「寿司」にまつわる記事

ウクライナの寿司屋の15秒CMがカオスすぎる! 不思議な日本語と「オイスィーーイ!」のフレーズが頭から離れなくなるよっ!

ウクライナの寿司屋のCMがなにやらおかしい。そんなウワサを聞きつけてさっそくYouTubeからチェックしてみたところ……これはたしかに摩訶不思議ッッッ!

ストーリーや登場人物の格好に脈絡がないし、「塩味のフォーク」「甘い味 愛は空気中です」など日本語もなんだかヘン

最初から最後までカオスすぎて、もう一体どうしたらいいのでしょうか。

→ 続きを読む

【ド迫力】ラスベガス発の「寿司バーガー」がヤバイ! 具材は寿司だから海鮮もりもり&お米を揚げてバンズにしてます

アメリカ・ラスベガスにある和食店「JJANGA Steak & Sushi」で販売されている、ありそうでなかった、でもとってもアメリカ感のある “SUSHI BURGER(寿司バーガー)” というメニュー。

一体どんなメニューなのかとインスタグラムをのぞいてみたところ……。

バンズの代わりにカラッと揚げたライスが使われてるううううう! ご飯を油で揚げるだなんて、なんとも思い切ったことをしますよねぇ。

→ 続きを読む

あなたはお寿司の玉子に醤油をつける派? つけない派? 超接戦のなか関東圏は「つけない」が優勢のようです

本日2019年3月3日は「ひな祭り」。ひな祭りの定番ごはんといえばお寿司、ですよね! ちらし寿司にてまり寿司、桃の節句を華やかに彩るお祝いご飯です。

というわけで注目したいのが、アンケートサイト「みんなの声」にある調査「お寿司の『玉子』に醤油はつける?」です。

つけるか、つけないか。追いつけ追い越せの超接戦のなかで、総合ランキングおよび性別ランキングにおける途中経過1位は、「つける」でした。

→ 続きを読む

あなたはお寿司の玉子に醤油をつける? つけない? 地域別に見ると関東は「つけない派」が多いけど…?

子供の頃、お寿司屋さんに連れていってもらったときに必ず注文していたのが、「玉子」。甘~い卵焼きがシャリと一緒にくるっと海苔に巻かれている玉子が大好きで、マグロと蒸し海老と並ぶ、定番のネタでした。

そして時は流れて、ウン十年。エンガワ、しめ鯖、ハマチなど、昔だったら選択肢にすら入らなかったネタばかりが好きになってしまいましたが、相変わらず玉子は大好き。

ところで……みなさんは、お寿司の玉子にお醤油をつけて食べますか? それとも、つけない派でしょうか?

→ 続きを読む

海外の「寿司ケーキ」が自由すぎて目からウロコ! 「フルーツ×寿司」「海苔巻き型のケーキ」などインパクト大で寿司への愛を感じるよ

お寿司をケーキのように盛り付ける “寿司ケーキ” は、かっぱ寿司でも販売されるなど、日本でもたびたび目にします。

シャリをスポンジ生地に見立てて、その上にマグロやサーモンなどの寿司ネタを美しく盛り付けてゆく……というのが、寿司ケーキのお決まりパターン。

しかしインスタグラムでハッシュタグ「#sushicake」を検索してみると、海外の寿司ケーキは、多種多様で、斬新な発想で作られているということがわかってくるんです。

→ 続きを読む

ニューヨークの女性寿司職人が握るお寿司が美しい!  繊細な盛り付けで本格江戸前寿司を握っているよ

日本にも女性の寿司職人は存在しますが、全体で見るとその数は、ごくごく少数。世界に視野を広げても、同じことが言えるようです。

海を渡ったアメリカ・ニューヨークで活躍しているのは、ニューヨークでも珍しい女性寿司職人ウーナ・テンペスト(Oona Tempest)さん。25歳という若さで、「Sushi By Bae」というお店のヘッドシェフを務めています。

このお店では本格的な江戸前寿司を90分のおまかせコースで提供してくれるらしいのですが、ウーナさんが握るお寿司の美しいこと! 小ぶりで繊細できらめくようなつや感があって、盛り付けも芸術的なのです。

→ 続きを読む

【世界のSUSHI】NYに「寿司ジェラート」が爆誕! シャリもネタも全部ジェラートでできてます♪

キレイにお皿に並んだ可愛らしいお寿司。お箸を使っていただきま〜す☆ でもよ〜く見てみると、切り身の部分は魚じゃなさそうだし、白い部分もシャリじゃない……?

そうこれ、可愛いお寿司の形をしたジェラートなんです! お箸で食べる新感覚デザート、その名もGelarto Sushi(ジェラート寿司)。これはいかにもインスタウケしそう〜!

