「鳥」にまつわる記事

こんなフラミンゴ見たことない! 誰にでも頭をスリスリして甘えにくるフラミンゴが愛おしい…

アメリカ・フロリダ州にある蝶と自然の温室「Key West Butterfly & Nature Conservatory」には、世界各地から集まった50〜60種類の蝶たちが生息しています。

“蝶の楽園” とでも言うべきこの場所の人気者は、なんとフラミンゴ

すぐそばまで寄ってきて、自分からすりすりと体をこすりつけるなど、とーっても人懐っこいんです!

→ 続きを読む

文鳥の前でストップウォッチをヨシヨシしたら…激しく嫉妬! ストップウォッチを攻撃しつつ飼い主を見つめる文鳥が愛おしい…

ツイッターユーザー@abunchoo_birdさんが飼っている文鳥のナイトちゃんは、飼い主さんのことがだ~い好き。愛が深すぎるあまり、なんとストップウォッチにまで嫉妬しているようなんです。

飼い主さんがストップウォッチを「かわいいね~」と撫でると、たちまち豹変。「うわきしないで!!!!!」と言わんばかりの剣幕で攻撃する映像が、ツイッターにアップされています。

→ 続きを読む

目力は強いがボディは癒やし系というギャップあり! カプセルトイ「ふっくら福福ハト」の魅力を伝えたい…!

2019年6月にキタンクラブから発売されたのは、色とりどりのハトをモチーフにしたフィギュア「ふっくら福福ハト」

おまんじゅうみたいにまんまるなフォルムが愛らしくって、名前どおり “ふくふく(福福)” しています。

商品が送られてきたのでさっそく手に取ってみると、本当に、見事なまでに丸いっ! でもよく見るとみんな眼光が鋭くて癒し系ボディとのギャップにクラクラしちゃうんです。

→ 続きを読む

フェリシモの「インコの和風マシュマロ」に癒されるぅ♪ いつものスイーツやコーヒーに足すとおもてなしの一品に格上げされるよ

インコたちが、和風のマシュマロとなった、フェリシモの人気商品「ちょこんと勢ぞろい ミニ和風マシュマロインコのほうずい〈チョコ餡(あん)〉」

フェリシモから商品が送られてきたので、いつものスイーツにちょこんと乗せてみたところ……おやつタイムが特別になったよ! 

→ 続きを読む

少女がペットの鳥に「護身術」を覚えさせた動画がヤバイ! 叫んだ相手に向かって攻撃するように仕向けたら……!

ペットに芸を教える飼い主さんは少なくないでしょうが、ツイッターのリツイート数約60万、「いいね」の数約185万を集めるほどの芸というのは、なかなかないものです。

これを可能にしたのが、ツイッターユーザー@Apex_sHさんの姪っ子ちゃん。見たところまだ幼く、4~5歳くらいといったところでしょうか。

姪っ子ちゃんは色鮮やかな鳥を1羽飼っていて、良き相棒としてしっかり意思疎通が取れている様子。その絆の深さは、ツイッターに投稿されている映像を観れば一目瞭然なんです。

→ 続きを読む

カラフルなインコたちが和風マシュマロに! むっちりまるっこいかたちにフォーリンラブしちゃうよ♡

ワンコニャンコのお顔をそのまんまマシュマロにしたお菓子を販売してきたフェリシモが、今度はインコに着目。

もっちりむっちりとした和風マシュマロ “ほうずい” にした「ちょこんと勢ぞろい ミニ和風マシュマロインコのほうずい」が、新発売されました。

“ほうずい” とは、卵白を寒天で固めたもので、ぷにっと優しい食感が特徴。

もちもちぷにぷにとしたまるっこいインコたちは食べてしまうのがもったいないほど可愛くて、いつまでも眺めていたくなること必至なんです。

→ 続きを読む

鳥たちのモグモグタイムを超間近でとらえた写真がすごい迫力! 躍動感あふれる姿をご覧ください

羽ばたく音やさえずりが聞こえてきそうなほど、生き生きとした鳥の写真。かわいい!と同時に、小鳥たちの目線でその生態をのぞき込んでいるような、野生の本能が持つ迫力を感じてドキドキしちゃいます。

撮影したのは、アメリカ・ミシガン州に住むリサさん。「Ostdrossel」というアーティスト名で、自身が撮影した野生の鳥たちの食事風景をインスタグラムやタンブラーなどに数多く投稿しているんです。

鳥たちが「人の目」を気にせずに食べ、くつろぎ、ときにケンカしている様子は、思わず次々に見たくなること間違いなし! ぜひその一部をご紹介させてください〜っ!

