「アメリカ」にまつわる記事

【衝撃】ナイアガラの滝の見どころは滝だけじゃない!? カジノありお化け屋敷あり、キッチュでクレイジーな繁華街「クリフトン・ヒル」に行ってきた☆

ナイアガラの滝というと、どんな風景を思い浮かべますか? 行ったことはなくても、馬のひづめのような形をした、巨大な滝の姿を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ものすごい音をとどろかせながら流れ落ちる圧倒的な水量と、滝壺から何十メートルも立ちのぼる水煙。実際に間近で見ると、壮大な自然の美しさと力強さをひしひしと感じます。

でも、そのナイアガラの滝を背にしてちょっと丘のほうへと足を運ぶと……フランケンシュタインやキングコングを見ることができるって、ご存知ですか?

→ 続きを読む

アイスを花束みたいに盛りつける「ブーケアイス」がやりすぎぃいい! 崩れないように食べるのが超難しそうなのです

毎日暑い日が続きますが、こんなときに食べたいのがアイスクリーム! ニューヨークのイーストヴィレッジにある「STUFFED ICE CREAM」というお店、ちょっとめずらしいアイスクリームで話題を呼んでいるみたいなんです。

それは「Bouquet(ブーケ)」と名付けられた商品。その名の通り、花束のようにコーンにアイスが盛られているんです!! いろんなフレーバーが集まったカラフルなアイスのブーケ……こんなの食べたらうだるような暑い日でもゴキゲン&ハッピーになれちゃいそう♡

→ 続きを読む

【まさかの奇跡】美女のビールカップに野球のファウルボールがドボンッ! 大歓声をあびた女性はそのままビールを……

先週、アメリカのサンディエゴにあるペトコ・パークで行われたメジャーリーグの試合中、ちょっとめずらしいハプニングが起こりました。

空高〜く上がったファウルボールが、バッターボックス後方の2階席まで飛んでいき……なんと、試合を観戦していた女性ファンが持っていたビールカップに入ってしまったのです。

→ 続きを読む

サラバお皿! ケーキがドリンクに刺さった大胆すぎるスイーツが誕生しました

たとえばあなたが、スイーツショップでケーキを注文したとしましょう。そのお店がイートインできた場合、普通はお皿に盛られた状態で提供されますよね。

ですが……本日紹介するお店でケーキを注文すると、一緒に注文したドリンクの上に、ケーキが盛られて出てくるんですよ。大事なことなのでもう1度言います。お皿ではなくドリンクの上に、ケーキが盛られているんです……!

→ 続きを読む

【銃社会アメリカ】幼稚園に張り出されたキラキラ星の替え歌が恐ろしすぎる…「ひなん、ひなん かぎしめて」

たびたびニュースになる、アメリカの学校での銃乱射事件。

「たびたび」と言ってしまうほど頻繁に起きているイメージがありますが、それは気のせいではないようです。報じられているところによれば、2018年に入ってからこの6月までで、アメリカの学校が現場となった発砲事件はなんと20件を超えるのだそう。

そんな銃社会・アメリカのとある幼稚園で、衝撃的な替え歌が張り出されているのをひとりのツイッターユーザーが発見、撮影してネットにアップしました。

もうすぐ我が子が通う幼稚園の教室に、こんなものが張られていてはいけない――そんなコメントとともに投稿された写真には、カラフルなマーカーとイラストで「犯罪から身を守る方法」が書かれた1枚の紙が映っていました。

→ 続きを読む

海外のスタバが「商品を買わなくても店内のトイレやカフェスペースを利用できる」と宣言! 人種差別事件がきっかけみたいだけど…

2018年4月、アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるスターバックスで、待ち合わせをしていた黒人男性2人が逮捕されるという事件が起きました。

事件を報道したAFPBB Newsによると、2人はビジネスミーティングのため、もう1人の男性の到着を待っているところだったよう。

2人が「(注文する前に)先にトイレを使わせて欲しい」と言ったのに対し、店側が「品物を購入した客以外は利用できない」と断ってから警察へ通報したのだそうで、無抵抗な男性らが連行される様子を、居合わせた人が動画に撮影してSNSへ投稿。

やがて拡散されて、国際的に非難を浴びるまでに発展しました。

→ 続きを読む

【知ってた?】アメリカのスタバではメニュー名や番号ではなく “名前” で呼ばれます☆

はじめてスターバックスのコーヒーを買うようになった頃、「ショートサイズ」だの「黄色いランプの下でお待ちください」だの、いままで出会ったことのないスタバ用語にドキドキしませんでしたか?

それが今ではすっかり慣れちゃって、注文が終わったらさっさと受け渡しカウンターへ移動する私。商品ができたらレシート片手にさっそうと受け取りに行き、肩で風を切って店を後にする勢いです。スタバって、なんでか常連風吹かせたくなりますよね。え、ならない?

