「手作り」にまつわる記事

ストローでこんなにもオシャレなインテリアが作れるなんて! 北欧の伝統的なモビール「ヒンメリ」をレッツDIY☆

フィンランドの伝統的な麦わら装飾「ヒンメリ」は、カーテンレールにつけたりテープで天井からぶら下げたりと、いろんな楽しみ方ができるインテリア。

そんな「ヒンメリ」に使用される “わら” の質感を極細ストローで再現しているのが、フェリシモで販売されている「天井に揺れる北欧のモビール ナチュラルカラーのストローで作る手づくりヒンメリキットの会」です。

このキットで作ることができるのは、全12デザインのヒンメリ

ストローの切り方から糸の結び方、糸端の処理の仕方まで、一工程ずつ細やかに書かれた説明書が付いてくるので、臆することなく挑戦できそうなんですよね!

→ 続きを読む

【自宅で習い事】水引の結び方が学べるフェリシモの「水引キット」で想いを結んでかたちにしよう♪ 一度おぼえたらなんでも使えそう

ご祝儀や不祝儀の際に用いられる飾り、「水引(みずひき)」。想いを結び、かたちにしたかのような水引には芸術的な側面もあって、見る者の心を惹きつけてやみません。

フェリシモからそんな水引を自分で結ぶことができるようになるキット「m90デザイン室監修 日本伝統の結びにふれる水引フレームキットの会」が登場しているんです!

完成した水引は付属のフレームにしつらえて、縁起のよいインテリアとして飾ることができるんですって。

→ 続きを読む

裁縫が苦手なママ必見! 子どもの入園入学グッズをオーダーメイドできるサービスが便利だよ〜!

子どもが保育園や幼稚園、学校に入学するのは喜ばしいこと。けれどいっぽうで、園や学校から伝えられる入園入学グッズを用意するのを大変に感じる皆さんも多いのでは?

とくに手作りでとお願いされた日には、忙しくて時間がない人や裁縫が苦手な人にとってはユーウツになったりも……。

それならサクッとプロにオーダーしちゃうのも手! たとえばクラフトハートトーカイでは、入園・入学に必要なグッズを手作りで作製するフルオーダーメイドサービスを実施しているんです。

→ 続きを読む

占い師に「手作りプレゼント」が苦手な星座と喜ぶ星座をきいてみた

本日2019年2月10日は「ニットの日」

「ニッ(2)ト(10)」の語呂合せが由来で、横浜手作りニット友の会が1988年に制定。またこれとは別に、1993年には愛知県横編ニット工業組合がこの日をニットの日と定め、翌1994年には日本ニット工業組合連合会が全国的な記念日として制定したといいます。

冬には欠かせないニットですが、ニットと聞いてふと頭に思い浮かぶのは “手編みのニット” 。バレンタインデーも近いことですし、チョコに添えてみるのもいいかもしれません。

だけど……正直なところ、男性側は手編みのニットについてどう思っているのでしょうか。嬉しい? それともまさか、嬉しくないの……!?

→ 続きを読む

中国の美少女が魅せる、あまりに美しい麻婆豆腐のつくりかた / 自然に寄りそう暮らしとていねいな手仕事に思わず見とれちゃう

今日の晩ごはんは麻婆豆腐にしよう! そう思ったらまず、夕方にスーパーに行って豆腐とひき肉とネギを買って……ごま油と豆板醤はうちにあったかな〜? なんてことを考えますよね。

ところが、今日ご紹介する料理動画の麻婆豆腐の作り方は、かなり趣が違います。動画に登場する美少女が、麻婆豆腐を作るためにまず最初にすること……それはなんと、朝一番の大豆の収穫なのです。

→ 続きを読む

バービー人形のために「ティッシュ」でドレスを作り続ける男性がスゴすぎる / デザインがハイレベルすぎて3度見必至です

フォロワー数が1万5000人を超えるインスタグラマー、ジアン・ヤン(Jian Yang)さんは、バービー人形をこよなく愛する男性。

そのことはインスタグラムを見れば丸わかりで、あらゆる写真にバービーが登場。バービー人形のコレクターとして、雑誌にも取り上げられたことがあるみたいなんです。

しかしヤンさんのスゴイところは、持っている人形の数だけではありません。

→ 続きを読む

【環境省推奨】99%以上の花粉除去率を期待できる「インナーマスク」って知ってる? 身近なものを使っていつものマスクの中につけるだけ!

