「美容/健康」カテゴリーの記事

連休中に不規則な生活をしてしまったせいで仕事モードに切り替えられない……しかも夜に眠れなくて睡眠不足。そんな経験をしたことはありませんか。しばらく昼夜が逆転すると、なかなか生活リズムが戻らないもの。ベッドには入ってみるものの、寝られないまま朝を迎えるなんてハメに……。

海外サイト「Woman’s Day」では、快適な睡眠を手助けしてくれる食べ物10個を紹介しています。これらをベッドに入る2時間前までに食べておくと効果的なのだそう。「今夜は寝られないかも」と不安なときに、試してみてはいかが。 → 続きを読む

気象庁によると、12月30~1月2日の年末年始にかけて、日本列島は大荒れの天候になる見込み。帰省や初詣で、厳しい寒さのなかを出かけていかなければいけません。寒さもさることながら、乾燥にも十分注意が必要です。

そこでお肌を守るために、とっておきの方法をお教えしましょう。その方法とは「洗顔」です。洗顔法をちょっと工夫するだけで、肌荒れの危険を防ぐことができるのです。 → 続きを読む


「1カ月ダイエット」 は、話題のダイエット方法を1カ月間実際に試すコーナー。ポイントは過度の食事制限をすることなく、ムリなく健康的に痩せること。今回はPouch読者が「じゃがいも」ダイエットに挑戦しています。これまで毎週日曜日、計3回に渡って経過をご報告して参りましたが、本日はいよいよ報告最終日。さて、結果はいかに。
→ 続きを読む

いよいよ冬本番です。冬のおしゃれ女子の必須アイテムといえば、「ブーツ」。街を歩けば、ブーツを愛用する女子が多いことに驚かされます。

昨年から流行が続いている足首までのアンクルブーツ「ブ―ティー」。膝上まである「ニーハイブーツ」、腿まである「サイハイブーツ」など、その種類もさまざまで、いろいろな洋服とのコーディネートが可能で、ブーツを好む人が多いのにも頷けます。

しかし、ブーツを多用する女子の多くが、ある悩みを抱えているのです。それは、女子が最も忌むべき問題「匂い」と「水虫」なのです。 → 続きを読む

いつもキレイでいたい女性にとって、メイクやファッションはもちろんのこと、ヘアスタイルも重要な要素のひとつ。ヘアサロンに行ったり、ホームケアをしたりと美髪をキープするための努力は怠れません。とは言え、けっこうな費用がかかってしまうのがツライところ。

イギリスでは、女性は一生のうち髪の毛に平均2万6500ポンド(約347万円)を費やすという調査結果が発表されました。これはセレブ御用達のヘアスタイリスト、ニッキー・クラーク氏が調査会社「One Poll」を通じて3000人を対象に行ったもの。金額にはヘアサロンに行くほか、ヘアケア用品やスタイリング剤を購入する費用も含まれているそうです。 → 続きを読む


「1カ月ダイエット」 は、話題のダイエット方法を1カ月間実際に試すコーナー。ポイントは過度の食事制限をすることなく、ムリなく健康的に痩せること。今回はPouch読者が「じゃがいも」ダイエットに挑戦中! 毎週日曜日、計4回に渡って経過&結果をご報告します。それでは、ダイエット3週目ご覧ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「じゃがいもダイエットとは」

料理研究家の浜内千波先生が提唱したダイエット方法。満腹指数の高いじゃがいもを食べ満腹感を持たせることで、通常の食事よりもカロリーが抑えられるというもの。「じゃがいもに含まれるタンパク質やポテトプロテインが、腸から出る満腹ホルモンやコレシストキニンを分泌させ、満腹中枢に働きかけます。そのため食べ過ぎが抑制されます(一部省略)」(浜内流じゃがいもダイエット/ 扶桑社より) 食事の30分ほど前に食べると効果大なのだそうだ。

「具体的なダイエット方法」
・毎食必ずじゃがいもを1個以上食べる(基本的にレンジで温めたものを皮ごと頂いております)
・毎食できるだけ主食と副食をバランス良く食べる
(※このコーナーのポイントは、健康的にダイエットするためにバランスの良い食事をすることにあります。できるだけ、じゃがいもしか食べない、ということがないように心がけます!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ → 続きを読む

「いつまでもきれいで若々しいお肌でいたい」。女性なら誰でも願うことですよね。そんな願いを簡単に叶えられそうなスキンケア方法が、12月14日放送の「魔女たちの22時」番組内で紹介されました。お金をかけることなく超簡単に、20代のようなみずみずしいお肌に導いてくれるうれしい美肌テクを2つご紹介しましょう。

