「くら寿司」にまつわる記事

くら寿司の恵方巻が今年も攻めてる…! 揚げたちくわが丸ごと入った「なんだこれは!?巻」が不思議すぎます

お正月が終われば、今度は節分。節分といえば、ここ10年ほどは恵方巻を食べるのが定番となっておりますが、くら寿司でも恵方巻の予約販売を始めた模様。

全7種類の恵方巻を発売するのですが、ちくわやいわしを丸々1本巻いたメニューなど、どれも超ド級のインパクトを放っております。

くら寿司の恵方巻といえば、個人的には、2016年に登場した豆大福をそのまんま巻いた「まめ巻」を思い出します。

あれから3年が経過してもなお、弱まるどころか勢いを増している “攻め” の精神……。積極的に見習っていきたいものですね!

→ 続きを読む

くら寿司に年末年始限定で「夢のふわ雪 富士山」が登場! 名前のとおり富士山そっくりで縁起が良さそうです

シャリカレーに米を使わない糖質オフメニューなど、類を見ない商品を次々生み出すことで知られる「くら寿司」が平成最後の年末年始にお届けするのは、期間限定メニューの「夢のふわ雪 富士山」

その名のとおり、富士山そっくりのかき氷で、うず高く盛られた氷には「シャリコーラ」と「ソーダレモン」のシロップがかけられています。

さらには黄色いチョコで “初日の出” まで再現されていて、おめでたさがハンパない……! まさしく、年末年始に食べるにはピッタリのデザートに仕上がっているのです。

→ 続きを読む

回転寿司ひとり飲みするなら「スシロー」が最高な理由 /  かっぱ寿司、スシロー、くら寿司で飲み比べてみたよ

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」です。Pouchでは担当ライターが体を張ってぼっちの限界に挑み、ぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを誠心誠意、検証しています。

そして、本日11月1日は寿司の日。

ということで、私の大好きな大手回転寿司チェーン店でハシゴ酒を決行。“回転寿司飲み”は巷で人気の飲み方。お通し代もなく、美味しいお寿司を手軽に堪能できて、ひとりで飲むときには最適なのであります。

そこで今回は、「くら寿司」「スシロー」「かっぱ寿司」をハシゴ酒。どこが1番ひとり飲みに最適か比べてみました。

→ 続きを読む

くら寿司から攻めすぎたバレンタイン寿司「ティラミスシ」が登場!! チョコとお寿司のコラボってご乱心すぎます☆

バレンタインに向けて白熱しているチョコレート商戦ですが、なんと回転寿司にまでチョコメニューが登場しちゃいました! 回転寿司チェーン「無添くら寿司」で本日から2月15日までバレンタインデー期間限定商品として販売されるのが「ティラミスシ」(税込108円)。

名前のとおりこの商品、ティラミスを意識した“チョコ”と“お寿司”の新感覚デザート寿司なんだとか。……って、いやいや、無理しなくていいんだよ、バレンタインだからって無理やり寿司とチョコをからめなくたっていいんだよ……?

→ 続きを読む

くら寿司が「インスタ映え」寿司を考案! かぐや姫をイメージしたらしく竹型容器に入っています

今やどこもかしこも、猫も杓子も “インスタ映え” 。インスタグラムで「いいね!」をたくさんもらえそうな商品や食べ物、シチュエーションがもてはやされているわけなのですが……。

なんとあの「無添 くら寿司」からも、インスタ映えを意識したメニューがお目見えするようなんです。

2017年11月3日より新発売されるのは、その名も「竹姫寿司」。合計5種類のお寿司が、ネタとシャリごと小さな竹型の容器に入れられており、まるで懐石料理のような風情を醸し出しています。

→ 続きを読む

くら寿司の「ハロウィン特製メニュー」がわりとガチ! 切ると真っ赤な血が流れる「目玉ムース」に 「魔女のはぐき」といったスイーツも…

毎年ハロウィンの時期になると、各社がこぞってハロウィンメニューを考案し売り出しています。

ここ数年その動向を追い続けているわたしが肌で感じるのは、年々料理のビジュアルが “ガチ” になっていっているということ。

回転寿司チェーン「無添くら寿司」が2017年10月13日の金曜日から売り出すハロウィン特製メニューはまさに “ガチ” でして、ぶっちゃけグロテスクと言ってもいいくらい。わたしの感想が決してウソではないということは、一目見てもらえばわかっていただけるかと思うのです。

→ 続きを読む

くら寿司がシャリを使わない「糖質オフ」メニューを販売! お米の代わりに大根を…それは「寿司」なの?

