「サーモン」にまつわる記事

「思ってたんと違う!」世界中の寿司好きがツッコミたくなる “お寿司の料理動画” に胸がザワつきます

近頃ウェブでよく見かける「料理動画」。美しくも淡々とした調理過程、美味しそうな仕上がりをただじーっと眺めているだけで、気がつけば心が満たされているから不思議です。

癒し効果がハンパない「料理動画」の中から本日紹介するのは、2017年6月22日に海外版の「Tastemade」がインスタグラムに公開した、お寿司を作る動画

今や世界中にファンがいる日本食の代表格、お寿司。サーモンを具材にして巻きずしを作っているようなのですが……むむ? なんだろう、このモヤモヤした感じは……。

→ 続きを読む

お寿司そっくりな石けん「スシ・ソープ」 イクラ・エビ・サーモンの3種セットで「お弁当の香り」がするんだって

個性的な手づくりアイテムが見つかるといえば、海外オンラインマーケット「Etsy」。今回ご紹介するのは、またまた他では見つからないようなちょっとユニークなアイテムです。

イクラの軍艦にエビ、サーモン……一見おいしそうなお寿司に見えるコレ、実は石けんなんだって!! しかも嗅ぐと「お弁当」の香りがするのだとか。いったいどんな石けんなのか、ちょっと気になっちゃいますね。

→ 続きを読む

【絶品レシピ】「ダイエー」おすすめの「秋鮭の焼きカプレーゼ」を作ってみたよ / クリスマスにもぴったりの美味しさ♪

赤・白・緑と、イタリア国旗と同じ色合いが食欲をそそる、イタリアンの定番サラダ「カプレーゼ」。トマトとバジル、モッツアレラチーズを重ねて作る、シンプルだけどいつも食べたくなるサラダです。

そんなカプレーゼをサーモンとドッキングさせた、ちょっと美味しそうな料理をスーパー「ダイエー」のWebサイトで見つけました。その名も、「秋鮭の焼きカプレーゼ」。

秋鮭の上にトマトとモッツアレラ、さらに女子の大好きなアボカドをトッピングして蒸し焼きに。バジルソースを添えていただくという、レストラン顔負けのメニューであります。

焼いちゃうなんて……! 鮭だし……! しかもアボカドって……! カプレーゼからちょっと離れている気がしなくもないけど、料理としてはかなり美味しそう!! 

緑と赤のカプレーゼの色はクリスマス感もあり、これからのシーズンにぴったり。ここはさっそく、作ってみることにしましょう。

なお、秋鮭は時期がちょっと外れるので、生鮭またはサーモンを使うことにします。

→ 続きを読む

これで絶対失敗しない! ジェイミー・オリバーが教える「フライパンで完璧な焼き魚を作る」方法!!

皮がパリパリ、身がふっくらの焼き魚っておいしいですよね。

外ではよく食べるけれど、家だとグリルを使うのが面倒、あるいはコンロにグリルが付いていない、という人もいるのでは? そんなアナタに耳寄りの情報です。

フライパンの底面が凸凹のグリルパンを使えば、お店で食べるような焼き魚が簡単にできちゃうんです! 

→ 続きを読む

簡単なのにめちゃウマ『サーモンの卵黄漬け』を作ろう! 恵方巻きの具材にもぴったりなのです♪

腹が減っては戦はできない、とは言いますが、腹が減りすぎて動きたくない場合はどうしたらいいんでしょう? 「セバスチャン、何か作ってちょうだい!」とベッドの中から叫んでも、一人暮らしなので部屋に声が響くだけ、虚しいだけ、祇園精舎の鐘の声。

そういう時に助かるのが「ずぼら飯」でございます。作るのはとーっても簡単なのにメチャウマ〜という天国レシピ。

そんなずぼら飯レシピの中で一番のお気に入りが、お刺身の「漬け(ヅケ)」。お刺身をお醤油などに漬け込んで、美味しい一品に仕立てちゃうものです。とってもカンタンだし美味しいし、お刺身が余ったときなどに重宝するのですが、今回ご紹介するのはいっぷう変わった、そして想像をはるかに超える美味しさの、卵の黄身で漬け込む『サーモンの卵黄漬け』です。 

→ 続きを読む

イケアで999円食べ放題「サーモンフェスティバル」開催中! 前菜からメインまでサーモンづくしのメニューがズラリ!!

