「調査」にまつわる記事

【意外な結果】ロールキャベツのお肉に何を使う? 「豚」が多数派だけど「牛」「鶏」もけっこう健闘 / 編集部でもバラバラだったよ

毎日毎日、凍えるような寒さですよねぇ。こんなときは温か~い煮込み料理が恋しくなるもの……。

煮込み料理と聞いて思い浮かぶメニューはたくさんありますが、わたしが特に好きなのはロールキャベツ! 甘~いキャベツに包まれた、スープをたっぷり吸い込んだお肉……ああ、最高! と、ちょっと気になったんですが。みなさんのお宅では、ロールキャベツにどんなお肉を使っていますか?

→ 続きを読む

2018年の旅行トレンドは「へるしい」旅!? 「湯治」「ヨガ」「マクロビ」…健康になるために旅行する人が増えるかも!

「じゃらん」が発表した、旅行業界における2018年のトレンド予測キーワードは、「へるしい旅」

「へるしい旅」とは、美味しくて、楽しくて、ヘルシーな旅のこと。ここ最近の旅の目的が、「疲れを癒すこと」から「旅先で健康になること」へとシフトしているようなんです。

ところで「へるしい旅」って、具体的にはどのような旅のことを指すのでしょうか?

→ 続きを読む

20代&30代女性が思う「こんな嘘は許せない!」が生々しい…「公開告白してきたのに冗談だった」「落としたと嘘をついてお金を使い込み」など

なんとなく口をついて出てしまった嘘人を傷つけないための優しい嘘、そして自分の体裁を保つための苦し紛れの嘘……。このように、 “嘘” と一口に言っても、さまざまな種類があります。

アンケートサイト「KIKIMIMI」で公開されていたのは、「こんな嘘は許せない!」という調査。20代の女性と30代の女性が思う “許せない嘘” って、さて一体どんな嘘だと思います?

→ 続きを読む

【年末年始】みんなの仕事納めはいつ?「12月29日」が最多で、仕事始めは「1月4日」が多いんだって

気がつけばもう、12月が終わろうとしています。1年経つのって、本っっっ当に早いですね……!

ところで、みなさんの仕事納めはいつ頃でしょうか? 2016年は「そもそも休みがない」という人が20%近くもいるという衝撃的なアンケート結果が出ていたけれど、果たして2017年のお休み事情はどんな感じになっているんでしょ!?

→ 続きを読む

「クリぼっち」を寂しいと思わない人は約7割! 理由は「クリスマスだからといって普段と変わらないから」

“クリぼっち” という言葉が世に出てから、一体どれくらいの年月が経つのでしょうか。言葉が世間に浸透していくのと並行するかのように、 “クリぼっち” になんら抵抗を感じないという人が、どんどん増えていっているようなんです。

参考にしたのは、「レオパレス21」が全国のひとり暮らしをしている20~30代の社会人男女計600名を対象に行った、「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」。

今回の調査で「 “クリぼっち” を寂しいと思わない」と答えた人は69.5%。「寂しいと思う」と答えた30.5%をかなり上回る結果になったそう。

クリスマスをひとりで過ごすことに対し、若い世代の多くがネガティブな考えを持っていないことがわかったようです。

→ 続きを読む

【時代か】恋人からされたら嫌なことトップ10に「デート中にSNS用の写真ばかり撮る」がランクイン / 経験者「一緒にいる意味あるのかなぁ?」と感じる

2017年「新語・流行語大賞」の年間大賞に輝いたのは「インスタ映え」。ネットはもちろんテレビでも連日取り上げられていましたし、1年を振り返ってみると、まさに今年ならではな言葉だったのではないかと思います。

だけど……「インスタ映え」を意識しすぎて、インスタありきの行動になってしまうことは慎むべきなのかもしれません。

→ 続きを読む

【クイズ】「生まれ変わっても一緒になりたい」と思うカップルは果たしてどれくらいいるでしょうか?

「生まれ変わっても、現在のパートナーと一緒になりたいですか?」恋愛に関するアンケートでよく見かけるこの質問に、さてあなたならどう答えるでしょうか?

PGF生命が、20歳から79歳の男女2000名を対象に行った「人生の満足度に関する調査2017」によると、恋人もしくは配偶者がいる人(1354名)に、「生まれ変わっても今のパートナーと一緒になりたいと思うか」という質問をしたところ「なりたい」と答えた人は45.0%だったそう。(『絶対に』と『どちらかといえば』の合計。以下同じ)

反対に「一緒になりたくない」と答えた人は19.4%(『絶対に』と『どちらかといえば』の合計。以下同じ)、「どちらともいえない」と答えた人は35.6%で、全体の約4割半が「生まれ変わっても一緒になりたい」と考えていることがわかったんですって。

おお! この結果、わたしが予想していた数字よりもはるかに多い~!(もっと少ないと思ってました)

→ 続きを読む

地域によってシュウマイの「タレ」が違う!!  南に行くほど「酢じょうゆ」を支持派が増えるよ

突然ですが、質問です。みなさんはシュウマイを食べるとき、何をつけて食べるでしょうか。

しょうゆ? ソース? それとも酢じょうゆ?