「糖質オフ」という言葉、最近よく見かけますよね。回転寿司チェーン「無添くら寿司」にも「糖質オフ」の波が到来した模様。2017年8月31日「野菜の(831)日」から、全国の店舗で糖質オフシリーズを販売するそうです。

糖質オフシリーズは、大きく分けて3種類。1種類目は、麺の代わりに、もやしやニンジンなどの蒸し野菜を使用した「7種の魚介らーめん 麺抜き」(全4品 / 税込399円)。2種類目は、通常のシャリの大きさがハーフサイズになった「シャリプチ」(全2品 / 税込108円)。

そして、シャリの代わりに大根の酢漬けを使用した「シャリ野菜」(全4品 / 税込108円)、以上3種類のメニューが用意されているんですって。

→ 続きを読む

あなたにとって「回転寿司チェーン店」といえばどこ? 地域によってかなり意見が分かれる結果に!

全国に山とある、回転寿司チェーン店。なんてったって価格がお手頃、味も美味しいし、「ちょっとお寿司をつまみたいな」なーんてときにふらっと立ち寄れる気軽さがいいですよね♪

ところで、「回転寿司」と耳にしたときにまず、どこのお店が浮かぶでしょうか。

アンケートサイト「みんなの声」で現在実施中の調査、「回転寿司チェーンといえば?」を参考に調べてみたところ……総投票数16765票のうち、総合での1位は5937票で「スシロー」という結果に。

以下「くら寿司」(4391票)、「かっぱ寿司」(2442票)と続くわけなのですが、これひょっとすると地方によってかなり差が出るランキングなのでは……!?

さっそく地域別ランキングをチェックしてみたら、案の定、興味深い投票結果を見ることができました。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】回転寿司ってワサビ抜きが当たり前…ワサビ好きの大人はいったいどうしてるの?

みなさんは最近の回転寿司事情をご存知だろうか……聞いて驚け、見て笑え!!

最近の回転寿司チェーン店は、全商品ワサビ抜きが当たり前なのです。ワサビとお寿司って絶対的コンビ関係じゃなかった!?

なぜ、ワサビ抜きが増えているのか。以前Pouchで大手回転寿司チェーン店「くら寿司」「かっぱ寿司」「スシロー」に問い合わせてみたところ、お子さまのため、というのはもちろんのこと、こだわりのワサビを好きなだけ美味しく食べてほしいという思いがあるのだそうな。

ここで素朴な疑問が。みんな、ワサビ抜きのお寿司をどうやって食べているの? ワサビをどう使っているの? もしかしてワサビ使って食べていないの? 気になったので調査してみました。

→ 続きを読む

大手回転寿司チェーンはなぜ “全皿サビ抜き” なの? 「かっぱ寿司」「くら寿司」「スシロー」に聞いてみた

「どうしてかっぱ寿司のお寿司は、 “全皿サビ抜き” が普通になっちゃったんでしょう?」

ある日のこと、編集部スタッフの百村が口にしたこの発言がきっかけとなり、「そういえば他の寿司チェーン店もほとんど、サビ抜きが基本だよね!」と大いに話が盛り上がりました。

かつてはサビ抜きだけでなく、あらかじめわさびが入ったお寿司も一緒に提供されていたのに……。一体なぜ、このようなサビ抜きスタイルへと移行することになったのでしょう? かっぱ寿司に直接話を聞いてみました。

→ 続きを読む

「くら寿司」のリクルートサイトがシュールすぎ! 無限に広がるネットの宇宙で寿司が回っております

「無添 くら寿司」のリクルートサイトが、なにやらスゴイことになっている。そんなウワサを耳にした私は、さっそく話題のサイト「くらコーポレーション採用サイト」にアクセス。

するとそこには広大な宇宙が広がっており、「無限」という文字が輝く星の周辺を、イクラやマグロ、イカなどの寿司が、公転する惑星のようにグルングルン回っています。

→ 続きを読む

【本日発売】くら寿司がまたも超驚愕のメニューを発表! 「米から作ったコーラ」&「シャリをぶち込んだカレーパン」に驚きが止まらなぁぁあい!