花粉症シーズン真っただ中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

発症しているという人は、薬はもちろんマスクが手放せないことと思います。

今回は、環境省が紹介するマスクの内側にガーゼを当てる「インナーマスク」なる方法を紹介したいと思います! この方法を取り入れることで、市販のどんなマスクでも99%もの花粉をカットできるというではありませんか。

→ 続きを読む

【バレンタイン速報】市販品vs手作りで20代男性に圧倒的に人気なのは「手作り」! 今すぐ手作りチョコ作ろおおおおおおお!

バレンタインチョコを用意しようと思ったときに悩むのは、市販品にするのか、それとも手作りにするのかという点。贈る相手との関係性によっても変化するとは思うのですが、どちらがベストなのか迷ってしまうという人は少なくないと思うんです。

婚活総合サービス「株式会社IBJ」が20歳以上の独身男女2594名を対象に行った「バレンタイン&ホワイトデー」に関するアンケート調査によると、女性の75.8%が「バレンタインチョコは市販品派」と回答していたことが判明。

ところが男性に「もらって嬉しいのは、市販品と手作りどっち?」と質問したところ、およそ7割にあたる69.5%が「手作り」と答えていたのです~!

→ 続きを読む

愛らしいうさぎがふわふわ和風マシュマロに♡ チョコ入りだからバレンタインにもぴったりだよ〜

うさぎ好きの皆さんにうれしいお知らせです。フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア!)」から販売がスタートしたのは「ミ二和風マシュマロ うさぎほうずい〈チョコ餡(あん)〉」

こちらのお菓子、中にチョコ餡の入った和風マシュマロにリアルで愛らしいうさぎがプリントされているというものなんです。マシュマロのふわふわ具合とうさぎの愛らしさ……可愛すぎて食べるのがほんっともったいなくなっちゃうよー!!

→ 続きを読む

【クリスマスDIY】パイプと古タイヤが白いクリスマスツリーに! ロマンチックな仕上がりに思わずうっとりしちゃいます

クリスマスツリーは、購入するもの。そう思っている人が、おそらくほとんどなのではないかと思います。

ところがアーティストのエミリーさんは、 “自分で作る派” 。毎年クリスマスの時期になると、身近にあるものにアイディアを加えて、世界に1つしかないクリスマスツリーを作り上げているようなんです。

→ 続きを読む

【激ウマお取り寄せグルメ】抹茶の濃厚度マックス! 砂糖未使用の「お濃茶パイ」は白あんの甘さだけで作られた丁寧な美味しさでした

ほうじ茶など日本茶を使ったスイーツが続々を登場している昨今ですが、やっぱり王道は抹茶! アイスやチョコ、パフェなど洋ものとの相性もバツグンですよね。

今回ご紹介するのは、数ある抹茶スイーツのなかでも、とりわけ抹茶が濃~いケーキ。『にれい 手作りパイのファクトリー』の「お濃茶(おこいちゃ)パイ」です。

なんでもこのお濃茶パイは、雑誌「BRUTUS」(2017年2月1日号)の “日本一の「お取り寄せグランプリ。」” のパイ部門に掲載されたこともあるのだとか! 口が肥えていないわけがない、秋元康氏、酒井順子氏の票もゲットしたとあって、おいしい予感しかしません~!

→ 続きを読む

「ハンドメイドの水彩絵の具」が魅力的! 年賀状やクリスマスカード制作にも重宝しそうです

美しい画材を見ていると、絵を描くのが好きな人はもちろん、絵を描く習慣がない人でも創作意欲を掻き立てられるもの。まるでメイクパレットを眺めているような気分で、胸がときめく水彩絵の具が、海外ハンドメイド・モール「Etsy」で販売されています。

アメリカ・バージニア州発のショップ「Hushwing Watercolors」に並んだ絵の具は、一見すると絵の具とわからない人もいるかもしれません。

→ 続きを読む

ランチタイムにフォースが高まるぅー! ダジャレと愛情を詰め込んだ「海苔文字弁当」の完成度がやばいです!

「ユニークなお弁当」と聞いて思い付くのは、アニメやゲームなんかのキャラクターをモチーフにしたキャラ弁です。おもしろかったり、かわいかったり、趣向を凝らしたいろんなタイプのキャラ弁が生み出されています。

そんな中、Twitterユーザーのあやさんが作るお弁当が注目を集めていました。「海苔文字弁当」と名付けられたお弁当の正体は……ダジャレと愛情のマリアージュ!

