「グルメ」カテゴリーの記事

子供も大人も楽しめる! どこでも手に入る市販のお菓子を使ってキュートな「お菓子のおうち」を作ってみたよ

メリークリスマス! みなさんいかがお過ごしでしょうか。

本日は、記者が子どもの頃からウン十年以上もの間、とーっても憧れていた「お菓子のおうち」を作ってみることにしたんですわ。

しかも、スーパーやコンビニなど、どこでも購入できそうな市販のお菓子だけを使ってみたのです。 → 続きを読む

子供や恋人と一緒に楽しく作れる!ホットケーキを使った『激安クリスマスケーキ』の作り方

明日はクリスマスイブ!先日は激安で絶品のローストビーフが作れるレシピをご紹介しましたが、もっと節約したいんだ!という人たちのために本日はこれまたお安く作れる「ホットケーキで作るクリスマスケーキ」のレシピをお教えしましょう。

ケーキを買うより全然安く、子供や恋人と楽しく簡単にケーキづくりができますので、ぜひためしてみてくださいね!

→ 続きを読む

【レシピ】 『ワインゼリー』が美味しすぎて、完全にハマってしまったわ

ワイン好きな人も、ワイン嫌いな人も集まって~!

今回は、クリスマスにもってこいの『ワインゼリー』(ジャム)の作り方、紹介するわね。ホント、これがとっても簡単で、スッゴーク美味しいから、彼氏に作ってあげるとイイわよ。

→ 続きを読む

白ごはんとお酒が止まらない! 大阪のコリアタウン鶴橋で売られているキムチとチャンジャが異常にウマい

韓流ブームの流れもあって、最近東京の新大久保はアイドルグッズや化粧品を買いに来る女性たちで、毎日のようにごった返しています。しかし日本でコリアタウンがあるのは、東京だけではありません。大阪にもあるのです。

大阪の鶴橋にある商店街には、あちこちで韓国のキムチや屋台料理が売られており、韓国の食文化を肌で感じられる場所になっています。記者(私)もどんな食べ物が実際に置いてあるのか見てみようと立ち寄ったのですが、その品揃えの多さにビックリしました。

複雑に入り組んだその道のあらゆるところに、韓国のキムチが売られており、香ばしいかおりで記者をひきつけるのです。あまりにおいしそうだったので、白菜キムチと魚の内臓の塩辛「チャンジャ」を買って、自宅で白ごはんと一緒に食べてみることにしました。 → 続きを読む

【ウマすぎ注意】炊飯器で作るローストビーフが最高に美味しい!肉汁を逃さず調理できる超簡単「真空調理法」

もうすぐクリスマス! とても楽しいシーズンですが、余分な出費も増えるツラい時期でもあります……。

自宅でパーティーをするのにもケーキを買ったりプレゼントを買ったりと、お財布がスッカラカンになる可能性も。

そんなときは料理をなるべく節約したいものですが、そんな時にぜひ試して欲しいのが、超簡単な炊飯器で作るローストビーフ。

普通は100グラム500円ぐらいするローストビーフが、100グラム100円前後のオージービーフのモモ肉でとってもジューシーな絶品ローストビーフに仕上がります。

→ 続きを読む

【作りおきレシピ】レンジでチンして漬けておくだけ、チキンの簡単焼き鳥風

学生にOLにママに、食事やお弁当の準備は意外と大変。作りおきや簡単レシピで時間を有効に使いたいですよね。

今回は、レンジでチンして漬けておくだけ、すき間時間にパパっとつくれちゃう「チキンの簡単焼き鳥風」をご紹介したいと思います♪ 日持ちもするので、作りおきおかずにも最適ですよ。

→ 続きを読む

究極レベルの絶品ローストビーフが激ウマ! 成城にある知られざる燻製の名店「スモークハウス・テラ TERA」

グルメな友人からスンゴいお店を教えてもらいました。そしてそして、とにかくスゴいローストビーフを食べてしまいました。なんという美味さ! なんというジューシーさ! 30年以上も生きてきましたが、これほどまでに美味いローストビーフは初めての経験です!

