「寄付」にまつわる記事

【心温まる】超絶マジックで人助け! 紙やトランプをお金に変えて寄付するマジシャンがカッコよすぎる

イギリス・ロンドン育ちの男性ジュリアス・デイン(Julius Dein)さんは、ソーシャルメディアを中心に現在大人気の有名マジシャン

インスタグラムのフォロワー数は589万超、フェイスブックのフォロワー数は1674万超にも上るほど大人気で、一般人から海外セレブまで幅広~くファンを獲得しているんです。

今回ご紹介するのは、そんなデインさんが2017年にインスタグラムで披露していた、心揺さぶるマジック。ホームレスの人々にお金を寄付するときに得意のマジックをプラスして、サプライズと笑顔を “上乗せ” してプレゼントしていたんです。

→ 続きを読む

羽生結弦選手が監修したLINEスタンプが登場! 売上全額が「災害復興支援特別基金」に寄付されます

今となっては日常に欠かせないツールとして愛されているLINEですが、誕生したきっかけは、8年前の東日本大震災

震災で大切な人と連絡が取れなかった経験を元に、スマートフォンで大切な人とつながるコミュニケーションアプリとして、2011年6月に生まれたそうです。

そんなLINEが2019年3月7日から4月11日まで販売するのは、フィギュアスケーターの羽生結弦選手をデザインしたスタンプ「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」

スタンプの売り上げはすべて、公益財団法人 日本財団が設立する「災害復興支援特別基金」に寄付されます。この基金は大規模災害が発生した際の緊急支援に対応するために設立されたものです。

→ 続きを読む

東日本大震災から8年…Yahoo! JAPANが「3.11と検索すると10円寄付」できるチャリティー企画を今年も行っています

本日2019年3月11日は、東日本大震災が起こった日。あれからもう8年もの歳月が流れただなんて、長いようで短く、また短いようで長く感じられるものです。

3月11日に改めて被災地へ想いを寄せ、震災の記憶の風化防止と継続的な復興支援につなげることを目的に、Yahoo! JAPANが毎年実施しているのが「- 3.11企画 – いまわたしができること。」という企画。

その一環として行われているのが、Yahoo! JAPANから「3.11」と検索するだけで寄付ができる「Search for 3.11 検索は応援になる。」です。

→ 続きを読む

GLAYのTERUが描き下ろしした「サマンサタバサ25周年ソング」のメンバーが豪華すぎ! 橋本環奈、倉木麻衣、秋元康、イジリー岡田など

サマンサタバサの25周年を祝うアニバーサリーソング『ONE-we are one-』が、2019年3月1日より配信をスタート。

25年間に出会った人たちすべてに感謝を伝えるため、楽曲ダウンロードで得た利益は、国際環境NGO・バードライフインターナショナルの活動「WE are ONE for NATURE & PEOPLE」に寄付されるといいます。

すごいのは、楽曲制作とMV(ミュージックビデオ)に関わったメンツ

GLAYのTERUさんが楽曲を書き下ろし、MVのディレクションを手がけたのは、フォトグラファーとして世界で活躍するレスリー・キーさん。出演メンバーも超がつくほど豪華で、「え! こんな人まで出てるの!」と、驚きっぱなしなんです……!

→ 続きを読む

デニーズで「バレンタイン・スリースマイルキャンペーン」開催♡ チョコデザート1食につき10円を寄付できます

2019年2月4日から2月15日までのバレンタインシーズンにデニーズ全店で行われるのは、ちょっぴりユニークな試み。対象のチョコデザートを1食注文するごとに10円の寄付ができる、「バレンタイン・スリースマイルキャンペーン」です。

寄付する先は、カカオの国の子どもたちを、危険で有害な児童労働から守る活動を行うNPO「ACE(エース)」。

バレンタインを楽しみ気持ちを贈る素晴らしさと、食を通じた社会貢献活動の両方に取り組むべく、実現したキャンペーンだといいます。

→ 続きを読む

【#食べて応援】収益は全額寄付! カップ麺「キング軒 広島式汁なし担担麺」を食べて豪雨災害の支援につなげよう

ここ数年で、広島を代表するご当地グルメとして全国的に知られるようになった「汁なし坦々麺」。中でも東京進出まで果たした人気店が「キング軒」なのですが、このたびツイッターやフェイスブックを通じてあることを発表しました。

