「デニム」にまつわる記事

トトロ×デニムって新鮮! 秋にぴったりな「となりのトトロ」刺繍デニムシリーズが大人女子向けで素敵です

スタジオジブリ作品グッズショップ「どんぐり共和国」から誕生した「Closet(クローゼット)」は、大人女子向けのジブリグッズをセレクトする新ブランド

このたび新商品として登場するのは、「となりのトトロ」のデザインを繊細な刺繍で表現した刺繍デニムシリーズです。トートバッグ、ランチトートバッグ、ミニポーチ、マチ付きポーチの4種展開なんですが、デニムとトトロという組合せや大人っぽい色合いの刺繍ってなんだか新鮮な感じがしませんか?

→ 続きを読む

【謎ベルト】デニムのウエストをちょん切ったみたいなベルト!! 確かにおしゃれだど…自分でも作れそうな気が…

Pouch でしつこくお届けし続けている、 “攻めすぎダメージデニム” シリーズ。

海外の攻め方は日本のそれとは比べものにならず、遠くから見るとふんどしにしか見えないお尻が完全に見えちゃってるなど、セクシー度数120%だから目のやり場に困ります。

そして今回紹介するのは、もはやセクシーはやり尽くしてしまったのか、「なぜ、そこだけ?」と首を傾げざるを得ないデニム。

→ 続きを読む

【検証】まるでオーダーメイドだと噂のZOZOデニムを注文してみた! ジャストサイズの神デニムが届いたけど…

自分のサイズをぴったりと計測してくれるZOZOSUITS。その採寸技術を使ったジャストサイズの服がZOZOオリジナルで続々と登場しています。

中でも、評判がいいのが、オリジナルデニム。ZOZOTOWNの「おまかせ定期便」を利用したPouch編集部の百村モモによれば腰回り、足周り、裾丈、オーダーメイドしたかのように全てがピッタリ!」とのことで、すそを切ってもらう手間も省けるといいます。

なにそれ気になる……というわけで、実際に私も注文してみました!

→ 続きを読む

最近のバービー、オシャレになりすぎーっ!! ビヨンセを担当する人気スタイリストとコラボしてクールなデニムスタイルをモノにしちゃってます!

パーフェクトなスタイルと美しい顔立ちでどんなファッションも着こなしてしまう、マテル社のお人形「バービー」

このほど、世界的人気スタイリストのマルニ・セノフォンテとコラボした「バービースタイル バイ マルニ」(税抜き5000円)が発売に!

クールなデニムスタイルを見事に着こなすという離れ業を見せつけており、その立ち姿からはもはや貫禄すら感じられます。バービー、半端ないって~!

→ 続きを読む

穴の開き方が上品だけど攻めている!? 海外のダメージデニムに不思議なデザインがありました

Pouch ではこれまで、数多くのへんてこダメージデニムを紹介してきました。海外発のダメージデニムは度を越えてセクシーなものが多く、肌を大胆に露出しすぎて、もはや “ほとんど穿いていないんじゃないか” っていうレベルのデザインもあったっけ……。

そして今回注目したのは、イギリスのアパレルブランド「ASOS」が販売している、「サスペンダー ディティール(suspender detail)」という名前のハイウエストブラックデニムです。

→ 続きを読む

海外で完売したダメージデニムが完全にワカメちゃん状態! 上下に分かれてるけど後ろから見るとパンツが丸見えです…

これまで Pouch では、数多くのダメージデニムをご紹介してまいりました。

その多くは “過激派” とでも称したくなるものばかりで、「目のやり場に困る」というのがお約束。

そんな過激派ダメージデニムをこれでもかというほど見てきたわたしが思わず笑ってしまったのが、イギリスのファッションブランド「ASOS」が発売している “穿いてるようで穿いてない” デニムなんです。

→ 続きを読む

【なぜそこだけ】ダメージを1点集中!? お尻の下だけが破れているデニムにドキドキ&モヤモヤするよ

「頭隠して尻隠さず」ということわざがありますが、今回ご紹介するデニムは、「脚隠して尻隠さず」なビジュアルがインパクト大! 老若男女問わず、1度ならず2度3度、振り返ってガン見してしまうこと必至なんですよね。

イギリスの通販サイト「Pretty Little Thing」で25ポンド(約3500円)で販売されているデニム「BLACK DISTRESSED BUM RIP HIGH WAISTED SKINNY JEAN」は、お尻の下部分が生地の隙間から「こんにちは」している大胆なデザインが特徴。

前から見たらフツーのデニム、でもくるっと振り返ったら尻が半分出ているという “一点集中主義” を貫いた仕様は、おそらく史上初なのではないでしょうか。

→ 続きを読む

【オシャレ上級者】遠目から見たら完全に「ふんどし」 大胆すぎるレースアップデニムに言葉が出ません!

