「デザイン」にまつわる記事

コアラのマーチ新柄35種がシュール! 「背中にチャック」「分身の術」「ちんあなご」などユニークなデザインばかりです

ロッテの人気商品「コアラのマーチ」の新柄が決定。2020年春以降に発売される商品に登場することになりました。

4万件を超える応募の中から選ばれたのは35作品

その頂点にあたる最優秀作品に輝いたのは、背中にチャックがある「背中にチャックコアラ」でした。後ろ姿が1位って、なかなか斬新〜!

→ 続きを読む

【美しすぎる】日本の「枯山水」をイメージしたガスコンロ! カッコいいだけでなく掃除もしやすいなんて最高かよ

ガスコンロのかたちって、どれも大体同じ。そもそもあんまり気にしたことないかも……

そんな固定観念をくつがえすのが、中国・深圳のデザイン会社・Shenzhen Shenwenjiao Design Company Ltdが手がけた「ドライ・マウンテン・ガスストーブ(Dry Mountain Gas Stove)」

波打つ表面が美しい曲線を描く、独創的な美麗デザインのガスコンロ。しかし、世界のデザインアワードで数々の受賞をしているそのデザインのお手本となったのは、ドライマウンテン=日本の “枯山水” なのだそう。

→ 続きを読む

【歓喜】超シンプルな「生理用ナプキン」をエリスが発売したよぉおおお! ただしネット通販限定です

ネットを中心にたびたび話題になるのが、生理用品のパッケージ。巷にある生理用品の多くが派手な色味やデザインなので、「もっとシンプルなほうがいい!」と声をあげる女性が後を絶ちません。

そんななか、満を持して登場したのが、過去最高にシンプルな生理用ナプキン

パッケージは落ち着きあるブラウンカラー1色で、表面にはひっそり英文が書かれているのみ。個別包装もブラウンで、まるで高級ホテルのアメニティのような趣きです。

→ 続きを読む

東京2020オリンピックのメダルは「家電」をリサイクル! 職人の手仕事が光る「製造工程」動画が素晴らしいよ…

東京2020オリンピックメダルのデザインがついに決定し、2019年7月24日に発表されました!

メダルのテーマは、光や輝き。アスリートの日々の努力を表現するべく、原石を磨くようなイメージで作られたそう。

大会史上初の試みとして、使用済み小型家電から抽出された金属で製作されています。

→ 続きを読む

パステルな虹にもくもく雲のフローティングマット♪ アメリカ感ある陽気なテイストはインスタ映え必至だよ

インスタグラムが流行してこのかた、いろいろなグッズがかわゆく進化している気がします。ビーチグッズなんてとくにそう、浮き輪からビーチパラソルまで、かわいいデザインのものがどんどん増えてる模様。

そんな中で見つけた、虹と雲をイメージしたフローティングマット

キュートなデザインのうえ、ちょうどいいところにドリンクホルダーがついてるなんて小技もきいてるという、バカンス気分を盛り上げてくれそうなアイテムなんです!

→ 続きを読む

北欧好き集まれ〜! ムーミンやリサ・ラーソンなど人気アイテムが大集合する「北欧屋台」が素敵すぎるのです

北欧好きな皆さんに朗報~! 北欧雑貨のお祭りともいうべき、期間限定の北欧ギフトマーケット「北欧屋台」が、大丸東京店、京王百貨店新宿店、ミッドランドスクエア(名古屋)の3か所で2019年4月24日から順次開催されることになりましたよ!!

北欧を代表するさまざまなブランドやショップが集まって、お祭りのように楽しめる北欧屋台。「ムーミン」や「リサ・ラーソン」などのキャラクターグッズ、「フィンレイソン」や「マリメッコ」といっのファブリックなど、暮らしが楽しくなるようなとっておきのアイテムを取りそろえているんですって。

気になる見どころをご紹介しますね〜!

→ 続きを読む

モンドリアン風のアパートメントが素敵! 赤・青・黄で構成された名画『コンポジション』の世界観そのまんまです

19世紀末から20世紀にかけて活躍したオランダ出身の画家、ピエト・モンドリアン。本格的な抽象絵画を描いた初期の画家のひとりとされていて、赤・青・黄で構成された作品『コンポジション』が非常に有名です。

今回ご紹介するのは、モンドリアンの絵画の世界にインスパイアされたアパートメント

『コンポジション』と同じように赤・青・黄がふんだんに使われた室内は “直線” に溢れていて、あたかも絵の中に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥りそうになるんです。

→ 続きを読む

【雑学】初期のハローキティは時代に合わせデザインが作られていた! テニスが流行した時は「テニスキティ」など

2019年で45周年を迎えるハローキティは、サンリオを代表するキャラクター。世界中の誰もがその名を知っている有名人ですが、サンリオの方の話によると、1974年に初登場した際には、 “キティ” という名前はついていなかったといいます。

45年という長きに渡って人気キャラクターとして第一線を走ってきたキティさんですが、実は時代に合わせて毎年デザインテーマが変わっているのです。

→ 続きを読む

無印良品が悪天候でも走れる「自動運転シャトルバス」のデザインを担当! 2020年からフィンランドで実用化を目指しているんだって

衣・食・住のすべてがそろう無印良品。キャンプ場を作ったり、超有名建築物のインテリアを担当したりと、その活動は多岐に渡っています。

そんな無印良品が新たに手掛けるのは、全天候型自動運転シャトルバス「Gacha(ガチャ)シャトルバス」(*仮称)の車体デザイン! どんな天気のときも、自動運転で走ることができるというから驚きです。

シャトルバスが登場するのは、残念ながら日本ではなくフィンランド。2020年より実用化を目指しているそうなんです。

→ 続きを読む

これがピアノ!?  デジタルピアノのコンテスト受賞作品が未来感あり過ぎ! SF映画にそのまま出てきそうです

日本の大手電子楽器メーカー「Roland(ローランド)」は、1972年以来続く老舗。1973年の電子ピアノの発売以来、デジタルピアノの可能性を追求してきました。

伝統的な音や形の制約を超えた理想のピアノを、次世代のクリエーターとともに考えていきたい。そんな想いから生まれたのが、2015年から開催されているコンテスト「ローランド・デジタル・ピアノ・デザイン・アワーズ」です。

「Unleash(解き放つ)」というテーマのもと世界中から集まったのは、常識にとらわれることのないデジタル・グランドピアノのデザイン全128点。

受賞作品を特設サイトに掲載されているのですが、どれもこれも超革新的で独創的。見たこともないようなフォルムやカラーのピアノがずらりと並んでいて、未来感がハンパないんです……!

→ 続きを読む

愛しのペットの顔をプリントしたオシャレな水着が作れるサービス「Petflair」がカワイイ♡ タオルやバッグも作れちゃいます

大切なペットとは、いついかなるときも一緒にいたい。そう、海やプールやジムで泳いでいるときだって……!

そんな飼い主さんたちの熱い愛に応えるサービスが、オーストラリアにありました。

Petflair(ペットフレア)」が販売とするのは、愛犬や愛猫の顔をドドーン! とプリントした水着やタオル。デザインもめちゃカラフルで可愛いのです♡

→ 続きを読む

【これスゴイ】無料でロゴデザインをしてくれるサイトが画期的! 用途からフォントまで細かく設定できちゃいます

オンライン上でロゴを簡単に作ることができる「自動ロゴ生成サービス」。Pouchではかなり以前に「Logaster」というサイトをご紹介しましたが、最近また別の自動ロゴ生成サービスがネットで話題に。

それが「hatchful」なるサイト。いくつかの質問に答えていくだけで、何百ものテンプレートの中からロゴを自動的に作ってくれるというものなんです!

私もさっそく試してみたいけど……何のロゴを作ってみよう? そうだ、Pouchのロゴなんてどうだろう。緑とピンクのツートンカラーにカンガルーのアイコン。とっても愛着はあるけれど、試しにちょっと新しいロゴを作ってみちゃおっと!

→ 続きを読む

【すごい】自分で描いたイラストや写真で「オリジナル生地」が作れるウェブサイトが便利! 他の人の作品も購入できます

あなたは自分だけのオリジナル生地を作ることができるウェブサイト、「リアルファブリック」をご存知でしょうか。

こちらのサイトでは50cm(790円)から生地にオリジナルのプリントを施すことができるらしく、自分で描いたイラストはもちろん、写真にも対応可能。デザインした生地はなんと販売することもできるのだそうで、他の人がデザインした生地も購入できるのだとか。

“自分でデザインしたい派” はもちろん、 “他では買えない布が欲しい派” の人にも、需要がありそう~~~!

