「飛行機」にまつわる記事

旅の風景写真がめっちゃ引き立つ「飛行機の窓フォトフレーム」! お部屋が飛行機のキャビンに早変わりしちゃいます♪

壁に飾るだけで、お部屋が飛行機のキャビンになる……旅好き、飛行機好きにとって夢のようなフォトフレーム「エア フレーム(Air-frame)」が発売されたのは、2011年のことでした。

それから時は流れて、2019年。アイテム数はさらに増えたようで、机に飾れるミニフレームや、かばんに付けられるラゲッジタグがラインナップされてる~!

小さなサイズなら圧迫感がないので、広くないお部屋でも気軽に飾れそう。

→ 続きを読む

ひじ掛けを「はんぶんこ」できるアイテムが地味に便利! 縄張り争いのストレスを回避できるよ~

映画館や飛行機などの交通機関でありがちなのが、 “ひじ掛け” をめぐる争い。隣同士に座った場合、ひじ掛けが1つしかないと、奪い合いになることもしばしば……。

そんな問題をまるっと解消してくれるのが、アメリカの企業が開発した「Soarigami(ソアリガミ)」

ひじ掛けを仲良く “はんぶんこ” できる、シンプルにして画期的なアイテムなんです。

→ 続きを読む

【海外旅行】女性にオススメしたい機内の持ち込みアイテム7つ 〜アメリカ・カナダ編〜

いよいよ、平成〜令和をまたぐ怒涛のGW10連休がやってきますね! このときとばかりに、今まで行ったことのないちょっと遠くの海外へお出かけしようという方もいらっしゃることでしょう。

しかし「ちょっと遠くの海外」でネックになるのが飛行機での長時間移動。できる限り、快適に過ごしたいものです。

そこで、今回は「アメリカ・カナダへ行くなら飛行機に持ち込むべきはコレ!」というマストアイテム7選をご紹介したいと思います!

→ 続きを読む

【海外旅行】女性にオススメしたい機内の持ち込みアイテム7つ 〜ヨーロッパ編〜

今年のGWは史上初の10連休! ということで、海外旅行に出かける方も多いのではないでしょうか?

フランス在住の私は、日本への帰省が楽しみではあるけれど、長時間のフライトは億劫……。狭い機内で10時間以上過ごすのは本当にツライと毎回感じています。

でも、エコノミーであったとしても、機内で快適に過ごす方法が実はあるんです! そこで今回は、長距離路線に必ず持参する機内持ち込みグッズをご紹介しちゃいます☆

→ 続きを読む

ムーミンがちょこんと座ったキャリーケースが便利で可愛い♡ ムーミンを裏返すとネックピローになるんだって

皆さん、旅のおともにお気に入りのキャラクターを連れていきたいって思ったことはありませんか? ……え、「かさばる」「荷物になる」……たしかにそれはある!

そこで今回ご紹介したいのが4月初旬発売の「ムーミン ヘッドオープンキャリーケース」

持ち手部分にムーミンのぬいぐるみを装着できるというとっても可愛いキャリーケースなのですが、なんとこのムーミン、裏返すとネックピローになるんです! どうでしょ、見た目が愛らしいだけでなく実用的。これならがぜん、旅に一緒に連れて行きたい気持ちになりませんか?

→ 続きを読む

ジェットスター航空が超太っ腹な「飛行機1機プレゼント」を実施!? 離れた家族にもいつでもに会いに行けます

進学や就職、転職などで、この春から家族や恋人と離れて暮らすことになったみなさん。なんと格安航空会社のジェットスター航空が、365日24時間いつでも大切な人に会えるよう、飛行機をプレゼントしてくれるというんですよ。

現在特設サイトで行われているのは、その名も「飛行機1機プレゼントキャンペーン」。ジェットスター史上最高額となる賞品、約111億円相当の飛行機を、ラッキーな1名にプレゼントするというのです!

いつでも会いたい人に会えるのは嬉しいけど……飛行機を置く場所に困ってしまいそうだナ!?

→ 続きを読む

元フライトアテンダントが飛行機のヤバい客を紹介しまくるインスタアカウントに衝撃…子供の落書きからロングヘアー問題など

前の座席のすきまに足をねじりこむ。座席の背もたれの後ろに長~い髪の毛をわっさり下ろす。荷物棚に、極細ヒールのハイヒールを置く……。

これらはすべて、フォロワー数77万超を誇るインスタグラムアカウント、「Passenger Shaming(乗客をさらしアゲるよ)」で取り上げられていた光景です。

飛行機内で撮影されたものと思われる写真の数々には、良く言えば自由に、悪く言えば身勝手にふるまう乗客のみなさんが多数登場。

冒頭で挙げた例のほかにも、座席背もたれに設置されたシートポケットに食べ残しを放置したり、上半身裸(!)でくつろいだりと、想像以上に “やりたい放題” なんですよ……!

