「ドイツ」にまつわる記事

本場ドイツの「オクトーバーフェスト」と同時期に開催! 東京・豊洲でしか飲めないドイツビールを楽しもっ🍻

ドイツの秋の風物詩といえば、 “オクトーバーフェスト” 。世界最大のビールイベントで、毎年650万人以上のドイツビールファンが詰めかけています。

そんなオクトーバーフェストが今年2022年に3年ぶりの開催が決定。そして、ここ日本でも同時期に「豊洲オクトーバーフェスト 2022 in アーバンドック ららぽーと豊洲」が開催されることになりました〜!

「現地に行きたくても行けない!」「日本で外国気分を味わいたい!」という人、まずはチェックして♪

→ 続きを読む

3年ぶりに日比谷オクトーバーフェストが帰ってくる! 個性豊かなドイツ料理に12人乗りビアバイクが登場します

毎年ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」。その雰囲気を日本にいながら味わえる恒例イベント「日比谷オクト-バーフェスト」が3年ぶりに復活を果たします!

本場ドイツ直送ビールをはじめ、個性豊かなドイツ料理も集結。生ライブや12人乗りの巨大なビアバイク(!)などエンタメも盛りだくさんですよっ♪

→ 続きを読む

Netflix『クィア・アイ:ドイツ版』の配信が3月スタート! 個性強めな「新ファブ5」メンバーをご紹介♡

Netflixの人気リアリティ番組クィア・アイ』ドイツ版の放送が決定。2022年3月9日からシーズン1が配信されます。

同番組といえば、ファビュラスな5人組 “ファブ5” なしには語れませんが……

ドイツ版には新たなメンバーで構成された “新ファブ5” が登場!

Netflix公式サイトでは予告動画を公開。新ファブ5のメンバーが勢ぞろいしているのですが、みんな個性強めでワクワクが止まらないよ~!

→ 続きを読む

スローロリスって誰? 大人も楽しめる「シュライヒ」の野生動物のフィギュアがマニアックすぎぃ!

ドイツ生まれのブランド「シュライヒ」の野生動物フィギュア「ワイルドライフ」シリーズに、新製品が続々と登場。

しかも、これがなかなかマニアックなラインナップなんです!

フラミンゴやビーバーをはじめ、ピューマにマンドリル、バク、イグアナ、ダイオウサソリ……。スローロリスにいたっては、どんな動物なのかもわかんないんですけど~っ!?

→ 続きを読む

熟成せずにすぐ食べられる!日清フーズの「シュトーレン風パウンドケーキ」を作ってみた / 本場・ドイツ人に試食してもらった結果…

もうすぐクリスマス。そろそろ、予定を立て始める頃ではないでしょうか?

私はこの時期になると、ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」を作ろうと決意するのですが、なかなか重い腰が上がりません。

漬け込みや生地の発酵といった工程の多さに加え、焼いたあとも熟成させるからすぐには食べられない。おいしいけれど、手作りするには、ちょっとめんどうなスイーツなのです。

そこで簡単にできる方法はないものか、調べてみたところ……。日清フーズが「シュトーレン風パウンドケーキ」を紹介しているではありませんか!

シュトーレンほど手間がかからないし、作ったその日から食べられるなんて、とっても魅力的♡

本日は「シュトーレン風パウンドケーキ」にチャレンジしてみたいと思います。

→ 続きを読む

【クイズ】ドイツ語のユニークな言い回し全3問 / 「ハムスター買い」「悲しいベーコン」ってなんだ !?

日本語には独特の「言い回し」や「ことわざ」があります。

たとえば、頑固な人のことを「石頭」と呼んだり、忙しくて手が回らないときには「猫の手も借りたい」なんていう表現をしますよね。

そんな中、ドイツにいる友人と話をしていたら、日本語に負けじとドイツ語にもおもしろい表現があることが判明!

ケーブルサラダ(Kabelsalat)」「悲しいベーコン(Kummerspeck)」「ハムスター買い(Hamsterkauf)

みなさん、これらをどんなときに使うかわかりますか……?

→ 続きを読む

ため息が出るほど美しい「パイ」を生み出すドイツ人がすごい…フルーツを使ってカラフルで繊細な模様を作ります

ドイツ生まれのパイ職人、カリン・ファイフ・ボシェック(Karin Pfeiff Boschek)さん。彼女の生み出す芸術的なパイは過去にPouchでも紹介したことがありますが、あれからさらなる進化を遂げているようです。

美しい色の組合せや幾何学的な模様、繊細なカッティング……まるでアート作品のようで、1点1点じっくりと眺めたくなっちゃいます!

