「ジャニーズ」にまつわる記事

【本音レビュー】映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の大倉忠義がジャニーズの殻をやぶった大胆演技! 成田凌との愛情あふれるシーンに感動です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、関ジャニ∞の大倉忠義と成田凌が主演する映画『窮鼠はチーズの夢を見る』(2020年9月11日公開)です。水城せとなの同名漫画を、山﨑賢人主演映画『劇場』などの行定勲監督が映画化。新型コロナ感染症拡大により公開が延期されていましたが、ついに公開されました。

で、一足お先に鑑賞させていただいたのでご紹介します。

→ 続きを読む

年内の公演中止を発表した「ジャニーズ事務所のメッセージ」が話題に / ファンに寄り添う気持ちが伝わります

2020年8月26日、ジャニーズ事務所が公式サイトで「すべてのファンの皆さまへ」と題した文章を公開。

2020年12月までに予定していた大型公演の中止を発表しました。

文章の内容は、落胆しているであろうファンの気持ちに寄り添うもので、ネットを中心に話題に。ツイッターには「泣ける」という声が続々集まっているんです。

→ 続きを読む

山Pがついにインスタデビュー! 「顔面日本代表ありがとうございます」など喜びの声が続々集まっています

「ジャニーズの、夜明けぜよ!!!!!」

“山P” こと山下智久さんがインスタグラムのアカウントを開設したと聞いて、思わず口をついて出てしまったのがこの言葉。だってジャニーズ事務所といえば、所属タレントがSNSをやらないことで有名じゃあないですか。

つまり山下さんが先陣を切ったというわけで、この動きを皮切りに、後に続くジャニーズのメンバーが出てくるかも……!?

→ 続きを読む

【本音レビュー】木村拓哉vs二宮和也の演技バトルを感じる超話題作『検察側の罪人』 / ニノの抑えた演技で際立つキムタクの圧倒的な存在感がスゴイです…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは木村拓哉、嵐の二宮和也の初共演が超話題のミステリー映画『検察側の罪人』(2018年8月24日公開)。この映画は制作発表のときから、ジャニーズファンはざわざわしっぱなし。奇跡の共演ですからね! しかも監督・脚本は『駆込み女と駆出し男』『関ヶ原』の原田眞人監督!

では、物語からいきましょう。

→ 続きを読む

長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生が巨大な悪と戦う! 映画『空飛ぶタイヤ』は、女子歓喜のイケメンを愛でる映画なのです!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、池井戸潤のベストセラー小説の映画化『空飛ぶタイヤ』(2018年6月15日公開)です。累計170万部を突破した小説の映画化で、主演はTOKIOの長瀬智也。そして脇を固めるのはディーン・フジオカ、高橋一生、という泣く子も黙るイケメン俳優陣です! 目にも嬉しい出演陣ですが、内容もわかりやすくて女性でもスッと映画の世界に入ってしまいます。では物語から。

→ 続きを読む

とにかく笑える映画『土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲』はお正月にピッタリ! 最強の濃いキャラ軍団の暑苦しい世界に身を任せよう

【公開中☆超話題作シネマ批評】
映画ライター斎藤香が、超話題作だけど「まだポーチで取り上げていなかった~!」という映画の中から、作品をひとつ取り上げます。

人気漫画「土竜の唄」(高橋のぼる:著)を実写映画化した『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官REIJI』が大ヒット。再び登場した第2弾がこの作品、『土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲』(2016年12月23日公開)です。

今回も三池崇史監督の演出と宮藤官九郎氏の脚本で、「悪ふざけしすぎてませんか~」というような、にぎやかでバカバカしい作品に仕上がっています。

→ 続きを読む

長瀬智也が赤鬼ロックスターに!! クドカン監督の最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は地獄で弾ける青春の夏祭り☆【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、待ちに待った宮藤官九郎監督&脚本の地獄の青春コメディ『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』(2016年6月25日公開)です。

宮藤監督作としては、4作目。今回は地獄を舞台にバンドと青春と転生を描いた大変にぎやかな地獄の青春コメディで、記者はクドカン監督作の中でいちばん好きです! では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【祝・デビュー20周年】全国のビッグエコー7店舗で「V6コラボルーム」開設!! V6一色のカラオケルームを楽しめる!

