「結婚」にまつわる記事

【ひぇ…】結婚相手に対して “妥協” したポイント1位は「容姿」!? もう1度言います「容姿」ですっ!

全部欲しがらず、どこかで妥協することも必要」というのは、あらゆる場面でよく聞く話です。

さまざまな記念日プロデュースを行っているアニヴェルセル株式会社が、全国の20代~30代の既婚男女618名を対象に行った非常に興味深いアンケート調査があります。

それは「あなたは結婚相手に対して妥協したポイントはありますか?」というもの。いまどきのカップルが考える “結婚における妥協点” が浮き彫りになっているんです。

→ 続きを読む

お寺が会場の婚活イベント「悟り婚」って知ってる? みんなでヨガをして自分自身と向き合うと…運命の相手と出逢える!?

おとなの婚活パーティーOTOCON(オトコン)が、東京・豊島区にあるお寺「金剛院」とコラボ。縁結びのご利益があるとされているこの場所で、2018年4月15日、第21回目となる “悟り婚” が開催されます。

お寺での婚活パーティーというのは、なかなか新鮮! しかも縁結びのご利益があるときたら、出逢いを求めている人なら行かずにはいられませんよねぇ。

だけど……気になるのは “悟り婚” というワードです。ここには一体、どういった意味が含まれているのでしょう?

→ 続きを読む

【国際結婚】衝撃! 海外では婚約指輪を右手につけるのおおお!?

某ジュエリーショップで、フランス出身の彼と婚約指輪を選んでいたときのことです。素敵なデザインのものがあったので、試着すべく彼に左手を差し出したところ驚きの発言が……!

そのときの会話がこちら。

「なんで左手なの? 右手出してよ」
「婚約指輪は左手の薬指でしょ、ふつう」
「フランスでは右手の薬指にすることが多いんだけど」
「……(左と右の薬指じゃサイズ違うし、どうしよう)」

ラブラブなシチュエーションのはずが、お互い譲れない雰囲気に。でも、よく考えてみると、外国では右手薬指にリングをつけている人も結構多い気がするんです。それが婚約指輪なのかどうかは、よく分からないけれど。

婚約指輪は左の薬指ではないの? 外国ではどっちなの? ということで、ジュエリー専門店で働く知人に話を聞いてみました。

→ 続きを読む

実は結婚前に4人に1人が「結婚したいほど好きな相手かな」と悩んでいる!? 「結婚前の悩み」調査が興味深い…

結婚を決めたはいいものの、迷いが生じることはままあるもの。

「アニヴェルセル総研」が全国の20代から30代の既婚男女1236名を対象に行った「結婚前の悩み」に関する調査によると、「結婚する前にもっとも悩んだこと」の第1位を獲得していたのは、「経済面の不安」(38.0%)。

その後は「結婚したいほど好きな相手か」(23.3%)、「相手の家族(人柄、家柄)」(12.4%)と続いておりました。

お金は大事だから、悩むのは当然。また相手の家族に関しても、結婚後はなにかと関わる機会が増えるから気になるのもわかるわ~。

→ 続きを読む

【謎間取り】女性向け「婚活マンション」が攻めすぎている!! リビングにはバスタブとポールダンス用の棒があります

わたしは間取りを見るのが趣味なのですが、今回はここ最近目にしたなかでもっとも気になった物件をご紹介したいと思います。

「プロパティ デザイン オフィス(PDO)」のホームページに掲載されていたのは、その名も “婚活マンション”

ラブライフアドバイザーのOLIVIAさんとコラボレーションした女性向けの婚活マンションで、つまり「住むことで女子力と婚活力が向上する」らしいんです(ホンマかいな)。

→ 続きを読む

「指輪ケース」がないなら「アボカド」で代用すればいいじゃない!? プロポーズの新トレンド「アボカドでサプライズ」

ここ数年で、フラッシュモブのブームなどもあり、海外だけでなく日本でも、サプライズが一般的になってきたような気がします。

2018年に入って海外の一部インスタグラムユーザーの間でじわじわ注目を集め始めているのが、アボカドを小道具に使ったサプライズプロポーズ

エンゲージリングの箱の代わりにアボカドを使用(!)。半分に割ったアボカドをパカッと開けると、種をくり抜いた部分にリングが鎮座している……といった感じで、インスタグラムには「#avocadoproposal」というハッシュタグまで現れているんです。

→ 続きを読む

約2万円もする “婚活手帳” を買ってみた / 毎日占い付き・辛口恋愛アドバイスが染みる…

友達からも親からも、いつ結婚するのかいつ結婚するのか結婚するのかしないのか、と日々追い込まれ続け、とうとう親に愛の巣用の家を用意されるに至ったアラサーの百村モモです。

あまりにも結婚しろと追い込まれるので、以前Pouchで紹介した約2万円のオーダーメイド婚活手帳を買ってみました。この手帳は、「真実の出会いを引き寄せる運命の手帳」。自分の氏名・生年月日から日々の運勢を割り出し、出会いに適した日を教えてくれる婚活用手帳なのです。

どれほど占いは当たるのか。長年付き合っている彼氏がいるけど全く結婚の予定が見えないという状況でもパワーを発揮するのか。その効果を確かめるべく(という建前のもとわらにもすがる思い9割で)、注文・入手し実際に1ヶ月使ってみました。その衝撃の結果とは……!?

