「ホラー」にまつわる記事

【逃げ場ナシ】「血バサミ女の観覧車」で最凶のホラー体験! 観覧車という密室空間でプロジェクション×立体音響の恐怖におののいて

夏の風物詩といえばお化け屋敷。毎年趣向を凝らしたものが登場しますが、とはいえおなじみの感はありますよね。

そこで新感覚の最凶体験をしたいというあなたにオススメしたいのが「ホラー観覧車」

2018年7月14日から9月2日まで東京・パレットタウンと福岡・マリノアシティに夜限定でオープンする「血バサミ女の観覧車」は、観覧車の中でヘッドフォンをつけて、立体音響、プロジェクション、そして振動するシートによって恐怖を体感できるというものなのです……!!

観覧車という逃げ場のない密室で血バサミ女に追い詰められる恐怖……やだ、もうこんなの発狂しちゃうかもしんない!

→ 続きを読む

【閲覧注意】リアルすぎる人体パーツアクセサリーに背筋がゾク~ッ! 唇に歯、千切れた指先など恐ろしいほどの精巧さです

関東地方はまだ梅雨明けしていませんが、気候だけはすっかり夏! こう暑いと、背筋がゾクッとするものでも見て、涼みたくなるものです。

たとえば海外ショッピングサイト「Etsy」で販売されている「WeirdSculpture」のアクセサリーは、口元を丸々切り裂いてきたかのようなくちびるなど、人体の一部をモチーフにしていてリアルなことこの上なし。

しかしくちびるなんかはまだ序の口で、ちぎれた指先のヘアピンに、歯がびっしりついたネックレス。さらには下半身を模したリングなどなど、目にした瞬間「ひいいいいい」とのけぞってしまうデザインのオンパレードなんですっ。

→ 続きを読む

【ガチ怖】ひらかたパークのホラーイベントがヤバさしか感じられない!! 殺人ピエロが徘徊する夜の園内で謎解き

大阪にあるひらかたパークで2018年7月20日から9月2日までの金・土・日曜・祝日および8月13日〜16日に開催されるのは、ホラーナイトイベント「呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ」

タイトルからして背筋がゾクゾクしてきちゃいますが、これ、詳細を聞けば聞くほどガチで怖い! ピエロが徘徊するという夜の遊園地を回りながら園内に隠された秘密を見つけ出さなくてはいけないというから、もう恐怖しかないでしょ……!

でも、怖ければ怖いほど参加してみたくなっちゃう気持ちもあるのよね……。

→ 続きを読む

「サイレントヒル」の世界観を再現したショートムービーに戦慄! 悪夢から抜け出せないようなループ展開で怖いのに最後まで観ちゃいます…

コナミから発売され、世界中で多くのファンを持つゲームシリーズ「サイレントヒル」。まるで永遠に悪夢が続くかのような世界観に、恐怖を感じつつも底知れぬ魅力を感じてしまう人も多いのでは?

そんな「サイレントヒル」に影響を受け、海外の映像スタジオ「Corridor Digital」が「ROT – Silent Hill」なる動画を製作。昼間なのに薄暗い情景、鳴りやまない携帯電話、女性の泣き声、血……めちゃくちゃ怖いのに続きが気になって最後まで見てしまうよぉぉーーっ!!

→ 続きを読む

【やりすぎ】岡山トヨペットの交通事故防止動画が「ただのホラー」な件 / ゾンビや貞子みたいな動きをする人々があちこちに…!

岡山トヨペットがYouTubeに投稿した1本の動画「Dancer in the seat(ダンサーインザシート)」が、現在ネットで大人気。2018年4月5日に公開されてからわずが1週間ほどで、再生回数は23万8600回超にまで達しているんです。

主人公は、渋滞にハマったことで一気に眠気に襲われたサラリーマン男性

どうにか睡魔をやっつけようと車を止めたところ、世界は一転。ホラー映画さながらの悪夢のような光景が、目の前で次々展開されていくんです。

→ 続きを読む

【ヤバすぎ】映画『ソウ』の世界を体感できる “脱出ゲーム” がラスベガスに登場! 舞台は不気味な精肉工場です

2004年に初公開、以後7作品が公開されたサイコスリラー映画『ソウ(SAW)』シリーズ。ショッキングな舞台設定だけでなく、ストーリーに伏線を読み解く楽しみを取り入れていて、ホラーファンに絶大な人気を誇る作品です。

その『ソウ(SAW)』の世界を体感できる脱出ゲーム施設が、アメリカ・ラスベガスに登場し、注目を集めているみたい。

脱出ゲームの名前は「オフィシャル・ソウ・エスケープルーム(The Official Saw Escape Room)」。挑戦者は7名から10名で1組となり、精肉工場をイメージした施設内に用意された13の異なる部屋から、約75分かけて脱出するという内容なんですって。

→ 続きを読む

【衝撃動画】CGでも手品でもない! 透明人間が紅茶を飲む映像のヒミツとは…!?