→ 続きを読む

「氷山」に見えるけど実は「海に浮かぶレジ袋」…ナショナルジオグラフィック6月号の表紙は地球問題を一瞬で考えさせる素晴らしいデザインになっています

「地球か、プラスチックか(Planet or Plastic?)」

この印象的なコピーが表紙に記載されているのは、雑誌「ナショナルジオグラフィック」の最新号にあたる2018年6月号。文字の背景には、海に浮かぶ氷山に見せかけたプラスチック製のレジ袋が描かれています。

だまし絵のような構図が目を惹くのと同時に問題の深刻さもうかがい知ることができる、 “センスの塊” のような今回の表紙。このデザインを絶賛する人は非常に多く、ネットユーザーからは「天才」「パワフル」といった声が次々に挙がっているんです。

→ 続きを読む

【ありがとう】殺虫剤の缶が脱皮してシンプルデザインに! キンチョーの新商品がゴキブリ嫌いの救世主だと話題に

日に日に暖かくなってきているのは嬉しいのですが、気温の上昇とともに活動が活発になってくるのが “虫” 。虫が苦手な人にとってこの時期は、ちょっぴりユウウツな季節の幕開けでもあるわけなのです。

さて、虫の中でもっとも毛嫌いされているのは、おそらくゴキブリなのではないでしょうか。もしものときに備えて一家に1台用意しておきたいゴキブリ駆除用のスプレーですが、そのほとんどのパッケージにはゴキブリの絵が描かれていますよね……。

→ 続きを読む

日本の文化「お弁当」をテーマにした「おべんとう展」が開催されます / 歴史やアニメや写真家など美味しそうな企画が盛りだくさんです

日本に深~く浸透している、 “お弁当” という独自の食文化。会社や学校のお昼に食べるいつものお弁当から行楽弁当まで、パターンはいろいろ。その人気は今や、世界にも広がっています。

東京・上野にある東京都美術館で2018年7月21日から10月8日まで開催されるのは、企画展「BENTO おべんとう展-食べる・集う・つながるデザイン」

遊び心のある江戸時代のお弁当箱や現代作家たちによるインスタレーション、参加型の作品などを「見て・聞いて・触れる」ことで、お弁当の魅力を来場者自身が発見できる空間を演出するそう。

→ 続きを読む

マリメッコなどの人気デザイナーが集結☆ 北欧デザインの100枚レターブックが即買いしたくなる可愛さです!

いつの時代も色あせない魅力を持つ北欧デザイン。このたび発売されたのは、マリメッコなど人気ブランドで活躍するデザイナーたちが手がけたパターンやイラストレーションを100枚収録したレターブックです。

“レターブック”と名前がついているだけあって、手紙に使うのはもちろんのことアイデア次第で楽しみ方はいろいろ。日々の暮らしに彩りを添えてくれるデザインが満載で、あまりの可愛さに即買いしたくなっちゃいます!

→ 続きを読む

曲の雰囲気に合わせたオリジナルドリンクを作る「SQUEEZE MUSIC」がすごい! 失恋ソングはしょっぱく、明るく元気な曲は爽やかで酸味のきいた味に

「音楽を味わう」なんて言い方をしますが、それはじっくりと楽しむという意味であって、実際に食べたり飲んだりするわけではありません。でも、本当の意味で音楽を味わう方法があるようなんです!

それは、2017年度グッドデザイン賞を受賞した「SQUEEZE MUSIC(スクイーズ・ミュージック)」。新しい音楽の楽しみ方を提案する、音楽を味覚化する装置なんだって!

→ 続きを読む

ハマればもうトリコ!?  “きのこ” のアンティーク図譜を100枚収録した「きのこレターブック」がオシャ可愛くってたまら~ん♡

ファンタジックなものから毒々しいものまで、バラエティーに富んだビジュアルが楽しい “きのこ” 。

ヨーロッパから日本まで、きのこのアンティーク図譜の紙100枚を収録した「きのこレターブック」(税抜1680円)が、2017年9月20日に発売されました。

「きのこレターブック」は、今回の発売で11作目にもなるそう。18世紀から20世紀にかけて、ヨーロッパと日本の生物学者たちによって制作された図譜を中心に、きのこにまつわる紙がまとめられています。

→ 続きを読む

ジブリの意外な乙女キャラが「スチームクリーム」になって登場! エボシ様は「八重桜と扇子」がテーマです

蒸気のチカラと自然の恵みから生まれた全身用保湿クリーム「STEAMCREAM(スチームクリーム)」。Pouch でもこれまでに紹介してきたように、多彩なデザイン缶が数多く発売されています。

そのスチームクリームが、このたびスタジオジブリ作品のグッズを販売する「どんぐり共和国」とコラボ! みんなも大好きな『魔女の宅急便』『耳をすませば』『もののけ姫』という3作品から、女の子が主役の可愛いデザインで登場します。これ、缶の名前もそれぞれ意味が込められていて味わい深いんです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8