→ 続きを読む

【旅で応援】JALが「北海道支援パッケージ」を実施! 東京→札幌が6400円~と運賃値下げでオトクに行けちゃいますっ!!

2018年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」。1日も早い復興に向けて私たちができる支援として、「北海道に旅行をする」という方法もあるかもしれません。

このたび「さあ、でかけよう!北海道~JALは、旅で北海道を応援します。~」というキャッチコピーのもと、JALが取組みを発表したのは「北海道支援パッケージ」。

その目玉となるのが「応援先得」で、北海道発着国内線の先得運賃が値下げされることに! たとえば東京(羽田)→札幌(新千歳)が6400円、大阪(関西)→札幌(新千歳)が8000円で行けたりするらしいんです。

これ、破格の料金設定ではないでしょうか……!?

→ 続きを読む

「ラストフライトは娘の操縦で」38年間CAとして勤務した女性の最高の夢がかなう! 幸せそうな笑顔に世界が感動

「ある大事なフライトでパイロットを務められたこと、ほんとに幸せで、誇りに思ってる」

そう自身のツイッターでつぶやいたのは、航空会社「エア・インディア」で副操縦士として働くアシュリータ(Ashrrita)さん(@caramelwings)。

彼女がこの日乗務したのは、同じく「エア・インディア」で客室乗務員として38年間働き続けてきた、実のお母さんのラストフライト。退職する日に娘が操縦する飛行機で勤務することが、お母さんにとって長年の夢だったというんです。

→ 続きを読む

【情熱的】飛行機の安全ビデオに合わせて男性CAがノリノリで踊り出したー!! その裏にはちょっとほっこりなエピソードがありました

飛行機に乗ると、かならず流れる機内安全ビデオ。数ある航空会社の中でもヴァージ
ン・アメリカ航空はユニークすぎ~っ! なんとダンサーたちが歌って躍るという見ごたえバツグン、ミュージックビデオさながらのエンタメ性の高いものなんです。

たしかにこんなに楽しい機内安全ビデオが流れたら、嫌でも目が釘付けになっちゃいそう! でも、先日海外ニュースサイトで取り上げられるほど話題となったのは、搭乗していたキャビンアテンダントの男性までもがこのビデオに合わせてノリノリで躍っちゃった動画

これには乗客たちのテンションもさらに盛り上がった……はず!?

→ 続きを読む

子連れ旅行に便利そうな「飛行機用エアークッション」が日本上陸♪ 「子供がぐっすり眠ってくれた」「親の旅の疲れ具合もちがう」なんて声も!!

小さな子ども連れでの長時間のフライト。親としては「子供がグズったらどうしよう……」「狭いシートで何時間もじっとしててくれるかしら」なんて不安になってしまいますよね。

そんな思いを軽減してくれそうなお役立ちアイテムがアメリカから上陸しましたよ~! 「フライトット」は“ビジネスクラス並みの快適さで寝てくれる”が、うたい文句の「子供用機内エアークッション」なんです!!

これは子連れで飛行機移動する人たちにとって必需品になりそうな予感……?

→ 続きを読む

飛行機で子供達がぐずり始めてママ大ピンチ! すると「自分も昔、親切にしてもらったことがあったんだ」と隣の男性が声をかけてくれて…

たった1人で幼い子どもたちを連れて、電車や飛行機に乗るのは、大変な苦労を要するもの。4歳と1歳の子を持つわたしの友人も、「せめてどちらかが眠っていてくれないと地獄」とこぼしていたっけ……。

フェイスブックユーザーのジェシカさんは、ある日のこと、生後4カ月の息子・アレキサンダーくんと3歳の娘・キャロラインちゃんを連れて飛行機に搭乗しなければならなかったようなんです。

ところが、初めての飛行機に驚いてしまったのか、小さなアレキサンダーくんが泣き叫び始めてしまったからさあ大変!

→ 続きを読む

【ウソみたいなホントの話】妊婦が異国で産気づく → YouTubeとGoogleに頼りながらホテルで自力出産

アメリカ空軍に勤める22歳の女性、ティア・フリーマン(Tia Freeman)さんは、自分が妊娠しているということを妊娠3期になってようやく気がついたのだそう。生理が不定期だったため、指標となるものがなくわからなかったといいます。

妊娠に気がつく以前に、フリーマンさんはドイツで休暇を取るため、航空チケットを手配していました。

「子供が予定日どおりに生まれてくれたら問題ない。それに……キャンセルするお金がもったいない!」と、フリーマンさんは飛行機に搭乗します。この選択が後に、前代未聞の事態を引き起こすこととなるのです。

→ 続きを読む

【ちゃうねん】国際線の機内食で「ビーフ or チキン?」意気揚々とビーフを頼んだら…

皆さん、GWは楽しまれましたか? 日常に引き戻された途端に雨模様とか、地球は我々に厳しいですね。働きたくないでござる

さてさて、GWに海外に行かれた方も多いのではないでしょうか。遠方への海外旅行で、避けられないのがロングフライトです。私も今年は長めのお休みをいただき、北米旅行へ出かけたのですが……10時間超えのフライトは、やっぱり辛かったぁ!

