「結婚式」にまつわる記事

アナとエルサになれるウエディングドレスが素敵! 真っ白なドレスからカラードレスまで完全に再現されています

2019年11月22日に公開されるディズニー映画『アナと雪の女王2』。前作が大ヒットしたこともあってか、公開前からすでに “第2次アナ雪ブーム” の気配が漂っています。

キッズウェアルームウェアなど関連商品も続々と登場しているわけなのですが、今回注目したのは、アナ雪のウェディングドレス

エルサとアナにインスパイアされているというだけあって、世界観がアナ雪そのものなんです~っ!

→ 続きを読む

結婚式の「超オフショット」を大事にするカメラマンの作品がすごい! 気の抜けた普段の魅力が伝わってきます

写真家のイアン・ウェルダン(Ian Weldon)さんは、一風変わったウェディングフォトを撮影することで有名な方です。

「私はウェディングフォトグラファーではない(I am not a Wedding Photographer)」と公言し、同名の写真集も出版しているウェルダンさん。

彼は、ポーズや目線を意識した写真ではなく、被写体がカメラの存在に全く気がついていないかのような写真ばかりを撮り続けているんです。

→ 続きを読む

結婚式にピカチュウが登場!? 招待状や引き出物までピカチュウだらけのブライダルフェアが開催中だよ

せっかくのウェディングだもん、とびっきりカワイイ演出をしたーい! そんな願いをお持ちの花嫁さま、めちゃんこ朗報ですっ。

株式会社エスクリがプロデュースする「ポケットモンスターブライダルフェア」では、招待状やウェディングケーキ、引き出物にいたるまでピカチュウで彩られたウェディングプランを紹介しているんです。

可愛らしく華やかな演出に、新郎新婦も参列者もみんなでお式を楽しめちゃいそう♪

→ 続きを読む

日本に「水中ウェディングフォト」を撮影できるプールスタジオを作りたい! クラウドファンディングで募集しています

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」に登場後、わずか2時間で目標額100万円を達成したのが 「水中ウェディングフォトを撮影できるプールスタジオ」のプロジェクト。

元スイマーで人物専門の水中カメラマン・香川裕貴さんが、「1年中水中写真を撮影できる場所を作りたい!」と立ち上げたもの。

→ 続きを読む

6月は同性同士の結婚式を無料に!クレイジーウエディングが始める新サービスへの思いとは?

完全オーダーメイドのオリジナルウエディングブランド「CRAZY WEDDING(クレイジーウエディング)」が令和元年から、これまでにないような新しい企画『CELEBRATION WEEK for all』を始めるよう。

なんでも「すべての人の人生にお祝いを」というコンセプトに基づき、毎年6月に同性同士の結婚式を無料でおこなうというんです!

一体どんな内容なのでしょうか? そして主催者側に込められた思いとは……?

→ 続きを読む

「肉ウェディングケーキ」がインパクトありすぎ! 約2メートルの生肉タワーだって……

6月はジューンブライド。フツーの結婚式じゃ物足りない。そんなカップルのみなさんにおススメしたいのが、肉食ウェディング「THE KINTAN WEDDING」です。

メインはなんといっても、お肉のウェディングケーキ

高さ1.8m、7段からなるケーキは赤々とした肉で覆われていて、 “肉のタワー” という感じ。登場した瞬間、その場にいる誰もが度肝を抜かれるに違いありません。

→ 続きを読む

なんということでしょう…花嫁さんのビフォーアフター画像が魔法みたい! コソボのメイクアップアーティストの神業テクをご覧あれ

女性が一生でいちばん美しく輝く日。そのひとつが結婚式かもしれません。それをしみじみと感じるさせてくれるのは、コソボのプリズレンを拠点に活動するメイクアップアーティスト、Arber Bytyqiさんのブライダル写真。

彼がインスタグラムに発表しているのは、花嫁さんのビフォー・アフター画像。Arberさんがメイクを手がけるだけで、女性の魅力が100倍、いや1万倍ぐらい増しになるんです……! いったいどうすればこんな美しさが引き出せるの~っ!?

→ 続きを読む

「かっぱえびせん」を好きな写真やメッセージでデコれる「デコかっぱえびせん」が登場したよ〜1

「やめられない、とまらない」というキャッチコピーでおなじみの、カルビー「かっぱえびせん」。

老いも若きもみ~んな大好きなかっぱえびせんを、お気に入りの写真やメッセージでデコることができるウェブサービス「デコかっぱえびせん」が、2019年3月5日より開始されています。

こうしたオリジナルパッケージの作成サービスは、かっぱえびせんでは初なんですって。世界にひとつだけのMYかっぱえびせん、作ってみた〜い!

