「菅田将暉」にまつわる記事

菅田将暉演じる「井伊直政」とのツーショット! NHK大河『おんな城主 直虎』の新ポスターが公開されました

NHKで毎週日曜夜に放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』

2017年9月10日に放送された第36回「井伊家最後の日」では、直虎(柴咲コウさん)を想い死んでいった政次(高橋一生さん)の墓前で、オリジナルキャラの龍雲丸(柳楽優弥さん)にプロポーズされ口づけを交わす(!)というまさかの展開があって、視聴者をドキドキさせてくれました。

史実では生涯独身を貫いたという直虎が、オリジナルキャラとまさかの結婚。今回の大河ドラマはいい意味で予測不可能な展開の連続で、観れば観るほどハマっちゃう~!

第37回「武田が来たりて火を放つ」の放送を2日後に控えた9月15日、ドラマ公式サイトとインスタグラムで、新ポスターがお披露目されました。

→ 続きを読む

ドラマ版とアニメ版はここが違う 話題作『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を見比べてみました

【最新シネマ本音レビュー】
映画ライター斎藤香が公開映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのはアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』です。岩井俊二監督による同タイトルのテレビドラマをアニメ化した作品で、演出は『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之+『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』の武内宣之両監督(新房氏は総監督)で、アニメ好きなら「おおっ!」と思う2名。

そして映画『モテキ』などの大根仁氏が、今回は脚色として参加し、声の主演は菅田将暉と広瀬すずという豪華な布陣です。しかし、ネットでは賛否両論。

というわけで、ポーチ記者の私、両方見てみました。ドラマ版はだいぶ前に見ていたのですが、忘れている箇所も多いので再見。そして、ドラマ版との違いとそれぞれの魅力についてレビューいたします。
※未見の方、若干のネタバレあるので要注意です

→ 続きを読む

菅田将暉が出演している吉野家のCMに勇者ヨシヒコの「仏」が登場!?  宣伝ではなく金の話や桑田佳祐のモノマネなど自由すぎるトークが12分続きます

2017年7月6日、牛丼チェーン店の吉野家が、攻めに攻めまくったウェブ限定動画を公開しています。12分とちと長いけれど、できることなら最後まで観てほしいのです。だって、フツーじゃないから。たぶんこの仕上がり、地上波じゃお目にかかれないから……!

牛丼をパクパク食べる菅田将暉さんに、なにやら話しかけてくる者が。

背後にぽ~っと浮かび上がっている影をよくよく観ると、むむ? この人はもしや俳優の佐藤二朗さん……もとい、テレビ東京系ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズに出てくる “仏(ほとけ)” じゃないですか~!

→ 続きを読む

映画『帝一の國』は菅田将暉の絶叫演技と濃厚なイケメン集団のバトルに萌える男子校映画です【最新シネマ批評】

【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは菅田将暉や野村周平、竹内涼真など人気若手俳優たちが共演する “イケメンオールスター映画” 『帝一の國』(2017年4月29日公開)。

本作は、古屋兎丸の同名漫画『帝一の國』の実写映画化で、主演の菅田将暉は原作の大ファン。「読んでいたときから、この役(帝一)は、自分が演じるためにあるんじゃないかと感じていた」というほど惚れ込んでいたそう。

私は試写で見させていただきましたが「2017年の日本映画のトップ3に入るかも!」と大興奮の映画でしたよ。では物語のあらすじから。

→ 続きを読む

菅田将暉と一緒に食事してる気分になれる…! 吉野家が菅田くんのオススメ牛丼を「菅田(将暉)スペシャル」として期間限定で商品化したよ!

牛丼って、おいしいですよね! そう、牛丼はおいしい。しかしながら、深夜にひとりぼっちで食べる牛丼は、少しさみしい。いつもより塩分多めな気がするのは、私の涙のせいかしら……。

そんなセンチメンタルなオトメでも、この牛丼ならおいしく食べられるかも。いつでも、どこでも、何度でも。そう、大人気俳優・菅田将暉さんと吉野家のコラボ牛丼だよ!

