「美容/健康」カテゴリーの記事

老いにオサラバ! 30代で「アラフォー!?」と思われない美の秘訣

30代から40代は運命の分かれ道である。年齢不詳の人もいれば、「え? 32歳?」と30代なのに、どう見ても+5歳の人もいる。はたまた、「え、40代ですか!?」とどう見ても40代に見えない人もいる。年齢をここまで変えてみせる方法とはいったい何なのか。 → 続きを読む

もはや顔が悪いなんて関係ない! 完璧メイク術で美人化される中国人女性たちの顔

顔に自信がないと思い込んでいる乙女のみなさん、メイク次第で、顔などなんとでもなるということが証明されました。

海外サイト『funnydoom.com』では、中国人を中心としたアジア女性たちのメイク前後の顔写真を何十枚も紹介。これまでもこういった類の画像は掲載されていましたが、これほどまでに枚数が揃っているのはないのではないでしょうか。

特殊メイクでも何でもないのですが、どの女の子もよほどメイクのテクニックが優れているようで、まったくの別人に生まれ変わっていて衝撃的です。 → 続きを読む

3つ以上で赤信号! あるある…太りゆく人の言動まとめ

太っている人、太りつつある人には「大きな特徴」があるものです。周りに向かって口にはしないけれど「最近自分太った…?」と自覚している人、そもそも現実から目を背けている人に向けて、太りゆく人の言動をざっくりまとめてみました。「あるある…」「見かける光景だ」と思うこと間違いなし。

心当たりがある人は、以下のリストをチェックしつつ、言動を振り返ってみましょう。些細なことに見えますが、続けると数10年後に身体に大きな影響があることばかりなので、気を付けたいところ! → 続きを読む

水を飲みすぎると危険? 飲料水のウソ・ホント

震災直後、コンビニやスーパーで品不足に陥ったお水。あのときほど、お水の大切さを身にしみて実感した人は多いはず。

たくさん摂取することで、デトックス効果なども期待できそうなお水ですが、飲みすぎると逆効果になるようですよ。海外サイト「Reader’s Digest」では、お水に関する意外な事実や再確認できる事柄が掲載されているので、いくつかご紹介します。 → 続きを読む

SPF20に30を重ね塗りしたらSPF50? 意外と知らない日焼け止めの使い方

毎日これでもかと降り注ぐ日差し。「肌のアンチエイジングには日焼け対策が最も効果的」なんて、そんなのわかっているけれど、意外と知らないのが日焼け止めと呼ばれるサンスクリーンの日々の使い方です。実際、自称美容マニアの女子達に聞いても、正しく理解して使用している人が少ないことが判明。

ということで今回はバケーションシーズンを前に、サンスクリーンの使い方と選び方を取材しました。ライターのいまさらな質問にやさしく答えてくださったのは、皮膚トラブルを抱える女性達が絶賛するスキンケアブランド、アクセーヌのPR松塚雅代さんです。

→ 続きを読む

CHANELのリップクリームで唇を紫外線から守る

紫外線から肌を守るのはもはや定番ケア。見落としがちなのが唇だ。この時期、乾燥と紫外線ダブルでダメージを受けやすい唇は、より効果のあるリップクリームなどをこまめに塗ることが必要。 → 続きを読む

節電の夏! ハッカ油で猛暑を快適に過ごす方法

例年より激しい猛暑に見舞われるサマーシーズン。そんななか、注目されつつあるハッカ油をご存知ですか? 北海道出身のこのハッカ油、ひんやり涼しくなれるだけでなく、なんと虫除けの効果もあるというのです。本日は、ハッカ油の多岐にわたる使用例をご紹介しましょう! → 続きを読む

みなさんは正座をしたりして、足がジ~ンとしびれてしまった時、どうしていますか? そのままガマン? それとも治るのを待つだけ? 私は幼少児から「おでこにツバ」をつけています。信じてもらえないかもしれませんが、私は100%この方法で治るのです。

この「おでこにツバ」のテクニックは、今年80歳になる祖母から遠い昔に教わりました。まさに、おばあちゃんの知恵袋です。

→ 続きを読む

断続的な睡眠は記憶力に悪影響を与える可能性がある

夏も盛り、寝苦しい日が続きます。暑さで夜中に目が覚めてしまうという人もいるかも知れませんね。できるだけ良質な睡眠を保つことが、体だけでなく脳にも良いとの研究報告があります。

この研究は、米スタンフォード大学の研究チームが報告しているものです。それによると、断続的な睡眠は、覚醒時の判断力を低下させるだけではなく、記憶力にも悪い影響を与えるようです。

→ 続きを読む

温かいお風呂に入ると寂しさがまぎれる!?

