとびっきりのイケメン!

なんでもフリンは、ディズニー史上最もハンサムで魅力的なキャラクターらしく、誕生するまでに相当な苦労があったらしいんですよね。

→ 続きを読む

映画「美女と野獣」でエマ・ワトソンが歌う「朝の風景」が公開されたよ! もう「ベル」本人にしかみえません!

2017年4月21日(金)に日本公開される、エマ・ワトソンさん主演のディズニー映画『美女と野獣』。

公開日が近づくにつれて少しずつ全貌が明らかになってきておりますが、2月20日(月)に新たなシーンがYouTubeで公開され、さっそく注目を集めているみたい!

登場したのは有名な「朝の風景」シーン。主人公のベルが歌い踊りながら町を歩き、人々と会話を繰り広げるという、印象的な場面です。

→ 続きを読む

【来年3月公開】ディズニー映画最新作『モアナと伝説の海』の日本版予告映像が登場! 美しい海の映像にも注目です

ディズニー映画最新作『モアナと伝説の海』が全米で公開されたのは、2016年11月23日のこと。

公開早々、興行収入8200万ドルを突破。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を超えて、ナンバー1の座に輝いた注目作の日本公開日がとうとう決定。。2017年3月10日に全国ロードショーとなりました。それに伴って、待望の日本版予告も公開されましたよー! 

→ 続きを読む

スピルバーグ監督作『BFG』身長7mのやさしい巨人を演じたマーク・ライランスさんに直撃インタビュー / 歌舞伎ファンの親日家なんだって♪

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の主演俳優を直撃インタビューします。

今回直撃インタビューしてきたのは、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(2016年9月17日公開)の主演俳優であるマーク・ライランスさんです。

「おや、どこかで見たことある俳優さんだ」と思いませんか? そうです、マークさんはスピルバーグ監督の前作『ブリッジ・オブ・スパイ』でソ連側のスパイを演じて、アカデミー賞助演男優賞を受賞した英国の名優なのです。そのマークさんが『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の新作プロモーションで来日! マークさんは歌舞伎好きの親日家でもあるそうですよ。

インタビューの前に、まずはスピルバーグ監督が放つ素敵なファンタジー映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の物語からいってみましょう!

→ 続きを読む

ディズニーアニメ映画『ジャングル・ブック』が実写化! リーボックから悪役2キャラをイメージしたコラボスニーカーが発売中です☆

ディズニーの長編アニメーション映画『ジャングル・ブック』。1967年にアメリカで公開されましたが(日本では1968年)、約50年の時を経て今年実写版が公開される予定です。

それを記念してこの春、スポーツウェアブランドのリーボックがコラボスニーカーを発売! 人気モデル「インスタポンプ フューリー」をベースに、トラやヘビをモチーフにしたデザインなんだとか……うん、映画同様、すっごくジャングルな感じでワクワクしちゃう!

→ 続きを読む

王子様でなくともキスしたくなるっ!! ジューシーでつややか、真っ赤な「白雪姫リップ」の作り方を紹介します♪

憧れのディズニー・プリンセスのひとりといえば「白雪姫」。雪のように白い肌、黒くつややかな髪の毛、そして何より真っ赤な美しい唇が魅力的!

そんな白雪姫リップの作り方を今回はYouTubeの動画からご紹介しちゃいますっ☆

この唇で登場すれば、どんな王子様だってみーんなキスしたくなっちゃうはず!

→ 続きを読む

「わんわん物語」レディ&「ライオン・キング」シンバが人間になったら…!? ディズニーの動物キャラクターを擬人化したイラストが話題に

米ユタ州で暮らす学生のAlainaさんは、ディズニー映画に出てくる “動物” キャラクターを擬人化してイラストにしたことで、じわじわネット上で注目を浴びつつあるお方。

たとえば、「わんわん物語」の主人公カップル、犬のレディとトランプ。

「ライオン・キング」に「ターザン」、さらには「おしゃれキャット」のダッチェス&トーマス・オマリー。

→ 続きを読む

映画『モンスターズ・インク』のエネルギータンクを再現! あなたのスマホを充電しちゃう!!