わたしにとってフライト中、唯一の楽しみだったのは機内食。頼んだメニューで一喜一憂もしましたが、それもまたいい思い出になりました。

というわけで、今回の旅行で私が出会った衝撃の機内食を2つ、ご紹介します

→ 続きを読む

明太子もヨーグルトも没収! Twitterで話題「#国際線で没収された悲しい機内持ち込み制限品を教えてください」がめっちゃ為になるけど悲しすぎる

もうすぐそこにまで迫っている、ゴールデンウイーク。2018年は5月1日と2日をお休みにすれば夢の9連休が実現するので、海外へと足を伸ばす人も少なくないのではないでしょうか。

海外旅行へ行く人の参考になりそうなのが、ツイッターに現れたハッシュタグ「#国際線で没収された悲しい機内持ち込み制限品を教えてください」です。

文字どおり、国際線を利用した際に没収されてしまったものを挙げていくタグでして、見ていくと「アラビックヤマト」に「歯磨き粉」に「眉毛切りばさみ」に「刀のかたちをしたキーホルダー」と、その種類は多種多様で意外なものもいっぱい! 中でも多く目についたのは、飲食物でした。

→ 続きを読む

飛行機でカラオケを楽しめる「熱唱カラオケ便」が最高! 静かに過ごしたい人には4万1000円で耳栓も販売してくれるのでご安心を☆

航空会社のジェットスター・ジャパンと通信カラオケシリーズ「JOYSOUND」がコラボ! 世界初となる、航空機内でカラオケを楽しめる「熱唱カラオケ便」を就航することとなったそう。

カラオケで大声で歌うってだけでもストレス発散になりますが、高度1万メートルもの上空で熱唱できるだなんて超気持ちよさそう! いやはや、すごいサービスが誕生しましたなぁ……!!

→ 続きを読む

空港に生きているクジャクが現れた! いっしょに 飛行機に乗ろうとしたけど…さすがに無理でした

アメリカ・ニュージャージー州にあるニューアーク・リバティー国際空港にやってきたのは、1羽のクジャクを連れた女性客。空港内に静かに佇むクジャクの姿が、旅行をテーマにしたテレビ番組「The Jet Set」のフェイスブックに投稿されていました。

女性はクジャクの分のチケット代も支払うので一緒に乗りたいと申し出たようなのですが、搭乗予定だったユナイテッド航空がこれを拒否

海外サイト「Fox News」の報道によると、搭乗拒否した理由は「クジャクの体重や大きさがガイドラインの条件を満たしていなかった」こと。ユナイテッド航空は女性が空港にやってくる前に3度も、その旨を説明していたというのです。

→ 続きを読む

長距離旅行あるある!?「寄りかかり寝」「ひじ掛け占領」など恐怖の隣人からヒドイ目に遭う女子大生→最後には反撃!?

久しぶりの旅行でルンルン気分♪ だけど乗車した電車や新幹線、あるいは飛行機で隣り合わせた人のマナーが悪かったとしたら……テンションは急降下。わくわくした気持ちが一瞬で萎えてしてしまいます。

2017年9月26日に阪九フェリーが公開したのは、まさにそんな状況を皮肉った動画。旅で移動中の車内で、女子大生が次々、 “恐怖の隣人たち” に遭遇している様子が収められています。

→ 続きを読む

フライトアテンダントが「舞台裏」をインスタグラムで公開! 気取らない表情に親近感☆

華麗なイメージのある、飛行機のフライトアテンダントの皆さん。彼女・彼らの日々はどんな感じなのか、こっそりのぞいてみたくなりません?

いま、フライトアテンダントの舞台裏を垣間見ることができるアカウントが、海外のインスタグラムユーザーから注目を集めているようなんです。

アメリカの航空会社「ヴァージン・アメリカ」でフライトアテンダントをしているモリー・チャーマ(Molly Choma)さんは、飛行機の舞台裏を9年間に渡って記録。2015年にインスタグラムアカウントを立ち上げ、「#thesecretlifeofvirgins(ヴァージンの秘密な日々)」というハッシュタグをつけて日々更新を続けています。

→ 続きを読む

後部座席に座った人のマナーが最悪すぎ! 足が私の肘置きに乗せられているんですけどぉおおおおっ

電車や新幹線、飛行機など、公共交通機関を利用する際に出くわしたくないのが、マナーの悪い人。みんなが気持ちよく過ごせるように気を配る必要があるように思うんです。

YouTubeユーザーのジャスミン・メイズさんは、飛行機に乗っている最中に、不快な思いをしてしまったよう。その一部始終をとらえた約20秒の映像が公開されていたのですが……ジャスミンさんの “顔芸” がすごすぎるのです!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4