この夏、世間では「V8! V8!」ばかりが盛り上がっていましたが(by『マッドマックス』)、今年は日本のアイドルグループ「V6」にもおおいに注目すべき年。1995年にデビューした彼ら、今年でデビュー20周年を迎えるんです。

そんなV6とカラオケ店「ビッグエコー」がコラボ! 8月29日より来年1月31日まで「V6コラボルーム」が全国のビッグエコー7店舗で開設されることに。

このカラオケルーム、V6一色な作りとなっていて、ファンなら絶対に行きたくなること間違いナシですっ!!

→ 続きを読む

人気アイドル「Sexy Zone」のツアーグッズがセクシーすぎると話題 / Twitterユーザーの声「確かにセクシーゾーン」「ナイスセクシー」

人気アイドル「Sexy Zone」のツアーグッズがTwitter上で話題に。中でも、コンサートの必需品である「ペンライト」のかたちが、とってもユニークだといいます。Twitterユーザーからは「なんちゅうセクシーペンライト」「ナイスセクシー」などの声が。どんなものなのか、さっそく調べてみました!

→ 続きを読む

ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」公式サイトのトップ画像が話題に / Twitterユーザーの声「正式なのにコラ感がパねぇw」「コラ画像かな?」

先ごろ、10月スタートの土曜ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ系)の公式サイトがオープンしました。Twitter上では早速、同サイトが話題になっていて、特に注目を集めているのがトップ画像です。公式サイトなのに、なんだかちょっぴりコラージュ画像っぽいといいます。

→ 続きを読む

男子「嵐の松本潤になりたい」→女子「は!? 頭おかしいのかテメー」 / 女子「ミランダ・カー目指してます(キャピ」→女子「かわいい!頑張ろうね!」なぜなのか

いくら仲が良くても男子と女子という性別の違いにより、どうしても理解できない部分はあるもの。今回はおそらく男子ならきっと「わかるわー」となる、女子特有の反応をお伝えしたいと思う。

たとえば男子がTwitterやSNSで「アイドル目指してます!」と顔出しをすると、そのファンや写真を投稿した男子の顔を良く思わなかった女子たちが一斉に暴言を連発! 一斉攻撃してくることだ。

→ 続きを読む

現在社会に生きる人々の閉塞感と老人介護問題のリアリティが凄い! 映画『任侠ヘルパー』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは11月17日から公開する草彅剛主演作『任侠ヘルパー』です。人気ドラマの映画化で、監督は『容疑者Xの献身』などの西谷弘。西谷監督はドラマ「任侠ヘルパー」の演出も手掛けています。

でもキャストは主演の草彅剛以外はほぼ一新!(黒木メイサが友情出演)。テーマは共通していますが、ドラマを見ていなくても十分楽しめる映画『任侠ヘルパー』に仕上がっています。記者も実はドラマは未見だったのですが、映画だけでも大いに満喫。草彅剛の熱演に度肝を抜かれました!

→ 続きを読む

生田斗真主演『源氏物語 千年の謎』でわかる! 女子が光源氏を好きな理由【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が、皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは明日10日公開の映画、生田斗真主演作『源氏物語 千年の謎』です。数えきれないほど映画化されてきた日本人が愛してやまない古典。この映画は紫式部が藤原道長の命を受けて「源氏物語」を執筆し、式部の綴る物語が劇中劇として登場するという、二重構造になっています。 → 続きを読む

3D映画『映画 怪物くん』の撮影で大野智のアート魂を刺激したものとは?【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは人気ドラマ「怪物くん」を映画化した『映画 怪物くん』です。今年の1月に3D映画化が発表され、クランクイン。2月には舞台となる「カレーの王国」の撮影でインドへ。

そして11月26日に公開という、怪物くんにとっては大忙しの2011年となりました。主演はもちろんドラマと同じく嵐の大野智。大野にとって、本作は初主演映画。そして本作はまさに3Dあっての映画となっているのです。 → 続きを読む