ディズニー映画「モンスターズ・インク」に登場した、エネルギータンク。

映画の中では子どもたちの叫び声を集めていたエネルギータンク。あのタンクそっくりに再現したスマホ用充電器が発売され、話題を呼んでいるみたいです。

→ 続きを読む

「ライオンキング」などの名シーンが続々♪ ディズニー第2期黄金時代を支えた作品を3分間に凝縮した動画が話題に!

おなじみの「美女と野獣」や「ライオンキング」、「アラジン」に「ポカホンタス」、そして「ノートルダムの鐘」「ムーラン」や「ターザン」。これらのディズニー映画作品は、すべて1990年代に公開されたもの。

本日みなさまにごらんいただくのは、そんな90年代に公開された “ディズニー第2期黄金時代” を彩る作品群から、名シーンをギュギュッと3分にまとめた動画「Disney: The 90’s Supercutです。

→ 続きを読む

おとぎ話のその後を描いた映画「イントゥ・ザ・ウッズ」MovieNEX発売! メリル・ストリープが歌う幻の未発表曲が聴けるんだって♪

今年3月に日本公開されて話題になった “おとぎ話のその後の物語” 、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」。

メリル・ストリープさんやジョニー・デップさんなど、豪華な俳優が多数出演した同作のMovieNEXが、いよいよ7月17日(金)から発売されることに! また、ブルーレイおよびDVDのレンタルも同日に開始されます。

7月10日(金)からは先行デジタル配信もスタート。そして現在YouTube内「ディズニーチャンネル」で公開されているのが、劇場公開時にカットされた幻の未発表曲! 本作品でアカデミー賞にノミネートされた、メリル・ストリープさんが歌う 「シール・ビー・バック」です。

→ 続きを読む

“ ガラスの靴” “かぼちゃの馬車” がネックレスに! ディズニー最新映画「シンデレラ」をフィーチャーしたジュエリー&置時計が素敵♪

いよいよ4月25日(土)に全国公開される、ディズニー映画最新作、実写版「シンデレラ」

公開を記念し、これまで様々なグッズがリリースされてきたわけなのですが、ここへ来て、大人女子の心にミラクルヒットする商品が登場。来る5月1日(金)、株式会社ケイ・ウノより発売されるシンデレラモチーフのジュエリー5種が、とんっでもなく可愛いの……!

→ 続きを読む

【衝撃】人気作品「くまのプーさん」が映画化されるらしい! 一報を聞いてザワつくツイッターユーザーたち&意外な事実も判明

4月25日(土)に公開を控えた実写映画「シンデレラ」、さらにはエマ・ワトソンさんが主演を務めることで話題の、実写映画「美女と野獣」。すでに公開され話題となった映画「アリス・イン・ワンダーランド」に、「マレフィセント」。

このように、ここ最近 “実写化” を積極的に行っているかのように思えるディズニーが、なんと「くまのプーさん」実写化を計画していると、海外サイト「Deadline」が報じています……!

→ 続きを読む

【驚】ディズニー映画のロゴに込められたアニメーターの心意気が凄すぎる

「ディズニー映画を鑑賞する時の、最初のキラキラしたディズニーピクチャーのロゴを見るとテンション上がってくる!」という人は結構いても、そのロゴがどんな風だったか、映画が終わったときまで覚えている人は少ないのではないでしょうか。

「本編とは関係ないからいいじゃん」なんて言っている人、チェックが甘〜い!! どうやらロゴには、映画を製作したアニメーター達の心意気が思いっきり反映されているようなのです。

本日YouTubeからご紹介するのは、歴代のディズニー映画のロゴの数々。1985年から2014年までのロゴの変遷には、驚きがいっぱい隠されていました。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2