セルビアの都市スメデレヴォを拠点に活動している、メイクアップアーティストでボディペインターの “Kika Studio” ことミルジャナ・キカ・ミロシェビッチさん。

キカさんは自らの身体をキャンバスとした “だまし絵” のような作品を得意としていて、以前 Pouch では、 “お腹を紐のようにしてキュッと結んで” いるかのようなボディペイントを紹介しました。

→ 続きを読む

【ちょい閲覧注意】メイクが上手すぎて次元を超えちゃった女性のアカウントがスゴイ! 溶ける顔やナマケモノの顔など

Pouch では、これまでにさまざまなメイクを紹介していますが、なかにはメイクというよりも、“アート作品” と呼ぶ方がふさわしいものもあります。

カナダ・バンクーバーを拠点に活動するプロのメイクアップアーティスト、ミミ(Mimi Choi)さんの手がけたメイクは、シュールレアリスム要素がふんだんに取り入れられていて、まるで幻覚か、悪い夢でも見ているよう

実はミミさんのメイクは、以前にも取り上げています。それはサルバドール・ダリの銅像作品にインスパイアされたというもので、顔の真ん中に大きな穴がぽっかり開いているように見える、大変奇妙な作品でした。

今回紹介する作品も、見る者を不安と恐怖に陥れるといっても過言ではないんです。

→ 続きを読む

【狂気】落としたら確実に拾ってもらえる「ハンカチ」があると話題に → ただし絶対に広げてはいけません!?

現在ツイッターで注目を集めているのが、1枚のハンカチ。このデザインがあまりにも独創的と言いますか「一見すると可愛いのだけれど……広げてみると急にホラーになる」といった仕様なんですよね。

ハンカチの名は、「ハンカチ落としましたよ」(税抜き1944円)。メンズ向けにセレクトされたハンカチ専門店「H TOKYO」の商品です。

→ 続きを読む

バスルームにオバケが現れた! ピチャピチャと奇妙な音を立ててるけど…実はブランケットをかぶったワンコでした

ツイッターで Feta Wap(@mythicalwndfish)さんが公開していた、父親から送られてきたというメールと3枚の写真。なんでもお父さんは、前の日の晩に、バスルームから不思議な音が聞こえてきて目が覚めたというのです。

そっとバスルームを覗くと、そこには不自然なかたちに盛り上がったブランケットが。

そしてピチャピチャと水を飲む音が聞こえたというのです……ひいいい! なにそれめっちゃホラーじゃないですか~!

→ 続きを読む

【やや閲覧注意】「15秒ホラー動画コンテスト」の優勝作品が怖すぎる…ラスト1秒で背筋が凍ります

夏もいいけど、冬に観るホラーはまた格別♪ というわけで今回紹介するのは、15秒間と短いながらも、背筋が凍るほどの恐怖を味わえる動画『Emma』です。

有名人が審査員を務める「15 Second Horror Film Challenge」は、誰もが参加できる15秒ホラー動画のコンテスト。たった15秒ながら、秀逸なホラー作品がたくさん集まっています。

『Emma』は2017年の「シーズン3」で1位を獲得した作品で、YouTubeから視聴が可能。優勝したことに納得せざるを得ない仕上がりなので、怖いのが苦手な人は観ないほうがいいかも!?

→ 続きを読む

【悪気ゼロ】祖父「孫の人形をキレイにしよう」→ やりすぎてのっぺらぼうに → 祖父「目だけでも!」雑誌から目を切り抜き貼り付ける → スケキヨ完成

孫は、目の中に入れても痛くないくらいに可愛い。そんなふうに思う “じいじ” や “ばあば” はこの世に数多くいるでしょうが……いくら孫のためだからって、こ、これは……!?

目にした瞬間、誰もが恐怖で震え上がるであろう人形をこの世に生み出したのは、ツイッターユーザーTashy McTashfaceさんのお父さん。

→ 続きを読む

トッピングが目玉とかグロテスク! ハロウィンにぴったりのホラー系ピザ「血まみれゾンビーノ」が復活したよ~

10月31日まで、宅配ピザチェーン「アオキーズ・ピザ」ではハロウィン向けのキャンペーンの実施中。そのひとつとして「復活!血まみれゾンビーノ2」という不気味なピザを販売しています。

こちら、昨年に販売された「血まみれゾンビーノ」不気味度を200%アップさせたものらしく、さらにグロテスクな風貌に……こんなピザ、怖くて食べられないよぉ~!

