「ドイツ」にまつわる記事

全国のご当地バウムクーヘン200種類以上が集まる「バウムクーヘン博覧会2019」が横浜で開催されるよ〜

お茶にもコーヒーにもよく合う、ドイツ生まれの焼菓子・バウムクーヘン。今年で日本上陸100周年を迎えます。

これを記念して、横浜髙島屋店では「バウムクーヘン博覧会2019」を、2019年11月20日〜25日までの期間限定で開催するそうですよっ!

なんと全国47都道府県のご当地バウムの販売や、香り高いバウムクーヘンの実演販売もあるというから楽しみ♪

→ 続きを読む

【本音レビュー】樹木希林の遺作『命みじかし、恋せよ乙女』で見せるラスト15分の名演は圧巻! しかし賛否両論映画でもあるのです…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

樹木希林さんの遺作はドイツ映画だった! ちょっと驚きじゃないですか? 樹木さんの最後の名演が見られる映画『命みじかし、恋せよ乙女』(2019年8月16日公開)を鑑賞しました。情報を何も入れずに観たので「あれ??」と思うところもあり、それも含めて本音レビューでご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

3Dホログラムで動物の姿を再現! 巨大なゾウや金魚がステージに現れるサーカスショーがファンタスティック

サーカスといえば、アクロバティックな曲芸のほかに、さまざまな動物のショーを思い浮かべるもの。しかし最近では、動物愛護の観点から「動物のいないショー」を目指す流れが世界で生まれつつあります。

その流れを汲んで、1976年に設立されたドイツのサーカス団「ロンカリ(Roncalli)」が取り入れているのは、動物たちを3Dホログラムで表現したショー。

巨大な馬やゾウ、さらには金魚まで!? さまざまな生き物がステージを占拠する姿は圧巻なんです。

→ 続きを読む

海外ひとり旅で1番人気なのは「中国」! ドイツ・イタリアなどヨーロッパ勢が上位も台湾やトルコが健闘

海外旅行好きの友人たちがそろって口にするのが、

「結局、ひとり旅がいちばんラクでいい」

もちろん恋人や家族、友人とも旅行に行くけれど、「誰にも気兼ねすることなく、好きなタイミングで好きな場所に行ける」という利点は、なにものにも代えがたいのだ、ということのよう。うん、その気持ち、ものすご~~~くよくわかるっ!

→ 続きを読む

【秋の夜長に】伝統的オーナメントを手作りするキットがフェリシモから登場 / 完成品はアロマオイルを垂らしてディフューザーにすることも♪

太古から続く冬ごもりの本能のせいなのか、普段ハンドメイドしないのに、秋になると何かしらを手づくりしてみたくなるのは私だけでしょうか。

もし、せっかくの秋の夜長に「なんか作ってみたいぜ!」とムズムズ創作意欲を感じている方がいたら、フェリシモのインテリア雑貨ブランド『SeeMONO(シーモノ)』から販売されている手芸キットはいかがでしょうか。

「北欧の伝統的オーナメント 経木で作るネーベルスロイドキット」「ドイツの伝統的オーナメント 経木で作るストロースターキット」は雰囲気もたっぷり。

→ 続きを読む

ビーチを超快適に楽しめる「おしゃれ万能イス」が最高すぎる! 「シュトラントコルプ」を日本でも使ってみたい~っ!!

夏といえば海。浜辺でのんびり過ごしたいなら、ビーチパラソルとビーチチェア、あるいはテントを用意するのが定番でしょうか。でも、ドイツのビーチでは、この3つの機能を集めたような、そしておしゃれな優れモノが定番のようです。

ツイッターでドイツ観光局が紹介しているのは「シュトラントコルプ」なる万能イス。英語でいうと「ビーチ・バスケット」となるこのイス、屋根と収納つきのチェアーといった感じですが、なんだかとっても使い勝手がよさそう。

ここで寝そべりながらお昼寝したり海をボーッと眺めたり……そんなバカンス、過ごしてみたい!

→ 続きを読む

【貴族専用か】1億9千万円のキャンピングカーが内装も金額も超ラグジュアリー★ 車庫までつく至れり尽くせりぶりです

世界最大のキャンピングカーイベント「Caravan-Salon 2017」にお目見えした、新商品の「Performance S」は、なにもかもがラグジュアリー!  ドイツのキャンピングカーメーカー「Volkner Mobil」が手がけたもので、そのあまりの豪華さで大きな注目を集めているようです。

「Performance S」を紹介する動画を見てみると、外見はとてつもなく巨大なバスのよう。広々とした車内には、ゆったりとしたソファに十分なサイズのキッチン、トイレ、さらにはフカフカのベッドが設置された寝室まで設けられていて、まるで高級ホテルみたい。とても車の中とは思えません。