→ 続きを読む

【神業】わずか数ミリの「ミニチュア鳥」を生み出すアーティストがすごい…顕微鏡で見ながら彫ってるんだって

手先が器用な人ってどこにでもいるものですが、ここまでスゴい人というのはなかなか見つからないかも。南フランスに住むマリ・コイドン(Marie Cohydon)さんが作り出すのは、「microsculpture(ミクロスカラプチャー)」と名付けられた極小の彫刻作品

いったいどれほど小さいかというと、削られた鉛筆の芯の半分にも満たないような数ミリサイズのものばかり! そんな肉眼では認識できるかわからないほどのミニチュアサイズで、ツバメやカワセミ、コマドリといった鳥の彫刻作品を作り続けているんです。

→ 続きを読む

愛しのペットの顔をプリントしたオシャレな水着が作れるサービス「Petflair」がカワイイ♡ タオルやバッグも作れちゃいます

大切なペットとは、いついかなるときも一緒にいたい。そう、海やプールやジムで泳いでいるときだって……!

そんな飼い主さんたちの熱い愛に応えるサービスが、オーストラリアにありました。

Petflair(ペットフレア)」が販売とするのは、愛犬や愛猫の顔をドドーン! とプリントした水着やタオル。デザインもめちゃカラフルで可愛いのです♡

→ 続きを読む

コップのフチからちょこんと見守ってくれる「コトリシュガー」罪深い可愛さ♡ お茶にドボンと入れるなんて勿体なくてできませぬ……

近年、ペットとしての人気がよりいっそう高まっている “鳥” 。

「鳥は好きだけど飼えない……」という人の “鳥欲” を満たしてくれそうなのが、カップのフチにちょこんととまってくれる、鳥さんのかたちをしたお砂糖「コトリシュガー」(税込み864円)です。

ヴィレッジヴァンガードの公式通販サイトで販売されているこの商品は、溶かしてしまうのがもったいないくらいにかわいい~♡ お顔はもちろん、コロンとした体のフォルムも愛らしくって、SNS映えもバッチリなんですよね。

→ 続きを読む

【ずっと眺めてたい】バケツの水を飲みに来た生き物たちの映像が癒やし効果100%…水の底から見上げているような気分になれます

虫や鳥、動物などの顔を、真正面から見る機会はそうそうありません。ましてや彼らの顔を見上げるような角度なんて、見降ろされないかぎりは、到底無理なお話。

しかしこれを疑似体験できる映像が、YouTubeに投稿されているんです。

さまざまな動物たちがバケツの中の水を飲む様子を “バケツの底から” とらえた映像『the bucket(バケツ)』を投稿したのは、アメリカ・テキサス州でたくさんの動物たちと共に暮らしている、 “The Field Lab” ことジョン・ウェールズ(John Wells)さん。

自然に囲まれた土地で、代替エネルギーで暮らしを続けている方のようです。

→ 続きを読む

【すまんが笑う】ゴルフ中の高校生にガチョウが襲いかかる…怖そうな展開だけどイイ瞬間の写真が撮れすぎました

自然は時として、人間に牙をむきます。わたしの知人にも、巣作り中のカラスに何度も何度も執拗に攻撃されたという人がいます……。

営巣中の鳥はみずからの危険をも顧みず攻撃をしかけてくる恐ろしい存在ですが、アメリカ・ミシガン州エードリアンで行われた高校生のゴルフトーナメントの最中に起きた事件はまさにそれ。