スウェーデン発、世界最大級のホームファニッシングカンパニー「イケア」。現在、ストア内のレストランにて「サーモンフェスティバル」を開催中です。

サーモンを使った前菜からメインまでバラエティあふれるメニューが999円で食べ放題 TwitterやInstagramでも行った人がおいしそうな料理画像をアップしています。これは食べたくなるーッ!!

→ 続きを読む

【5分で出来る!晩ごはん】「サーモンのめんつゆ漬け丼」を作ってみたら…ごはんに混ぜた “禁断の組み合わせ” がおいしすぎてビビった話

食欲のないときや、作るのがめんどうなとき、麺類って重宝しますよね。これからいよいよ暑くなり、「めんつゆ」の出番が多くなるめんつゆのハイシーズンがやってきます。

しかし、めんつゆを「麺のつゆ」だけに使っているのであれば、それは宝の持ち腐れ以外の何物でもないということをご存知でしょうか? すでにきちんと味が完成している調味料だからこそ、これからの季節にうれしい「時短レシピ」に一役買ってくれるのであります。

めんつゆの「ヤマキ」のホームページでは、めんつゆを使ったレシピを公開していますが、そのなかで、ちょっと気になるものを発見。それは「サーモンのめんつゆ漬け丼」というレシピ。

なんだか聞いただけでおいしそうですよね? しかし、今回記者(私)が注目したのは、その調理時間です。なんと「5分」でできちゃうらしーのだ! 

ということで、さっそく「ヤマキ」さんオススメの1品「サーモンのめんつゆ漬け丼」を作ってみました!

→ 続きを読む

【レシピ】おもてなしにぴったんこ! シャレオツ&激ウマな軽い1品「ハーブサーモントースト」の作りかた♪

自宅に恋人や友人を招いた際、ささっと「とりあえず」のフードを出すことができる女性って、めちゃめちゃ「デキる」感じがしますよねぇ。

「私はそんなレパートリー、持ってないからなぁ」な~んて一瞬思った、そこのあなた。本日ご紹介する1品「ハーブサーモントースト」のレシピさえ知っておけば、一転、女子力の高いオンナになれちゃいますよぉ~!

→ 続きを読む

【女子力UPレシピ】鮭がオシャレに変身♪  ハニーオレンジサーモン

焼き鮭にホイル焼きなど食卓にのぼることの多いサケ。便利な魚だけれど、食べ方がマンネリ化しがちかも? そんなときにはご飯だけでなく、パンに合わせて食べるサケのレシピに挑戦してみましょう! 

米レシピサイト「Better Recipes」より、オレンジジュースとハチミツのソースで食べるサーモンソテーのレシピをご紹介します。

→ 続きを読む

【華麗なる裏ワザ】いつものカルパッチョを可愛く見せましょ! サーモンをくるくる巻くだけでバラ園みたいになるよ!

今日の主役は「サーモン」です。

サーモンといえば、好きな寿司ネタに必ず挙げられるほど女性からの支持が高い魚。私も大好きです。

そして、もはやお馴染みの「サーモンカルパッチョ」。イタリアンではもはや定番中の定番ですよね。今日はそんなサーモンカルパッチョを、満開のバラのように可愛らしく仕上げるコツをご紹介します! ありがたいことに友人たちにも好評でして、レクチャーすることもしばしば。

市販のスモークサーモンを使って簡単にできるので、不器用さんも安心です。目指すはサーモンのバラ園!

→ 続きを読む

ひんやりとした風が心地良く、すっかり過ごしやすい季節になりましたね! いよいよ「食欲の秋」突入です。1日の楽しみのひとつと言えば、「ランチ」という方も多いのではないでしょうか。とはいえ、外食ばかりもしてられないし、忙しくてそんな時間もない。ましてコンビニのお弁当は、どれもこれも同じようなラインナップで毎日代わり映えしないものばかり! そんなお悩みをかかえている皆様に朗報です。

→ 続きを読む