いやいや、ところが。アメリカで立ち寄ったスターバックスでは、そうは行きませんでした。日本のスターバックスでは1度も経験したことのないステップを踏まなければ、コーヒーを注文できなかったからです。

→ 続きを読む

世界の国々を擬人化したイラストが興味深い / 日本は本心を語らないハイテク武士、アメリカは義足のカウボーイ風など

ロシアのモスクワを拠点に活動する女性アーティスト、アナスタシア・ブルガコワさん(Anastasia Bulgakova)。彼女がクリエイターのためのSNS「Behance」に投稿しているのは、アメリカ、ロシア、メキシコ、フランスといったさまざまな国を擬人化したイラストです。

アナスタシアさんは日本でも人気の漫画「ヘタリア」や、ネットで流行した「キャラクターボール」などの影響を受けてイラストを描き始めたそう。作品を見てみると、我らが日本を擬人化したイラストも発見!

→ 続きを読む

「俺には日本人の彼女がいたんだ」アメリカ人の祖父の机から古い1枚の写真が出てきた…忘れられない恋の物語

海外掲示板「reddit」で、ある1枚の写真が話題になっています。

それは、1955年に撮影されたひとりの日本人女性の写真。まだ沖縄が、アメリカの占領下にあった時代のもの。

伏し目がちに映るその女性は、とあるアメリカ人男性が60年にも渡って思い続けた、叶わなかった恋の相手でした。

→ 続きを読む

【母強し】娘が海外の幼稚園で海苔巻きを食べた瞬間「黒い紙?気持ち悪い」と泣かされ弁当嫌いに → お母さんの行動力が娘を救う

YouTubeで美容やダイエット、メイクなどの動画をアップし続けているメロディー・モリタさんは、16歳までアメリカのロサンゼルスで育ち、現在はニューヨークに暮らしています。

日本に住んだことは1度もなく、また日本語学校にも一切行ったことがないのにもかかわらず、とっても流暢で美しい日本語を話すモリタさん。なんと日本語は独学で学んだらしく、その能力を活かして、ニュースリポーターやバイリンガルMC、通訳として活動しているのだそうです。

モリタさんは5歳の頃、通っていた幼稚園で、生まれて初めて “差別” を経験しました。その時の経験を、YouTubeで公開しています。

→ 続きを読む

【カンタン☆美ケーキ】手軽にできるのに超おしゃれ! アメリカで流行の「ネイキッド・ケーキ」を作ってクリスマスをゴージャスに過ごそう

さあクリスマスだ! たまには手作りケーキを……と思っても、きれいなクリスマスケーキを作るなんて大変そう。

と思いきや、超カンタンにできて、しかもフォトジェニック、っていう新しいケーキの作り方があるんです。

それが、このところアメリカで流行中の「ネイキッド・ケーキ」! 側面にクリームを塗らず、あえて側面を見せるというものです。

スポンジを切って、クリームとフィリングを重ねていくだけなので、とーってもカンタン! しかもこれが意外とフォトジェニックなので、現地では手作りのウェディングケーキとしても人気を集めているんです。

今回は、クリスマス仕様のネイキッド・ケーキをご紹介します。ケーキ作りで一番大変な側面の「ナッペ(デコレーション)」を省いているから、お菓子慣れしてない人でも気軽に作ることができますよ。それでは早速、スタート♪

→ 続きを読む

甘い球体に美しい冬景色を閉じ込めました♪ ロマンチックな食いしん坊女子におすすめの「スノードームキャンディー」が新発売

昨年、日本に上陸したアメリカ発のロリポップ専門店「Vintage Confections(ヴィンテージ・コンフェクション)」。これまでに「惑星キャンディー」や「星雲キャンディー」、「ゾンビキャンディー」など、さまざまなキャンディーを発売してきました。

その新商品となる「スノードームキャンディー」がヴィレヴァン通販に登場。今度はキャンディーの中にいろんな冬景色が閉じ込められていて、甘くてロマンチックなひとときを過ごせてしまいそうな予感っ!

→ 続きを読む

2018年は『PEANUTS』の日本上陸50周年 / 全国をまわるファンイベント「ありがと祭」が大阪から始まるよぉ~!

世界で一番有名なビーグル犬、スヌーピーが登場するアメリカ生まれのコミック『PEANUTS』。チャーリー・ブラウンやルーシー、ウッドストックなど仲間たちもかわいいし、楽しいストーリーにも夢中になっちゃいます!

2018年は、そんな『PEANUTS』の日本上陸50周年なのだそうです。と、いうわけで、50年分の「ありがとう」を込めたファンイベントが開催されるよぉ~! 2018年は「戌年」だし、ますます盛り上がるかも!?