それは、現在販売中のカップ麺「キング軒 広島式汁なし担担麺」の収益全額を「平成30年7月豪雨」への寄付にするというもの。

収益の一部ではなく全額……! なんとも思い切った決断ですが、そこにはキング軒の熱い広島愛があふれていることがわかります。

→ 続きを読む

いらない本が子供の未来を作る「こどものみらい古本募金」が画期的 / 本の査定額をそのまま寄付できて5冊以上で送料無料だよ

季節の変わり目は、模様替えの時期。家の大掃除をしたという人も、少なくないのではないでしょうか。

大がかりな掃除をした後や引っ越しの際に必ずといっていいほど出てくるのが、 “もう読まなくなった本” 。もしもあなたがいま、そういった本をどこかへ捨てるなり引き取ってもらうなりすることを考えているのなら、子供たちのために寄付するというのはいかがでしょう?

ご紹介するのは、ツイッターでも話題となった、内閣府のホームぺージで紹介されている「こどものみらい古本募金」。こちらに書籍を寄付すると、 “学びの機会” や “衣食住” が十分でない子供たちを支援しているNPOなどの民間団体に、支援を行うことができるんです。

→ 続きを読む

【猫助け】インスタに幸せな猫の写真を投稿するだけで2円募金される♪ 保護猫活動に気軽に貢献できるキャンペーンが実施中だよ

インスタグラムでハッシュタグ「#ネコダスケステーション」をつけて幸せな猫の写真をアップすると、1投稿につき2円が保護猫活動に寄付されるーー。

そんな素敵な猫助け企画が2017年10月1日からスタートしました! 幸せなにゃんこを増やすキャンペーンに誰でも簡単に貢献できますよ~!!

→ 続きを読む

海外のチャリティ番組がスゴすぎる! ノーギャラだけど超豪華セレブたちが集結し支援者からの電話対応までしてくれました

2017年8月から9月にかけて、アメリカ・テキサス州を襲ったハリケーン・ハービーと、フロリダ州を襲ったハリケーン・イルマ。甚大な被害をもたらした大型ハリケーンの被災者支援のため寄付を募るチャリティ番組『Hand in Hand: A Benefit for Hurricane Relief Telethon』が、2017年9月12日(現地時間)に放送されました。

アメリカの主要放送局「ABC」「CBS」「FOX」「NBC」「CMT」で放送されたこちらの番組には、ハリウッド俳優に大物ミュージシャンなど、数多くの有名セレブたちがノーギャラで出演しました。

→ 続きを読む

これ描いたの5歳児って本当…!? すでに100枚以上の絵を売っているキャシーちゃん / 売上金の一部は慈善団体に寄付

オーストラリア・シドニーに暮らす5歳の女の子カサンドラ・ジー(Cassandra Gee)ちゃん、通称キャシーちゃんは、3歳からプロの画家「CassieSwirls」として活躍しています。

国内のみならず国外でも人気のようで、展覧会も開催。これまでに売った絵は100作品以上にもおよび、売り上げの一部は各慈善団体に寄付してきたのだそうです。

もうなにからなにまで、スゴイとしかいようがないキャリアですよね……!

→ 続きを読む

【筋肉】イケメン消防士が肉体美を見せまくる♪ フランス「国境なき消防団」のカレンダーが今年も出たよ

今年ももう10月。というわけで、そろそろ次のカレンダーをお考えの皆さん、来年はこんな刺激的なものはいかが?

上半身の美しい筋肉をこれでもかと見せるメンズ。一流モデルの面々かと思いきや……実は彼ら、現役の消防士なのです! このたび、彼らの魅力をたっぷりと堪能できる2017年度版カレンダーが発売となり、プロモーション動画とともに早くも海外サイトなどで大きな話題となっています。

それにしてもなぜ消防士が脱ぐ必要が……?

→ 続きを読む

ニャンコが網戸をガリッ…なーんてときも大丈夫!! 開いた穴をふせいでくれるシートがめちゃ可愛くて便利そう!

暑い時期、窓を網戸にしていると……おおう、始まった、ニャンコの網戸クライミング! 

そしてそのまま網戸が破けて穴が開いちゃった……というのは、猫を飼っている皆さんには「あるある」なお話しなのでは?