もったいぶらずに、お店の名前を明かします。その名も! ……「スモークハウス・テラ TERA」。ネットでの評価もべらぼうに高い名店であり、知る人ぞ知る燻製屋さんです。場所は、駅で言うなら小田急線の成城学園前、もしくは祖師ヶ谷大蔵になります。

成城の名店ときたら、それはそれはゴージャスでセレブな雰囲気が漂っているのかと思いきや……意外な事実が判明しました! → 続きを読む

これは衝撃的!! みなさん「ゾンビの皮膚」がネットで買えますよ~

年の瀬にぎょっとするような情報が飛び込んでまいりました。なんと、インターネット上で『ゾンビの皮膚』を購入できるというのです。真相を確かめるべく、問題のサイトをクリックしてみると……そこにはやはり、『ゾンビの皮膚』が! → 続きを読む

お手間とらせません!材料は小麦粉、水、塩だけ…フライパンで作る超簡単ピザ!

小麦粉、水、塩をビニール袋にまとめて放り込み、コネコネするだけで、あっという間にピザ生地の出来上がり。あとは丸く伸ばして、フライパンで焼くだけのとっても簡単なピザなんです。

しかも、今回ご紹介するのはインド料理のチャパティに似た生地になるので、薄くて食べやすく、パーティなどのおつまみや、おやつに最適! (チャパティとは、小麦粉を練って釜などに貼り付けて焼いたインドの食べ物です)

本来は、イースト、オリーブオイルを加えたり、生地を冷蔵庫で寝かしたりするようですが、ここはあえて、粉、水、塩だけで生地をこねて簡略化してみました。 → 続きを読む

スライムのハヤシライスがツイッターで話題に

つい最近、ファミリーマートで売り出され世間を騒がせた「スライム肉まん」。発売からたった1週間で100万食出荷が完了。発売から終了まであっという間の出来事でした。

スライムの火は早くも消え去るか……に思われていましたが、個人活動はまだまだハンパないです。なかでも、ツイッターで紹介されたUmaokaさん(@umaoka)のオリジナル『スライムのハヤシカレー』はアツイ!! → 続きを読む

オシャレに豪快に! 気取らない立ち食いフレンチのランチが絶品なりよ

「立ち食い」と言えば、どんなジャンルのお店を想像しますか?蕎麦やうどん、寿司に串カツなど、和食、それも男の人が多そうな印象がありますよね。

ですが、そのイメージをくつがえしたオシャレなお店を発見しました。なんとそのお店では絶品フレンチを立ち食いできちゃうのです。

→ 続きを読む

ごはんにピザポテトをかけて、とろけるチーズを乗せてチン! すると「ドリア」みたいになる!!

意外な組み合わせの食材が、思わぬおいしいレシピに変わることがよくあります。プリンにしょう油をかけたらウニの味がしたり、きゅうりにはちみつをかけるとメロンの味がしたり。組み合わせ次第で、新しいテイストに出会えるものです。

あまりご存知ないかも知れないのですが、ポテトチップスとご飯の相性はなかなか良い感じ。特にピザポテトをご飯にかけて、チーズを乗せて電子レンジでチン! すると極ウマ!! さらにマヨネーズをかけてちょっと牛乳を足すと、ドリアのような味になるから不思議です。 → 続きを読む

寒い夜は熱燗で一杯! 気仙沼で手に入れた鰹ダシ旨みたっぷり「漁師のまかない茶漬け」究極の楽しみ方

いやぁー寒い。うら若き女子だって、こんな寒い日は熱々のお茶漬けと熱燗で一杯やりたいものですわよね。

先日、取材で災害の爪あとが色濃く残る宮城県気仙沼市へ行ってきたんです。同市の魚市場は6月23日に再開され、活気を取り戻そうと奮闘しているところです。記者が訪ねたときも様々な種類の魚介類が市場に集められ、さらに市場で働く地元の人々の熱気を前に気後れしそうなほどでした。とまあ、詳細は後ほど。

さて、そんな港町、気仙沼市の土産屋で、魚好きにはたまらないステキなものを見つけたんですわ。それは、『磯が香る漁師のまかない。』(530円)。 → 続きを読む

【究極スイーツ】新百合ヶ丘「リリエンベルグ」のケーキ&焼き菓子はまさに至高 / お店はラピュタ風、『美味しんぼ』にも登場

とんでもないスイーツを食べてしまいました。ウワサはかねがね聞いておりましたが、まさかここまで美味しいとは……まさに究極にして至高! 何のことかと申しますと、神奈川県麻生区の閑静な住宅街にある『ウィーン菓子工房 リリエンベルグ』のことであります。

最寄り駅は小田急線の新百合ヶ丘。しかしながら、駅からは1キロ以上も離れています。気合いを入れれば徒歩でも行けそうですが、私は自動車で向かいました。駐車場には2人のガードマン待機しております。それほどまでに車で来る人が多いということであり、事実、平日の午前10時すぎだというのに駐車場は満車状態! なんという人気、なんという支持率!

