「日本」にまつわる記事

日本の伝統工芸がシンプルモダンな「タンブラー」に! 曲げわっぱがスリーブの役割を果たしています

2015年にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」に初登場した「Haori Cup(ハオリ カップ)」は、日本の伝統工芸「波佐見焼(はさみやき)」と「博多曲物(はかたまげもの)」を組み合わせたカップ。登場当時は生産が追いつかないほどの反響を呼びました。

そして2019年になった今、再び「Kickstarter」に登場。

第2弾として「Magemono Tumbler(曲げものタンブラー)」を制作し、目標の約4倍もの支援額を集めているんです。

→ 続きを読む

【フライング タイガー コペンハーゲン】北欧デザイナーが考えた日本アイテムが斬新で素敵! 箸をセットできるお茶碗など

デンマーク生まれの雑貨チェーン「フライング タイガー コペンハーゲン」の店内は、雑貨好きにとっては “宝石箱” のようなもの。

気になるものがありすぎていつもつい長居してしまうのですが……。ここ最近惹かれているのは、 “北欧のデザイナーによって作られた日本のアイテム” シリーズなんです。

北欧テイストな雑貨の中に間違い探しかのごとく和のアイテムが紛れ込んでおりまして、ボウルとお箸のセット醤油さしとっくりなど、まさしく和風なラインナップ!

しかし海外の方が考案しただけあって、ビジュアルがモダンなんですよね。

→ 続きを読む

世界15か国を訪れて1000人と踊ってみた動画が素敵すぎる! 浅草や河口湖など日本の風景も登場します

2019年1月15日にユーチューバーのマット・ブレイ(Matt Bray)さんが投稿したのは「1000 People of Dance」という動画。これにはマットさんが世界15か国を訪れ、1000人の人たちと踊った記録が収められているんです。

オーストラリアやイギリス、フランス、イスラエル、そして中には日本も……! 現地の人々と仲良くダンスを踊る姿は観ているほうまでハッピーに。この楽しくピースフルな動画はすでに33万回再生数を超えるヒットとなっています。

→ 続きを読む

1月25日は「日本最低気温の日」! 北海道・旭川市の「マイナス41.0度」が日本の最低気温記録らしい

本日2019年1月25日は「日本最低気温の日」。1902年のこの日、北海道旭川市で日本の最低気温の公式記録「マイナス41.0度」を記録したことが由来とされています。

実はその後の1978年2月17日、幌加内町母子里(ほろかないちょうもしり)でこれより0.2℃低い気温が記録されたそうですが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、旭川の記録が公式の日本最低気温となっているとのこと。

東京に暮らしているとマイナス41.0度の世界が一体どんなものかなんて想像もつきませんし、「今自分が体験している寒さなんてまだまだなんだな……」と実感せずにはいられません。

→ 続きを読む

全てを売り払った家族がトラックで世界一周の旅行! 2年かけて24カ国を回ったんだって

オーストラリアに暮らしていたラーンダー・ナーディン(Leander Nardin)さんは、2016年の11月、1歳になる息子ともっと一緒に過ごすため、そして彼に世界の美しさや多様性を見せるために、妻を含めた親子3人で世界中を旅しようと決意。

全てを売り払い、古い軍用トラックを “新しい家” に改造して、 “未知なる冒険” へと繰り出しました。出発から2年が経った現在、世界旅行24カ国を回ったといいます。

→ 続きを読む

モデルさんがピカチュウに大変身!?「GCDS」2019年春夏コレクションの発表会でポケモンアイテムが続々登場しました

現地時間2018年9月18日にイタリアでスタートした、ミラノ・ファッションウィーク。

イタリアの人気ブランド「GCDS(ジーシーディーエス)」の2019年春夏コレクションは、渡辺直美さんをショーのオープニングに起用したり、ポケモンをフィーチャーしたり、服の柄をよ~く見ると日本語が書かれていたりと、ニッポン要素が濃いっ!

独特な世界観の中にも、日本のカルチャーに対する愛やリスペクトが感じられるものだったんですよね。

→ 続きを読む

【今夜放送】AKBグループと韓国の練習生から新しいアイドルグループが誕生する「PRODUCE 48」がついに最終回を迎えるよ!

韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」による公開オーディション番組『PRODUCE101』が、AKB48とコラボ。 “国民プロデューサー” こと韓国のファンたちが日韓ガールズグループのメンバーを選ぶ大企画「PRODUCE48」が発表されたのは、2017年11月29日のこと。

その後2018年6月より「Mnet」および「BSスカパー!」で放送が開始されるや否や、瞬く間に注目を集め、ついに8月31日の放送で最終回を迎えることとなりました。

午後8時より放送される最終回では、日韓同時生放送を実施。ファイナリストから最終メンバーが選出される運命の瞬間を、リアルタイムで目撃することができるんです。

→ 続きを読む

日本に住んでるとこんなことで困る! 長期滞在する外国人から聞かれた「どうしたらいいかわからない」8選

海外で生活すること。旅行とは、ひと味もふた味も違ってくるものです。文字通り「生活」をしていかなければならないのだけれど、自分の国では当たり前のようにできていたことが、外国だと勝手の違いに戸惑うことも。

今回は、日本に長期滞在するアメリカ、フランス、フィリピン、スイス、インドの友人たちから寄せられた、日常生活で実際に直面して困った「どうしたらいいかわからない」ことをご紹介します。

→ 続きを読む

【ありがたや】NHKが2分でわかるW杯「日本 vs ベルギー」を公開中! 名場面と試合の流れがひと目でわかります

現在開催中の「2018 FIFAワールドカップ」。ひょっとしたら今日は、寝不足だという方が少なくないかもしれませんねぇ。

というのも、昨夜は運命の一戦「日本 vs ベルギー」の試合が行われたから! 日本時間2018年7月3日に行われた試合のキックオフは深夜3時だったということもあり、リアルタイムで観るのを断念したという人もいたことでしょう。

日本代表の雄姿を見逃がしたというあなたにぜひともご覧いただきたいのが、NHKがYouTubeで公開した
動画『【2分でわかるロシアW杯】つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す 日本×ベルギー』です。

→ 続きを読む

コンビニの「ゆでたまご」や公共トイレの「ベビーチェア」は日本にしかないってマジ!? 動画「日本にしかない20の製品」が意外なものばかりで驚きます

科学にまつわる動画を紹介するYouTubeチャンネル「SMART IS THE NEW SEXY」が紹介していたのは、日本にしか存在しない20の製品

約9分半におよぶ動画の中で取り上げられているものは、「これは……わたしも見たことがないぞ?」というものから、すっかり生活の一部と化しているものまで幅広く、見ごたえたっぷり。

中でも注目すべきはやはり自分たちがよく見知っているものたちで、たとえばスーパーやコンビニで売られている「ゆでたまご」や、公共トイレの個室に設置された「ベビーチェア」は、日本特有のものらしいんですよ。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】ワインで乾杯するとき、グラスを鳴らすのは本当にマナー違反なの?

誰かと一緒にお酒を飲むとき、グラス同士をぶつけて乾杯することがありますよね。ビールや日本酒なんかは「乾杯!」とグラス同士をぶつけて鳴らしますが、日本だと「ワイングラスをぶつけ合う乾杯はマナー違反」といわれています。

このことをアメリカで生活していた日本人の友人に話してみたところ、「え、ワイングラス? たしかにマナー違反っていわれているみたいだけど、アメリカではみんなチーンって鳴らしてたよ」という答えが返ってきたんです。

そういやアメリカのドラマでも、ワイングラスをぶつけて乾杯するシーンをたびたび観るような……。結局これ、何が正解なのかしら!?

→ 続きを読む

世界の国々を擬人化したイラストが興味深い / 日本は本心を語らないハイテク武士、アメリカは義足のカウボーイ風など

ロシアのモスクワを拠点に活動する女性アーティスト、アナスタシア・ブルガコワさん(Anastasia Bulgakova)。彼女がクリエイターのためのSNS「Behance」に投稿しているのは、アメリカ、ロシア、メキシコ、フランスといったさまざまな国を擬人化したイラストです。

アナスタシアさんは日本でも人気の漫画「ヘタリア」や、ネットで流行した「キャラクターボール」などの影響を受けてイラストを描き始めたそう。作品を見てみると、我らが日本を擬人化したイラストも発見!

→ 続きを読む

「ガングロ、忘れてない?」 日本女性のファッションの歴史を振り返る動画に視聴者からツッコミが!

イギリスのファッション雑誌「Glamour」がYouTubeで公開していたのは、『日本のファッションの100年(100 Years of Japanese Fashion)』という動画です。

タイトルそのまま、過去100年間に日本で流行した女性のファッションを紹介していて、見ごたえたっぷりなのですが……。

一部の視聴者から、共通の “ツッコミ” コメントが寄せられていたんですよね。

→ 続きを読む

2017年にもっとも飲まれたウイスキーランキングが発表されたよ / 1位のボウモアはチョコレートとの相性が最高です♡

ここ数年で、日本のみならず世界中で、ウイスキーの人気が上がっているようです。飲食店などでもハイボールを注文する女性が増えたように思いますし、ウイスキー好きの私としては、仲間が増えて嬉しいかぎりです♪