すし屋のメニューとはとても思えない商品を次々生み出す「無添 くら寿司(以下、くら寿司)」が、本日7月29日(金)に発売したのは、くら寿司史上、というか外食産業全体を見ても最高レベルに “びっくり度” の強い2品!

その名も「シャリコーラ」、そして、すしやの「シャリカレーパン」。

いいですかみなさん、もう1度言いますよ。コーラとカレーパンです。しかも頭に、 “シャリ” というワードが付いている、コーラとカレーパン!

→ 続きを読む

くら寿司の恵方巻きが衝撃的! 豆大福をまるごと2つ巻いた『まめ巻』って…大丈夫なの〜!?

お正月が終わるや否や、各コンビニエンスストアの店頭に並び始めた、 “恵方巻き” の文字。「いやいや早すぎるでしょ」って思ったけれど、あっという間にやってきちゃいそうですよね、節分。

そんなわけで、本日はなんともパンチの効いた恵方巻きをご紹介。

→ 続きを読む

【ココイチピンチ!?】くら寿司の「すしやのシャリカレー」シリーズにトッピング4種が登場! 値段も500円以内とコスパも超いい感じ!!

今月20周年を迎える「無添くら寿司」。その記念商品の目玉として企画されたのが7月に発売された「すしやのシャリカレー」。

甘味と酸味にこだわったシャリ(酢飯)と、スパイスの効いたルーの辛さが楽しめる本格派で、カレーの深みとコクにさっぱりした後味が楽しめると人気。なんと累計100万杯を記録したのだそうよ。

そして11月6日、新たに同シリーズから登場したのが豪華トッピング4種。バリエーションが広がり、気分や好みに合わせて選ぶ楽しみが増えます。しかも、これで500円未満!!

→ 続きを読む

【とろ好き注目〜!】大とろ・中とろが100円!? くら寿司で「絶品とろを100円で食べられるキャンペーン」が開催されるよ☆

お寿司屋さんでとろを必ず注文する人、多いですよね。記者(私)も、とろと穴子は絶対外せないマストネタ。

そんなとろ好き必見の耳寄り情報をご紹介しちゃいますよ〜。10月30日〜11月5日の期間中に全国のくら寿司に行くと、とろがなんと1貫100円で食べられるんですって!!!!

→ 続きを読む

くら寿司の新作「すしやのシャリカレー」発表会で食べてみたら、酸っぱ辛旨くてヤミツキに!!

「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人口保存料」という四大添加物を入れない、体に優しい回転寿し屋さん「無添くら寿司」が、その20周年を記念して新メニューを開発。7月29日に俳優の北大路欣也さんをゲストに迎えて新作発表会が行われました。

7月31日から店頭に登場するのは、約2年の期間をかけて開発された新作「すしやのシャリカレー」。全然普通のカレーじゃないんです!!

→ 続きを読む

【意外な穴場】これなら手が届く! 「くら寿司」のうな丼がコスパ良すぎだった!

ここ数年であっという間に価格が上がって、今や庶民からは遠い存在になりつつあるウナギ。「久しく口にしてないわー」という方も多いと思いますが、実はみんなの身近なお店に安くておいしいうな丼があるとのウワサが‼ それはどこかというと、どんぶりチェーン店でもファミレスでもなく……回転ずしでおなじみの「くら寿司」

すし屋で「うな丼」というと、意外な気もしたけれど、すし以外のメニューも充実しているくら寿司のこと、これは期待してもいいかもッ! ということで、お味のほどを確かめてまいりましたーー!

→ 続きを読む