「プロポーズ」にまつわる記事

【#求婚の日】結婚したい募集条件は「貧乏でもOK」「17~25歳までの女性」など! 1月27日は日本初の求婚広告が出された日だよ

1月27日は「求婚の日」。1833(明治16)年のこの日、伊勢新聞と三重日報に新聞紙上初めての求婚広告が掲載されたことにちなんでいるそうです。

今から190年近く昔、現代のように婚活サイトも結婚相談所もなかった時代だけに、多くの人が目にする新聞を使って結婚相手を募集するというのは大胆ながら効果的な方法だったはず。

でも、一体どんなふうな呼びかけだったのか……。気になったので調べてみました!

→ 続きを読む

最高すぎるサプライズ!! 16匹のワンコが見守る、大都市を見下ろす丘での花びら舞い散るプロポーズ

Pouch では以前、カワウソ好きカップルがカワウソたちに祝福されながらプロポーズを行う様子をお伝えしましたが……。

このたびご紹介するのは、16匹のワンコたちにもふもふと囲まれながら行われた、サプライズプロポーズ! それだけでなく、ロケーションも装飾もどこまでもロマンチックという、ちょっと本気であこがれちゃうプロポーズなのです。さらにはそこに至るまでの一筋縄ではいかないストーリーもあったりして……。

アメリカ・ニューヨークに暮らす男性、モーリス・ゴールドスタイン(Maurice Goldstein)さんは、感謝祭のために訪れたロサンゼルスで、4年以上付き合ってきた恋人のローラ・スタンパー(Laura Stamper)さんにプロポーズする計画を立てていました。

→ 続きを読む

【恋せよ乙女】クリスマスは告白の季節!? 約4人に1人の女性がクリスマスに告白&プロポーズをした(された)ことがあるよ!

もうすぐクリスマス。家族や友達と過ごすクリスマスも楽しいけど「クリスマスまでに恋人がほしい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

株式会社ウエディングパークが20代から30代の女性371人を対象に行った「クリスマスに関する実態調査」によると、「これまでのクリスマスに、告白やプロポーズをした(された)経験がある」という女性は、23.7%いることが判明。

つまりは約4人に1人がクリスマスに告白やプロポーズをした(もしくはされた)ということで、「クリスマスは恋愛を大きく発展させる大チャンスである!」といえるのではないでしょうか。

→ 続きを読む

野生のカワウソたちがカップルのプロポーズを祝福!! カワウソ大好きな2人に起きた奇跡の瞬間をご覧ください

イギリスに暮らす1組のカップル、ジョーダン・ドイル(Jordan Doyle)さんとメアリー・リスター(Mary Lister)さんは、カワウソが大好き。

ふたりはカワウソの姿を見るべく、シンガポールを訪れていました。同行していたのは、野生動物写真家のバーナード・シーア(Bernard Seah)さん。

シーアさんに連れられて、カワウソたちに会いに出かけたドイルさんカップル。ところが実はこの日、ドイルさんはリスターさんにプロポーズする計画を立てていて、1日中エンゲージリングをポケットに忍ばせていたのでした。

→ 続きを読む

夕陽に照らされた絶壁でプロポーズ! 劇的な瞬間をとらえた写真家がこのカップルを探しています

アメリカ、カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園。美しい夕陽に照らされた壮大な山脈を背景に、絶壁の上でプロポーズ……。そんな一世一代の瞬間をとらえた最高にロマンチックな写真が、ツイッターに投稿されました。

ところがこの投稿にはこんなコメントが。「ツイッター民、ヘルプ。この2人のことを僕は知らないんだ」……えっ、そうなの???

→ 続きを読む

「なぜ僕が君を恋人と呼ばないかって? 妻と呼びたいからだよ」エミー賞の授賞式で公開プロポーズ! その台詞がロマンティックすぎるぅーー!

アメリカで2018年9月17日に開催されたエミー賞の受賞式。アメリカのテレビに貢献した人々を表彰するこの場で、会場を大きく沸かせたハプニングがあったんです。それは……ステージ上での公開プロポーズ!

バラエティスペシャル部門の監督賞を受賞したグレン・ワイス氏、言っちゃなんですが、見た目はけっして「イケメン」ってタイプではありません。でも、求婚の言葉を真摯に、そしてときにユーモアを交えてスピーチする姿はめっちゃイケメン。ハートがもう、イケメン!!

会場の人々だけでなく、この様子を見た世界中の人々があたたかな気持ちになったことでしょう。

→ 続きを読む

50万円のホテルのプロポーズプランが攻めすぎぃいい! ディナー後にガラスの靴とバラの花束、次の日はドレスを着て撮影です

一生に一度のことであろうプロポーズ。できるかぎり、思い出に残るすばらしいものにしたいと考える人も多いのでは?

そんな皆さんにオススメしたいのが、最高にロマンチックなプロポーズを演出してくれる「リーガロイヤルホテル京都」のステイプラン。

「聖(セイント)プロポーズ」ステイプランは、ディナー後に「本当に履けるガラスの靴」を渡してプロポーズ、そのまま最高級のスイートダブルに宿泊するというシンデレラ気分を味わえそうな内容なんです。

ただしお値段は1泊50万円! ……これは何がなんでもプロポーズ成功させないとショックが大きすぎるって~!!