寂しいと感じたときは、温かいお風呂に入るのが効果的なのだそうです。海外サイト「mail online」によると、ゆっくり湯船につかることで孤独感を和らげられるということが研究によって分かりました。

→ 続きを読む

禁煙ニコチンパッチが悪影響を及ぼす!? 胎児に与える影響とは

禁煙をするために使うニコチンパッチやガム。妊娠中の女性が使用すると、胎児に悪影響があるかもしれないことが海外の研究でわかったそうです。

海外サイト「mail online」によると、中毒性物質は胎児に吸収され、将来的に高血圧や心臓病の原因になりうるのだそう。
→ 続きを読む

彼との接近戦も安心!化粧ノリがイマイチな乙女のためのすっぴん美肌うぶ毛専用カミソリ

うぶ毛ケアちゃんとしてますか? 化粧ノリがイマイチで困るのよね……なんて悩んでる方に一度試して欲しいのが、うぶ毛ケアです。

うぶ毛をしっかりケアすることでお肌の透明感アップ! そして断然、お化粧のノリも良くなるのですよ。目に見えないからって疎かにしちゃダメです!  → 続きを読む

素足で履いても清潔? たった5つのパーツで作ったカスタマイズ可能なスポーツシューズ!

いやはや、サンダルのみならずスポーツシューズもカスタマイズする時代のようです。デザイナーのニコラス・カウチさんが考えた、パーツを取り替えられるシューズが、海外デザインコンテストのアイディア賞を受賞。今後市場でもお目見えするかもしれません。 → 続きを読む

日本製のクール・スプレーが「奇妙で良い」「ベーコンに見える」などと海外で話題に

肌をクールに冷やしてくれる「クール系商品」。スプレー型やタオル型など多々ありますが、節電のこの猛暑、積極的に使って暑さを凌ぎたいものです。

近年様々な冷却商品が発売されていますが、実はこれほど力を入れて開発しているのは日本企業だけのようです。本日は、そんな日本製の冷却スプレーを紹介している動画が海外のサイトで話題になっていたのでご紹介します。 → 続きを読む

本物そっくりでカワいすぎる! 「ミルキーあぶらとり紙」

オデコにミルキーの包み紙をペタリ。えっなにしてるの? そう、驚くなかれ。これはバンダイより発売されている「ミルキーあぶらとり紙」なのだ!

写真を見てください。ご覧のとおり不二家ミルキーの包み紙そっくり。柄だけでなく、サイズもほぼオリジナルミルキーの包み紙と同じというこだわり。これでは本物の包み紙をおでこに乗せている人に見えてしまう! 本当、リアルですね。 → 続きを読む

どこにでもいる普通の女性が大変身! 髪色でここまで変わる

この夏、大胆に変身したいという女性の皆さんに朗報です! なんと髪色を変えただけで、トップモデルのように大変身を遂げた4人の女性がいるのです。一般公募700名のなかから抜擢された彼女たちは、7月2日、東京・渋谷のマークシティのイベントステージで、衆目を浴びることになりました。ファッションモデルとして活躍する、道端アンジェリカさんもびっくりの変身ぶりについてお伝えしましょう。

→ 続きを読む

【第1回 マイナス10歳気分生活のススメ】

初めまして、アラサー女子の恋愛について書かせて頂くことになりました、菊池美佳子です。恋愛コラム、というと、色恋の達人が書くもの、とイメージされるかたもいらっしゃるかもしれませんが、実は私自身、恋愛スキルは決して高いほうではありません。

むしろ低い部類に属しているタイプです。ですので、このコラムでは、「○○すれば必ず恋が叶います!」といったような恋愛奥義のご紹介、というよりも、恋に奮闘中の女性読者の皆様と共に、恋愛スキルを磨くべく、切磋琢磨していければと思います。 → 続きを読む

乙女のみなさん、映画などに出てきたヒロインがピストルを持っているのを見て、憧れたことはありませんか? もしかしたら、みなさんもピストルを毎日持つ日がやってくるかもしれませんよ。

え、何をバカな! いえいえ、まさか本物ではございませぬ。純白のピストルが一丁。美しい飾り彫りが施され、ところどころに黄金のゴールドが輝いています。上品な見た目と、ちょっぴり危険な香りが混在してとても魅惑的。これ実は、女性のための7つの必需品が入っているという、いわばヒミツの小物入れなのです。 → 続きを読む

世のお父さんたちは娘たちから「お父さん臭い!」「一緒に洗濯したくない!」などと、嫌われているのではないかと思いきや、実は多くのお父さんたちが娘に「カッコいい」と思われていることが判明しました。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 85
  4. 86
  5. 87
  6. 88
  7. 89
  8. 90
  9. 91
  10. 92
  11. 93
  12. 94
  13. 95