「インスタ映え」にまつわる記事

白色×黒色のシマウマみたいなソフトクリームが人気! フォトジェニック度200点満点です◎

アメリカ・ロサンゼルスのダウンタウン内にあるアメリカ最大の日本人街 “リトルトーキョー” 。

こちらにあるコーヒーとスイーツを扱うショップ「bae(ベイ)」の名物はソフトクリーム。食べログ的なウェブサイト「Yelp」によると、リトルトーキョーのあたりでは1、2を争う人気店のようなんです。

特に注目を集めているのは、白と黒が交互に重なり合ったビジュアルがインパクト大な、シマウマみたいなソフトクリーム!

→ 続きを読む

【本日発売】冬の味「タリーズスノーマンラテ」が今年も登場! 雪だるまの表情がひとつひとつ違うって、知ってた?

タリーズコーヒーで毎冬人気の「タリーズスノーマンラテ」が、今年も登場するそう!

2018年1月10日から発売される「タリーズスノーマンラテ」は、2015年に北海道限定ドリンクとして初登場。2017年からは全国で発売されるようになった人気のメニューで、カップの中にまっしろな雪だるまがプカプカ浮かんでいるのが特徴です。

この雪だるまの正体は、トッピングのマシュマロ。ホワイトチョコの優しい甘さを加えたカフェラテの中で気持ちよさそうに微笑んでいます。

実はこの雪だるま、ひとつひとつ顔つきや表情が違うってご存知でしたでしょうか?

→ 続きを読む

2017年最もインスタ映えしたスポットは京都の八坂庚申堂! ここで女子に大人気の撮影方法があるって知ってた?

2017年、一躍流行語にもなった「インスタ映え」。では実際、もっともインスタ映えするスポットとして人気だったのはどこ?

スナップレイスが発表した「2017年のSNS映えスポットランキング」によると、一位に輝いたのは京都にある「八坂庚申堂(やさか こうしんどう)」

ここは乙女のココロを打ち抜く「カワイさ」が満載なんですが、どうやらただ単に撮影するだけでなく人気のやり方があるんだとか。2018年もインスタクイーンを目指したい女子は要チェックかも!

→ 続きを読む

2018年に流行るのは「インスタ映え」じゃなくて「インスタ萎え」!? ユッキーナが夫・フジモンとのツーショットにタグ付けして話題に

2017年のユーキャン新語・流行語大賞に輝いた「インスタ映え」。これに対抗(?)するかたちでジワジワ流行の兆しを見せているのが、「インスタ萎え」です。

インスタ萎えは、萎えてしまうくらい全くインスタ映えしない写真を指す言葉のよう。

インスタグラムを「#インスタ萎え」で検索すると、1000以上もの “インスタ萎え写真” が出てくるのですが……このタグの中でひときわ異彩を放っているのが、 “ユッキーナ” こと、タレントでモデルの木下優樹菜さんが公開した “インスタ萎え写真” です。

→ 続きを読む

【時代か】恋人からされたら嫌なことトップ10に「デート中にSNS用の写真ばかり撮る」がランクイン / 経験者「一緒にいる意味あるのかなぁ?」と感じる

2017年「新語・流行語大賞」の年間大賞に輝いたのは「インスタ映え」。ネットはもちろんテレビでも連日取り上げられていましたし、1年を振り返ってみると、まさに今年ならではな言葉だったのではないかと思います。

だけど……「インスタ映え」を意識しすぎて、インスタありきの行動になってしまうことは慎むべきなのかもしれません。

→ 続きを読む

渡辺直美が「インスタ映え」について物申す!! 「写真の中の自分が本当に楽しんでないと意味がない」

インスタ界の女王としても名をはせるお笑い芸人の渡辺直美さんが、2017年12月7日に発売されたギャル系ファッション雑誌『S Cawaii!(エスカワイイ) 2018年1月号』(税込み620円)の表紙に初登場。

誌面には「ナオミの冬休み」と題した、6ページの巻頭特集も掲載されています。

「キラキラ輝くための冬の過ごし方」というインタビューで、直美さんは理想のクリスマスデートやお正月の過ごし方、さらには楽しい毎日を送るための極意などを話してくれているよう。

でも、中でも目に留まったのはインスタグラムに関する回答だったのです!

→ 続きを読む

【本日から】スタバ限定フィギュア「コーヒーサンタ」が先着でもらえちゃう♡ プレゼントにeGiftのドリンクチケットはいかが?

メッセージカードにスターバックスのドリンクを添えて、オンライン上で贈ることができるギフトサービス「Starbucks eGift」。利用するなら今が絶好の機会かも!

なぜなら、本日2017年12月15日からeGiftでドリンクを引き換えた人には、とーってもかわいいフィギュア「Coffee Santa」が先着でもらえちゃうから!!

