「ドラマ」にまつわる記事

【時効警察はじめました】あの「誰にも言いませんよカード」が駅にびっしり!? 池袋駅に登場した“剥がせる広告”が話題に

12年前に放送され人気を誇ったテレビ朝日系ドラマ『時効警察』シリーズが、時効警察はじめましたというタイトルでカムバック。2019年10月11日夜11時15分より第1話が放送されます。

10月7日には、東京・池袋駅の東武東上線 地下通路にドラマの巨大広告が登場。

広告には時効警察ファンにはおなじみの「誰にも言いませんよカード」がびっしり貼られていて、なんと剥がして持って帰れるようになっているというんです!

→ 続きを読む

『劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD』ヒット記念☆ 「映画版でパワーアップした見どころ5つ」を発表するお!

現在大ヒット上映中の映画『劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD』。笑って泣ける最高のエンターテインメント作品ということもあり、 “おかわり” する人が後を絶たないようです。

ファンの心をつかんで離さない理由は数あれど、そのひとつに挙げられるのが、ドラマ版と比べていろんなところがパワーアップしている点!

そこで今回は、「映画版になってよりパワーアップしたところ5つ」ネタバレありでご紹介しちゃうお~☆

→ 続きを読む

ドラマ『凪のお暇』がLINEスタンプになったよ! 慎二が凪に送っていた「お魚スタンプ」もあって胸アツ…

現在TBS系で放送中の人気ドラマ『凪のお暇』がLINEスタンプになって登場! 2019年9月13日からLINE STOREにて販売を開始しました。

ドラマ版の凪(黒木華さん)、慎二(高橋一生さん)、ゴン(中村倫也さん)はもちろん、スナックのママ(武田真治さん)や凪の元同僚トリオ、黄色い扇風機もラインナップ。

原作者のコナリミサトさんによって描かれたドラマ版・凪のイラストもあって、ファン垂涎でございますっ。

→ 続きを読む

「好きな90年代ドラマヒロインランキング」1位は山口智子! ベスト10には今は引退してしまった女優の名前も…

1990年代は、名作と呼ばれるテレビドラマが数多く生まれた時代。そうしたドラマの中で欠かせなかったのがヒロインたちの存在です。

というわけで今回ご紹介するのは、ランキングサイト「ランキングー!」が発表した「好きな90年代ドラマヒロインランキング」! 名前が挙がったのは、今も活躍している女優さんから、引退してしまった女優さんまでさまざま。

当時を知る人なら「懐かしい~!」と身もだえしてしまうこと必至なんです。

→ 続きを読む

『きのう何食べた?』に出てくるシロさん&ケンジおそろいのマグカップが公式グッズに! ただいま追加生産の予約受付中ですよ〜

現在話題沸騰中のドラマといえば、なんといってもテレビ東京系で放送されている『きのう何食べた?』

2019年4月12日に放送された第2話には、田中美佐子さん演じる人気キャラのひとり、 “佳代子さん” が登場。

原作ファンにはおなじみの “スイカのシーン” が描かれたり、シロさん(西島秀俊さん)の浮気を心配してソワソワするケンジ(内野聖陽さん)の姿を見ることができたりと、第1話同様に見どころ満載だったのでした。

→ 続きを読む

新ドラマ『俺のスカートどこ行った?』のPR動画がインパクト強すぎいぃ! 古田新太演じる“女装家の高校教師”が意味ありげな一言を放ちます

2019年4月20日夜10時よりスタートする日テレの新ドラマ『俺のスカートどこ行った?』。

主演の古田新太が「ゲイの女装家の高校教師」を演じるということで設定もビジュアルも今から気になって仕方ないのですが、現在YouTubeに上がっているPR動画がインパクト強すぎる上に、かなりカオス状態なのです。っていうかもはやただの女装姿の古田新太じゃん……!?

→ 続きを読む

西島秀俊&内野聖陽出演の『きのう何食べた?』第1話シーンが公開されたよ~! シロさんとケンジの再現度がすごすぎる…!!

西島秀俊さんと内野聖陽さんのダブル主演で実写ドラマ化されることが決まった、よしながふみさん原作の『きのう何食べた?』。2019年4月から、テレビ東京の深夜ドラマ「ドラマ24」枠で放送されることになっています。

1月23日の情報解禁とともに、公式ツイッターも開設。3月2日にクランクインしたこと、その3日後には内野さん演じるケンジの美容室で撮影を行ったことなど、日々ドラマの裏側をつぶやいています。

3月13日にはついに、主演のおふたりの姿を投稿! エプロンに身を包み、すっかしシロさんと化した西島さん、そしてメガネとカーリーヘアでケンジになりきっている内野さんは、まさしく漫画の世界から飛び出してきたかのよう……!