Pouch ではこれまで、数多くの変わり種デニムを紹介してきました。

どう見ても “ただのパンツ” なデニムショーパンに、お尻の真ん中にジッパーが付いてるデニム。さらには「馬に引きずられた人」をテーマにしたデニムなど、振り返ってみれば、よくもまあ思いつくわ!といちいちツッコまずにはいられないラインナップばかりです。

そして今回紹介するのは、海外サイト「FASHIONNOVA」で販売されているレースアップデニム「Wild Thang Lace Up Pants – Light Blue Wash」(49.99ドル)。こちら後ろから見るとそこまでおかしくはないのですが……真正面から見ると、 “ふんどし” にしか見えないんですよおおおお!

→ 続きを読む

通販サイトディノスにデニム生地を使ったベッドリンネルやルームウェアが登場だよ! 男前インテリアにも使えそうです★

新年を迎えたのをきっかけに、気分を一新したい。そんなときに手っ取り早いのは “模様替え” です。

「ディノス」のオンラインショップ「ハウススタイリング ドットコム」に新しく登場したのは、広島のベッドリネンブランド「YARN HOME(ヤーン ホーム)」とコラボした「BINGO」シリーズ

糸や織り方にこだわりのあるデニム生地を使ったマルチカバーやクッションカバーのほか、ルームウェアもあって、デニム好きならおそろいで取り入れるのも良さそう。生活自体が、一気にスタイリッシュに様変わりしそうです♪

→ 続きを読む

【まさかライフハック】職場で好感度を上げたいならデニムが正解!? 「親しみやすい」「クリエイティブな印象」と評判が上がるらしいよ★

10月26日は「デニムの日」。岡山県倉敷市児島の児島ジーンズストリート推進協議会が制定したそうで、その由来は、10と26で「デ(10)ニム(26)」と読む語呂合わせからきているんだそうですよ。

ところでみなさんは、ビジネスシーンでデニムを穿いている人のことをどう思うでしょうか。アリ? それともナシ? この点について全国の20歳から59歳男女1000人へ意識調査を行ったのは、おなじみ「ユニクロ」です。

→ 続きを読む

DIESELからデニムを使ったウエディングドレスが登場!? カジュアルかと思いきや流れるようなデニムのコサージュが素敵です♡

秋のブライダルシーズン。お友達の結婚式に出席したりして、自分のウェディングに夢をふくらませている女子も多いかもしれません。今回は、そんな皆さんにおしゃれなウエディングドレスをご紹介しちゃいます。

なんと、あのDIESELがデニム素材をつかったウエディングドレスを作ったというのです! 「デニム素材でつくったドレス?」って不思議に思うかもしれないけれど、これが洗練された美しさの中にカジュアルなデニムがアクセントになってて、とってもステキなんですっ。

→ 続きを読む

【革命や】「マイナス5キロジーンズ」がViSで販売スタート♪ 履くだけで痩せて見えるってマジですか…

あと5キロ、体重を落としたい……。そんなふうに考えている乙女は少なくないでしょうが、この「あと5キロ」の壁、なかなか超えられないものなんですよね(涙)。

やせることが難しいのなら、 “着やせ効果” に頼ってしまえばいいじゃない! ってなわけで本日紹介するのは、なんとマイナス5キロの着やせ効果が見込めるというデニム!