→ 続きを読む

アイスの国の住人になったみたい♡ 今年最後の “インスタ映え” を狙うなら…3日間限定オープン表参道「東京アイスクリームランド」へGO!

フォトジェニックな商品に、お店に、場所。 “インスタ映え” を意識したものが日に日に増えていく昨今ですが、東京・表参道にオープンする「東京アイスクリームランド(TOKYO ICECREAM LAND)」はその極めつけ。

「アイスクリームをテーマにした夢の国」なのですが、基本的に本物のアイスはなく、ほとんどが食べられないんですって!

会場内には、可愛いアイスのオブジェアイスのプールなど、フォトジェニックな撮影スポットがたっくさん♪ ジェットスター協賛のフォトブース「オレンジアイスクリーム空港」も出現するなど、インスタ映えを意識した「アイスクリームアート」のオンパレードとなっているようなんですよ。

→ 続きを読む

今年いちばん流行った料理は韓国の「チーズタッカルビ」!? 2017年「食のトレンド大賞」が発表されたよ!

先日クックパッド株式会社が発表した、2017年「食のトレンド大賞」。今年を代表する料理のトレンドのキーワードを選出したものなのですが……皆さんは何がいちばん注目を集めたと思う?

2017年の大賞に選ばれたのは、「チーズタッカルビ」! 韓国で人気の「タッカルビ」にチーズをのせたこちらの料理、ブームとなったのにはちゃーんと理由があるみたい。

→ 続きを読む

【5周年記念】「あなただけのフチ子展」開催! インスタ映え企画や先行発売品・限定商品が盛りだくさん!!

2012年7月、この世に舞い降りたコップのフチの天使こと「コップのフチ子」。

発売後1週間で10万個以上出荷という驚異の売上を記録して以降も、さまざまなキャラクターやタレント、ご当地などと300件以上のコラボレーションを繰り広げ、今もその人気はとどまることがありません。

これまでフチ子を愛してきたすべての人々に捧げる意味で、12月1日から開催されるのが「あなただけのフチ子展」。フチ子5周年を記念し、さまざまな展示や限定商品などが展開されます。

→ 続きを読む

食べられる「シルバニアファミリー」さんが登場したよぉおお! クリぼっちでもこれがあれば寂しくない!?

スイーツのフードテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」で12月25日まで開催中のクリスマス期間限定イベント「ハートフル・スイーツクリスマス 2017」

期間限定メニューやクリスマス・イルミネーションが楽しめるほか、今年注目したいのが「シルバニアファミリー」とのコラボスイーツ♡

シルバニアファミリーの持つ世界観を再現したスイーツや、飾って楽しめるシュガーケーキが新登場! こんな可愛いコたちがおうちにいたら、クリぼっちも寂しくなくなっちゃうよ……!!

→ 続きを読む

10代女子の2017年の流行ワードいくつ知ってる? 「熱盛」「〜ンゴ」「バブい」「すこ」全部言えたらちょっとすごいかも

いつの世も、流行は若い世代から生まれるもの。特に女子中学生や女子高生から生まれる流行ワードには独自性があって、わたしたちを驚かせたり、楽しませたりしてくれます。

2017年は果たして、ティーン女子の間でどんな言葉が流行っていたのでしょう?

参考までに10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」による調査「2017年ティーンが選ぶトレンドランキング」をチェックしてみたところ、耳馴染みのあるものもあれば、「?」なワードもあって、とっても興味深いんですよね……!

→ 続きを読む

【京都の本気】30センチもある「ながーい串わらび」が発売されました / 10種類の味を楽しめますぞ♪

柔らかくてモチモチのわらび餅は、お土産でも人気のお菓子です。

京都マルイ店にある京菓子のセレクトショップ「CoCo Color KYOTO(ココカラ キョウト)」限定で登場した、「ながーい串わらび」というわらび餅は、名前の通り超ロング! なんと長さ30センチの串に、10種類ものわらび餅が刺さっているんですって。

めちゃめちゃ長ーいわらび餅、インスタ映えは抜群ですね! 食べ進めるごとに味が変化していくのも楽しそうだし、最後まで飽きずに食べることができそうです♪

→ 続きを読む

加賀の温泉プランが豪華すぎ! 顔中にキンキラキンの金箔パックが体験できて、写真も撮ってもらえるですとー!

北陸新幹線開業で首都圏からも遊びに行きやすくなった「北陸」。自然や温泉、おいしいもの、伝統工芸など魅力いっぱいで、次の旅先の候補にしている人も多いのではないでしょうか。そんな皆さんにぜひチェックしてほしい宿泊プランを見つけちゃいました。

それは、石川県・山中温泉の旅館「吉祥やまなか」の「加賀金箔エステ付き♪ 黄金パックの贅沢プラン」。金箔キラキラなうえにお値段もまぶしいくらいなんだけれども、でも金箔パック中の写真を撮影してもらうこともできて、インスタ映えを目指す女の子に大人気なんだって!