→ 続きを読む

海外マクドナルド限定「ヴィーガンバーガー」を注文してみたらボリューム満点でびっくり! そして肝心の味は……

ハンバーガーやフィレオフィッシュなどの定番メニューに加え、国ごとにローカライズされたメニューも楽しい世界のマクドナルド

先日、ドイツのフランクフルト空港でマクドナルドに立ち寄りました。そこで思いがけず、動物性タンパク質不使用のヴィーガンバーガーを発見! 日本のマックにはないやつだ!!

気になったので、さっそく注文して食べてみましたよ☆

→ 続きを読む

【2019】芝公園で開催される「東京クリスマスマーケット」が今年も登場! グルメやクリスマス雑貨のお店がズラリと並ぶよ♪

ヨーロッパの各地で中世から続く伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」。このイベント発祥の地であるドイツをモチーフに、日本でも2015年から開催されているのが「東京クリスマスマーケット2019」です。

2019年は東京・港区の都立芝公園にて12月6日から25日まで20日間にわたり、東京タワーとコラボして盛大に開催されるそう。

巨大なクリスマスツリーのモニュメントのもと飲食や雑貨のショップがズラリと並ぶ光景に、クリスマスシーズンの外国を訪れているような気分を味わえるはず……!

→ 続きを読む

全国のご当地バウムクーヘン200種類以上が集まる「バウムクーヘン博覧会2019」が横浜で開催されるよ〜

お茶にもコーヒーにもよく合う、ドイツ生まれの焼菓子・バウムクーヘン。今年で日本上陸100周年を迎えます。

これを記念して、横浜髙島屋店では「バウムクーヘン博覧会2019」を、2019年11月20日〜25日までの期間限定で開催するそうですよっ!

なんと全国47都道府県のご当地バウムの販売や、香り高いバウムクーヘンの実演販売もあるというから楽しみ♪

→ 続きを読む

【本音レビュー】樹木希林の遺作『命みじかし、恋せよ乙女』で見せるラスト15分の名演は圧巻! しかし賛否両論映画でもあるのです…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

樹木希林さんの遺作はドイツ映画だった! ちょっと驚きじゃないですか? 樹木さんの最後の名演が見られる映画『命みじかし、恋せよ乙女』(2019年8月16日公開)を鑑賞しました。情報を何も入れずに観たので「あれ??」と思うところもあり、それも含めて本音レビューでご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

3Dホログラムで動物の姿を再現! 巨大なゾウや金魚がステージに現れるサーカスショーがファンタスティック

サーカスといえば、アクロバティックな曲芸のほかに、さまざまな動物のショーを思い浮かべるもの。しかし最近では、動物愛護の観点から「動物のいないショー」を目指す流れが世界で生まれつつあります。

その流れを汲んで、1976年に設立されたドイツのサーカス団「ロンカリ(Roncalli)」が取り入れているのは、動物たちを3Dホログラムで表現したショー。

巨大な馬やゾウ、さらには金魚まで!? さまざまな生き物がステージを占拠する姿は圧巻なんです。

→ 続きを読む

海外ひとり旅で1番人気なのは「中国」! ドイツ・イタリアなどヨーロッパ勢が上位も台湾やトルコが健闘

海外旅行好きの友人たちがそろって口にするのが、

「結局、ひとり旅がいちばんラクでいい」

もちろん恋人や家族、友人とも旅行に行くけれど、「誰にも気兼ねすることなく、好きなタイミングで好きな場所に行ける」という利点は、なにものにも代えがたいのだ、ということのよう。うん、その気持ち、ものすご~~~くよくわかるっ!

→ 続きを読む

【秋の夜長に】伝統的オーナメントを手作りするキットがフェリシモから登場 / 完成品はアロマオイルを垂らしてディフューザーにすることも♪

太古から続く冬ごもりの本能のせいなのか、普段ハンドメイドしないのに、秋になると何かしらを手づくりしてみたくなるのは私だけでしょうか。

もし、せっかくの秋の夜長に「なんか作ってみたいぜ!」とムズムズ創作意欲を感じている方がいたら、フェリシモのインテリア雑貨ブランド『SeeMONO(シーモノ)』から販売されている手芸キットはいかがでしょうか。

「北欧の伝統的オーナメント 経木で作るネーベルスロイドキット」「ドイツの伝統的オーナメント 経木で作るストロースターキット」は雰囲気もたっぷり。

→ 続きを読む

ビーチを超快適に楽しめる「おしゃれ万能イス」が最高すぎる! 「シュトラントコルプ」を日本でも使ってみたい~っ!!

