「ホラー」にまつわる記事

バス型お化け屋敷「オバケバス」が爆誕! 企業から個人までレンタル可能&イベント出張もしてくれるらしいゾ

お化け屋敷のスペシャリストが率いるホラー開発のゾウンテッドコーポレーションは、縛り付けられたまま動けない「拘束ベッド型お化け屋敷」をはじめ、これまで様々なお化け屋敷を世に生みだしてきました。

そしてこのたび新たに手がけたのは、移動可能な大型バス車両をお化け屋敷に見立てた「オバケバス」

2018年10月より、遊園地や商業施設への出張やPR走行。ドラマ撮影、さらには個人のハロウィンパーティーやコスプレ撮影へのレンタルなど、多様なオファーを受付中。ひょっとするとあなたも気づかないうちに、「オバケバス」とすれ違っているかもしれませんよ……!

→ 続きを読む

【感情崩壊】「今日、部下が会社を辞める。」がまさかの展開すぎる! 中小企業の闇を描く演出に鳥肌が止まらない…

【感情崩壊】今日、部下が会社を辞める。

この大変印象的なタイトルの動画をYouTubeで公開しているのは、以前『社畜ミュージアム』と題した動画を作成しネットをザワつかせた、独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構)です。

動画の主役は、会社を辞めてゆく部下を見送る上司

新人として入社してきた部下の面倒を3年に渡って見てきた上司が、これまでを振り返って「わたしはいい上司だっただろうか」と自問自答する、ほんのり泣ける作品に仕上がっている……と、途中までは思っていたのですが……。

→ 続きを読む

入れ歯を外して昼寝をしていたら…ワンコのルックスがえらいことに!! 笑撃の写真をごらんあれ

ちょっと目を離した隙に、ペットがいたずらをしてしまうってのはよくあること。

アメリカ・ニューヨーク在住のツイッターユーザー Eunice(@eUniFiEd)さんも愛犬・マギー(Maggie)のいたずらに遭遇してしまったようなのですが……いたずらの種類が極めて珍しかったことから、たちまち注目の的に!

リツイート数2万1000超&「いいね」の数5万超と、海外のツイッターユーザーを中心に大人気となっているようなんです。

→ 続きを読む

40年以上前に作られた「表情が変わるお人形」がとんでもないリアルさ! 腕を回すと表情がじわ〜っと変化します

人間に近いビジュアルをしたお人形って、可愛いけれど、リアルなだけにほんの少し恐怖を感じる存在でもあります。

アメリカ・シカゴに暮らすツイッターユーザーのアラン(@GammaCounter)さんが投稿していたお人形の動画も、ちょっぴりホラー要素が強め

お人形はアランさんの妻が幼い頃に使用していたもので、当時は “ギリー(Gilly)” と名付けて可愛がっていたのだそう。腕を1周ぐるりと回すごとに表情が切り替わる仕組みとなっているのですが……ぎこちない変化の仕方が、より不気味さを醸し出しているんですよね。

→ 続きを読む

【スマホDE肝試し】恐怖の館をオンライン内見できる動画が想像の100倍コワイ! 無数の手、人影、不気味な足音など

7sLDKの広さを誇る旧財閥の豪邸。……と聞くと、「住んでみたい!」とあこがれる皆さんも多いのでは? それならまずは内見だけでもしてみるのがいいですよね。

ライフルが現在公開しているのは、この豪邸のオンライン内見「敷金・礼金なし」と一見、好条件に見えるこの物件ですが、実は“史上最恐”とも言われるほどの不気味な雰囲気につつまれているんです!

現在公開されている360℃ホラーコンテンツ「7sLDK ようこそオンライン内見へ」は、動画を再生するとまるで本当に屋敷の中を歩いているような臨場感を体験することができるというもの。あまりの恐ろしさに、疑似だとわかっていても背筋が凍っちゃいそう……!!

→ 続きを読む

鳥居みゆきの手作りケーキは見た目が怖すぎる! 目玉や舌や指が乗っかっていて完全にホラーだけど味はめっちゃ美味しいらしい

お笑い芸人に女優とマルチな活躍を見せている鳥居みゆきさんが、2018年7月26日放送の『ダウンタウンDX』で、謎に満ちた私生活を公開。お菓子作りが趣味だという、意外な一面を明かしていたんです。

しかしそこは鳥居さん、お菓子の見た目がフツーじゃないっ

昨日から仕込んでいたというケーキの上には目玉や舌やちぎれた指などがトッピングされていて、めちゃめちゃグロテスク。もちろん本物ではなく、アーモンドだったりレアチーズだったりと一般的な材料で作られているのですが、とにかくパンチが強すぎるんですよね……。

→ 続きを読む

京都タワーが期間限定で「化け物屋敷」に! 去年1万6000人が訪れた人気企画が今年も復活だよ〜

連日猛暑に襲われている京都に、期間限定のお化け屋敷が登場。場所はなんと京都タワーで、2018年7月28日から9月2日までの期間、 “化け物屋敷” に変貌するらしいんです。