→ 続きを読む

「菅田将暉の犬になる」バイトだと!? 応募資格は “忠誠を誓い、なんでもできる方” だそうです

現在アルバイトを探しているというみなさまに、朗報です。「an超バイト」が日給5万円で募集をかけているのは、今をときめく若手俳優・菅田将暉さんの犬になるというアルバイト……!

こんなバイトは類を見ませんし、なにより菅田さんのファンならば願ったり叶ったり。だけど……菅田さんの “犬” になるって、一体ぜんたいどういうことなんですかね。「an超バイト」さん、どうか詳しい業務内容を教えてくださーーーい!!

→ 続きを読む

【気づき】みうらじゅんさんの若い頃は菅田将暉さん似のイケメンだった!? サングラスの奥に隠された素顔にドキュン☆

「あの! 私気づいちゃったんですけど……みうらじゅんさんの若い頃って、菅田将暉さんに似たイケメンじゃありませんか?」

ある日、Pouch 編集部女性スタッフの1人が興奮気味に放ったこの発言。いつも独特のロングヘアにサングラス姿のみうらじゅんさん。サングラスの奥のご尊顔がどうなっているのか、たしかに気になります。

→ 続きを読む

ムロツヨシのお誕生日会に集まったメンバーが超豪華! 菅田将暉さんに小栗旬さんに新井浩文さんに…とにかくすごいから見てください!

1月26日、俳優のムロツヨシさんが自身のTwitterに投稿した写真が話題を呼んでいます。

1月23日に41歳のお誕生日を迎えたムロさん。お誕生日会にたくさんの俳優仲間が駆け付けたようで、そのときの記念写真を公開したのですが……す、すごい。集まったメンバーが超豪華で、私はムロさんになりたい(本気)。

→ 続きを読む

松坂桃李・菅田将暉だけじゃない!! GReeeeN誕生を描いた話題作『キセキ -あの日のソビト-』は物語も配役も素晴らしい良作でした【最新シネマ批評】

【公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、松坂桃李と菅田将暉が兄弟を演じる映画『キセキ -あの日のソビト-』(2017年1月28日公開)。

素顔を隠して音楽活動をする人気アーティストGReeeeNと、代表曲「キセキ」の誕生秘話を映画化した作品です。

そのGReeeeNの4人を演じた菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮は、テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に「グリーンボーイズ」として出演。この映画のタイトルにもなっている大ヒット曲「キセキ」を熱唱し、女子たちを歓喜させました。1月24日(GReeeeNのデビュー日)にCDデビューもしているんですよ!

でもこの映画は、彼らの歌とルックスだけの作品ではなく、とてもさわやかで楽しくてグっとくる青春映画なのです。

→ 続きを読む

新NHK大河『おんな城主 直虎』がイケメン祭り! 三浦春馬さん、高橋一生さん、菅田将暉さん…あなたは誰を「推しメン」に選ぶ!?

みなさま、今夜からいよいよ始まりますねぇ。……え? 「なにが始まるの」、ですって? んもう、2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に決まってるじゃないですかー!

主人公・井伊直虎を演じるのは、柴崎コウさん。

天下をおさめた徳川家康に信頼された一族、井伊家の女性領主であり「女地頭」とも呼ばれていたといわれていますが、史料が乏しいため実像は謎のまま。極めてミステリアスな人物なようです。

→ 続きを読む

菅田将暉さんと早見あかりさんが出演する「グラブル」CMがめっちゃ青春 / 新作タイアップソングはBUMP! 過去CMも振り返ってみよう♪

2016年12月13日、YouTube内「CygamesChannel」公式チャンネルで公開されたのは、ゲーム「グランブルーファンタジー」の新CM『Go into the blue』篇。

俳優の菅田将暉さんと早見あかりさんが主演を務めた新CMは、一面ブルー。疾走感あふれるカメラワーク、60秒間ずーっと続くブルーの洪水に、あなたもきっと圧倒されるはず! 