ウイスキーにはたくさんの種類があるので「美味しさに目覚めた」という人にとっては、どれを飲んだらいいのかわからなくなることもあるでしょう。

そんなときに参考になりそうなのが、日本最大級のバー&ウイスキー愛好家アプリ「HIDEOUT CLUB」が発表した「2017年にもっとも飲まれたウイスキーランキング」

→ 続きを読む

【母強し】娘が海外の幼稚園で海苔巻きを食べた瞬間「黒い紙?気持ち悪い」と泣かされ弁当嫌いに → お母さんの行動力が娘を救う

YouTubeで美容やダイエット、メイクなどの動画をアップし続けているメロディー・モリタさんは、16歳までアメリカのロサンゼルスで育ち、現在はニューヨークに暮らしています。

日本に住んだことは1度もなく、また日本語学校にも一切行ったことがないのにもかかわらず、とっても流暢で美しい日本語を話すモリタさん。なんと日本語は独学で学んだらしく、その能力を活かして、ニュースリポーターやバイリンガルMC、通訳として活動しているのだそうです。

モリタさんは5歳の頃、通っていた幼稚園で、生まれて初めて “差別” を経験しました。その時の経験を、YouTubeで公開しています。

→ 続きを読む

日本と韓国のメイクを半顏で再現した女性のこだわりがスゴイ! 日本のメイクは日本の雑誌やメイク道具を集めて実践しています

先日Pouchでご紹介したアジアの7大都市の女性たちのメイク事情。国によって女性の意識や価値観がさまざまで、とっても興味深い!

今回は具体的にその違いがわかるようなYouTube動画をご紹介します。韓国と日本で流行のメイクを顔の右半分と左半分にほどこしているんですが……近い国同士でもこんなにメイクって異なるものなのね!

→ 続きを読む

【素朴な疑問】なぜ海外発のブラジャーにはパッドが入ってないことが多いの?

ある日のこと。「海外に行って驚いたこと」についてわいわい雑談していたら、 Pouch 編集部女性スタッフの1人が、こんなことを口にしました。

「下着売り場に行ったときに、ブラジャーにパッドが入っていなくて激しく衝撃を受けました」

ああ! そういえばたしかに、パッド入ってないですね! 日本でも購入できる海外ブランドのブラにも、パッドが入っていないものが多い! 薄~く透ける素材がセクシーでラグジュアリーだけど、バストトップがトゥン! と目立っちゃいそうだし、実用的ではないといった印象がありますよねぇ……。

では、一体なぜ、海外発のブラには往々にしてパッドが入っていないのか。参考までに、フランス在住のライター・sweetsholicさんに、フランスの “ブラ事情” を聞いてみることにしました。

→ 続きを読む

ハマればもうトリコ!?  “きのこ” のアンティーク図譜を100枚収録した「きのこレターブック」がオシャ可愛くってたまら~ん♡

ファンタジックなものから毒々しいものまで、バラエティーに富んだビジュアルが楽しい “きのこ” 。

ヨーロッパから日本まで、きのこのアンティーク図譜の紙100枚を収録した「きのこレターブック」(税抜1680円)が、2017年9月20日に発売されました。

「きのこレターブック」は、今回の発売で11作目にもなるそう。18世紀から20世紀にかけて、ヨーロッパと日本の生物学者たちによって制作された図譜を中心に、きのこにまつわる紙がまとめられています。

→ 続きを読む

よくしがちな「バッグで席取り」の検証動画に外国のみなさんびっくり 「携帯はパソコンは、アメリカだったら2~3分でなくなるよ」との声も

日本ではごくフツーでも、海外では考えられない行動。そのひとつが、「荷物を置いてカフェなどの席を確保する」ことなのだそうです。「絶対バッグとられちゃうでしょ、何で!?」って思うみたい。

この日本でありがちな行動を検証してみた、とある家族。その様子を動画「How to Save Your Seat in Japan」におさめて公開しています。検証した場所は、東京・スカイツリーにあるフードコートとスターバックス。

→ 続きを読む

甲斐犬にウィッグをかぶせたら…洋犬みたいになっちゃったと話題だよ / エレガントな雰囲気でまるで貴婦人のようです!

ヘアスタイルを気軽に変えられるウィッグはオシャンティーなオトメにとって便利なアイテムです。ショートヘアだってロングヘアだって思いのままだし、気分に合わせてイメチェンできちゃうんだから!

それはワンコにとってもそうなのかも!? ウィッグをかぶった結果、犬種すらも飛び越えてしまったワンコがTwitter上で話題になっています。甲斐犬なのに洋犬みたいになって、しかもそれがめちゃんこ似合っているのです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6