→ 続きを読む

【もはやアート】料理家、アーティスト、写真家という3つの顔を持つ女性が作り出す「美しすぎるパイの世界」

アップルパイやパンプキンパイ、ミートパイなど、さまざまな種類がそろうパイ料理。食べるほうとしては中の具材が気になるところですが、今回ご紹介するのは見た目がもはやアートなパイを作り出す女性です。

彼女の名前は、カリン・パイフ・ボシェク(Karin Pfeiff Boschek)さん。なぜここまで美しく技巧的なパイを生み出せるのかというと……彼女は料理家だけじゃなくアーティストでもあり、写真家としての顔もあわせ持つのだそう!

→ 続きを読む

本当に91歳なの? 現役おばあちゃん体操選手の華麗なる「平行棒」演技をご覧ください

ドイツに暮らすヨハンナ・クアス(Johanna Quaas)さんは、86歳のときにドイツ・ザクセン州にて開かれた体操のアマチュア競技会に出場。その後まもなくして、“世界で最も年配の体操選手” としてギネス記録に認定された、スーパーおばあちゃんです。

現在、御年91歳のヨハンナさんですが、体操はまだまだ現役。ドイツのニュースメディア「Tagesschau」が、ヨハンナさんの「平行棒」の演技をとらえた映像をフェイスブックに公開しているのですが、その美しいことったら! 倒立も開脚もびしっと決まっておりまして、動きに年齢を感じさせませんっ。

→ 続きを読む

ウェディングケーキはこの人にお願いしたい♡ 本物の花束みたいな「ロービーガンケーキ」がとっても素敵です

「ベジタリアン」と一口に言っても、食の内容によってかなり細分化されています。

なかでも厳格な「ロービーガン」と呼ばれる人たちが食べているのは、加熱しない生の野菜や、未加工の食物。そんなロービーガンの人でも食べることができる「ロービーガンケーキ」を作って販売しているのが、ドイツ・ベルリンのシェフ、ジュリアナさんです。

自分自身も15年間ベジタリアンだというジュリアナさんが手がけるケーキは、どれもこれも見目麗しく、まるで花束のよう! 

→ 続きを読む

世界でいちばん「強力な」パスポートってどこの国のもの? 気になる日本は第◯位です

海外旅行に文字通り欠かせないアイテム・パスポート。うっかり自宅に忘れてしまい、空港で足止めを食らった……なんてことにならないよう、このGWや今年の夏休みなど、海外へ出かける方はパスポートを持ったかどうかをなにより先にチェックしてくださいね!

さてこのパスポート、発行国によって、ビザなしで渡航できる行先国の数がけっこう異なるのだそうです。ビザ申請にはお金も時間もかかるし、手続きだって面倒ですから、ビザなし渡航ができる国が多いほど、旅は楽になります。行先でビザを免除してもらえること、それはパスポートのもつ力だということができるかもしれません。

カナダのアートン・キャピタル社では、世界のパスポートをランク付けする「Passport Index(パスポート・インデックス)」を毎年発表しています。こちらより、最新版のランキングをご紹介しましょう。「世界最強」のパスポートはどこの国?

→ 続きを読む

お洒落な社会派サスペンス映画『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』のドイツのイケメン監督に直撃インタビュー【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品の監督を直撃インタビューします。

今回直撃インタビューしてきたのは『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』(2017年1月7日公開)のラース・クラウメ監督です。最近多いナチ関連の社会派映画でありますが、この映画は女性にオススメ。なぜなら映像がとても綺麗でヴィジュアルのセンスがとても素敵なんですよ。社会派映画でこれは珍しい。

この作品を監督したのは、ラース・クラウメ監督、40代のドイツのイケメン監督です。では、物語からいってみましょう!

→ 続きを読む

日本「電車内の化粧はやめろ」 ドイツ「何をしようが金支払ってんならOK♪」 懐が深すぎるベルリン交通局CM『どうでもいい』

先日大きな注目を集めた、東急電鉄によるCM『車内化粧(マナーダンス)』篇。

車内で化粧をする女性は “みっともない” という表現が議論のタネになっておりましたが、ドイツ・ベルリン市交通局「BVG」が2015年に公開したCMの内容はその真逆。料金さえ払ってくれたらあなたが何をしても私たちは気にしないよ、と訴えているから、面白い!