京都タワーの化け物屋敷は、昨年30年ぶりに復活した人気企画。開催期間中、約1万6000人を動員したといいます。

今年は、お笑い芸人をむかえた“笑いあり、怖さあり” な演出が考えられているようで、一体どんな化け物たちが待ち構えているのか興味津々っ。ホームぺージには「ろくろくび」「雪女」「化け猫」といった名前が出ているのですが、この暑さだと正直、雪女さんの存在はありがたく感じられてしまうわ……。

→ 続きを読む

誰もいない部屋で突然ピアノが鳴りはじめたんですけど…!?【 7月26日は #幽霊の日】

美しくドレスアップして、鏡の前で全身をチェックしていたのは、アメリカで女優として活躍するジェニー・マッカーシー(Jenny McCarthy)さん。

すると突然、背後に置かれたグランドピアノから、メロディーが鳴り始めたではありませんか。自分のほかには誰も、この部屋にいないはずなのに……。

マッカーシーさんがフェイスブックに公開したのは、その一部始終を防犯カメラがとらえた映像です。さてピアノを鳴らしたのは一体誰なのでしょうか。まさか、もしや、幽霊……!?

→ 続きを読む

歩かなくていいお化け屋敷「ネグルシ」が怖すぎ! 本物のいわくつき物件のベッドに寝たまま拘束されて恐怖体験できるんだって…

お化け屋敷といえばウォークスルー(自ら歩くタイプ)が当たり前。自分で歩いて進まなければいけないからこそよけいに恐怖感が増す、みたいなところありますよね。

ところが、完全に寝たままホラー体験ができるというニュータイプのお化け屋敷が登場! 自分で歩くよりは寝たままのほうがまだマシ? ……いやいや、これはこれで逃げることができないだけにハンパない恐怖が待ち受けていそう!

→ 続きを読む

【逃げ場ナシ】「血バサミ女の観覧車」で最凶のホラー体験! 観覧車という密室空間でプロジェクション×立体音響の恐怖におののいて

夏の風物詩といえばお化け屋敷。毎年趣向を凝らしたものが登場しますが、とはいえおなじみの感はありますよね。

そこで新感覚の最凶体験をしたいというあなたにオススメしたいのが「ホラー観覧車」

2018年7月14日から9月2日まで東京・パレットタウンと福岡・マリノアシティに夜限定でオープンする「血バサミ女の観覧車」は、観覧車の中でヘッドフォンをつけて、立体音響、プロジェクション、そして振動するシートによって恐怖を体感できるというものなのです……!!

観覧車という逃げ場のない密室で血バサミ女に追い詰められる恐怖……やだ、もうこんなの発狂しちゃうかもしんない!

→ 続きを読む

【閲覧注意】リアルすぎる人体パーツアクセサリーに背筋がゾク~ッ! 唇に歯、千切れた指先など恐ろしいほどの精巧さです

関東地方はまだ梅雨明けしていませんが、気候だけはすっかり夏! こう暑いと、背筋がゾクッとするものでも見て、涼みたくなるものです。

たとえば海外ショッピングサイト「Etsy」で販売されている「WeirdSculpture」のアクセサリーは、口元を丸々切り裂いてきたかのようなくちびるなど、人体の一部をモチーフにしていてリアルなことこの上なし。

しかしくちびるなんかはまだ序の口で、ちぎれた指先のヘアピンに、歯がびっしりついたネックレス。さらには下半身を模したリングなどなど、目にした瞬間「ひいいいいい」とのけぞってしまうデザインのオンパレードなんですっ。

→ 続きを読む

【ガチ怖】ひらかたパークのホラーイベントがヤバさしか感じられない!! 殺人ピエロが徘徊する夜の園内で謎解き

大阪にあるひらかたパークで2018年7月20日から9月2日までの金・土・日曜・祝日および8月13日〜16日に開催されるのは、ホラーナイトイベント「呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ」

タイトルからして背筋がゾクゾクしてきちゃいますが、これ、詳細を聞けば聞くほどガチで怖い! ピエロが徘徊するという夜の遊園地を回りながら園内に隠された秘密を見つけ出さなくてはいけないというから、もう恐怖しかないでしょ……!

でも、怖ければ怖いほど参加してみたくなっちゃう気持ちもあるのよね……。

→ 続きを読む

「サイレントヒル」の世界観を再現したショートムービーに戦慄! 悪夢から抜け出せないようなループ展開で怖いのに最後まで観ちゃいます…

コナミから発売され、世界中で多くのファンを持つゲームシリーズ「サイレントヒル」。まるで永遠に悪夢が続くかのような世界観に、恐怖を感じつつも底知れぬ魅力を感じてしまう人も多いのでは?

そんな「サイレントヒル」に影響を受け、海外の映像スタジオ「Corridor Digital」が「ROT – Silent Hill」なる動画を製作。昼間なのに薄暗い情景、鳴りやまない携帯電話、女性の泣き声、血……めちゃくちゃ怖いのに続きが気になって最後まで見てしまうよぉぉーーっ!!