→ 続きを読む

人気ブランド「カタログギフト」を出しているって知ってた? 「DEAN&DELUCA」や月刊誌の「dancyu(ダンチュー)」など

結婚式に来てくれたゲストに対する贈呈品として配られる「引出物」。食器や食品は重かったりかさばったりなどするため、最近はカタログギフトを引出物に選ぶカップルも多いですよね。

このカタログギフト、ちょっと調べてみると、今はさまざまなブランドから出ていたりするんですね~! 「DEAN&DELUCA(ディーン・アンド・デルーカ)」「BEAMS(ビームス)」、月刊誌の「dancyu(ダンチュー)」まで……!!

こんなおしゃれなカタログギフトをもらったら、どれにしようか選ぶのがワクワクしちゃいそうですっ♪

→ 続きを読む

東京ディズニーリゾートがブライダルフェアを開催! 披露宴プログラムや生演奏つき模擬挙式などを体験できます♪

ディズニーファンの皆さんの中には、「ディズニーリゾートで結婚式をするのが夢!」という人も多いのでは? プリンセスのように美しいドレスを着て、ディズニーキャラたちに祝福されながら王子様と結ばれる……なんて素敵なの!

そんなディズニーならではの演出や挙式を体験できるブライダルフェアが2019年2月3日に開催されます。事前予約は不要なので、気軽に参加してみちゃうのはいかが?

→ 続きを読む

「ファイナルファンタジーXIV」とのコラボ婚が誕生! ドレスや小物、演出はゲームの開発チームが監修した本格派です

新郎新婦の個性やスタイルを反映したオリジナル婚が流行となって久しいですが、その究極ともいえそうな結婚式が登場することとなりました!

それが世界初となる「ファイナルファンタジーXIV ウエディング」。大人気オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」とコラボし、ふたりの特別な日を祝福してくれるという結婚式なんです! FF(ファイナルファンタジー)シリーズ好きなカップルにはたまらないんじゃないでしょうか。

→ 続きを読む

新婦が新郎にドッキリサプライズ! 花嫁がいると思って振り返ったら…マッチョ男が満面の笑みで佇んでました

新郎新婦がそれぞれの部屋で挙式の準備を終えた後、初めてお互いの姿を見せ合うセレモニー「ファーストルック」

日本では「ファーストミート」と呼ばれることが多いこの記念すべき瞬間に、驚きのサプライズを仕掛けたのは、アメリカ・インディアナ州スペンサーで式を挙げた24歳の花嫁ニコール・スミス(Nicole Smith)さんです。

サプライズのターゲットは25歳の新郎・アンドリュー・ライト(Andrew Wright)さん。出会いはなんと13歳のときで、このたびめでたく結ばれたのだといいます。

→ 続きを読む

「リラックマウェディング電報」がフォトジェニックすぎて萌え死ぬ~!チャイロイコグマやキイロイトリも結婚式仕様におめかししてます♡

自分の結婚の予定がなくとも、思わず「欲しいいいいいい!」と絶叫してしまうのが、2018年9月4日に販売を開始した「リラックマウェディング電報」です。

こちらの商品には、リラックマ・コリラックマ・キイロイトリ・チャイロイコグマといった、4つのぬいぐるみ、さらにリラックマのかたちをしたギフトボックスが付いてきます。

ぬいぐるみたちは全員 “ウェディングパーティー仕様” におめかししていて、ギフトボックスにお行儀よく並べられた姿がたまらなくフォトジェニック~♡ ウェルカムドールとしても使用できるので、披露宴会場でも大活躍してくれること間違いなしなんです。

→ 続きを読む

大人でも上品に着こなせる「ディズニープリンセスのウエディングドレス」が発表されたよ! ティンカーベルやラプンツェルなど新郎とペアで着るのがオススメです★

誰もが一度は憧れるディズニープリンセス! そんな夢を現実に叶えてくれるドレスがありました。それはウエディングドレスメーカー・クラウディアの「ディズニー ウエディングドレスコレクション」です。

これまでは「THEディズニープリンセス♪」という可愛らしいデザインが多かったのですが、第3弾は大人の上品さを兼ね備えたプリンセスドレスが登場。甘すぎず、だけどディズニーファンのツボもちゃんと押さえた魅力的なデザインばかり。

さらにさらに、今回は男性側のタキシードにもご注目! こちらも人気作品の王子をモチーフにしたデザインが続々と登場したのです! 今回は発表会に呼ばれたので実際に見に行ってきましたぞ♪

→ 続きを読む

それでも結婚式をあげたい…! 洪水で教会が浸水しても結婚式をどーーしてもあげたかったカップルが話題になっています

教会のバージンロードを静々と歩くのは、純白のウェディングドレスに身を包んだ花嫁。愛しい花嫁がやってくるのを待つ花婿、両脇でその様子を見守る多くの招待客たち……と、ここまでは至って普通の光景なのですが……。

唯一普通じゃないのは、みんなの足元

教会の床は水浸しというレベルを超えた “浸水” 状態で、足首よりやや上のほうまで濁った水がひたひたの状態だったんです。あの、これ、まさかとは思うけど演出じゃあないよね!?