→ 続きを読む

どうして30代の恋愛って難しいの? 「結婚前提の壁が厚すぎる」「好意自体が迷惑じゃないかと不安に」

恋に落ちたその瞬間から、グイグイ攻める。100%オフェンスな恋愛をするわたしの辞書に、「待つ」という文字はありません。いやもちろん、多少はあったほうがいいとは思ってるんですけどね……。

そんなわたしですが、ある日 Pouch 編集部で恋バナをしていた女性スタッフ2名の発言が気になりました。

それは「30代になると『好き』という気持ちを気のせいだと流してしまうほど臆病になる」「30歳を過ぎると、恋愛のモチベーションが上がらないしキープができない」というもの。

→ 続きを読む

「女性からの逆プロポーズってアリ!?」今ドキ男子の本音調査が興味深い【1月27日は求婚の日】

1月27日は求婚の日だそうです。なぜかというと、1833(明治16)年のこの日、新聞紙上初めての求婚広告が掲載されたから。中尾勝三郎という人が生涯の伴侶を求めるために、伊勢新聞と三重日報に広告を出したのだとか。

当時はプロポーズは男性が女性にするのが一般的だったかと思いますが、それから185年ほど経った2018年現在。女性からの逆プロポーズを「アリ」と考える男性はどのぐらいいるのでしょうか?

逆に女性の皆さんは、結婚したい相手がいたら自分から言っちゃうのってどう? それとも、できれば男性のほうから言ってほしい?

→ 続きを読む

12月は出逢いを求めて来店者が増えるので…相席屋が「クリぼっち撲滅大作戦」を決行するよ!

男女の出会いの場としてすっかり有名になった婚活応援酒場「相席屋」では、12月に入ると来店する人が一気に増えるのだそうです。クリスマスが迫るにつれて、「クリぼっちを回避したい……!」と切に願う人たちも増えるのでしょうかね?

出逢いを求める人がたくさん訪れるこの季節に、「相席屋」が企画したのが、その名も「クリぼっち撲滅大作戦」

2017年12月1日から25日までの期間は、相性診断によるアプリポイントが最大10倍になるほか、期間中に相席屋で出会って結婚まで至った場合は、なんと幸せお祝い金として10万円(!)をプレゼントしてくれるんですって。

→ 続きを読む

【知ってた?】英国王室は公式インスタグラムを持っているのだ! 婚約発表したヘンリー王子など王室の様子がどんどんアップされています

2017年11月27日、イギリス王室のヘンリー王子(33歳)と、かねてから交際中の女優メーガン・マークルさん(36歳)が、婚約を発表しました。

イギリス王室の公式ウェブサイトによると、婚約を交わしたのは2017年11月のはじめで、場所はロンドンにあるヘンリー王子の居宅「ケンジントン宮殿」だったそう。おふたりとも、おめでとうございま~す!

イギリス王室の公式インスタグラムには、婚約後初めてフォトセッションに応じたヘンリー王子とメーガンさんをとらえた写真が掲載されているのですが、その幸せそうなことったら!

→ 続きを読む

【これが現実か】何がなんでも “いい婚約指輪” を買わねば…! そんな暗示にかけられそうな海外CMがヤバい

これから結婚する女性の皆さんはどんな婚約指輪が欲しい? 「愛があればどんな指輪だってかまわないわ!」……いえいえ、ちょっと待って!

YouTubeにアップされたこの動画を見たら、「何がなんでも婚約指輪は良いものじゃなければ!」と思わせられてしまうかも……!? 今回は結婚の現実をちょこっと知らしめてくれるユニークな海外CMをご紹介します。

→ 続きを読む

【衝撃調査】「不倫経験アリ」と答えたのは20%以上! 不倫関係になりそうな相手ランキング1位は職場・仕事関係でした

世間の注目を集めがちな話題のひとつが各界著名人の不倫疑惑です。週刊誌なんかにスクープが掲載されるたび、まさかあの人が不倫していたの!?なんて驚いちゃいますヨネ。

そうなってくると、もしかして自分の周囲にも不倫している人ってけっこういるんじゃあ……なんて考えてしまうわけです。

勝手にランキングは、全国の20歳以上の男女約2万5000人を対象に「不倫」に関するアンケート調査を実施。その結果、男女ともに20%程度の人が「不倫したことがある」と答えたんだってーっ! それって多いの少ないの!?

→ 続きを読む

「ペンギンは夫婦になると一生添い遂げる」にあやかった婚姻届がサンシャイン水族館から登場 / ラブラブなケープペンギンが描かれています

「一度、ペア(夫婦)になると一生添い遂げる」といわれているのが水族館の人気者、ペンギンたちです。それにあやかろうと、サンシャイン水族館では、ケープペンギンがデザインされたオリジナル婚姻届を制作したもよう。

ほのぼのキュートなイラスト入りで、とっても素敵な思い出になる予感しますねぇー! ペンギンたちみたいに、永遠の愛を誓い合う二人の絆がさらにエターナルなものになるかもです!