→ 続きを読む

東京で握ったお寿司がアメリカにテレポーテーション!? 「食をデータ化 → 味も栄養素も再現」できちゃう取り組みが超未来的です

ロボットが小さなパーツを組み立てて製作していたのは……なんとお寿司! その働きぶりを、ツイッターユーザーの@raywongyさんが動画付きで投稿しています。

動画を見ると、ロボットは海老と思われる寿司ネタを組み立てている最中。すでに出来上がっているお寿司もずらりと盛台に並んでおり、マグロやウニ、海苔巻き、さらにはわさびまでもがピクセルで再現されています。

→ 続きを読む

バンコクで「ハート形のサーモン寿司ケーキ」が人気に! バラに見立てたサーモンと宝石みたいなイクラが素敵です♪

四角い箱を開けると、そこにはハートの形をしたピンクのケーキが……。もしもバレンタインか何かにこんなプレゼントをもらったら、誰もが甘~いデコレーションケーキと勘違いしちゃいそう!

でも実はこれ、お寿司なんです。タイのバンコクにある寿司店「Kouen Sushi Bar」が紹介しているのは、ハート形のサーモン寿司ケーキ。お店のインスタグラムなどに画像や動画がアップされると、海外サイト「Mashable」などにも取り上げられ話題となっています。

→ 続きを読む

【超貴重】ポール・スミス六本木店が今日と明日だけ寿司屋をオープン!! なんと築地に刺激をうけてマグロとコラボしちゃいました

遊び心溢れるデザインが印象的な「ポール・スミス(Paul Smith)」。イギリスの有名ファッションブランドです。鮮やかなストライプ柄の財布やネクタイを、みなさんも一度は目にしたことがあるのでは?

さて、そんなポール・スミスが2018年春夏シーズンのコレクションを発表。テーマは海をモチーフにした「OCEAN」(海)なのですが、なななんと!! マグロやサバなどを全面的に押し出したエキセントリックなラインナップとなっているらしい。しかもマグロの寿司が無料で食べられる???

なんで? なんで?? なんでやねん!!

真相を確かめるべく、ポール・スミス六本木店で行われたイベント「Paul Smith × マグロ in OCEAN」へ、行ってきましたよー!

→ 続きを読む

幻のお寿司「白鉄火」を作ってみたよ! なぜ定番寿司にならないのか不思議なほどウマイ

先日Pouchでも紹介した長崎の郷土料理であり幻のお寿司「白鉄火」。長崎県民は、マグロではなくブリやヒラマサなどを巻いた白い鉄火巻が主流だったのだそう。

しかし、チェーン店の進出の影響で「鉄火巻=マグロ」という認知が広がり、今では長崎でもなかなか見かけない幻のお寿司になってしまったという……でも食べたい!食べてみたい!

→ 続きを読む

ピンク色の恵方巻だと!? 「大豆シート」でカラフル恵方巻を作ったら衝撃の結果に☆

食べ物に可愛さはいらない、まずは味が大事だ!

と、最近のインスタ映え流行に疲れていた私。だけど先日見つけちゃったのです……ピンク色の恵方巻きを! これはさすがにかわいいかも!

それにしても、ピンク……? 巻いてある海苔が、ピンク色なんだけど、どういうことなの。そもそも海苔なのか怪しいけど、ピンク色以外にも黄色や緑色もあるらしい。いったいどんな味なんだろう?

ということで、このきゃりーぱみゅぱみゅみたいな海苔を探し出しました! そして、実際に自分で「ピンク恵方巻き」を作ってみたのですが……いろいろえらいことに!!

→ 続きを読む

【奈良のお土産】名物「柿の葉すし」を買うならヤマトが美味しいよ! ただし観光地別オススメ「柿の葉すし」もアリ #地元民が本当にオススメするお土産選手権

本当に美味しい土産は、地元民が知っている!

旅行に行けば行くほど迷ってしまうもの……それはお土産! なんでこんなにお土産があるんだYO!! 雑誌のお土産ページが見開きで何ページもあるYO!!

そんな迷える子羊のためにあるのが、Pouchの「地元民が本当にオススメする土産シリーズ」なのだ★ 雑誌やテレビでもなく、手みやげの達人でもなく、地元民がガチで愛するお土産とは……?

今回ご紹介するのは奈良県の「柿の葉寿司」です! 奈良に行くといろんなお店が柿の葉すしを出しているけど、どこのお店がオススメなの? 地元民に聞いてみると、非常に熱い答えがかえってきました!

→ 続きを読む

東武百貨店の新春福袋に「お寿司の食べ放題」が初登場だよぉー! 中トロやウニなど40種類以上が2018円で食べ放題ーっ!!!

