「台風」にまつわる記事

警視庁のツイッターが「缶詰を道具なしであける方法」を伝授! コンクリートかアスファルトにこすりつけるだけだそう

地震に台風と、自然災害による被害が後を絶たない日本。こういった “いざというとき” のために知っておきたい情報を教えてくれるのが、警視庁警備部災害対策課の公式ツイッターなんです。

2018年10月17日に投稿されていたのは、「プルトップ型ではない缶詰を道具なしに開ける方法」

缶切りがないかぎり、缶を開けることはできない缶詰。せっかく目の前に食糧があっても、食べることができなければ、食糧とは言えませんものね。これは知っておいて損はない、とっても有用な情報~~~!

→ 続きを読む

台風で傷がついた柿を「種なし台風柿」として販売! 荒天でも木から落ちなかった強~い柿なので縁起も良さそうです

今年2018年も、たびたび大型台風に見舞われている日本。こういったとき被害に見舞われるのは、人間だけではありません

台風で傷ついた “柿” を販売し、被災した生産者を応援しようと立ち上がったのは、食品宅配の「Oisix(オイシックス)」です。

9月4日に西日本を縦断した台風21号の影響で傷ついてしまった奈良県産の “種なし柿” を、「種なし台風柿」と命名。10月4日からインターネットで、翌5日からは東京・恵比寿三越店の実店舗で、販売をスタートしました。

→ 続きを読む

台風が近づくと話題になる「台風コロッケ」って知ってる? ちなみにコロッケには “何もつけない派” が地味に多いことが判明

台風24号がようやく去ったと思ったら、今度は大型で強い台風25号が発生。

日本気象会によると、2018年10月5日未明から明け方にかけて沖縄本島へ最接近。3連休の初日にあたる6日から速度を上げながら日本海を北東へ進むそうで、怖ろしいことに、日本列島が2週末連続で台風に見舞われる事態に……。

いざというときに備えて、台風がやってくる前に食料品などを買い込んでおきたいところですね。

台風と聞いて思い浮かぶ食べ物といえば、コロッケ。近頃は台風が来るたびに “台風コロッケ” というワードがツイッターのトレンド入りを果たすなど、「台風=コロッケ」という発想が強く根づいているようなのです。

→ 続きを読む

【Pouch防災部】イケアで買える「日常でも使える防災アイテム」オススメ6選! 夜間でも安全に移動ができるベストなど

日常でも使える便利な防災グッズを、各企業のみなさんから聞き取り調査。おススメ商品をご紹介するシリーズ、「Pouch防災部」

今回は、スウェーデン発の家具量販店「イケア(IKEA)」でございます。

イケアの広報の方から聞いた “おススメ防災グッズ” は、全部で6商品。お値段がリーズナブルなうえ、夜間のランニングなど、普段外出する際にも役立ちそうなアイテムもあって、非常に興味深いラインナップとなっているんです。

→ 続きを読む

【Pouch防災部】ベルメゾンで買える「日常でも使える防災アイテム」を教えてもらったよ! 歩ける毛布やホイップライトなど全6つ

地震に台風と、自然災害が立て続けに起こっている今日この頃。防災リュックなどを準備しておくことは、もはや必須事項といえましょう。

しかしひとり暮らしなどでお部屋が狭いと、防災グッズの保管場所の確保が難しい場合も。非常時だけでなく日常でも使えるアイテムだったら、いつだってお部屋に置いておけますし、非常時にも持ち出しやすいのではないでしょうか。

そこで Pouch は、ユニークな商品を次々生み出し続ける通販のベルメゾンネットに、日常でも使える便利な防災グッズを聞いてました!

→ 続きを読む

災害が発生したとき持っていくもの1位は「お金・財布」ではなく「携帯電話」でした

地震に台風と、災害続きの日本。被災した地域ではまだまだ復興途中のところも多く、被災者のみなさんが1日も早く普段通りの生活に戻れるよう願うばかりです。

これまでは幸い被害を免れていたとしても、こうして自然災害ばかりが立て続けに起こると、明日は我が身と考えざるを得ません。

BIGLOBEがスマホを持つ全国の20代~60代の男女1000人を対象に実施した「災害に関する意識調査」によると、「災害発生後に避難する際に持っていくもの」の1位として挙げられていたのは「携帯電話」(86.9%)。