→ 続きを読む

婚約者がくれたのは大好きな「ハリー・ポッター」デザインの指輪! ホグワーツにある4つの寮をイメージした宝石が入っています

愛する人からもらう婚約指輪は、一生もの。それだけに「デザインにはとことんこだわりたい!」と願うのが、女心というものです。

海外ネット掲示板「reddit」でKatiemack777さんは、つい最近、婚約者からもらった指輪の画像をアップしていました。

婚約者がプレゼントしてくれたのは、なんと「ハリー・ポッター」をイメージした指輪

なんでもKatiemack777さんはハリー・ポッターシリーズの大ファンらしく、そのことをよく知っていた婚約者がデザインしてくれたそうなんです。やだ~、めちゃめちゃ愛されてるじゃないですか~!

→ 続きを読む

【16万円】美少女戦士セーラームーンの「まもちゃんの婚約指輪」が本格アクセに! あの感動的なシーンがよみがえる…!!

2017年から25周年プロジェクトが始動し、書籍、映像、ミュージカル、コラボレーション企画などさまざまな展開を見せている「美少女戦士セーラームーン」

このたびプレミアムバンダイ内キャラクターファッションサイト「バンコレ!」から発売となったのは「まもちゃんの婚約指輪」です。

劇中でまもる(地場衛)が主人公・月野うさぎに渡した婚約指輪をモチーフにした本格アクセサリーとのことで、目にすればあの感動のシーンがよみがえる……!

……のは間違いないのですが、こちらの指輪、シルバーとプラチナの2種類あって、プラチナのほうはお値段約16万円! 「大人向けの本格アクセ」と、うたうだけあって、こりゃガチで本格的に作られてるよ……!!

→ 続きを読む

【ちょまてよ】プロポーズしているすぐ隣で小さな男の子がおもむろにパンツを脱ぎ始めて…! 一世一代の瞬間に起きたハプニングをご覧ください

男性が女性に向かってひざまづき「結婚してくれませんか?」とささやくプロポーズ動画は、YouTubeやその他SNSなどに星の数ほど投稿されています。しかしこれほどまでに笑えるプロポーズ動画は出てこないないかも!?

ケヴィン(Kevin Przytula)さんが投稿していたのは、男性が女性にプロポーズする瞬間をとらえた映像。

場所は噴水らしきモニュメントの前。幼い子供が見守る中、つつがなくプロポーズが行われるはずだったのですが……。

→ 続きを読む

消防士にしかできないロマンチックなプロポーズをご覧あれ! 同僚たちのナイスアシストが光っています

多くの女性たちが憧れているであろう、ロマンチックなプロポーズ。

消防士さんならではの “サプライズ・プロポーズ” の演出をとらえた映像がフェイスブックに投稿され、話題となっています。投稿したのはアメリカ・ノースカロライナ州で働く、消防士のアシュトン・ハンウェイ(Ashton Hanway)さんです。

プロポーズが行われたのは、なんとハンウェイさんの職場。恋人のローレン・ウッド(Lauren Wood)さんと一緒に消防車の屋根に乗っているシーンから、動画はスタートします。

→ 続きを読む

【ときめく】お花の中から「指輪」が出てきた~! サプライズプロポーズにぴったりなリングケース

少し前に、アボカドをリングケースがわりにしたプロポーズをPouchで紹介しましたが、サプライズって意外と難しいもの。でも今回紹介するサプライズは、きっと多くの女性たちが大喜びしてくれるはず~!

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、スタイリッシュで可愛くって、サプライズ感がたっぷりなリングケース「Grace(グレース)」

ファンデーションのコンパクトを思わせるケースをパカッと開けると、中から紙製の美しい花がお目見え。一見するとリングケースに見えないのがまたステキ〜!

→ 続きを読む

「指輪ケース」がないなら「アボカド」で代用すればいいじゃない!? プロポーズの新トレンド「アボカドでサプライズ」

ここ数年で、フラッシュモブのブームなどもあり、海外だけでなく日本でも、サプライズが一般的になってきたような気がします。

2018年に入って海外の一部インスタグラムユーザーの間でじわじわ注目を集め始めているのが、アボカドを小道具に使ったサプライズプロポーズ

エンゲージリングの箱の代わりにアボカドを使用(!)。半分に割ったアボカドをパカッと開けると、種をくり抜いた部分にリングが鎮座している……といった感じで、インスタグラムには「#avocadoproposal」というハッシュタグまで現れているんです。

→ 続きを読む

「女性からの逆プロポーズってアリ!?」今ドキ男子の本音調査が興味深い【1月27日は求婚の日】

1月27日は求婚の日だそうです。なぜかというと、1833(明治16)年のこの日、新聞紙上初めての求婚広告が掲載されたから。中尾勝三郎という人が生涯の伴侶を求めるために、伊勢新聞と三重日報に広告を出したのだとか。

当時はプロポーズは男性が女性にするのが一般的だったかと思いますが、それから185年ほど経った2018年現在。女性からの逆プロポーズを「アリ」と考える男性はどのぐらいいるのでしょうか?