驚くのはこれだけではありません。お店の外観にも注目です。 → 続きを読む

【ウマすぎ注意】炊飯器で作る『鶏の水炊き鍋』が冬に最高! シメの雑炊も格別の美味しさ

代表的な冬の味覚と言えば、「鍋」ですよね! みんなで囲むアツアツの鍋は、楽しくて美味しくて最高です。

でも、いつもスーパーなどで売られている既製品の鍋スープにちょっと飽きてしまったという人もいると思います。

今回はそんな人のために、炊飯器さえあれば超簡単に美味しいスープをとることができ、そのまま『鶏の水炊き鍋』などのスープに使えるテクニックとレシピをお伝えしましょう。

この方法を使えば、お鍋もいつも一味違う美味しさ、シメの雑炊は格別の味になりますよ!

→ 続きを読む

ニベアソフトのキャラ弁が斬新すぎると話題に/ 乾電池やたこ焼きソースなども

お弁当の具などをアニメやマンガのキャラクターに模したキャラ弁は有名。だけど、まったく可愛くもなんともない「商品」を模したキャラ弁(?)の画像が、今ちょっとだけツイッターで話題になってます。 → 続きを読む

ラーメン二郎はじめて物語

「ヤサイマシマシアブラカラメニンニク」

突然ですが皆さんはこの呪文が何の事だかわかりますか? これは「ラーメン二郎」というラーメン屋さんの注文時に使用される「コール」という独特の注文方法です。

当サイトでも以前からこのラーメン二郎に関する記事をいくつか掲載してきましたが、最近はインターネットを中心にラーメン二郎に関する話題が絶えることがありません。

いったい、二郎とはどんなお店なんでしょう。今回はラーメン二郎初心者の記者(乙女)が、実際にラーメン二郎へ足を運び、ラーメン二郎を体験してきました。記者が体験した一部始終を「ラーメン二郎はじめて物語」としてレポート致します。 → 続きを読む

えええ!! 飲み物が買えない!? 手が届かない自動販売機のナゾ

世の中には結構身近なところに不思議が転がっているものです。今回見つけた不思議はコレ。とある住宅地に設置されていた自動販売機。

飲み物を購入しようとお金を入れたところ、なんだかスゴイ違和感。なんと、いつもよりも高い位置にコインを入れるところがあるのです。

まさかと思いながらも、自販機の一番上の覧にあったお目当ての飲料を購入しよと手を伸ばしたら……!

もう、何かのイジメかと思いましたわ。まったく手が届かないのです。指先でさえ、かすりもしません。記者の短い腕をあざ笑うかのような、この自販機の悠々と君臨する様、とても悔しかったんですわ。 → 続きを読む

超簡単ケーキレシピ! ビスケット・牛乳・生クリームだけで作る黒柳徹子さんのブッシュ・ド・ノエル

そもそも「ブッシュ・ド・ノエル」って、どのようなケーキのことを言うのでしょう? フランス語でノエルが「クリスマス」、ブッシュは「薪」、すなわち「クリスマスの薪」という意味なのだそうです。

一般的には、暖炉の薪をイメージして、ロールケーキの表面をチョコレートクリームなどで覆って作られます。フランスではクリスマスが近くなると、様々なスタイルのブッシュ・ド・ノエルがお菓子屋さんのショーウィンドウに陳列されます。日本でも、丸い形の一般的なクリスマスケーキと共に並べられて、眺めているだけでもワクワクしますね。 → 続きを読む

「アルパカレー」クリスマス限定バージョン

この前「アルパカレー」をつくったところ、大きな反響をいただいた。記事をみて「アルパカレー」をつくった方もたくさんいて、とても嬉しい。中でも、らっきょうの使い方をほめてくれたのは嬉しかった。これからは「らっきょうの魔術師」を名乗りたい。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 333
  4. 334
  5. 335
  6. 336
  7. 337
  8. 338
  9. 339
  10. ...
  11. 355