夏といえば海。浜辺でのんびり過ごしたいなら、ビーチパラソルとビーチチェア、あるいはテントを用意するのが定番でしょうか。でも、ドイツのビーチでは、この3つの機能を集めたような、そしておしゃれな優れモノが定番のようです。

ツイッターでドイツ観光局が紹介しているのは「シュトラントコルプ」なる万能イス。英語でいうと「ビーチ・バスケット」となるこのイス、屋根と収納つきのチェアーといった感じですが、なんだかとっても使い勝手がよさそう。

ここで寝そべりながらお昼寝したり海をボーッと眺めたり……そんなバカンス、過ごしてみたい!

→ 続きを読む

【貴族専用か】1億9千万円のキャンピングカーが内装も金額も超ラグジュアリー★ 車庫までつく至れり尽くせりぶりです

世界最大のキャンピングカーイベント「Caravan-Salon 2017」にお目見えした、新商品の「Performance S」は、なにもかもがラグジュアリー!  ドイツのキャンピングカーメーカー「Volkner Mobil」が手がけたもので、そのあまりの豪華さで大きな注目を集めているようです。

「Performance S」を紹介する動画を見てみると、外見はとてつもなく巨大なバスのよう。広々とした車内には、ゆったりとしたソファに十分なサイズのキッチン、トイレ、さらにはフカフカのベッドが設置された寝室まで設けられていて、まるで高級ホテルみたい。とても車の中とは思えません。

→ 続きを読む

【もはやアート】料理家、アーティスト、写真家という3つの顔を持つ女性が作り出す「美しすぎるパイの世界」

アップルパイやパンプキンパイ、ミートパイなど、さまざまな種類がそろうパイ料理。食べるほうとしては中の具材が気になるところですが、今回ご紹介するのは見た目がもはやアートなパイを作り出す女性です。

彼女の名前は、カリン・パイフ・ボシェク(Karin Pfeiff Boschek)さん。なぜここまで美しく技巧的なパイを生み出せるのかというと……彼女は料理家だけじゃなくアーティストでもあり、写真家としての顔もあわせ持つのだそう!

→ 続きを読む

本当に91歳なの? 現役おばあちゃん体操選手の華麗なる「平行棒」演技をご覧ください

ドイツに暮らすヨハンナ・クアス(Johanna Quaas)さんは、86歳のときにドイツ・ザクセン州にて開かれた体操のアマチュア競技会に出場。その後まもなくして、“世界で最も年配の体操選手” としてギネス記録に認定された、スーパーおばあちゃんです。

現在、御年91歳のヨハンナさんですが、体操はまだまだ現役。ドイツのニュースメディア「Tagesschau」が、ヨハンナさんの「平行棒」の演技をとらえた映像をフェイスブックに公開しているのですが、その美しいことったら! 倒立も開脚もびしっと決まっておりまして、動きに年齢を感じさせませんっ。

→ 続きを読む

ウェディングケーキはこの人にお願いしたい♡ 本物の花束みたいな「ロービーガンケーキ」がとっても素敵です

「ベジタリアン」と一口に言っても、食の内容によってかなり細分化されています。

なかでも厳格な「ロービーガン」と呼ばれる人たちが食べているのは、加熱しない生の野菜や、未加工の食物。そんなロービーガンの人でも食べることができる「ロービーガンケーキ」を作って販売しているのが、ドイツ・ベルリンのシェフ、ジュリアナさんです。

自分自身も15年間ベジタリアンだというジュリアナさんが手がけるケーキは、どれもこれも見目麗しく、まるで花束のよう! 

→ 続きを読む

世界でいちばん「強力な」パスポートってどこの国のもの? 気になる日本は第◯位です

海外旅行に文字通り欠かせないアイテム・パスポート。うっかり自宅に忘れてしまい、空港で足止めを食らった……なんてことにならないよう、このGWや今年の夏休みなど、海外へ出かける方はパスポートを持ったかどうかをなにより先にチェックしてくださいね!

さてこのパスポート、発行国によって、ビザなしで渡航できる行先国の数がけっこう異なるのだそうです。ビザ申請にはお金も時間もかかるし、手続きだって面倒ですから、ビザなし渡航ができる国が多いほど、旅は楽になります。行先でビザを免除してもらえること、それはパスポートのもつ力だということができるかもしれません。

カナダのアートン・キャピタル社では、世界のパスポートをランク付けする「Passport Index(パスポート・インデックス)」を毎年発表しています。こちらより、最新版のランキングをご紹介しましょう。「世界最強」のパスポートはどこの国?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3