2位の「お金・財布」(85.8%)を僅差で抑えて、災害時に持ち出すものナンバーワンとして選ばれていたことがわかったんです。

→ 続きを読む

【災害に備えて】ドコモのAndrodスマホには「非常用節電機能」と無料の「防災アプリ」がついてます! もしもの時のためにチェックしておこう

西日本の広い範囲に被害をもたらした集中豪雨、関西地方に強いダメージを与えた台風21号。そして、北海道で起きた大地震……このところ、ひどい災害が続いてしまっているニッポン。

こうした状況では、いやがおうでも意識せざるをえないのが “防災のための対策” 。

もしもあなたがドコモユーザーで、なおかつAndroid機種をお使いであれば、災害時に役立つ「非常用節電機能」「災害用キット」というアプリが搭載されているので、今のうちに確認しておくといいかもしれません。

→ 続きを読む

RAD WIMPSの野田洋次郎さんが「子守唄」を歌う動画をツイッターに投稿 / 北海道や関西をはじめ全国各地の人々が勇気づけられたようです

北海道で最大震度7を記録する大地震が起きた、2018年9月6日。この日の23時33分にオリジナルの “子守唄” をツイッターに投稿していたのは、RADWIMPSの野田洋次郎さんです。

1分11秒に渡る弾き語り動画には顔こそ映っていませんが、歌声ですぐに野田さんだとわかります。

「僕にできることはほとんどないです。せめて心細い夜が、すこしでも穏やかでありますように。眠りにつく子守唄になればうれしいです」

こちらのつぶやきに添えられた子守唄は優しく心に寄り添ってくれるようで、柔らかな毛布で全身を包まれているかのような感覚にとらわれます。不安や恐怖をほんの束の間でも忘れさせてくれるような温かさに、胸を打たれた人が少なくなかったようなんです。

→ 続きを読む

クックパッドが「災害時に役立つレシピ」をまとめて紹介! 「非常時に役立つご飯の炊き方」や「火を使わないレシピ」などバリエーションも豊富です

台風21号が猛威を振るった関西地方に、最大震度7の大地震が起きた北海道。災害続きのなかで緊急事態でも調理できるレシピの検索が増えているそう。

2018年9月6日にクックパッドの公式ツイッターアカウントが投稿したのは、過去に投稿した「災害時に役立つレシピ」をまとめた “モーメント” でした。

ラインナップは、電気・水道・ガスといったライフラインが不安定になりがちな災害時にはありがたいメニューばかり。

「非常時に役立つご飯の炊き方」「少ない水でも茹でることができるパスタ料理」「缶詰で作るサンドイッチ」などなど、知っておいて損はない豆知識が詰まっていたんです。

→ 続きを読む

それでも結婚式をあげたい…! 洪水で教会が浸水しても結婚式をどーーしてもあげたかったカップルが話題になっています

教会のバージンロードを静々と歩くのは、純白のウェディングドレスに身を包んだ花嫁。愛しい花嫁がやってくるのを待つ花婿、両脇でその様子を見守る多くの招待客たち……と、ここまでは至って普通の光景なのですが……。

唯一普通じゃないのは、みんなの足元

教会の床は水浸しというレベルを超えた “浸水” 状態で、足首よりやや上のほうまで濁った水がひたひたの状態だったんです。あの、これ、まさかとは思うけど演出じゃあないよね!?

→ 続きを読む

今年のフジロックは台風直撃!? 10年以上参加し続けるライターが「雨のフジロック」体験を振り返ってみました

2018年7月27日から29日までの3日間、新潟県苗場スキー場で開催されているフジロックフェスティバル

今年は台風12号がやってくる時期と重なってしまったことで空模様が心配されていますが、ツイッターで現地情報をチェックしてみたところ、27日16時の時点では大きな崩れはないようです。フジロックと台風といえば、思い起こされるのは第1回目の開催です。

→ 続きを読む

接近中の台風10号に備えておきたいこと / 昼過ぎから夕方にかけて東北地方に太平洋側から上陸の見込みです

強い勢力を維持し、暴風域を伴いながら日本に接近している台風10号。

2016年8月30日(火)午前11時14分の気象庁の発表によれば、本日昼過ぎから夕方にかけて東北地方に上陸の見込みです。また、東北地方太平洋側からの上陸は、気象庁によれば統計を取り始めてから初めてのケース。「東側からの経験のない強さの風が吹くことも考えられ、大雨に加え、暴風や高潮などに厳重に警戒してほしい」ということです。

東北地方や関東北部など、これから台風が接近、上陸する可能性のある地域に住んでいる人はできる限りの “備え” をしておくことをおススメしたいです。

→ 続きを読む

壊れた傘は風に飛ばされると凶器に…強風時は傘をささずにレインコートを着よう

本日昼過ぎに、暴風域を伴い関東地方に上陸した台風9号。不要不急な外出は控えておきたいものです。

今、会社や学校にいる方は、激しい雨と風の中、傘をさして通勤・通学されたのだと思います。もしかしたら強風にあおられて傘が壊れてしまった、という方もいるのでは?