痛快である一方、「え、そんなことまでしていいの!?」といささか心配になってしまうような行為も例に挙げられていて、ドイツの懐の深さに度肝を抜かれてしまうんですよね。

→ 続きを読む

【新感覚】まるで生肉のような「生サラミ」を食べてみた→ 意外な食材と相性抜群だということが明らかに

お取り寄せグルメに目がない方なら聞いたことがあるかもしれませんが、世の中には「サラミ」だけでなく「生サラミ」なるものも存在するそうです。フツーのサラミと、生サラミはいったい何が違うのでしょうか? 

そこで、今回は佐渡「へんじんもっこ」の生サラミ『たまとろサラミ(ツビーベル メト ヴルスト)』をお取り寄せしてみました。

→ 続きを読む

【閉じるのではなく開く】逆転の発想で生まれた雨粒を包み隠す “逆さ傘” が超便利そう

雨がしとしと降る日は、車に乗り込むときやお店の中に入るとき、ちょっぴり憂鬱になってしまいます。

さらに、お店に入るときや車に乗り込もうとしたとき、閉じようとした傘から雨粒が降り掛かって濡れてしまったり、閉じたあとも濡れた傘が服やカバンまで濡らしたりして、扱いにこまるものです。

でもね、そんな問題を解決してくれるのが、ドイツ生まれの傘「Suprella」。こちらの傘、傘をいつものように閉じるのではなく、逆に開ききってそのまま閉じてしまうという、特殊な仕組みになっているの!

→ 続きを読む

猫さんたちがスーパーマーケットでお買い物♪ 名作動画のパロディーシーンが続々出てくるCMを発見したニャ!

ニッポン全国のニャンコマニアのみなさんならば当然、インターネットで流行した猫動画をわんさか観ていらっしゃる、はず!

本日みなさまにご紹介するCMは、そういった方にとっては面白さ倍増であろう、必見の作品。

ドイツのスーパーマーケットチェーン店「Netto Marken-Discount」のCMに登場するのは、猫・猫・猫! しかも「きゅうりに驚く猫」「バンザイを繰り返す猫」など、ここ数年ネットを賑わせていた猫動画のパロディーシーンが、たっくさん詰め込まれているのですっ。

→ 続きを読む

【学生がうらやましい】キャンパスライフをエンジョイするニャンコさんを発見! 「癒してやるから抱っこしろニャ」

猫がいるオフィスに、猫がいるバー。世界のありとあらゆる場所で人間を癒してくれている猫さんですが、どうやらドイツ・バイエルンにあるアウクスブルク大学には、 通いの “キャンパス猫” さんがいらっしゃるようで。

赤茶色の毛並みが可愛らしいメス猫さんは、今や大学イチのアイドルにゃんこなんです。

→ 続きを読む

ヒトラーが現代に甦り、再び民衆を洗脳? ドイツのブラックコメディ映画『帰ってきたヒトラー』は笑い事じゃな~い!【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、ドイツ映画『帰ってきたヒトラー』(2016年6月18日公開)です。

ヒトラーがタイムスリップして2014年のドイツに現れたことから始まる大騒動を描いた、ドイツのブラックコメディ。ヒトラー本人が現世に甦っているのに、モノマネ芸人だと思われて人気者になっていくプロセスは、ニヤニヤしつつもやがてゾっとするという、毒とパンチが効いている風刺映画です。

→ 続きを読む

140分間カメラ回しっぱなし! 衝撃のワンカット映画『ヴィクトリア』はヒロインの人生が180度変わる一夜の出来事にドキドキが止まらない【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ご紹介する映画は、ドイツ映画『ヴィクトリア』(2016年5月7日公開)です。本作はなんと140分全編ワンカットで撮影したという衝撃の作品! スペインからドイツへやってきたヴィクトリアという女性の人生が、140分の間にとんでもない方へと転がっていく様をスリリングに見せていきます。

ベルリン映画祭では銀熊賞(芸術貢献賞)を受賞したほか、ギルデ・ドイツ・フィルムアートシアター賞とベアリナー・モルゲンポスト紙 読者賞の3賞を受賞した話題作です。

→ 続きを読む

【助かるわ〜】「買ったもの」を玄関まで運んでくれるゴールデンたち!! しっぽをブンブン振りながら運ぶ2匹がお利口すぎ&かわいすぎッ!!!

大量にまとめ買いしたはいいものの、車から玄関までの距離を何度も往復するのはとっても大変ですよね。本日は、飼い主さんがまとめ買いをしたときに、率先してお手伝いをしてくれたゴールデンレトリーバーの動画をご紹介いたします。これはかなり助かるわ〜!!!

家の前の道路に車を横付けしている投稿者さん。玄関までの距離はおよそ10メートルほどでしょうか。重たいものばかりだと何度も往復するにはちょっぴりしんどい距離です。

が、ここで登場するのが助っ人ならぬ、助っ犬(すけっけん)のゴールデンレトリーバーたち。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3