→ 続きを読む

ドラマ『3年A組』のオフショットにギャップ萌え! 緊迫ムードから一転、和気あいあいで笑顔に溢れています

日本テレビ系で日曜夜10時30分から放送中のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』が、2019年3月10日についに最終回を迎えます。

視聴率は右肩上がり、放送されるたびにツイッターで話題になるなど、回を追うごとに注目度はうなぎのぼり。

そんなドラマにおける隠れた見どころは、エンディングで流れるオフショットの存在なのではないでしょうか。

→ 続きを読む

【超絶CM】ウォルマートに買い物に来たのは…有名ムービーの車たち! 『ジュラシックパーク』『バットマン』など目白押し&笑えるネタも満載の豪華さです

2019年1月6日に公開されて以後、YouTubeでの再生回数が1700万回以上に及ぶ世界で超話題のCMがあります。それは、世界最大のスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」のもの。

『Grocery Pickup – Famous Cars』というタイトルのこのCM、「あらかじめオンラインで注文しておけば店員が商品を集めて起きます、あなたは車で立ち寄って受け取るだけ!」ということを伝えるものなのですが……

ウォルマートには、オンライン注文を済ませたと思われるが続々到着。駐車場には個性豊かなデザインの車がずらりと並ぶ……んだけど、なんだかどれもこれも派手すぎる! というかどこかで見たことあるような気がするゾ~!?

→ 続きを読む

【けもなれ】第7話は名言の嵐! ガッキー演じる晶は田中圭演じるクズ彼氏についに別れを告げ…

第1話目から超ウツ展開だったり。彼との初キスシーンに胸キュンしたかと思ったら、今度はその彼のクズさ加減にゲンナリしたり……。

「そう来たか!」の連続で視聴者を翻弄しまくる日本テレビ系ドラマ『獣になれない私たち』も、2018年11月21日でついに7話目を迎えました。

7話を一言で表すならば、ずばり “名言の宝庫” 回。

主人公の晶(新垣結衣)や恒星(松田龍平)はもちろん、これまでどちらかというと視聴者に嫌われ気味だった晶の同僚・松任谷(伊藤沙莉)も「よく言ってくれた!」な名言を生み出しておりまして、まさしく “神回” と呼ばれるにふさわしい回となっていたのです。

→ 続きを読む

【ぎぼむす】佐藤健演じる麦田店長が使う「食パンが震えながら土下座する」LINEスタンプを欲しがる人が続出 → 実際に販売されてました!

TBS系で毎週火曜夜10時より放送中の『義母と娘のブルース』も、いよいよ来週で最終回。

“セミ・ファイナル” とでもいうべき2018年9月11日に放送された第9話では、みゆき(上白石萌歌さん)の義母である亜希子(綾瀬はるかさん)と、亜希子に想いを寄せるパン職人・麦田(佐藤健さん)が急接近!

亜希子の人生の節目節目になぜか必ず麦田が居合わせていたことが明らかになったり、ついに麦田が亜希子に “愛の告白” をしたりと、最終回前にふさわしいドキドキ展開だったんです。

ドラマ放送中、ツイッターで話題となっていたのが、麦田が使用していたLINEスタンプの存在。

→ 続きを読む

悪女演技が上手すぎてトラウマ級! 『健康で文化的な最低限度の生活』で怪演中の松本まりか、実は悪女役で話題になったのは『ホリデイラブ』以来2度目です

フジテレビ系で毎週火曜9時より放送されているドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(略してケンカツ)。

2018年9月11日に放送された第9話にゲスト出演したのは女優の松本まりかさんで、育児放棄する母親・梓(あずさ)役を熱演。

その狂気に満ちた壊れっぷりが、かつて出演し話題を呼んだテレビ朝日系ドラマ『ホリデイラブ』で演じた悪女・井筒里奈役を彷彿とさせると、ツイッターで注目を浴びていたんです。

→ 続きを読む

『義母と娘のブルース』で井之脇海演じる “大樹” がイケメンすぎる! 見た目だけでなく発言も男前すぎてマジで恋する5秒前

TBS系で毎週火曜夜10時より放送中のドラマ『義母と娘のブルース』(略して “ぎぼむす” )

ストーリーの面白さや綾瀬はるかさんの新境地ともいえる “義母” 役など、見どころはたくさんあるのですが……。今回注目したのは、今大注目の俳優・井之脇海さんが演じている「黒田大樹(くろだ ひろき)」が発してきた、胸キュンセリフの数々~~~!

→ 続きを読む

【おっさんずラブ】1話〜5話までの珠玉の名言14選! 心をつかまれる言葉の連続で胸と腹筋が痛くてたまらなくなるよ〜!

土曜の深夜を熱くさせまくっているテレビ朝日系ドラマ、『おっさんずラブ』

2018年5月19日に放送された第5話では、ついに “はるたん” (春田 / 田中圭さん)と牧(林遣都さん)がつきあうことに! 視聴者がもんどり打って絶叫したに違いないこのまさかの急展開は、ツイッターでも大いに話題になっておりました。

こうして大きなターニングポイントを迎えたわけなのですが、このドラマからは数々の名言が生まれていることを、みなさんはご存知でしたでしょうか?

