「パロディー」にまつわる記事

リカちゃんが『天気の子』のパロディーに挑戦! 前回の「君の名は。」に続きはるとくんも登場しています

あるときは芸人のスギちゃんになりきり、またあるときは「額に梅干し&首にネギ」の衝撃写真をアップする……。

SNSの使い方が上手(?)なリカちゃん。

ここ最近は新海誠監督最新作『天気の子』のパロディー画像を投稿していたんです。

→ 続きを読む

愛猫を名作映画に出演させたい! 飼い主の愛と努力が実った自作のパロディ動画がかわいすぎ!

飼い猫のことが好きすぎて、名作映画やドラマに出演させまくっているのが、アメリカ・オレゴン州に住むビデオエディターのThibault (Tibo) Charroppinさん。

仕事と趣味で培ってきた映像技術を生かして、暇さえあれば、愛猫のリジー(Lizzy / ステージ名はOwlKitty)を被写体にしてパロディー動画を制作しているのですが……どれもめちゃくちゃ秀逸なんです!

→ 続きを読む

【動画あり】菊川怜の「ハズキルーペCM」をソフトバンクが全力でネタにする! 「だ~い好き♡」「お尻割り」が炸裂しているよ

ソフトバンクで行われている動画SNS放題サービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」。

こちらのCMとして現在放送されているのが、走行中の列車を舞台にした『白戸家ミステリートレイン』シリーズなのですが……。

2018年10月14日にYouTubeで公開された新作『菊川怜の事情聴取』が、「完全にハズキルーペのCMをイジっとるやないか!!!!!」と話題になっているんです。

→ 続きを読む

ハリボテで『リトル・マーメイド』を完全再現する男性の動画がジワる! 超低予算でツッコミどころ満載です

ディズニー映画『リトル・マーメイド』のアリエルにすっかりなりきっているのは、フランス・パリを拠点にして活動するコメディアン、アレックス・ラミレス(Alex Ramirès)さん。

ラミレスさんは自身のYouTubeチャンネルで「いかに低コストで名作を再現するか」にこだわった動画を公開し続けているのですが、今回紹介する『リトル・マーメイド』のパロディー動画も “低コスト感” に溢れています。

→ 続きを読む

織田信成「羽生結弦半端ないって!」が泣き顔写真と共にツイートし話題に! ネットからは「織田信成半端ないって」の声が集まっています

現在開催中の「2018 FIFAワールドカップ」で話題なのが、日本代表を応援するチームが掲げる「大迫、半端ないって」フラッグ。

「今年の流行語になるのでは!?」と思わずにはいられないほど人気のこの言葉を、見事に自分のもの(?)にしてしまったのは、プロフィギュアスケーターで解説者としても活躍中の織田信成さんです。

現在日本各地で開催中のアイスショー「ファンタジー・オン・アイス 2018」に出演中の織田さん。忙しいスケジュールのなかツイッターに投稿していたのは、「大迫、半端ないって」……ではなく、こちらをアレンジした「羽生結弦半端ないって」ツイート。あまりの完成度にネットが話題になっています。

→ 続きを読む

街を歩く女子にふりかかるハラスメント「キャット・コーリング」…告発するドキュメント動画&胸スカすぎるパロディー動画を両方見てみて!

「駅で女性にわざとぶつかって進む」「歩きながらセクハラをする」……そんな卑劣な行動をとる男性の存在が、ネット上で話題になった昨今。

こうしたニュースが出るにつけ、ものすごくビックリしたのが、職場の男性陣から「本当にこんなことあるの!? 信じられない!」という声が挙がること。いや、めっちゃよくありますよ? 知らないのかい??

路上で女性が男性から受けるハラスメント、被害者たる女性からするとよくありすぎて麻痺すらしている感じですが、被害に遭うことのない男性にとっては想像しがたい、信じられないものなのかもしれません。

路上で受ける(おもに声による)セクシュアル・ハラスメントは「キャット・コーリング」と呼ばれます。ナンパ、唐突な話しかけ、容姿についての掛け声、など、道を歩いていると飛んでくる不快な仕掛けのこと、だと考えてよさそうです。

→ 続きを読む

アカデミー賞ノミネート作品をパロディーし続ける3姉妹が可愛すぎる♡ 『スリー・ビルボード』や『ダンケルク』など話題作を熱演

第90回目となるアカデミー賞の発表が、2018年3月5日に行われます。

ノミネートされている数々の話題作をフィーチャー、名シーンをパロディーした写真作品を撮り続けているのは、アメリカに住む写真家のマギー・ストリーノ(Maggie Storino)さん。モデルを務めているのはマギーさんの幼い娘たち3人で、2011年からスタートした試みは今年で8年目を迎えるんです。