→ 続きを読む

【粋だね】海外ZARAの限定デザインはまさかの「浮世絵」!? 誕生秘話をデザイナーのリカルドさんに聞いてみたよ

日本にもすっかり定着したスペイン発のファストファッションブランド「ZARA(ザラ)」。現在、本国スペインでは3名の人気アーティストとのコラボアイテムが絶賛販売中です。

ラインナップにはカラフルな刺繍がほどこされたGジャンやジーンズがそろいますが、中でも注目はリカルド・キャボロさんのアイテム。初めて目にするデザインなのに、私たち日本人にはなんだかちょっと懐かしいような感じも……。

それもそのはず、これらのアイテムは日本の浮世絵にインスパイアされたものなんだって! でも、なぜ日本の浮世絵を選んだの……!? とっても気になったのでリカルド・キャボロさんご自身に聞いちゃいました。

→ 続きを読む

高橋愛さんが芸人・パンサーに「デニムオンデニム」コーデを指南! 私服が超絶ダサい尾形さんはどう変身する…!?

元・モーニング娘。のリーダーで現在はファッションモデルとしても活躍する高橋愛さん。無類のジーンズ好きという彼女が人気芸人・パンサーの3人の「デニムオンデニム」コーデをプロデュースするRight-onのウェブCMがYouTubeで公開されています。

特に尾形さんは家から自前のデニムアイテムを持ってくるほどの熱の入れようで、自信満々に着こなしを披露するのですが……これがダサい! わざとダサいの選んできただろうとツッコミたくなるぐらいダサい!!

デニムにデニムを合わせるという難易度高めな「デニムオンデニム」コーデ。高橋愛さんの指南によって彼らがどんなふうに変身するのか見ものです!

→ 続きを読む

「マツコ会議」で紹介されたキャバ嬢専門のアパレルショップ「エミリアウィズ」が派手可愛い♡学生や主婦にも人気なんだよ

毎週土曜夜11時から日本テレビで放送されている『マツコ会議』。12月17日(土)のオンエアでは、ファッションブランド「エミリアウィズ」が大好きな金沢の主婦・マリコさんのプライベートに密着するという特集が放送されていました。

「エミリアウィズ」はキャバ嬢御用達として人気のアパレルブランド。ホームページを見てみると、キャバ嬢向けドレスばかりでなく、コートやカーディガン、浴衣といったアイテムも販売していることがわかります。

ふだん会社勤めや学生、主婦をしている人たちにはちょっぴり派手かもしれないけれど、暗い色の服が増えがちな冬なんかは投入してみるのもアリかも……? 

ということで、今回は「エミリアウィズ」のインスタグラムからショップのアイテムをいくつか紹介してみたいと思います。

→ 続きを読む

駅のホームも街も、とことんデニム推し! 岡山・児島は国産デニムへの熱い気持ちが伝わる場所でした

岡山県倉敷市児島。ここは国産ジーンズの発祥地で、その品質と技術の高さから「デニムの聖地」と呼ばれているのをご存知ですか? 

そんな児島の駅は、ジーンズの街であることを前面に押し出し、駅も街もジーンズモチーフがいっぱいなんです。

→ 続きを読む

ライオンやトラなどの猛獣がジーンズをビリビリに…!! これぞワイルドすぎるダメージ加工の「ズージーンズ」なのだ!

ジーンズにはさほど詳しくない記者(私)ですが、オシャレなジーンズの条件として色落ちとともによく言われるのが「ダメージ具合」。

中には薬品や機械を使ってデニム生地を加工し、あえて古びた感じを楽しむダメージジーンズもありますが、今回ご紹介するのはワイルドすぎる傷のつけ方がなされたダメージ加工のジーンズ

ライオンやトラといった猛獣たちが作り出した、その名も「ZOO JEANS(ズージーンズ)」です!!

→ 続きを読む

荷物持つのがめんどくさい…そうだ、カバンを着ちゃえばいいじゃん!! ノートPCが入るポケット付きパーカー「パッカブル」が斬新

日々の生活の中で、なんとか荷物を減らしたいと思っている皆さんも多いはず。外出時は財布にスマホ、ノートPCに筆記具、おっと防寒用の上着も持って行こう……ほらね、最低限でもけっこう大きなカバンが必要に。

そんなわずらわしさを一切なくしてくれるのが、ポケット付パーカー「パッカブル」

ノートPC収納型パーカーとなっており、これがあれば手ぶらでの外出や移動が可能! 現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援を受付中です。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2