まずは、男性ながら女性モデルとして活躍している、佐藤かよさん(21)のスキンケア。佐藤さんは朝晩の洗顔にポイントを置いているそうです。 → 続きを読む

「1カ月ダイエット」 は、話題のダイエット方法を1カ月間実際に試すコーナー。ポイントは過度の食事制限をすることなく、ムリなく健康的に痩せること。今回はPouch読者が「じゃがいも」ダイエットに挑戦中! 毎週日曜日、計4回に渡って経過&結果をご報告します。それでは、ダイエット2週目いきます。

「じゃがいもダイエットとは」

料理研究家の浜内千波先生が提唱したダイエット方法。満腹指数の高いじゃがいもを食べ満腹感を持たせることで、通常の食事よりもカロリーが抑えられるというもの。「じゃがいもに含まれるタンパク質、ポテトプロテインが腸から出る満腹ホルモン、コレシストキニンを分泌させ、満腹中枢に働きかけます。そのため、食べ過ぎが抑制されます(一部省略)」(浜内流じゃがいもダイエット/ 扶桑社より) → 続きを読む

今年もあと3週間を残すのみとなり、クリスマスも近づいてきましたが、もうプレゼントは決まりましたか? ジュエリーやブランドのバッグももちろんロマンチックですが、今年はこんなモノをお願いしてはいかがでしょうか? もちろん自分のご褒美にも。こんな家電を味方につけて新年からは女度アップ! → 続きを読む

「米ぬか」は、玄米を精米するときにできるお米の表皮と胚芽のこと、つまり、白米を除いた部分のことです。米ぬかといえば、最近は石けんや化粧水などコスメにも取り入れられていて、美容にいいことが知られていますが、その米ぬかを使って10カ月17kgのダイエットに成功した女性がいるというのです。

それは、12月7日放送の「魔女たちの22時」番組内に出演した平(ひら)かおりさん(46)。この米ぬかダイエット法は、ただやせられるだけでなく、バストの大きさをそのままキープしてやせられるというから驚きです。 → 続きを読む

とある高校のバスケットボール部の練習している風景、どこにでもある青春を謳歌しているほほえましい光景が一変する出来事が起こりました。ひとりの高校生がバスケットの練習中に急に倒れたのです! 驚いてコーチやチームメイトたちが駆け寄りましたが、すでに彼の心臓は停止状態になっていました。

この危機的な状況の中、この高校生の命を救ったのがなんと1ドル99セント(約170円)で購入したフォーン・エイド(Phone Aid) というiPhoneアプリだったことがのちにわかり話題になりました。 → 続きを読む

「1カ月ダイエット実験」 は、今話題になっているダイエット方法を1カ月間実際に試すコーナー。毎週日曜日、計4回に渡って経過&結果をご報告します。さて、本日はダイエットを始めて1週間目。気になる途中経過は……。

今回実施するのは、料理研究家の浜内千波先生が提唱した奇抜なダイエット方法。なんと、ジャガイモを摂ることで痩せられるというのです。

ジャガイモを食べる分、普通の食事の量を減らすというありがちなメソッドかもしれないけれど、太りやすいと思っていたジャガイモは実はどうやらダイエットに適しているらしい。先生の本「浜内流じゃがいもダイエット」(扶桑社/ 1000円税込)には、1カ月3キロ痩せるって書いてあるけど……ホントにー??  → 続きを読む

11月下旬に株式会社IBJが主催したお見合いパーティ。緊張でコチコチに固まった表情の参加者男女(約40名)の前に、颯爽と華麗に現れたのはウォーキングトレーナーのデューク更家さん。

このお見合いパーティは、目の前に座った人と名刺交換をしたり、取りとめのない会話をするだけのありがちな単なる出会いの場ではない。

なんと、ゲストのデューク更家さんが直々に「前向きになれるウォーキング」を伝授してくれるというのです。「前向き」すなわち「運命を変えられる」と力説するデュークさん。彼の言葉には驚くほどパワーが宿ってます! これもウォーキングのおかげのようです。

せっかくなのでここで紹介された、パワフルオーラ全開・デュークさんのパワーの源「開運ウォーキング」を一部だけご紹介します。(本当は全部お教えしたいのですが、難解な動きが多々あり記者の文章力ではすべて表現しきれないためご勘弁を!) → 続きを読む

美魔女ブーム到来!? 41歳「美魔女」の超簡単な美容法をご紹介!