「Don’t Call Me Oscar」と題されたプロジェクトにはホームページと公式インスタグラムがあって、こちらから作品を見ることができます。

→ 続きを読む

【腹筋崩壊】キンタロー。がBoAの新曲MVを本気でモノマネした結果「私の事は嫌いでもBoAさんのJazzclubの事は嫌いにならないでください」

お笑いタレントでものまねタレントのキンタロー。さんが、インスタグラムでBoAさんのMV『Jazzclub』のパロディー動画を公開。その破壊力がハンパないので、ぜひともご覧になっていただきたいんです。

ここ最近はテレビ番組で社交ダンスに挑戦、プロ顔負けの成績を残しているキンタロー。さんですので、ダンスシーンのクオリティーは文句なし。問題は、ちょいちょいブッ込まれる “顔芸” の数々でして、これがものすごいインパクトなんですよね……。

「ちょいちょい」というか、ほぼ全編において顔芸と言ってもいいレベルです。ええ、マジで。

→ 続きを読む

マジックで描いた腹筋とピンクのスポブラで健康ブームをチクリ! おちゃめなインスタおじさんの魅力にズッキュンです♡

インスタグラムに命をかける女性たちに陰ながら協力するパートナーたちを “インスタグラム・ハズバンド” と呼ぶことは、以前 Pouch でお伝えしたとおり。

イギリス・ロンドンに暮らし、「Men’s Health」マガジンでジャーナリストを務めているエドワード・レーンさんもその1人だったのですが……。

現在は “陰ながら協力” どころか、ガールフレンドのインスタグラムのパロディーアカウントを作ってしまった模様。しかもなかなかウケているようで、フォロワー数はなんと1万1000人を超えているんです。

→ 続きを読む

「渡しなさいナウシカ。カールは東日本には住めないのだよ」カール販売終了の悲しみを『風の谷のナウシカ』名シーンでパロディー化したイラストが大人気です

スナック菓子「カール」が中部以東で販売を終了してしまうことは、先日お伝えしたとおり。

子供の頃から慣れ親しんできたあの味が、今後、関東より東ではレアなものになってしまう。この事実を未だ受け入れることができないでいるのは、きっとわたしだけではないはずです。

そんな “東に住む者” の気持ちを代弁するイラストがTwitterに投稿されました。

このイラストの投稿者は大宮ゆう(@omiyayou)さん。スタジオジブリによる不朽の名作『風の谷のナウシカ』をパロディー化していてい、リツイート数8万6000超、「いいね」数10万超と、大人気となっているようなんです。

→ 続きを読む

【パロディー動画】世界で話題となった「生放送中に子供乱入事件」もしもパパではなくママだったらこうなっていた!?

イギリス公共放送BBCで生放送中のニュース番組に、突然子供2人が乱入。しかもそのうち1人は歩行器に乗った赤ちゃん! 韓国の朴槿恵大統領罷免について語るロバート・ケリー教授の身に起こった可愛らしい珍事件は、またたくまに世界の注目の的となりました。

人々の記憶に新しいこのエピソードをパロディー映像化したのは、ニュージーランドのバラエティーショー『Jono and Ben』。似たような事態が起きたとき、対応したのがパパではなくママだったとしたら……さてどんな結末となっていたのでしょうか!?

→ 続きを読む

横断歩道のど真ん中で『美女と野獣』をヒゲ面ぽっちゃりおじさんが熱演! 野獣役のダン・スティーヴンスら主要キャストを巻き込んだ珍ミュージカルに…

今回ご紹介するのは、エマ・ワトソンさん主演のディズニー映画『美女と野獣』のパロディーミュージカル。企画したのは、セレブと車内でカラオケを楽しむ「カープール・カラオケ」をヒットさせたアメリカのコメディアン、ジェームズ・コーデンさんです。

司会を務めるCBSの人気バラエティー番組、『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』で放送されたパロディーミュージカルは抱腹絶倒の面白さ!

会場は横断歩道のど真ん中だわ、本編に出演しているメインキャストまで参加させてるわ、なぜかコーデンさんがベル役だわで、とにかくいろいろと可笑しい。終始ノリノリな俳優陣にも、ぜひとも注目していただきたいのですっ。

→ 続きを読む

【誰か助けてやれよ】ビルから飛び降りたトム・クルーズが色々な映画の中を落ち続ける動画 / ハリーポッターもアベンジャーズもただ見てるだけ

2001年公開された映画『バニラ・スカイ』は、トム・クルーズさん主演のミステリアスな映画。

お金もあって文句なしのイケメンという、いわゆる “リア充” な男・デヴィッド(トム・クルーズさん)は、ある日女性の嫉妬によって交通事故に巻き込まれてしまいます。自慢の顔も無残になり、会社も乗っ取られ、自暴自棄になったデヴィッドは夢とも現実ともわからぬ日々を送り、やがて自らの意思でビルから飛び降りてしまうのですが……。

この、エンディングに流れる印象的な「飛び降り」シーンのパロディ動画がYouTubeに投稿されていました。ひたすらトム・クルーズが落ち続けていくのですが、いろんな有名映画のシーンとマッシュアップされててなんだかシュール!