→ 続きを読む

海外版の水信玄餅「レインドロップ・ケーキ」が作れるキットを発見♪ アメリカならではのカラフルなアレンジも

山梨県北杜市にある名店「金精軒」が生んだ「水信玄餅」を、 “レインドロップ・ケーキ” としてアメリカに広めようと活動していたダレン・ウォン(Darren Wong)さん。

ブルックリンの屋外フード・マーケット「Smorgasburg」で販売したことをきっかけに人気に火が点いたことは以前 Pouch でもお伝えしましたが、ウォンさんの “普及活動” はまた1段階、ステップアップしたみたいなんです。

自身が運営するレインドロップ・ケーキの公式サイトとフェイスブックページで販売されていたのは、レインドロップ・ケーキを自宅で作ることができる「手作りキット」

→ 続きを読む

【意外すぎ】紅茶の国イギリスには「アイスティー」が存在しない!? アイスティーは英国ではなくアメリカ生まれなんだって

本日11月1日は、「紅茶の日」です。こんな日は美味しい紅茶でも入れて、ほっこり優雅なティータイムを楽しみたいものですよね♪

ところで……紅茶の国と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、ティータイム文化のあるイギリスなのではないでしょうか。けれどティーはティーでも、ホットではなくアイスティーは、イギリスではなくアメリカ生まれらしいのです。

→ 続きを読む

アメリカ高校生のダンスチームの『オズの魔法使い』が完成度高すぎ! マイケル・ジャクソンなどのヒット曲と原曲の融合もすばらしいです

日本の高校生ダンスチームといえば、バブリーダンスで世の注目を集めた登美丘高校ダンス部が有名です。

しかしショービズ界の本場、アメリカの高校生ダンスチームも負けてはいません!

『オズの魔法使い』をベースにポップミュージックなどの現代音楽を組み合わせた超絶ハイクオリティーパフォーマンスを見せてくれたのは、アリゾナ州サフアリータにある高校「Walden Grove High School」のダンスチーム「PAC」です。

YouTubeに投稿された動画は、およそ6分半。長いように思えるけれど、終わるまであっという間。高いダンスレベル、さらにはプロのステージを見ているかのような構成に、気づけばガッツリ引き込まれてしまうんです……!

→ 続きを読む

【マクドナルド】「使えない」と話題の「ポテト専用フォーク」が日本初上陸するので使ってみました♪ 手は汚れるしまったく意味不明なアイテム…

みなさんはマクドナルドが生み出した “珍” 商品、 “食べられるフォーク” こと「フローク(FRORK)」のことをご存知でしょうか?

「フローク」は、2017年5月にアメリカのマクドナルドで新商品のノベルティとして配布されたアイテム。「マックフライポテト」のパッケージをイメージしたシリコン素材のボディーにポテトを3本差し込むと、なんだかよくわからなかった物体が、フォークのような見た目へと早変わり。

ポテトをスタイリッシュにいただくことができるほか、ハンバーガーなどからこぼれたソースを華麗にすくうこともできる優れもの、という触れ込みでした。

→ 続きを読む

ピース・綾部祐二が渡米と同時にインスタグラム開設! びっくりするほどニューヨークな写真を載せてて綾部ロスも心配なし

お笑いコンビ・ピースの綾部祐二さんがついにニューヨークへ飛び立ったようです。2016年秋に「活動の拠点をアメリカNYへ移す」と発表して以来、なかなか渡米しないことが話題になっていましたが……ようやく綾部さんイン・ニューヨークなわけですかっ!

で、気になるのが一部で心配されていた「綾部ロス」。綾部さんはTwitterやFacebook、InstagramなどSNSを一切やっておらず、近況を知ることができないファンが嘆き悲しむのでは!?とひっそりとささやかれていたのです。

でも、大丈夫。綾部さん、Instagram始めたってよ!

→ 続きを読む

海外のスタバには「お弁当」みたいなセットがある! タンパク質&フルーツたっぷりでダイエット中のランチに良さそうです

日本のスターバックス(以下、スタバ)にあるフードメニューといえば、サンドイッチにラップサンド、さらにはキッシュといった具合に、どれも単品。しかしながらアメリカのスタバには、日本で言う “お弁当” のようなメニューが存在するようなんです。

スタバ式お弁当の名前は、「プロテインボックス&ボウル(Protein Boxes & Bowls)」。その名のとおりタンパク質が豊富で、1セットに少なくとも20gが含まれているんですって。

→ 続きを読む

【さすがアメリカ】フットボールの試合に客が来てくれない…から観客席に露天風呂を置いてみたよ♪

アメフトの試合を誰も見に来てくれない、ですって? それなら観客席に露天風呂を作ってしまえばいいじゃない!

こんな思い切ったことを本当にやってのけてしまったのが、アメリカ・ニュージャージー州にあるラトガース大学です。

それは、同大学のアメフトチーム「ラトガース・スカーレットナイツ」が迎えた大事な試合でのこと。ライバル・ワシントン大学との開幕戦、その客席に露天風呂が登場したというのですっ。さすがアメリカ、思い切ってる~!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13