今回ご紹介するのは、そんな困りごとを解決するのにピッタリなアイテム。おなじみ「フェリシモ猫部」から登場した「ガリッ!と猫が遊んだ 穴あき網戸をふさぐ 影ニャーシートの会」です。

→ 続きを読む

LINEスタンプを買って熊本を応援しよう! 「熊本地震 被災地支援スタンプ」の売上が義援金として寄付されます

4月14日以降に九州地方で発生した「熊本地震」。現地には甚大な被害が発生しており、私たち誰もが「自分にはどんな協力ができるだろう?」と胸を痛めていることと思います。

その支援のひとつとしてすぐにでも協力できそうなのが、LINEドネーションスタンプ「熊本地震 被災地支援スタンプ」

このスタンプを購入することで、売上が日本赤十字社が実施する「平成28年熊本地震災害義援金」を通じて寄付され、復興支援のために活用されるとのことです。

→ 続きを読む

これはもう単なる天才! アメリカ発「せな毛カレンダー」がとんでもインパクト / ムダ毛の可能性を追求してみたくなります♪

ムダ毛 といえば、オトメたちを悩ませるもののひとつ。腕やワキをはじめ、口の周りにうっすらと生えているウブ毛だってちゃんと処理しないと気になっちゃうのです。例え、誰かに見られる予定がないとしても……だって、女の子だもん!

さて、米アイダホ州から、とんでもなくインパクトのあるカレンダーが登場しました。どういったカレンダーかというと、背中の毛、つまり “せな毛” を利用したアートを楽しめるのです。そう、「せな毛カレンダー」なのです!

→ 続きを読む

自慢の「ロン毛」が入場料に! がんと闘う子どもたちへ髪の毛を寄付することができるメタルフェス「HAIRFEST」が大成功

以前当サイトでご紹介した、幼い少女が行った、小児がんに侵された子供たちへの「髪の毛の寄付」のお話。がんで髪の毛を失った子がウィッグを作ることができるよう、自ら髪の毛を寄付したその深い優しさに、世界中が心揺さぶられました。

本日ご紹介するのは、この少女と同じように自らの髪の毛を寄付した、「メタラー」のみなさまのお話。

→ 続きを読む

あなたのおせちが役に立つ! アフリカの子どもたちに給食をプレゼントできるおせち料理

9月も下旬。もう3カ月もすると……お正月!! というわけで、早くも「おせち料理」の話題が飛び込んできました~。しかもただのおせち料理ではありませんっ。なんとアフリカの子どもたちに給食をプレゼントできちゃうスペシャルなおせちなのです!!

→ 続きを読む

アイスバケツチャレンジのコスプレ衣装が出たーッ! これで超簡単にチャレンジ可能になるかも!?

7月末からアメリカ発・筋萎縮性側索硬化症 (ALS)の研究を支援しようと始まった「アイス・バケツ・チャレンジ」。みなさまもうご存知かと思いますが、ワタクシ改めてご説明のほど、させていただきます。ゴホン。

次々に友達を指名し、氷水の入ったバケツを「バッシャー!」と豪快にかぶるという、なんともインパクト大なチャリティー活動です。氷水をかぶらない選択をする場合は、寄付をすればOK。もちろん、氷水かぶって寄付、もアリ。指名されたら、24時間以内に運命の選択をする、というルール

→ 続きを読む

限定マスカラで世界中の少女たちを支援! 「ボビーブラウン」が女子教育支援団体「Girl Rising(ガールライジング)」とコラボ!

特にアイメイクにおいて、全世界の女性から絶大な信頼を得ている化粧品ブランド、『ボビー・ブラウン』

同ブランドが3月8日に北米を中心にリリースした、ピンクのボディーが春らしい限定マスカラPretty Powerful Mascara(プリティー・パワフル・マスカラ)を、本日はみなさまにご紹介したいと思います。

同ブランドによると、こちらのマスカラ、様々な事情により教育を受けることができないでいる世界中の少女たちを支援するチャリティー団体『Girl Rising(ガールライジング)』とのコラボ作品とのこと。収益はすべて、同団体に寄付されるのだそうです。

→ 続きを読む

【パリひとり旅】海外の自販機は募金する覚悟で使用せよ! 「商品&お金が出てこない」ときの切なさを軽減する方法

記者が先日パリへひとり旅に行ってきたときのこと。

短い滞在時間ながら、昔から憧れだったパリをそれはそれはルンルン気分で散策していたのです。移動にはマップを見ながらではありますが複雑なメトロもなんなく駆使し、なんだか気分はすっかりパリジェンヌ! 

ところが、そんな記者の “無邪気なパリ気分” をすっかり喪失させてしまう悲しい出来事が起こったのです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2