「エンタメ」カテゴリーの記事

米フロリダ州フォートマッコイに住む92歳の女性が、隣家に銃弾4発を撃ち込んだとして逮捕されました。隣家の男性が好きだったこの女性、「キスをして」と迫ったところ拒否されて腹を立てたそう。いくつになっても恋せよ乙女……ですが、失恋したからといってピストルを持ち出すなんて過激すぎ!

24日付けの英ニュースサイト「orange」によると、逮捕されたのはヘレン・シュタウディンガー容疑者。隣家にドワイト・ベットナー氏(53)が引っ越してきた当初、同容疑者はごはんを作るなど何かと彼の世話をしていたとのこと。そのお礼としてベットナー氏は、彼女のほっぺにキスをしたこともあったのだとか。 → 続きを読む

元猿岩石の有吉弘行さんが、サイフを紛失していたことがわかりました。さらに続けてクレジットカードも紛失し、悲惨な状態になっているとのこと。サイフとクレジットカードの紛失とは……、泣きっ面に蜂状態ですね。

→ 続きを読む

動き回るのが不自由になりがちにな避難所生活。心身の疲れや普段のライフスタイルができないため、1日中お布団の中で過ごしがちになる方が多いようです。

動かないでいると心身の機能が低下して歩行が困難になるなど、「生活不活発病」の恐れが。予防のためにも少しでも歩いたり体操をするなど意識して体を動かすよう、専門家たちは連日のように被災者のみなさんに呼びかけています。

被災者ではなくても以前に比べて体を動かすのが減った人は、ぜひとも厚生労働省が公開する「生活不活発病チェックリスト」を利用して現在の生活スタイルが健康に要注意か否かをチェックしてみてはいかがでしょう。 → 続きを読む

可愛すぎて逆効果!? 逆立ちしながら威嚇する子ネコ

「あんたより、オレの方が強いんだよ!」という気持ちを表現する方法は人それぞれ。口が達者なら相手の言い分を論破することができ、また力に自信があればそれでねじ伏せることができます。

動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「Fighting pose」の子ネコは、負ける前に自分から仕掛けるタイプのよう。大柄なネコちゃんに対し、「フギャァ~、フギャァ~」と鳴きながら威嚇しています。 → 続きを読む

いつも歯に衣着せぬ発言をすることで有名な有吉弘行さんですが、彼にも人の心があったようです。首都圏では計画停電が施行されるなど電気節約の重要さが人々に強く認識されているなか、とある女子児童のふとしたひと言が彼の心を射止めたのだそう。3月27日に更新された彼のツイッターで、彼は次のようにつぶやいています。 → 続きを読む

抱っこをしたり、おんぶをしたり、歌を歌ったりと、いろいろ手を尽くしてもなかなか泣きやんでくれない赤ちゃん。あまりにずっと泣かれると、「もうどうすればいいのか分からない」と途方にくれてしまうことも。簡単に赤ちゃんの機嫌を取る方法はないのでしょうか?

動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「How to calm a baby」で、目からウロコのテクニックが紹介されています。最初は「ウギャー、ウギャー」と泣きわめいている赤ちゃんですが、お父さんがある音楽を流した途端にピタリと泣きやむのです! → 続きを読む

中国陝西省の楡林市府谷県にある農場で、犬のようなヒツジが産まれました。毛並みだけはかろうじてヒツジなのですが、口や目、鼻、足、尻尾はまるで犬そのもの。ヒツジから産まれたのだから子ヒツジのはず。でも見た目が子犬ということは「ヒツジ犬」!? → 続きを読む

英コーンウォール州ヘルストンに、風変わりな高級ホテルが誕生しました。このホテル、なんとニワトリに5つ星のサービスを提供するのだとか。

22日付けの英ニュースサイト「orange」によると、ニワトリ専用ホテルを立ち上げたのはデイヴィッド・ロバーツさん(31)。ニワトリを飼育する人が増えていることに目を付けたデイヴィッドさんは、アリエル・ロウカーツさん(31)の助けを借りながら自身のアイデアを現実のものとしました。 → 続きを読む

17日、米マサチューセッツ州ボストンで奇妙な事件が発生しました。謎の男性がコーヒーチェーン店にやって来て1ドル紙幣100枚をばらまき、無言で立ち去ったのだとか。男性の正体は分かっていませんが、残された100ドルは東北地方太平洋沖地震の被災地に寄付される予定です。

22日付けの米サイト「my Fox BOSTON」によると、ブルックリン通り沿いの「スターバックス」で事件は起きました。この日、店内で一部始終を目撃したタラ・マーディガンさんとブランデン・ラピアさんは「何が起こっているのか分からなかったわ」と声を揃えます。 → 続きを読む

【ヘンてこ世界】手を使わずにハンバーガーが食べられるアイディア商品

このコーナーでは、私たちが生活をする上で特に必要性は感じられないけれど、類まれなるアイディアが詰め込まれた「世界のヘンテコグッズ」をご紹介します。

ハンバーガーやサンドイッチを食べると、中からソースがビュヒャーっと出てきて手がドロドロに汚れしまいがち。今回編集部では、食べるのがヘタで困っている人にオススメしたい、素晴らしい発明品を見つけました! その名も「ハンズフリー・サンドイッチホルダー」。 → 続きを読む