→ 続きを読む

【本音調査】縁結びの効果で結婚できたと思う人はどれくらいいる? 効果のあったお寺や神社もきいてみた

11月5日は「縁結びの日」。11=いい、5=ごえん、という語呂合わせから2006年に島根県の神話の国 縁結び 観光協会によって制定されたそうです。

「縁結び」というと、縁結びのご利益があるお寺や神社で祈願するという人も多いのではないでしょうか。事実、Pouch編集部のアラサースタッフも、先日友人の縁結びの寺社めぐりの旅につき合ったといいます。

しかし、本当に縁結び効果ってあるんでしょうか? そこでPouch編集部の周囲の結婚している女性たちにリサーチしてみることに! さてその結果は……!?

→ 続きを読む

「明日、結婚式に行ってくれる人募集!」ツイッターでの冗談から交際がスタート→2年の交際を経て結婚へ! SNS時代ならではの恋物語を世界中が祝福♡

ツイッター経由でDMが届いたことがきっかけで、交際、あるいは結婚するに至った。そういった例は、ここ数年では決して珍しくないことなのではないでしょうか。

アメリカ・アイオワ州デモインに暮らす20歳の女性・マディソンさんと、高校時代の同級生だった21歳の男性・チャーリーさんは、まさにツイッターがきっかけで結婚することになったカップルです。

ある日マディソンさんは、ツイッターで「明日、私と結婚式に行きたい人がいたら連絡ちょうだい!」と冗談交じりにつぶやきました。

→ 続きを読む

【わかるかも…】2020年を意識すると憂鬱になる人が多い!? 「恋愛・結婚を考えて何となく不安な気持ち」になっちゃうそうです

2020年は、東京オリンピックの開催年。日本に暮らす人にとっては記念すべき年になるであろう2020年をテーマにアンケート調査を行ったのは、恋愛マッチングサービス「Omiai」です。

全国の「Omiai」ユーザー男女2788人を対象に「2020年を意識することはありますか?」と尋ねたところ、「よくある」「ときどきある」と回答した人は全体の約4割に。

その約4割の人々に「2020年を意識したときどんな気持ちになりますか?」と質問すると、半分以上にあたる51.0%が「何となく不安な気持ちになる」と回答していたのですっ。みんなどうして、不安になってるの~!?

→ 続きを読む

【男女間で差も】パートナーの実家に帰省の悩みランキングにじわり → 総合1位は「ごろごろできない」&「手持ち無沙汰になる」でした

お盆休みに入り、帰省している人も多い時期。帰省先が自分の生まれ育った実家ならまだいいのですが、パートナーの実家に帰るとなるとそうそうリラックスできないという方は少なくないと思うんです。だって人目が気になってあからさまにごろごろできないし、好き勝手にしづらいですもんね……。

不動産・住宅サイトの「SUUMO(スーモ)」が全国の20~59歳までの男性208名と女性208名を対象に行った調査「夫や妻の家に帰省。気を使う・困ることは?」の第1位は、案の定(?)というか納得の「ごろごろできない」でした。同率1位は「やることがなくて手持ち無沙汰になる」(ともに13.5%)で、これも “あるある” ~!

→ 続きを読む

渡辺直美主演ドラマ『カンナさーん!』のクズ夫にTwitter騒然!! 「浮気じゃない、本気だ」「僕は恋という名の病にかかっている」

2017年7月18日火曜夜10時よりスタートした、TBS系ドラマ『カンナさーん!』

渡辺直美さん演じる主人公の鈴木カンナは、底抜けに明るく、めちゃくちゃパワフルなママ。幼いひとり息子の麗音くん(川原瑛都)はイイ子で可愛く、要潤さん演じる夫・礼ともラブラブ。雇われファッションデザイナーとして仕事も順風満帆で、幸せな毎日を過ごしていました。

ところがある日、ラブラブだと思っていた夫から思いもよらない告白を受けてしまうのです。いやもうこれ、立ち直れないやつだわ……!!

→ 続きを読む

「体育会系だからモテる!」わけではない!? 体育会系 VS 文化系の恋愛調査結果が興味深い

文化系体育会系。何かと比較対象にされやすい両者ですが、今回紹介するアンケート調査もまさしくそう! 株式会社IBJが婚活サービスを利用中の未婚男女20歳から48歳に行ったのは、「学生時代の部活と現在の恋愛観」調査です。

なお、ここでいう文化系は吹奏楽や研究会など “体を動かさない室内で行う部活動“、体育会系はサッカーや野球、剣道や水泳など “体を動かす部活動” に所属属している人を指すそう。

文化系と体育会系の部活動に所属していた人、合計259名(文化系95名 / 体育会系164名)に「これまで交際してきた人数」を尋ねたところ、どちらも「1人から4人」と答えた人が最も多く、数の差もほとんどなかったのです

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11