「恋人」にまつわる記事

有村架純とのデートを疑似体験できる動画『#見つめてたい』に撃沈! こんなん女子でも惚れてまうわ…

「いま、きゅんってした音、聞こえましたか?」

この印象的なキャチコピーのもとに生まれたのは、有村架純さん主演のウェブムービー『#見つめてたい』。時計メーカー「シチズン」が展開するブランド「wicca(ウィッカ)」によるもので、 “付き合って初めてのクリスマスデート” をイメージし作られたといいます。

動画は最初から最後まで、 “有村さんの彼氏目線” で撮影されておりまして、有村さんと付き合っているかのような気分を味わえるのが特徴。

スマートフォンで観るとより臨場感が伝わる作りになっていているので、ぜひスマホで再生してみてほしいんです。

→ 続きを読む

双子コーデはもう古い!? 色味やテイストや素材を合わせて楽しむ「シミラールック 」が流行中なのです

全身おそろいのペアルックは、通称 “双子コーデ” と呼ばれ、主に若い世代を中心にここ数年人気を博してきました。だけど……ぶっちゃけ「ペアルックは恥ずかしい!」という人も、一定数いるのではないでしょうか。

そういった人におススメなのが、韓国発祥だという “シミラールック”

シミラー(similar)とは、英語で「似ている」「同類の」という意味。双子コーデのように全く同じアイテムを身に着けるのではなく、色味やテイストを合わせてコーディネートすることを指す言葉のようなんです。

→ 続きを読む

オリンピックイヤーは節目の時!? 2020年までに「恋人を作りたい」「結婚したい」と回答している人がめちゃめちゃ多いみたい

気がつけば、もう2018年。東京オリンピックが開催される2020年まで、あと約2年となりました。

東京で開催されるのは1964年以来で、56年ぶり。日本中が熱狂に包まれることはおそらく、間違いありません。

記念すべき瞬間までカウントダウンに入った今、「東京オリンピックに関する意識調査」を行ったのは、婚活総合サービス「株式会社IBJ」。独身男女2704名を対象にしたこちらの調査で明らかになったのは、2020年を “リミット”や“節目” として仮定している人の多さです。

→ 続きを読む

ちょっと男子ぃ~! 異性からご飯に誘われたら「内緒で行く」てどーゆーこと!?

カップルの間でケンカの火種になりがちなのが、「異性との食事問題」

一応行っていいか相手に確認して許可を得たのに、いざ食事から帰ってきたら、すこぶる機嫌が悪い。あるいは許可したものの、夜中までなんの連絡もくれない上にSNSにムーディーな写真をあげているから、激おこしちゃった……。

こういったことは、よく聞く話です。中には「異性と食事にいくこと=浮気」と定義する人もいますから、価値観が違えば、そりゃケンカも勃発しますわな~!

参考までに、アンケートサイト「みんなの声」にある質問「彼氏・彼女がいるときに異性とご飯に行く?」をチェックしてみたところ……総合ランキングでは「内緒で行く」と「話してから行く」が同率だったのですが、男女別で見るとトラブルになるのも納得の結果が!?

→ 続きを読む

【素朴な疑問】昔の恋人にバッタリ再会したらどう感じる? 女「会いたくなかったな…」男性「久しぶり!」と意見が真っ二つでした

街で、職場で、飲みの場で……昔の恋人にバッタリ会うことってなきにしもあらず。そんなとき皆さんならどう思う?

ドコモのアンケートサイトに寄せられた「むかしの恋人にバッタリ会ったら?」という質問。この回答結果を見てみると、全体では「会いたくなかった」と思う人が多いものの、男女別だと異なる結果が出ているんです。

男性と女性、それぞれどんなリアクションがいちばん多かったかわかりますか?

→ 続きを読む

【これが現実】恋人から「会いたい」て連絡がきたらどうする? 男性「会う」女性「会わない」とまっぷたつに分かれる結果に…!

仕事でクタクタになった後や体調が本調子じゃないときなど、自分が疲れているときにもし恋人から「会いたい」って言われたらーー。皆さんならどうする? 会う、それとも会わない?

ドコモのアンケートサイト「みんなの声」にあがっていたのがこんな質問。先日集計期間が終わり結果が出たのですが……男性と女性で1位の答えがちがったのが興味深い!

さて、「疲れていても会う」という回答が多かったのは男性、女性、どっちだったと思う?