逆に女性の皆さんは、結婚したい相手がいたら自分から言っちゃうのってどう? それとも、できれば男性のほうから言ってほしい?

→ 続きを読む

トキメクやろぉお! 成田凌&杉咲花が主演「プロポーズ」をテーマにしたショートフィルム『ティファニー・ブルー』にキュン死にします

プロポーズは、「一生分の一歩を踏み出す」こと。1組のカップルのプロポーズ直前までの話を描いたショートフィルム『ティファニー・ブルー』が、ゼクシィ公式サイトとYouTubeにて、2017年11月22日 “いい夫婦の日” より公開されています。

新宿のビストロで夢に向かって修行中の男性と、OLとして充実した毎日を送る女性。交際6年の若いカップルは近頃すれ違いが多く、LINEで簡単な会話を交わすのみ。そんな状況を我慢しつつも、やがて女性の心には徐々に、不満や疲れが見え始めて……。

そんな、カップルには「あるある」なストーリーが展開されていく中、女性がLINEで送ったメッセージをきっかけに物語は大きく転換していくのです。

→ 続きを読む

プロポーズを後ろから見守っていたのはカバの赤ちゃん!ガラスにへばりついてジーっとふたりの様子を見守っています

アメリカ・オハイオ州にある「シンシナティ動物園」の常連カップル、ニックさんとヘイリーさんは、この場所で一生の思い出となる写真を撮影しました。

「フィオナがわたしたちにとって特別な日にそこにいてくれたから、とても幸せです」

こちらは写真とともに、ヘイリーさんのインスタグラムへ投稿されていたコメントです。カップルの身に何が起きたのか。そしてフィオナとは一体誰なのか。あなたもちょっぴり、気になるでしょう?

→ 続きを読む

「明日、結婚式に行ってくれる人募集!」ツイッターでの冗談から交際がスタート→2年の交際を経て結婚へ! SNS時代ならではの恋物語を世界中が祝福♡

ツイッター経由でDMが届いたことがきっかけで、交際、あるいは結婚するに至った。そういった例は、ここ数年では決して珍しくないことなのではないでしょうか。

アメリカ・アイオワ州デモインに暮らす20歳の女性・マディソンさんと、高校時代の同級生だった21歳の男性・チャーリーさんは、まさにツイッターがきっかけで結婚することになったカップルです。

ある日マディソンさんは、ツイッターで「明日、私と結婚式に行きたい人がいたら連絡ちょうだい!」と冗談交じりにつぶやきました。

→ 続きを読む

プロポーズで起きた “飛んだ” ハプニング! 橋の上でひざまずき、指輪を渡そうとしたら…

ひざまずいた男性が、指輪の箱を出してプロポーズ。世の女性たちの多くが憧れる理想のプロポーズをしようと計画していたのは、セス・ディクソン(Seth Dixon)さん。

アメリカ・ミズーリ州カンザスシティにある、ジェイコブ L. ルース・パークの橋の上で、恋人のルース・マリー・サラス(Ruth Marie Salas)さんに「花嫁になってください」と告げようと、片ひざをつき、指輪の箱を開けたディクソンさん。

箱を開けた瞬間……なんと、指輪が飛び出してしまったから、さあ大変! 指輪はあっという間に板のすき間をくぐり抜け、川のなかにポチャンと落ちてしまったのです……。

→ 続きを読む

プロポーズされたい場所第1位はフランスのモン・サン=ミッシェル!! 世界遺産にまつわるアンケートが色々羨ましい件

いつかは行きたい世界遺産。連休があったりと秋の行楽シーズンが到来することですし、せっかくですから足を伸ばしてみるというのはいかがでしょう?

せっかく高いお金と時間をかけて行く旅行ですもの、行ってよかった! と思える世界遺産に行きたい……。そんな風に思っている人は、きっと少なくないはずです。

そこで参考にしたいのが、DeNAトラベルが10代から70代の男女1442名を対象に行った「世界遺産に関する調査」! 「おススメの世界遺産がある国」や「いつかは行きたい世界遺産」、さらには「プロポーズしたい世界遺産」といった具合に答えが気になる項目ばかりなので、さっそくチェックしてみることにいたしましょう♪

→ 続きを読む

憧れのプロポーズ…だけど「フラッシュモブ」だけは勘弁して! プロポーズに関するホンネ調査が興味深い【本日は #プロポーズの日】

6月の第1日曜日は「プロポーズの日」。1994年に、全日本ブライダル協会がジューンブライドの月にちなんで制定したのだそうです。

今年は6月4日がこの日にあたるわけなのですが、結婚をキメたいみなさんはこれを機に、自分からプロポーズの流れに持っていってみるというのはいかがでしょう? あるいは思い切って、自分からしちゃうのもありかも!

さて、今回ご紹介するのは「プロポーズの日」にちなんだアンケート。「プロポーズ待ちのときに起こしたアクション」や「こんなプロポーズはいやだというシチュエーション」など、興味深いホンネが集まっています。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3