→ 続きを読む

洪水時の避難で覚えておきたいこと「長靴ではなく履きなれたスニーカーを」「子供は浮き輪で安全確保」など

全国各地に甚大な被害をもたらした、台風18号および、それに伴って起きた大雨。

とりわけ茨城県鬼怒川が決壊したというニュースに衝撃をおぼえたという方も、数多くいらっしゃることでしょう。

こういった水害に際し、意外と知られていない注意点があります。それは、「避難するときは長靴を履かないこと」

→ 続きを読む

【台風・地震】災害対策はペットも一緒に……日頃から飼い主が準備しておくべきこととは?

全国各地に甚大な被害をもたらした、台風18号およびそれに伴う豪雨。こういった状況が起こった際に被災するのはなにも、人間だけではありません。

もしもあなたがペットを飼っているのであれば、考えておかなければならないのが、ペットの防災対策

今回のような台風、あるいは東日本大震災のような地震。いつ、なんどき起こるかわからない自然災害、そのときに常日頃 “備えて” おくことが、後々必ず役に立ちます。

そこで本日は、災害に直面したとき、飼い主はどういう対策をすべきか。また、なにを準備すべきか。みなさんにご紹介していきたいと思います。

→ 続きを読む

【注意喚起】東京や大阪は「災害に弱い街」!? ちゃんと確認しておきたい大都市ならではの7つの災害対策

先ごろ、非常に強い台風15号が九州地方に上陸して、各地に大きな被害をもたらしました。数日前から気象予報などで台風の接近を知らされていても、被害を防ぐのって簡単にできることではありません。日ごろから、自然災害に対する備えってやっぱり大事です!

特に、都会に住んでいる人は注意が必要かも……日本気象協会の天気予報専門サイト「tenki.jp」によると、東京や大阪などの都会は「災害に弱い街」とのこと。それを意識した防災対策が重要だといいます。

そこで、都会に住んでいるからこそ確認しておきたい7つのことをご紹介します。いざというときのために、「心の備え」だけでもしっかりしておかねば!

→ 続きを読む

台風委員会が定めた「台風の名前」一覧が興味深い! 「プリン」「イソギンチャク」「孫悟空」など

9月末から10月にかけ、日本を立て続けに襲った大型台風18号と19号。これらにはそれぞれ、ファンフォン(動物、の意)、ヴォンフォン(スズメバチ、の意)という名前が付いているということをご存知の方もいらっしゃるでしょう。

日本の気象庁では毎年1月1日以後、最も早く発生した台風を第1号とし、以後発生した順番に名前を付けていくため、我々日本人にとっては数字の方がよりなじみ深いもの。

→ 続きを読む

このかたちはどう見ても……ヘルメット!? 時速60キロの強風にもびくともしない超頑健な傘『Rainshader』

梅雨の季節は、もうすぐそこ。そこで気になってくるのが、レイングッズです。

本日みなさまにご紹介するのは、イギリス・ウォーリック大学の研究チームらが手掛けた傘、『Rainshader』。一見ヘルメットのように見えるこちらの傘、なにをかくそうめちゃくちゃ頑健なのっ。

→ 続きを読む

新宿三丁目飲み屋街で異臭騒ぎ…「サリンか?」と一時騒然! はたして真相は?

本日17時半頃、新宿三丁目にある飲み屋街で異臭騒ぎがあり、警察や消防隊員が駆けつけるなど周囲は一時騒然となりました。

偶然付近にいた記者も直行。消防士や警察に状況を伺うと「目が痛いと訴える人がいる」「異臭がすると連絡があった」などの断片的な情報しか得られない。この暴風とは無関係なの? 暴風の混乱時を狙った犯行? ま、まさか「サリン」?

事の真相は、誰も予期できないであろう、かな~りお騒がせなものだったのです。

→ 続きを読む

各地で暴風の被害相次ぐ

現在、日本各地で発令されている暴風警報。首都圏でも風速25メートルの大型台風並みの暴風が予想されています。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2