今年、最も話題になったお寿司の食べ放題といえば、たぶんかっぱ寿司の食べ放題です。好きなお寿司を好きなだけ食べられるなんて、幸せなことこの上なし! ですよね。

さて、東武百貨店 池袋本店の『2018年新春福袋』にも「お寿司の食べ放題」が初登場するもよう。マグロや中トロ、ウニ、イクラなど、高級ネタを含めた40種類以上が食べ放題なんだって!

→ 続きを読む

イギリス人もびっくり! アフタヌーンティーのように楽しむ寿司ランチが第一ホテル東京から登場しました♪

海外でも大人気の和食といえばお寿司です。大人気すぎるがゆえ日本では考えられないような独創的なお寿司が世界各国で提供されていて、その違いを味わうのも海外旅行の楽しみのひとつなのかもしれません。

さて、2017年12月18日から東京都港区の第一ホテル東京にて、とっても珍しい寿司ランチがスタートしました。なんとアフタヌーンティーみたいに盛り付けられているのですが、これは一体……?

日本人にイギリス文化に親しんでもらいたい的な感じなのか、それとも海外旅行者にスナック感覚でお寿司を食べてもらいたい的な感じなのか……ターゲットはどっちだ!?

→ 続きを読む

【もしも調査】今後一生食べられないとしたら「ラーメン」「カレー」「寿司」「焼肉」のどれをあきらめる!?

「ラーメン」、「カレー」、「寿司」、そして「焼肉」……。この4品、「好きな食べ物は何?」と質問したら高確率で返ってきそうな答え四天王と言っても過言ではない、そうそうたる顔ぶれですよねぇ。

ニッポンの食における「F4」(by 花より男子)であるこれらのうち、もしも1品だけ今後一生食べられなくなるとしたら、あなたはどれを選ぶでしょうか?

禁断の調査を行っていたのは、アンケートサイト「みんなの声」。総合ランキングで導き出された1位、つまり「一生食べられなくなってもいい」とされたメニューは……なんと「カレー」だったのです!

→ 続きを読む

かっぱ寿司の食べ放題、気をつけたいポイント4つ / 開始時間から食べられない、残したら罰金、など

待っていました〜大人気かっぱ寿司の食べ放題、本開催! 2017年6月から店舗限定で実験的に行われてきましたが、ついに11月1日から全国のかっぱ寿司でスタート!! 早くも予約がとれないほど人気みたいです!

私もやっとこ予約が取れたので、初めてかっぱ寿司の食べ放題にチャレンジ。そこでわかったのは、普段のかっぱ寿司とは違う点がいくつもあるということ。勝手が違うせいか、ほかのお客さんも混乱していました。

そこで今回は、かっぱ寿司の食べ放題に挑むときに気をつけたいポイントを4つ、ご紹介します。

→ 続きを読む

オランダのお寿司は赤ちょうちんが目印!? ロッテルダムの超巨大マーケット「マルクトハル」のグルメに舌鼓【オランダ旅行2】

近未来的な外観と、美術館のような内装が際立つオランダの屋内マーケット「マルクトハル」。食に興味のある人、食べることが大好きな人にとってはたまらないフードパラダイスです。

宙に浮いたカフェがユニークなフードホール編に続いて今回は食欲を刺激する、屋台・フード編です。

→ 続きを読む

地域によって人気の寿司ネタに変化が! 中国・四国地方では「えび」、九州・沖縄は「えんがわ」など【11月1日は すしの日】

本日11月1日は「すしの日」。ちょうど新米の季節であり、ネタになる海や山の幸が美味しい時期であることから、「全国すし商環境衛生同業組合連合会」が1961年に制定したのだそうです。

ところでみなさんは、おすしのネタで何が好きでしょうか? 

わたしはというと、子供の頃はマグロと海老と煮アナゴ専門。大人になってからは “えんがわ” の炙ったの、 うに、しめ鯖といった具合に、年齢を重ねるにつれてずいぶん変わっていったような気がします。

→ 続きを読む

【実録】女ひとりでカウンター寿司デビューした結果 / おまかせコースとマナーに手が震えて寿司を落としそうになったけど…!

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」です。

Pouchでは担当ライターが体を張ってぼっちの限界に挑み、ぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを誠心誠意、検証しています!

今回挑むのは、ひとりカウンター寿司で「おまかせ」注文です。

人によっては余裕かもしれないこの企画。だけど私はカウンター寿司の経験ゼロ。普段は1皿100円の回転寿司(主にかっぱ寿司)ばかり食べています。そんな私でも、カウンター寿司のおまかせコースを注文し、美味しく楽しく過ごせることができるのでしょうか…?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6