そこで今回は、観る者の心にぐさりと刺さる『おっさんずラブ』名言集をお届け☆ 私が独断と偏見で抜粋した珠玉の名言とともに、名場面を振り返ってみることにいたしましょう。

→ 続きを読む

ドラマ『おっさんずラブ』が胸キュン伝説作りすぎぃ!! 1話から4話までの名言と “はるたん” の心の移り変わりを振り返ってみたよ★

毎週土曜の夜は、このドラマを観ないと眠れない!という人もきっと多いはず。初回からブッ飛ばし気味の展開で視聴者の興味を大いに惹きつけた、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』

2018年5月19日には、おそらく大きなターニングポイントとなるであろう第5話が放送されます。

第5話放送を直前にした今回は、 “ドラマの折り返し地点” という節目にちなんで、第4話までにどのような恋模様が展開されたのか。

そして振り回されっぱなしの主人公 “はるたん” (田中圭さん)の心模様はどのように様変わりしていったのかを、 “復習” というかたちで振り返ってみようと思います~!

→ 続きを読む

最近のドラマはSNSで現実世界ともリンクする! 新しい試みのドラマ『恋のはじまりは放課後のチャイムから』のドキドキ演出がスゴイのです

SNSと連動し、あたかも登場人物たちが現実世界に存在しているかのような錯覚を起こさせる……そんな異色のドラマが、ワイモバイル公式 YouTube チャンネルで放送中です。

ドラマのタイトルは『恋のはじまりは放課後のチャイムから』(略して “恋チャ” )。卒業を間近に控えた5人の高校生が登場し、恋に友情に将来にとアレコレ悩む日々をとらえた青春ストーリーとなっています。

2018年2月26日にスタートしたこのドラマは3月23日まで放送予定で、平日の16時に毎日配信されています。1作品の放送時間はだいたい5分くらいのショートストーリーなので、毎日チェックするのが楽しみになりそう♪

→ 続きを読む

【ネタバレあり】ドラマ『バイプレイヤーズ』最終回は大杉漣さんへのラブレターでした / 素晴らしい演出に涙が止まりません

大杉漣さん急逝のニュースが伝えられたのは、2018年2月21日のこと。この日はちょうど、大杉さんが出演していたテレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』第3話の放送日でした。

放送はいつもどおり行われて、その後に予定されていた第4話も第5話も、取りやめるということはなく無事に放送。

最終回となった第5話は、最初から最後まで大杉さんへの愛情に溢れていて、いつもどおりバカバカしい展開だってあったのに、途中から涙で前が見えなくなってしまいましたよ。

→ 続きを読む

『海月姫』の配役が完璧すぎる! キラキラモデルや美しい女優たちがオタクの「尼〜ず」や枕営業の稲荷さまを完全再現していました

2018年1月15日に放送が開始された、フジテレビの新月9ドラマ『海月姫』。原作では蔵子の兄・シュウシュウ(鯉淵修)が弟に改変されていることが話題になりましたが、同時に、それぞれの役の再現度がめっぽう高いこともSNSで話題になっておりました。

芳根京子さん演じる主役の倉下月海(くらした つきみ)の再現度は文句なしですし、瀬戸康史さん演じる “蔵子” の美しさは想像のはるか上。

さらに目を見張ったのは、月海と一緒に住んでいる “尼~ず” の面々で、漫画の中からするっと出てきたみたいなビジュアルをしているんです。もちろん中身も、原作そのまんま~!

→ 続きを読む

ドラマ版『海月姫』の設定に原作ファンショック!! 「シュウシュウは兄だからいいのになんで弟に!?」と嘆く声が多数

2018年1月15日からフジテレビ系でスタートした月9ドラマ『海月姫』。放送開始直後から、瀬戸康史さん演じる “蔵子” こと、鯉淵蔵之介の美しさや、 “尼~ず” の再現度の高さなどが、ネットを中心に話題になっておりました。

しかし、第1話の放送でなにより注目を集めていたのは、 “シュウシュウ” こと鯉淵修(こいぶち しゅう)の設定についてです。

原作でも、2014年に公開された映画『海月姫』でも、シュウシュウは蔵子の兄。けれども、今回のドラマでは弟に設定が変更されており、兄・シュウシュウを愛する全視聴者が「マジか!!!!!」とツッコんだことは言うまでもありません。

→ 続きを読む

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』でボスママを演じた青木さやかが迫力ありすぎぃ! いじめっ子と孤独を抱える主婦を見事に演じきっていました

2017年10月18日に放送された、日本テレビ系水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』。綾瀬はるかさん演じる “タダものではないセレブ主婦” 伊佐山菜美が、ご近所に暮らす主婦たちの悩みを次々解決していくドラマで、今回が第3話となります。

第1話は「DV」、第2話は「元AV女優のママ」と、毎回テーマはやや重め。そして第3話のテーマはというと「ママ友いじめ」で、今回もまた、重~~~い! ですが重たいままで終わらないのが、このドラマのいいところなんです♪

いじめっ子ママを演じたのは青木さやかさんだったのですが、ホラーにも通じる意地悪さ心に抱えた孤独と寂しさをうまく表現していて、見ごたえ抜群でした。ツイッターでの評判も、うなぎのぼりなんですよね……!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4