→ 続きを読む

【どう思う?】パートナーが「自分とのプライベート写真をSNSに投稿」するのはあり? 肯定派「浮気防止になる」否定派「別れたときに困る」

恋人と撮った写真をSNSに投稿することは、今や珍しいことではありません。ですが、投稿するほうはまだしも、 “されるほう” の心の中には、さまざまな想いがあるようで……。

「アニヴェルセル総研」が全国の20代~30代の未婚・既婚男女1236名を対象に行ったのは、恋愛とSNSにまつわる興味深いアンケート。

「あなたは、パートナー(配偶者・恋人)があなたとのプライベートな写真をSNSに投稿することについてどう思いますか」という質問にでもっとも票数を集めたのは、「写真の内容によっては構わない」(34.3%)。

→ 続きを読む

女性たちが語る “自分が浮気した理由” が興味深い…「浮気したパートナーへの仕返し」「夫に気を遣いすぎて疲れて、甘えられる相手が欲しかった」など

恋愛相談を持ちかけられる中で、必ずと言っていいほど出てくるのが「浮気」というワードです。

どちらかと言えば「浮気されてるかも……」という話が多い一方、「浮気をしている」という話ももちろんあって、おそらくですがこの問題は、未来永劫無くならないものと思われます。

この「浮気」に関するアンケートを行ったのは、電子コミック配信サービスの「めちゃコミック(めちゃコミ)」。女性会員1737名と男性会員139名、合計1876名を対象に行った調査には、男女の本音がギュギュっと詰まっています。

→ 続きを読む

SNS時代にあえて「大人の交換ノート」でコミュニケーションを!  一問一答形式で、普段しにくい会話もじっくり楽しむことができるよ

なんでもかんでもデジタル化されている昨今。そんな今だからこそあえて “原点回帰” したいと思う人は少なくないようで、たとえばインスタントカメラ「写ルンです」がインスタ女子の間で流行ったことは、そのいい例なのではないでしょうか。

いろは出版株式会社が販売しているのは、コミュニケーションの原点に帰ることができそうな「大人の交換ノート」

大人版 “交換日記” ともいうべきこちらのノートをめくってみると、ページの1番上に “相手に対する質問” を書く欄が設けられています。

ノートを交換する相手と定期的に一問一答していくことで、相手の意外な一面を知ることはもちろん、忘れかけていた “スローコミュニケーション” を思い出せそうな気がするんです。

→ 続きを読む

恋人との温泉旅行…お風呂に入った後、メイクする? しない?→「すっぴん」派が約7割という結果に

突然ですが、質問です。あなたは恋人とお泊りしてお風呂に入ったとき、化粧を落としてすっぴんで出てきますか? それとも、もう1度メイクする?

付き合いの長さによっても意見が分かれそうなこの問題。アンケートサイト「みんなの声」による調査「恋人と温泉。お風呂あがりのメイクは?」を参考に、世間のみなさまの声を探ってみることにいたしましょう。

→ 続きを読む

「空になったワインの箱で恋人作ったよ!」まさかの “ワインボックスの恋人” と暮らす男性がラブラブすぎて羨ましい!?

「ボーイフレンドがいないから、ワインボックスで自作してみたよ」

自身のツイッターとインスタグラムにこのようにコメントしていたのは、アーティストのマイケル・ジェイムス・シュナイダーさん。

添えられた写真には、マイケルさんとワインボックスでできた人形のようなものが写っていて、一緒に料理をしたり買い物に行ったり、ベッドを共にしたりと、とにかくラブラブ(?)なんです。

→ 続きを読む

大切なところから猫ちゃん&クマちゃんが「こんにちは」してるぅ! 彼ピピに今すぐプレゼントしたくなるアニマルパンツ

Pouchでは過去に様々なアニマルパンツを紹介して来ましたが、今回は男性のパンツだけどとってもキュートなおパンツ!

猫ちゃんクマちゃんが大切なところから「こんにちは♪」しているボクサーパンツなのです。

→ 続きを読む

【男女の差?】 恋人が元カレ・元カノのプレゼントを今だに使ってたらどう思う!? 男性「気にしない」しかし女性は…

恋人が元カノからのプレゼントを今でも使っていると知ったとき、あなたはどう感じるでしょうか。

アンケートサイト「みんなの声」による調査「もしも恋人が前に付き合っていた人からのプレゼントを使っていたらどう思う?」の総合1位を獲得していたのは、「気にしない」。全体の約4割にあたる1138票を獲得していて、続く2位は「捨てなくてもいいけど使わないでほしい」(955票)でした。

→ 続きを読む

【連載】バンドマンの彼(36歳)を信じて支え続けてきたけど… ダメ男に悩む乙女限定の「スナックマリアンヌ」

ここは、恵比寿の外れに佇む雑居ビルの2階、スナックマリアンヌ。ダメそうでダメじゃないちょっとだけダメな男に悩む乙女が夜な夜な集う、憩いの場です。今宵も、マリアンヌママに話を聞いてもらおうと、お客さまがやってきたようです。