→ 続きを読む

【神曲】ゴールデンボンバーの『誕生日でも結婚式でも使える歌』が本当に使える!「とにかく〜おめでとう〜♪」とおめでとうを連呼します

先日、Pouchで紹介して大きな反響があったのが「結婚式で使われがちだけど実は別れの曲」に関する記事でした。おめでたい席なら、できれば縁起のいい曲を流したいもの。何をかけようか迷っている人にオススメしたいのが、ゴールデンボンバーの楽曲『誕生日でも結婚式でも使える歌』

タイトルそのまま、マジでガチで何にでも使えるフレキシブルさがありがた~いこの楽曲は、2018年1月31日に発売されたオリジナルアルバム『キラーチューンしかねえよ』の収録曲。

終始「おめでとう」を連呼、「あの日あの時、あれがなかったら こうはなっていないよね」といった具合に肝心なところは伏せるという手法をとっておりまして、アレンジしやす過ぎ~! しかも太っ腹なことに無料でダウンロード可能なので、もう最高でしかねぇよ~~~!

→ 続きを読む

結婚式で使われがちだけど…別れの曲だよ! とツッコミたくなる名曲を集めてみた 「エンダァァァァ!!!」も失恋ソングです

以前 Pouch でご紹介した、結婚式で実際に使われた「ウェディングソングTOP20」

こちらの記事で「えんだあああああ〜♪」のサビでおなじみ、ホイットニー・ヒューストンの『I Will Always Love You』が実は別れの曲だということに触れたのですが……。この世にはまだまだ、 “結婚式で使われがちなのに実際は別れの曲” というパターンがたくさんあるような気がするんですよね。

たとえばオフコース時代に制作した楽曲を小田和正さんがセルフカバーした名曲『言葉にできない』は、その代表格といえましょう。

→ 続きを読む

結婚式で実際に使われた「ウェディングソングTOP20」が発表されたよ〜! 1位はmaroon 5の「sugar」でした

結婚準備クチコミ情報サイト「ウエディングパーク」が、「花嫁が実際に使った・使いたい TOP20 WEDDING SONGS」を発表。音楽ストリーミング「AWA(アワ)」には、実際に各楽曲を聴くことができるプレイリストも公開されています。

ランキングには「わかるわ~」と誰もが納得しちゃう定番曲がわんさかあって、これから結婚式を控えている人にとっては参考になること間違いなし。

個人的には海外アーティストの楽曲が上位を占めていたのが意外でしたが、甲乙つけがたいほど名曲ぞろいとなっておりますよ~。

→ 続きを読む

【ドッキリ大成功】結婚式、新婦のドレス姿を見ようと振り向いた新郎。しかしそこにいたのは…!?

結婚式は人生でもっとも素晴らしい日ですが、同時にちょっとしたストレスを抱える日でもあります。一世一代のお披露目ということで、緊張しちゃう新郎・新婦さんって多いみたい。

アメリカ・アリゾナ州にお住まいのVal Zherelyev(ヴァル・ジェレリエフ)さんは、結婚式を前に緊張でガッチガチ。そこで、いたずら好きの新婦・Heidi (ハイディ)さんが思いついたのは、こんなドッキリでありました。

それは欧米の結婚式ではスタンダードな演出である「ファースト・ルック(初めて互いの晴れ姿を見せあうセレモニー)」のときのこと。てっきりハイジさんが立っていると思って振り返ったヴァルさんが目にしたのは……

最愛の新婦ではなく、いかつい男性! そこにいたのは、純白のウエディングドレスに身を包んだ、ハイジさんの兄・エリックさんだったのです!

このいたずらにはその場にいる全員がどっと沸き、ヴァルさんの緊張も一気にほどけたに違いありません。

→ 続きを読む

【ホンマか?】最近の結婚式はケーキの上からフルーツソースをかける「ドリップケーキ」が人気!? 演出のトレンドランキングが発表されました

6月といえば、ジューンブライド! 交際の長いカップルは煮え切らない彼に結婚をほのめかす、絶好の時期かもしれませんね!

そんなジューンブライドの時期に合わせて、ウェディングプロデュースのテイクアンドギヴ・ニーズ社が2017〜2018年に実施された結婚式をもとに「結婚式で人気の演出・余興ランキング」を発表したのですが……。これが、とても衝撃的な結果となっているんです!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5