→ 続きを読む

七面鳥「ケータイ契約したいんだけど?」携帯ショップに巨大が七面鳥がやってきた!? ぐるりと店内を回ってお土産を置いていきました…

アメリカ・マサチューセッツ州のボストンで発見されたのは、道をトコトコ歩く七面鳥の姿。

少しの迷いもない足取りで七面鳥が向かったのは、「T-Mobile」の携帯電話ショップ。店内を一周したあと、あまり嬉しくはない “お土産” を置いて立ち去ろうとする様子を、写真家のCorwin Wickershamさんがツイッターに投稿していました。

→ 続きを読む

子猫と鳥さんが “もふもふレスリング” を開始しちゃったよっ! 我々観客が即キュン死にします

今回みなさんにご覧いただくのは、モフモフとモフモフの取っ組み合い

小さくてふわふわの子猫ちゃんが、カラフルな色どりの鳥さんと “くんずほぐれつ” する様子がYouTubeに公開されています。

→ 続きを読む

「ことりカフェ表参道」が移転応援サポーターを募集! 半年間「小鳥もふもふし放題」フリーパスなどいろんなリターンが用意されてるよ

カワイイ鳥さんたちとモフモフ触れ合える「ことりカフェ」は、いわば “愛鳥家の聖地” !

東京・吉祥寺や巣鴨、大阪・心斎橋などに展開する「ことりカフェ」の第1号店は、表参道なのですが……。施設建て替えに伴い、急きょ移転することになったそうなんです。

突然の話だったため、現在は新たな物件を探している状態ですが、条件に合う物件が希少なためなかなか難しいよう。

ただいま「ことりカフェ」はクラウドファンディングサイト「Makuake」で、移転を応援してくれるサポーターを募集しています。

→ 続きを読む

絶対にソファを独占したいオウム vs ソファで遊びたい犬 / 激しい攻防戦をご覧ください

大きくてふかふかのソファでまったりくつろいでいたのは、シロハラインコ属の鳥さん、アーニー

鮮やかな緑色の羽、オレンジ色の頭部に黄色の首元。フォトジェニックなアーニーは、アメリカ・フロリダ州在住。インスタグラムアカウントも持っている、ペットインスタグラマーなんです。

アーニーのまったりタイムに「混ぜて~」と侵入してきたのは、シーズー犬のエリーですが……。ひとりでソファを独占したいアーニーは激おこ!

→ 続きを読む

猫と鳥が一緒に睡眠しようと思ったら… 猫の腕枕を拒否するインコとショックを受ける猫の様子をごらんください

オーストラリア・ブリスベンに暮らすインスタグラマー、kevinsbirdsさんは、色とりどりのインコを育てているティーンエイジャーの男の子。

淡い黄色にブルー、グリーンなど、ゆめかわいいカラーの羽を持った鳥さんの写真が毎日のように投稿されていて、インスタグラムを彩っているんです。

ところがある日、鳥さん写真に交じって猫と鳥が仲むつまじく戯れている映像が公開されていたからビックリ!

→ 続きを読む

【一瞬焦る】オカメインコがiPhoneの着信音のマネをするんだが / 理由を知るとますます愛しくなっちゃいます

iPhoneユーザーにとっては聞き覚えがある、おなじみのあの着信音を、歌声で、ほぼ完ぺきに再現。芸達者すぎるオカメインコのラッキー(Lucky)の姿をとらえた映像が、動画サイトVimeoで公開されています。

動画をアップしたベン(Ben Pluimer)さんによると、ラッキーは友人が飼っているオカメインコなのだそう。いじらしいことに、飼い主さんが出かける素振りを見せると動揺してしまって、iPhoneの着信音を歌いだすというのです。

→ 続きを読む

ぬいぐるみじゃないんかーい!! 飼い主になついてリラックスしまくってるオオハシをご覧ください

中南米に生息する鳥、オオハシ。「アマゾンの宝石」と呼ばれるだけあって、体の色がカラフルでとっても美しいんですよね。

それだけに、見た目もまるで作り物のようではあるんですが……。

このたびご紹介するのは、ぬいぐるみと間違えちゃいそうなほどおとなしいオオハシの動画。あまりに人間になついていて、されるがままになっているんです。ちょっとちょっと~、いくらなんでもこれはリラックスしすぎでは……?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5