――カランカラン。

乙女「あの、バンドマンの彼の話を聞いてほしくって……」

ママ「音楽に、恋の悩みはつきものよね。さあ、そこへかけてちょうだい」

→ 続きを読む

【連載】どうして恋人みたいな関係なのに本気で付き合ってくれないの? ダメ男に悩む乙女限定の「スナック マリアンヌ」

ここは、恵比寿のはずれに佇む雑居ビルの2階、スナックマリアンヌ。ダメそうでダメじゃないちょっとだけダメな男に悩む乙女が夜な夜な集う、憩いの場です。今宵も、マリアンヌママに話を聞いてもらおうと、お客さまがやってきたようです。

――カランカラン。

ママ「いらっしゃい。ビールでいいかしら?」

乙女「はい…」

ママ「ずいぶん浮かない顔してるじゃない、なにか悩みあるなら聞くわよ?」

乙女「実は、いま微妙な関係の男の人がいて……」

→ 続きを読む

【またフェリシモか】でっかいズボン…と思いきや「2人で一緒に入れる寝袋」! 恋人と常に一緒にいられます♡

“2人で穿くパンツ” なる商品を生み出し販売しているのは、おなじみフェリシモ。

それにしても……2人で穿く、っていったいどういうことなんでしょう。おそろいってこと? それともまさか、読んでそのまま、1着のパンツを2人で穿くってこと!?

フタを開けてみれば、 “2人で穿くパンツ” の正体は、パンツではなくて寝袋。脚を入れる部分がそれぞれ1人用の寝袋になっていて、大人がすっぽり入るサイズ感。並んで入れば、2人一緒に使用できるんです。

→ 続きを読む

【連載】音信不通で別れた元彼から突然連絡が来たらどうしたらいいの? ダメ男に悩む乙女限定の「スナック マリアンヌ」

ここは、恵比寿の外れに佇む雑居ビルの2階、スナックマリアンヌ。ダメそうでダメじゃないちょっとだけダメな男に悩む乙女が夜な夜な集う、憩いの場です。今宵も、マリアンヌママに話を聞いてもらおうと、お客さまがやってきたようです。

――カランカラン。

乙女「ひとりなんですけど、いいですか!?」

ママ「いらっしゃい。ここに来る子はだいたい最初は暗い顔なんだけど、あなた明るいわね。まあ、そこにかけて?」

→ 続きを読む

【素朴な疑問】デート前に「生理」になったらいつ彼氏に言えばいいの?

先日、友人から寄せられたのはこんな相談……というか、疑問。

「デート前に彼氏に『生理になった』って伝えたら、『いや、オレ体目当てじゃないから。それって失礼じゃない?』と言われた」そう。

しかし彼女が元カレと付き合っていたころには、ベッド寸前で「今日生理なんだ」と話したところ、「はぁ~? 先に言えよ」と言われたそう。

……じゃあ、いつ言えばいいんだよ!(ビールジョッキどん!)

なかなかデリケートな問題ゆえに、ツッコミづらい女性も多いはず。というわけで今回、周りの男性陣に意見を聞いてみました!

→ 続きを読む

【連載】彼に遠慮しちゃう隠れ酒豪彼女の後悔 / ダメ男に悩む乙女限定の「スナック マリアンヌ」

ここは、恵比寿のはずれに佇む雑居ビルの2階、スナックマリアンヌ。ダメそうでダメじゃないちょっとだけダメな男に悩む乙女が夜な夜な集う、憩いの場です。今宵も、マリアンヌママに話を聞いてもらおうと、お客さまがやってきたようです。

――カランカラン

乙女「焼酎の水割りください。濃いめで」

ママ「あら、いける口! 何か話があるのかしら?」

乙女「ハァ〜〜〜ッ(深いため息)まさに悩みのタネはお酒なんです。ちょっと聞いてくれます?」

→ 続きを読む

「クリぼっち」を寂しいと思わない人は約7割! 理由は「クリスマスだからといって普段と変わらないから」

“クリぼっち” という言葉が世に出てから、一体どれくらいの年月が経つのでしょうか。言葉が世間に浸透していくのと並行するかのように、 “クリぼっち” になんら抵抗を感じないという人が、どんどん増えていっているようなんです。

参考にしたのは、「レオパレス21」が全国のひとり暮らしをしている20~30代の社会人男女計600名を対象に行った、「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」。

今回の調査で「 “クリぼっち” を寂しいと思わない」と答えた人は69.5%。「寂しいと思う」と答えた30.5%をかなり上回る結果になったそう。

クリスマスをひとりで過ごすことに対し、若い世代の多くがネガティブな考えを持っていないことがわかったようです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10