→ 続きを読む

画用紙で作れる「悪魔のツノ」&「羊のツノ」が本格的! 型紙ダウンロードで360円とコスパ良すぎですっ

今や、日本における一大イベントとなったハロウィン。そろそろ準備に取り掛かっている方もいることでしょう。街を歩けば、そしてネットを開けば、たくさんのコスプレグッズが売られています。でもどれも、わりと、いいお値段するのよね……。

今年はなるべく安価に済ませたい。でも安っぽかったり、カッコ悪かったりするのはイヤ! そんなワガママガールにおススメしたいのが、本格的な動物のツノを作るための型紙をダウンロードできるサービスです。

→ 続きを読む

ビッグマックの箱は「スマホ照明」になる!? まさかのライフハックだけど仕上がりはプロ仕様です

フランスのフォトグラファーでストリートアーティストのフィリップ(Philippe Echaroux)さんが、2017年8月28日、YouTubeにとあるチャレンジ動画を投稿しました。

「ビッグマック・ポートレイト・チャレンジ」と名付けられた動画で、フィリップさんは照明器具を手作りしています。

材料として使ったのは “ビッグマック” が入っていた箱

そのほかにセットのドリンクについてきたストローミニサイズの懐中電灯があればOK。この照明を使った写真を観ると、アラ不思議。顔にライトがぱあっと当たって、プロ仕様な仕上がりになっているではありませんか~!

→ 続きを読む

ベルにシンデレラ、ラプンツェル…かぎ針編みで自分で作るディズニープリンセス風ブランケット

これから夏が終わり、秋、冬となってくると、やりたくなるのが「編み物」。今年はかぎ針編みにチャレンジしたいな~なんて思っている人もいるのでは?

そんな皆さんにオススメしたいのが、ディズニープリンセスのドレスを思わせるブランケットです。

ベルにシンデレラにラプンツェル……見慣れた彼女たちのドレスも、かぎ針編みのクロシェになるとまたひと味ちがったイメージに!

→ 続きを読む

【ええええ!】子どもの学校に母乳で作ったブラウニーを持参したママ / 非難されて「なんでダメなの?」とSNSで質問

もし料理やお菓子を作っている途中で、材料が足りないことに気づいたら……急いで買いに行く? それとも代わりのものを使う? 

ある女性は、ブラウニーを作っていて牛乳がないことに気がつきました。さあ大変! 子供の学校で行われるベイク・セール(手作り菓子の販売)に持っていかなければいけないのに……。買いに行ってる時間はないし、こうなったら奥の手、わたしの母乳を入れちゃいましょう!

……といった具合に、牛乳の代わりに母乳を使ってブラウニーを作ったというママが、フェイスブックに投稿。その内容が子育てを支援するサイト『Sanctimommy』のアカウントでシェアされたことで拡散され、話題になっていたようです。

→ 続きを読む

野外フェスの雨もへっちゃら! イケアの青バッグをリメイクした「携帯電話ケース」の作り方が紹介されてるよ

夏といえば野外フェスの季節。というわけで、雑貨も販売するIKEA(イケア)では、ウェブサイトに特設ページを設けて、フェス向けアイテムなどを紹介しているんです……が! その中にちょっとユニークな手作りグッズを発見。

それは、イケアでおなじみの青バッグをリメイクした携帯電話用ケース

たしかに、野外で雨から携帯電話を守ってくれるこんなケースがあったら超便利。これ、どうやって作るの? 教えて教えてー!

→ 続きを読む

「親指サイズの花火」をゼロから作る動画にワクワク が詰まりまくり / 火をつけると意外と激しいのでびっくりします

Pouchではこれまで、本当に食べられるミニチュアクッキングなど、数々のミニチュア動画を紹介してきました。今回紹介するのは、夏の風物詩、花火のミニチュア動画。

ポップな3Dアート作品を手がけるアーティスト「POPT ART」さんが、約20種類ほどのミニチュア花火をイチから制作するところを YouTube に投稿したものなのですが、これがすごいクオリティ!

パッケージをデザインし綺麗にパッキングし、火薬を詰めて1つ1つ完成させているのですが、その大きさはなんと小指の先程度。しかも、火をつけるとちゃ~んと「花火」として楽しめるからビックリです!

→ 続きを読む

「ジョーズ」の恐怖シーンを再現したサメのハンドメイド作品がキュートすぎます / 編み物と刺繍を組み合わせる発想がミラクルです!

海で遊んでいるときに、絶対に出会いたくないもののひとつがサメです。映画「ジョーズ」に出てくる巨大なサメとかマジで勘弁してくださいよ……って感じだし、チョー怖いですヨネ!

しかし、ただいまTwitter上で話題になっているサメをモチーフにしたハンドメイド作品は、立体的なのにぜんぜん怖くないしむしろかわいい! これはナイスアイデアだわ!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7