→ 続きを読む

【ひいい〜!!】本物みたいなガイコツのボウルとグラスを発見! ハロウィンディナーの食器はこれで決まりだね♪

ハロウィンのディナーは、とことん “攻め” の姿勢で臨みたい。そんな方々におススメなのが、海外ショッピングサイト「Etsy」内ショップ「CatacombCulture」で販売されている、ガイコツ食器とグラスの数々です。

アメリカ・ペンシルバニア州発のこちらのお店で売られているのは、ガイコツの脳みその部分がお皿になっている「Human Skull Bowl」(約1万2000円)に、やはり脳みその部分にワインを注ぐことができる「Human Skull Goblet」(約1万5000円)。

さらには背骨のショットグラス「Vertebra Shot Glasses」(4つセットで約1万円)などなど、どれもこれもパンチが効いてるう!

→ 続きを読む

【閲覧注意】ホラーなお菓子屋さん「中西怪奇菓子工房。」の指クッキーや目玉ゼリーが超リアルです

ハロウィンといえば、やっぱりお菓子は欠かせないですよね。今回紹介するのは、ハロウィンにピッタリのホラーなお菓子です。

ナカニシア由ミさんが手がける「中西怪奇菓子工房。」のお菓子はかなり異質でして、ラインナップは本物の指そっくりな「指クッキー」(5本入り500円 / 以下すべて税込み)に、質感が生々しい「目玉ゼリー」(180円)や「目玉チョコ」(360円)など、見るからに本気度が違うんですよね……。

→ 続きを読む

【本日から】サンシャイン水族館が「お化け屋敷」になる!? 人魚をテーマにしたホラー水族館「あやかしの人魚」が開催されます

水族館がお化け屋敷になる。このありそでなかった企画を実現するのは、東京・池袋にあるサンシャイン水族館。2017年9月28日から11月5日までの期間、お化け屋敷プロデューサー五味弘文さんとコラボレーションしたホラー水族館、「あやかしの人魚」が開催されます。

今回の開催は、2016年10月に行われた第1弾ホラー水族館「呪いの水櫛」に続く、第2弾。前回は約2万人を動員したらしく、今回もまた人気が出ちゃいそうです。テーマが “人魚” ってところにも、なんだかゾクゾクしてしまいますよねぇ。

→ 続きを読む

【トラウマ確実!?】美内すずえ先生は『ガラスの仮面』だけじゃない! …と聞いたのでオカルト少女漫画の傑作『妖鬼妃伝』を読んでみた

美内すずえ先生といえば、漫画史上に輝く傑作『ガラスの仮面』の作者。『ガラスの仮面』はドラマ化やアニメ化もされ、世代を問わず多くの人たちに愛されています。

しかし、美内すずえ先生の真骨頂は、実は「オカルト少女漫画」なのだという噂を聞きつけた私。

このたび『妖鬼妃伝』など3作をまとめた「美内すずえセレクション 黒の書」(宝島社)がPouch編集部に送られて来ましたので、今回はレビューしてみたいと思います。

果たして、美内すずえ先生の描くホラーはどんだけ怖いのでしょうか……!?

→ 続きを読む

こんなにリアルな「指人形」見たことない… ガクブル必至な「タコさんの足パペット」が完全にホラーです

タコさんをモチーフにした指人形。そう聞くと、大方の人はタコさんウィンナーのような可愛らしいビジュアルを想像するのではないでしょうか。

しかし、Amazon.comにて販売されているタコさん指人形「Set of Ten Rubber Finger Tentacle Squid Octopus Puppets」は、そんな生やさしいものではございません。

→ 続きを読む

チキンラーメンのひよこちゃんがきよら卵のネコに復讐…!?  可愛くなるはずのコラボがなぜかホラーチックな内容に

チキンラーメンと卵は相性バツグン! というわけで、チキンラーメンとブランド卵「きよら」とのコラボCMが実現することに。

チキンラーメンの可愛いひよこちゃんと「きよら」の可愛いネコちゃん。これで可愛いCMが生まれないワケがない!! のですが……CMはなんだかちょっとホラーチックな内容のよう……。

いったいなぜこんなことになったのか!? 実は両者には衝撃の過去が隠されていたんです!

→ 続きを読む

【声優全員・山寺宏一】1人で全役演じ、3話ごとに声優を変える前代未聞のショートアニメ『彼岸島X』の大トリに山ちゃんが抜擢!! これは神回の予感です

シリーズ累計700万部を誇る、松本光司さんのベストセラーコミックス『彼岸島』

“サバイバルアクションホラー”というべき恐ろしいストーリーが展開されるいっぽうで、武器として丸太が異様に出てきたり、褒めるときはとにかく「でかした!」だったりと、作品に対するツッコミどころが絶えない点も人気の一因となっています。

その『彼岸島』をオリジナルに再構築したショートアニメ『彼岸島X』が現在9話まで配信中。そしてこのたび、第10話から最終話までの3話の声優を山寺宏一さんが務めることが決定しました!

山寺宏一さんといえば、声優No.1を決めるランキング等でも度々No.1に選ばれるほどの実力派。あの『彼岸島』の世界観をどんな演技で魅せてくれるのか……これは期待せざるをえません。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4