今回の地震では、津波で家ごと流されてしまい、ペットとともに避難をしている被災者の方もたくさんいらっしゃるでしょう。地震に遭ったのは人間だけでなく、ペットも同じ。今回の震災を受けて、日本動物愛護協会を中心に立ち上げられた「緊急災害時動物救援本部」のホームページでは、不安を抱えたペットたちとの避難所での食餌やトイレの工夫について紹介されています。 → 続きを読む

地震発生から3週間近くがたとうとしていますが、いまだ被災地では食料が手に入りにくい状況が続いています。思うように食材が手に入らず、パンやカップ麺、お菓子などで過ごしている方も多いと思いますが、それでは栄養が足りません。また、ようやく手に入った肉や魚、野菜なども新鮮なうちにと食べ切ってしまうと、すぐに食材がなくなってしまいます。 → 続きを読む

飼い主にしがみつくネコ「絶対に、絶対に離れないからニャ~!!」

ネコと言えばフラリとどこかに行って、フラリと帰ってくる気ままなイメージ。ですが動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「こうめさん降りて」のネコ・こうめさんはずいぶん甘えん坊のようです。 → 続きを読む

インターネット掲示板の募金に関する質問に、多くの意見が寄せられています。

被災地に義援金を送るのを検討中だという投稿者は、「東日本大震災への街頭募金で集めたお金は確実に被災者の為に使われるのか、募金活動をするすべての慈善団体を信用していいのか」疑問を感じるそうです。 → 続きを読む

私が涙した震災の動画「Pray for Japan-地震で生まれた心に残るつぶやき」

東日本大震災を受けて、動画サイトではさまざまな動画がアップされています。その中で私が涙したのが、You Tubeにアップされている「【Pray for Japan】地震で生まれた心に残るつぶやき【be strong」という画像です。 → 続きを読む

地震の後、計画停電や電車のダイヤ乱れなどで生活に影響が出ています。そんな時に役立つ、無料のiPhoneアプリをご紹介します。

(無料なのは記事執筆時点です。通常有料で今だけ無料のアプリも多いのでご注意を)

停電検索http://bit.ly/eMP3Pj) 

住所を入れるだけで、その地域の計画停電の予定が分かる便利なアプリ。シンプルな画面で分かりやすい。

→ 続きを読む

長引く避難生活において懸念されている健康への影響。特に食糧事情においては、毎日確実に入手できるかわからないという地域もあり、被災者の中にはエネルギー節約のために、できるだけ動きたくないという方もいらっしゃるようです。

しかし、「動かないのは大変危険なこと」だとして、東北大学大学院医工学研究科健康維持増進医工学研究分野の永富良一教授は懸念しています。

19日東北大学のサイトに掲載された永富教授の見解によると、「一日中動かずに布団にくるまっている方は体を動かさないと新聞やテレビでも報道されているエコノミー症候群、廃用症候群、生活不活発病、筋肉減少症に陥る可能性がある」と警告しています。いったい、どのような影響が身体に出てくるというのでしょう。 → 続きを読む

ぐっすり眠っているネコちゃん、なぜか足だけがプルプルプル……

自分がどんな風に寝ているのか、ふと気になったことはありませんか? もちろん自分で確認することはできないし、「普通に寝ているだけだから大丈夫」とみんな思っているはず。

ところが、一緒に寝ていた人に「寝相が悪いね」や「イビキがうるさいね」と言われてしまうことも……。それだけならまだしも変な寝言を言っていたり、妙な動きをしていたりするところを目撃されてしまったら、穴があったら入りたい心境に。 → 続きを読む

 
「米」で被災地を支援します!!

東北地方太平洋沖地震発生直後より、いち早くおにぎりなどの支援物資を届けることに全力を注いできた大手コンビニ・ローソン。これまでに85,000個のおにぎりを届けるなど、被災地支援を最優先とした活動が注目されています。

以前よりローソンのネットショッピングサイト「Ponta&LAWSON」(http://ldj.jp/
)にて取り扱っている「新潟産コシヒカリ米」。地震の影響で一時ネットでの販売を見合わせていましたが、3月18日より販売を再開したところ通常の約6倍の注文が殺到しているそうです。 → 続きを読む

東日本大震災の被災地に向けて義援金を送りたいという方、たくさんいらっしゃると思います。でも、窓口が多すぎてどこに送ったらいいのか分からないという声も聞かれます。

 ひとくちに義援金窓口といっても、集まったお金が送られる先や使われ方は異なりますので、大切なお金を有意義に使ってもらいたいと思うのならば、あなたがどのような想いで送るのか、よく考えて送り先を選ぶことが大切となります。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 931
  4. 932
  5. 933
  6. 934
  7. 935
  8. 936
  9. 937
  10. ...
  11. 950