→ 続きを読む

【動画は必見】「コラボ、便利な言葉やで」超ひらパー兄さんこと岡田准一さんがまたエエ感じでイジられてるで!!

大阪府枚方市にあるテーマパーク「ひらかたパーク」、通称「ひらパー」。こちらで “超ひらパー兄さん” として活躍しているのが、V6の岡田准一さんです。

超ひらパー兄さんになって、今年で早3年目。岡田さん主演の映画が公開されるたびにパロディー広告を作ってきた「ひらパー」が、2016年12月10日に新作映画『海賊とよばれた男』が公開されることを受けて、またもやパロディー広告を制作しちゃったようなんですよね。

→ 続きを読む

猫さんたちがスーパーマーケットでお買い物♪ 名作動画のパロディーシーンが続々出てくるCMを発見したニャ!

ニッポン全国のニャンコマニアのみなさんならば当然、インターネットで流行した猫動画をわんさか観ていらっしゃる、はず!

本日みなさまにご紹介するCMは、そういった方にとっては面白さ倍増であろう、必見の作品。

ドイツのスーパーマーケットチェーン店「Netto Marken-Discount」のCMに登場するのは、猫・猫・猫! しかも「きゅうりに驚く猫」「バンザイを繰り返す猫」など、ここ数年ネットを賑わせていた猫動画のパロディーシーンが、たっくさん詰め込まれているのですっ。

→ 続きを読む

インスタグラムで人気の「Follow Me To」シリーズを大胆パロディー! 手じゃなくて○○をグイグイ引っ張ってるよ〜!!

ロシアのフォトグラファー、ムラッド・オスマン(Murad Osmann)さんが自身のインスタグラムに投稿し続けているシリーズ「Follow Me To」を、あなたはご存知でしょうか。

「Follow Me To」とは、世界中の美しい景色をバックに「私が連れていってあげる」と言わんばかりに、女性が男性の手を引いていくショットをとらえたシリーズのこと。

→ 続きを読む

ぶたとオオカミの立場が逆転! 童話『3匹のこぶた』のパロディー絵本『3びきのかわいいオオカミ』って知ってる?

誰もが知っている童話の代表格『3びきのこぶた』。

我が子を自活させるべく外の世界へと送り出した、母さんぶた。こぶたの3兄弟はそれぞれ、わらの家、木の家、レンガの家を建てて生活を始めますが、そこへ悪いオオカミが登場。兄弟をピンチへと陥れるのです……。と、このストーリーはおそらく、みなさんも知ってのとおり。

ではここで質問です。みなさんは、ぶたとオオカミの立場が逆転している絵本『3びきのかわいいオオカミ』を、ご存知でしょうか?

→ 続きを読む

「家庭教師のトライ」新作CMが壮大すぎると話題に! ネットの声「どこに向かってるの」「後半かっこよすぎだろ」

あまりにも自由、しかしながら往年の「アルプスの少女ハイジ」ファンも受け入れてしまう面白さが人気の「家庭教師のトライ」CMに新作が登場。

これまでも、ハイジたちにスマホを手に持たせ、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」で踊らせてみたり、おんじにラップを歌わせてみたりしてきましたが、今回の新作も、さっそくネットを中心に話題になっているようよ。

YouTubeの公式チャンネルにて公開されていた新作のタイトルは「トライさん THE MOVIE」篇。

……題名からしてすでに壮大なのですが、さて一体、どんな内容になっているんでしょ。

→ 続きを読む

NECサイト「もしも江戸時代にデジタル機器があったら?」浮世絵GIFが秀逸すぎる! 細部まで作りこまれた動画にワクワクが止まらない〜っ

パソコン、スマートフォン、タブレット……電子機器の恩恵にあやかりまくって生活している21世紀。ふと、昔の人たちは調べ物や待ち合わせのとき、どうしてたんだろ〜? なんて思うことありませんか。

そんな思いを刺激する面白動画が、NEC「LAVIE」のブランドサイトで展開されているのを発見。「もしも江戸時代にデジタル機器があったら?」をテーマにした浮世絵GIFが、めちゃめちゃ秀逸なんですっ。

→ 続きを読む

【迷作】登場人物が “親指” !?『スター・ウォーズ』最新作公開までに必見の映画『親指ウォーズ』をご紹介!!

最新映画『スター・ウォーズ エピソード7 / フォースの覚醒』が、いよいよ12月18日(金)に全世界同時公開されます。

これにちなみ、今年は数多くの『スター・ウォーズ』グッズおよびイベントが登場。 “スター・ウォーズイヤー” と化していたわけなのですが……さて、みなさんは覚えていらっしゃるでしょうか? 登場人物がすべて “親指” の同作パロディー短編映画、『親指ウォーズ(Thumb Wars)』のことを。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2