→ 続きを読む

『君の名は。』を首位から引きずりおろしたヒット作『デスノート Light up the NEW world』の弱点は?【最新シネマ批評】

【公開中☆超話題作シネマ批評]
映画ライター斎藤香が、超話題作だけど「まだポーチで取り上げていなかった~!」という映画の中から、作品をひとつ取り上げます。

今回の公開中シネマレビューのターゲットは『デスノート Light up the NEW world』です。

10月29日(土)に公開され、それまで週間観客動員数ランキングの1位を独走していたアニメ映画『君の名は。』をその座から引きずり下ろした作品として話題になりました。(10月29日~11月4日分 週間映画ランキング / 興行通信社調べ)

そんなにすごいのか! というわけで、レビューを書いてみました。まずは物語からサクっといってみましょう。

→ 続きを読む

「GQ MEN OF THE YEAR 2016」に選出されたイケメンたち…動画はもっとキュンとするよ / 菅田将暉「ダウンタウンさんに会えたのが一番嬉しい」など

その年もっとも輝いた男性を讃える「GQ MEN OF THE YEAR」。男性向けファッション・カルチャー誌『GQ』が開催している毎年恒例のアワードですが、今年もその受賞者たちが発表されました。

2016年は「Set The Pace = 時代を先駆ける男たち」に注目して選出されたそうで、今年を彩ったそうそうたる顔ぶれがズラリ! 今の最先端を行く各界のイケメンたち、皆さんも要チェックだよ!!

→ 続きを読む

【地味スゴ】不意をついた菅田将暉の告白シーンに石原さとみと視聴者がズキューン! シンプルな告白術が地味にスゴイ

2016年11月9日に放送された、日本テレビ系ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(以下、地味にスゴイ!)』第6話。

番組の最後の最後で、菅田将暉さんが演じる折原幸人のまさかの告白シーンが登場。石原さとみさん演じる主人公・悦子はもちろん、視聴者の女性全員の心をズキューン!!! と射抜いてしまったようなのです。

→ 続きを読む

就活地獄&ドロドロ人間関係が心にグサっとくる映画『何者』そのリアルな闇の魅力とは【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは「桐島、部活やめるってよ」の原作者として知られる、朝井リョウの直木賞受賞作の映画化となる『何者』(2016年10月15日公開)です。

メインキャストは人気と実力を兼ね備えた若手演技派、監督は『愛の渦』でセックスで結ばれる人間関係を描いた実力派の三浦大輔。

彼らが朝井リョウ氏の原作をどう魅せてくれるのかと思ったら、原作を読んだとき以上に、心深くえぐられる作品になりました。就活中の若者たちの真実を切り取った本作をじっくりご紹介いたします。

→ 続きを読む

映画『二重生活』の主演女優・門脇麦に直撃インタビュー! 「尾行シーンが最高に楽しかった」その理由とは?

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の女優を直撃インタビューします。

今回、直撃インタビューをしたのは、小池真理子著の同名小説の映画化『二重生活』(2016年6月25日公開)の主演女優、門脇麦さんです。

最近では映画『愛の渦』『オオカミ少女と黒王子』『太陽』や、TVドラマ『お迎えデス。』『火花』など多数出演していますが、意外にも門脇さんにとって、本作は初の単独主演映画なのです。

今回は、修士論文のために男を尾行する大学院生を演じている門脇さん。その彼女に、撮影の裏側、この作品への想い、私生活のことなど……いろいろ聞いてきました!

→ 続きを読む

吉野家の歴史はここから始まった! 笑えて泣けるCM「吉野家 築地一号店物語」のこだわりっぷりがスゴイ

6月2日(木)より放送されている吉野家CMの新シリーズ「吉野家 築地一号店物語」、あなたはもう、ご覧になりましたでしょうか。

今年11月、豊洲新市場へ移転する築地市場。これに伴い幕を閉じる「吉野家 築地一号店」を舞台としたストーリー仕立てのCMは、現在テレビで放送されているほか、YouTubeでも配信中です。

→ 続きを読む