→ 続きを読む

本物の青りんごそっくりなケーキに恋しちゃう! ふわふわのムースの中からりんごのコンポートがとろーりあふれ出します

一見すると、美味しそうな青りんご。しかしよ~く見ると……その実態は、インスタ映え抜群な “本物のりんごそっくりのケーキ” !?

2017年11月7日から東京・原宿にあるスイーツ店「Anywhere Door」で販売されるのは、その名も「原宿りんご」

外はふわふわで、中はとろ~り。国産の紅玉で作ったムースで角切りりんごのコンポートを包み込んだ1品で、周りにはパウダー状にしたホワイトチョコレートを丁寧に吹きかけているのだそうです。う~ん、これ絶対に美味しくないわけがないよ……!!

→ 続きを読む

くら寿司が「インスタ映え」寿司を考案! かぐや姫をイメージしたらしく竹型容器に入っています

今やどこもかしこも、猫も杓子も “インスタ映え” 。インスタグラムで「いいね!」をたくさんもらえそうな商品や食べ物、シチュエーションがもてはやされているわけなのですが……。

なんとあの「無添 くら寿司」からも、インスタ映えを意識したメニューがお目見えするようなんです。

2017年11月3日より新発売されるのは、その名も「竹姫寿司」。合計5種類のお寿司が、ネタとシャリごと小さな竹型の容器に入れられており、まるで懐石料理のような風情を醸し出しています。

→ 続きを読む

見た目はそのまんま「かぼちゃ」 面白かわゆいムース入りバウムクーヘンがハロウィンにピッタリ♪

ハロウィンといえばかぼちゃ! というわけで「お菓子のたいよう」が季節限定で販売しているのが、かぼちゃそっくりの見た目をした「かぼちゃバウム」

外側はかぼちゃの皮の色に似た緑色、そしてナイフを入れると中は黄色、そしてかぼちゃの種のようなつぶつぶも……! ハロウィンパーティーで出したら、めちゃくちゃ盛り上がっちゃいそうです。

→ 続きを読む

今年のハロウィンはガチ怖いよりも「可愛い路線♡」が人気らしいよ! 原因はインスタ映え意識の予感…

今年のハロウィンは、本気のホラーでもなく、笑いを取るわけでもなく、可愛い路線で行く♡ そしてその写真をSNSに乗せるのだ♡♡

医療法人社団風林会 リゼクリニックが行ったハロウィンに関する調査によると、そんな女性が多い傾向にあるらしいんです。

調査対象となったのは、東京都内に住む10代から30代の男女330名。今年のハロウィンに「参加する」と回答した女性は46.1%、全体では37.3%が「参加する」と回答。

続いて、「今年のハロウィンを楽しむうえで何を重要視しますか」と尋ねたところ、女性の声でもっとも多かったのは「かわいい衣装」(43.4%)。

次いで「思い出づくり」(35.5%)、「SNS映えする写真」(31.6%)となっておりまして、明らかにインスタ映えを意識しているであろう結果が導き出されていたのです~!

→ 続きを読む

ルームサービスは巨大ドーナツ!!? スパリゾートが始めたサービスがユニークすぎると大人気に

アメリカ・カリフォルニア州南部の都市、パームデザートにあるリゾートホテル「JWマリオット デザートスプリングス リゾート&スパ(JW Marriott Desert Springs)」に、ユニークなパッケージプランが登場しているようです。

パッケージプランの名前は、「ドーナツ ディスターブ(DoNut Disturb)」。ホテルのお部屋に必ずある「Do not Disturb カード(起こさないでください)」をもじったと思われるこちらのプランでは、利用者へのルームサービスとして重さ約4.5kg(10ポンド)の巨大なドーナツを持ってきてくれるというのですっ!

→ 続きを読む

ひとりでナイトプールに行っても楽しめるのか本気調査 / フォトスポットでこの世の地獄をみたけど…!

かわいい楽しいちょっと変をテーマに、ステキな情報を乙女に送り続けているPouch編集部。編集部のメインスタッフは独り身の20代30代40代の女性です。

ある日の企画会議でこんなテーマが生まれました。

「ぼっちの限界を知りたい、ぼっちの可能性を広げたい、ぼっちでも楽しく過ごしたい!!」

とういうことで、毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」と決め込み、いろんなところにひとりで行き、ひとりで楽しめるか赤裸々に紹介し、ひとりの可能性を広げていきたいと思います!

記念すべき第1回目は、この夏一番の“インスタ映えスポット”として若者に大人気の「ナイトプール」です。

結論から言うと、三十路の独身女性には初回からハードル高すぎてブブカの棒高跳び並の挑戦になってしまいました……。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2