→ 続きを読む

【やりすぎ】岡山トヨペットの交通事故防止動画が「ただのホラー」な件 / ゾンビや貞子みたいな動きをする人々があちこちに…!

岡山トヨペットがYouTubeに投稿した1本の動画「Dancer in the seat(ダンサーインザシート)」が、現在ネットで大人気。2018年4月5日に公開されてからわずが1週間ほどで、再生回数は23万8600回超にまで達しているんです。

主人公は、渋滞にハマったことで一気に眠気に襲われたサラリーマン男性

どうにか睡魔をやっつけようと車を止めたところ、世界は一転。ホラー映画さながらの悪夢のような光景が、目の前で次々展開されていくんです。

→ 続きを読む

【ヤバすぎ】映画『ソウ』の世界を体感できる “脱出ゲーム” がラスベガスに登場! 舞台は不気味な精肉工場です

2004年に初公開、以後7作品が公開されたサイコスリラー映画『ソウ(SAW)』シリーズ。ショッキングな舞台設定だけでなく、ストーリーに伏線を読み解く楽しみを取り入れていて、ホラーファンに絶大な人気を誇る作品です。

その『ソウ(SAW)』の世界を体感できる脱出ゲーム施設が、アメリカ・ラスベガスに登場し、注目を集めているみたい。

脱出ゲームの名前は「オフィシャル・ソウ・エスケープルーム(The Official Saw Escape Room)」。挑戦者は7名から10名で1組となり、精肉工場をイメージした施設内に用意された13の異なる部屋から、約75分かけて脱出するという内容なんですって。

→ 続きを読む

【衝撃動画】CGでも手品でもない! 透明人間が紅茶を飲む映像のヒミツとは…!?

セルビアの都市スメデレヴォを拠点に活動している、メイクアップアーティストでボディペインターの “Kika Studio” ことミルジャナ・キカ・ミロシェビッチさん。

キカさんは自らの身体をキャンバスとした “だまし絵” のような作品を得意としていて、以前 Pouch では、 “お腹を紐のようにしてキュッと結んで” いるかのようなボディペイントを紹介しました。

→ 続きを読む

【ちょい閲覧注意】メイクが上手すぎて次元を超えちゃった女性のアカウントがスゴイ! 溶ける顔やナマケモノの顔など

Pouch では、これまでにさまざまなメイクを紹介していますが、なかにはメイクというよりも、“アート作品” と呼ぶ方がふさわしいものもあります。

カナダ・バンクーバーを拠点に活動するプロのメイクアップアーティスト、ミミ(Mimi Choi)さんの手がけたメイクは、シュールレアリスム要素がふんだんに取り入れられていて、まるで幻覚か、悪い夢でも見ているよう

実はミミさんのメイクは、以前にも取り上げています。それはサルバドール・ダリの銅像作品にインスパイアされたというもので、顔の真ん中に大きな穴がぽっかり開いているように見える、大変奇妙な作品でした。

今回紹介する作品も、見る者を不安と恐怖に陥れるといっても過言ではないんです。

→ 続きを読む

【狂気】落としたら確実に拾ってもらえる「ハンカチ」があると話題に → ただし絶対に広げてはいけません!?

現在ツイッターで注目を集めているのが、1枚のハンカチ。このデザインがあまりにも独創的と言いますか「一見すると可愛いのだけれど……広げてみると急にホラーになる」といった仕様なんですよね。

ハンカチの名は、「ハンカチ落としましたよ」(税抜き1944円)。メンズ向けにセレクトされたハンカチ専門店「H TOKYO」の商品です。

→ 続きを読む

バスルームにオバケが現れた! ピチャピチャと奇妙な音を立ててるけど…実はブランケットをかぶったワンコでした

ツイッターで Feta Wap(@mythicalwndfish)さんが公開していた、父親から送られてきたというメールと3枚の写真。なんでもお父さんは、前の日の晩に、バスルームから不思議な音が聞こえてきて目が覚めたというのです。

そっとバスルームを覗くと、そこには不自然なかたちに盛り上がったブランケットが。

そしてピチャピチャと水を飲む音が聞こえたというのです……ひいいい! なにそれめっちゃホラーじゃないですか~!

→ 続きを読む

【やや閲覧注意】「15秒ホラー動画コンテスト」の優勝作品が怖すぎる…ラスト1秒で背筋が凍ります

夏もいいけど、冬に観るホラーはまた格別♪ というわけで今回紹介するのは、15秒間と短いながらも、背筋が凍るほどの恐怖を味わえる動画『Emma』です。

有名人が審査員を務める「15 Second Horror Film Challenge」は、誰もが参加できる15秒ホラー動画のコンテスト。たった15秒ながら、秀逸なホラー作品がたくさん集まっています。

『Emma』は2017年の「シーズン3」で1位を獲得した作品で、YouTubeから視聴が可能。優勝したことに納得せざるを得ない仕上がりなので、怖いのが苦手な人は観ないほうがいいかも!?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5