皆さんは、いま話題の「美魔女(びまじょ)」をご存じでしょうか。美魔女とは、顔、スタイル、お肌などの「外見美」に加えて、知性、母性、感性などの「知的美」をあわせ持つ、35歳以上の才色兼備の女性のことをいいます。

先月、美魔女の日本一を決める「第1回国民的美魔女コンテスト」が開かれ、東京都出身の41歳のビューティーセラピスト・草間淑江さん(41)がグランプリに選ばれました。ほかにも「おっぱい美魔女」「腸美魔女」「美肌魔女」が選ばれましたが、それぞれアラフォーには見えない美しさと若さを兼ね備えた美女ばかりで、これから「美魔女」は新しいブームになりそうな予感がします。

そんななか、グランプリに選ばれた草間さんが、12月3日放送の「笑っていいとも」に出演し、誰でもできる超簡単な美容法を紹介しました。 → 続きを読む

青春のシンボルとも言われるニキビですが、当の本人にとってみれば苦痛のタネでしかありません。「若いからできるのよ」となぐさめられても、気になってしまうもの。あるインターネット掲示板には、ニキビに悩んでいるユーザーらから次のような声が寄せられています。 → 続きを読む

最新デカ目メイクの極意! これであなたも男心をわしづかみ!!

クリッとした大きな目は、女の子が憧れるだけでなく男性にも大人気。デートや合コンに行く前には、さまざまなアイテムを駆使して、アイメイクに力を入れるという女の子も少なくないはずです。

 しかし、なぜ大きな目が好まれるのでしょうか。その理由は、大きな目が赤ちゃんのようだから。赤ちゃんは顔に対して目の割合が大きいのが特徴で、目の大きい人を見ると、私たちは無意識に守ってあげたいと思うのだそうです。そのため、ごく自然に大きな目に惹かれてしまうんですって。これは、11月30日放送の「イマダ知りたい最前線みんなの教科SHOW」(フジテレビ)番組内で紹介されていたもの。番組では続けて、プロによる最新デカ目メイクの極意が紹介されました。 → 続きを読む

キュッとくびれたウエストは、セクシーな女性の象徴。ウエストがくびれることによって、バストが大きく見え、メリハリのある体に見えるものです。しかし、日本人の体型は、もともとくびれが少ない。しかも、一度お腹まわりに肉がついてしまうとなかなか取れないので、くびれのなさに悩んでいる女性は少なくないでしょう。 → 続きを読む

インターネット通販サイト「MIX-TOKYO」が、26日24:00からとんでもなくお得なキャンペーンを実施。女性にうれしい美容ケア用品を激安価格で販売します。新規登録すれば誰でも購入でき、売り切れ次第終了なので見逃せません。(「MIX-TOKYO」新規登録はこちらから http://mixtokyo.com/info/registration.php?code

同サイトでは、隠れた逸品やヒットを予感させる新製品などを独自のセンスでセレクト。購買意欲をかきたてられるラインアップを誇り、しかもそれをリーズナブルな価格で提案しています。 → 続きを読む

愛する人の死や幼少時代のトラウマなど、誰にでも忘れてしまいたい記憶のひとつやふたつはあるもの。そんなつらい記憶だけを消せる錠剤が、アメリカで開発されました。

ジョンズ・ホプキンス大学のRichard Huganir教授が率いる研究グループは、つらい記憶が生まれたとき脳のなかでタンパク質が生成されることを発見。タンパク質は分解されやすい物質であり、それを薬で取り除いてしまえばつらい記憶を永久に消去できるのだとか。 → 続きを読む

ハンガリーのブダペストで、美容整形手術を受けた女性だけが参加できる美人コンテストが開かれます。その名も「ミス・プラスチック・ハンガリー2010」は、出場者の美しさはもちろん、手術のできばえも競い合うそう。

毎年恒例になっているこのコンテストですが、参加するためには手術を受けた証拠としてカルテを提出しなければなりません。審査員らは女性の美しさと、手術の完成度をチェック。優勝者は全世界から整形美女が集まる「ミス・プラスチック・ユニバース」への参加が認められるのだとか。手術を担当した医師に賞が与えられるのも、整形美人コンテストならではの特徴です。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 86
  4. 87
  5. 88
  6. 89
  7. 90
  8. 91
  9. 92
  10. 93