アンケートサイト「みんなの声」の調査「シュウマイにはしょうゆ? ソース?」を参考までに見てみたところ、地域によって答えがまっぷたつに分かれる結果となっていたんです。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】お風呂場にイスは必要? 周囲の人たちに聞いてみたら意見がまっぷたつに分かれる結果に

公衆浴場に行くと必ず置いてあるのが、お風呂場用のイス。わたしの実家にも置いてあったけれど、1人暮らしを始めてからは1度も置いたことがありません。

スーパー銭湯などに行ったときには、立ったままシャワーを浴びると他の人の迷惑になるからイスを使うけれど、家では使う気になれない。その理由は、シャワーを浴びるときは必ず立つからそもそも使用しないし、使うたび洗わなければいけないのが面倒くさい、というものです。

→ 続きを読む

10代の恋愛調査がひたすらに切ない! 甘酸っぱい調査結果を元に作られた「告白ムービー」は大人も切なくなります

30代のわたしが10代だった頃、告白の定番は、手紙か電話か呼び出し(たいてい体育館裏)。当時は女子中高生の通信手段がポケベルから携帯電話へと移行していく最中だったので、まだまだ紙に書いたラブレターが主流だったような記憶があるんです。

そうして時代は移り変わって、現代の女子中高生の連絡手段はもっぱらLINEのよう。しかし世の中がいくら変わろうとも、人を好きになる気持ちは昔も今も変わらないみたいです。

→ 続きを読む

ちょっと男子~! もうすぐクリスマスだけど “女子がしてほしいハグ” ってどんなのか知ってる?

肌寒くなってくるとおのずと、人肌恋しくなってしまうもの。大好きな人にギュッとハグされたら、体はもちろん、心の芯までポッカポカになっちゃいますよね♡

というわけで今回お届けするのは、電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」が会員1054名を対象に行ったアンケート、「あなたはどんなハグが好き?」です。

そもそもハグは好きか。ハグされるならどんなふうに、どんなシチュエーションでしてほしいのか……。回答にはみんなの願望がギュッと詰まっておりまして、読んでいるうちについ、ニヤニヤしちゃいましたYO!

→ 続きを読む

【わかる】メイクで印象を変えるのが難しいパーツ第1位は「鼻」! コンプレックスだと思っているのは3人に1人

メイク技術がどんどん進化していっている気がする昨今。元々の顔立ちがどうであれ、テクニック次第でいかようにも変身可能。「かわいいは作れる」の時代ですが、いかんせん、メイクだけでは印象を変えるのが難しいパーツが存在します。

それは……「鼻」!!!!!

参考にしたのは、医療法人社団シーズ・メディカルグループ シロノクリニックが、首都圏在住の30代~50代の女性100名行った「女性の鼻に対する悩み」調査。

こちらによると、3人に1人が鼻にコンプレックスを抱いていることが判明。またメイクだけでは印象を変えることができないパーツとして「鼻」と回答した女性は、なんと2人に1人の割合で存在することがわかったのです。

→ 続きを読む

「草食系男子」と「肉食系男子」好みのモテ下着はこれ! ピーチ・ジョン「男の本音大調査」が興味深い

クリスマスデートを間近に控え、とっておきのランジェリーを新調しようと考えている女性も少なくないことでしょう。

そんな中ピーチ・ジョンが公開したのは、「草食系 肉食系 男の本音大調査」。20代から40代前半までの男性318名を対象に、女性の下着に対するアンケートを実施したそうです。

公式サイトによれば「アンケートの対象男性をいわゆる「草食系男子」と「肉食系男子」に分類し、それぞれの好みの色やデザインを分析したもの」とのこと。結果を見ると、男性が女性の下着に求める理想や好みがわかるかも?

「べつに、オトコのために下着選んでないし」という女性もたっくさんいるでしょうが、デート時のランジェリーを選ぶ際には参考になるかと思いますよぉ!

→ 続きを読む

地方によって「肉まん」の呼び方が違う!? 日本地図で見てみると関西だけが「豚まん」と呼んでいました

冬のおやつといえば、なんといってもほっかほかの「肉まん」! 「ハフハフ言いながら食べるのが最高だよね~♪」とかなんとか言いながら、Pouch 編集部の女性スタッフとわたしがキャッキャしていたところ、男性スタッフ2名が加わってきました。

そのうち、わたしは気がついたんです。男性スタッフ2名は、みんなで肉まんの話をしているのに決して「肉まん」とは言わないことに。

関東出身の女性スタッフと東北出身のわたしは、「肉まん」の話だから「肉まん」と呼んでいるけれど、大阪府出身のSさんと、和歌山県出身のKさんは、肉まんとは呼ばずに「豚まん」と言い換えているのです。どうして「肉まん」って言ってくれないの?

→ 続きを読む

長年つき合った恋人へのクリスマスプレゼント…みんなはどうしてる? 交際歴5年以上の人に聞いてみました

付き合って間もない期間は、クリスマスプレゼントを考える時間までもが “楽しくって仕方がない” もの。相手を驚かせたくってサプライズを計画する、なーんて人も少なくないのではないでしょうか。

だけど付き合いが3年、5年、あるいはそれ以上になってくると、いい加減ネタが尽きてきます。もらう側としても、時間の経過とともに相手にそこまで期待しなくなるような……。

世間の “交際期間が長いカップル” のみなさんは、一体どんなものをクリスマスプレゼントとして選んでいるのでしょうか。ふと疑問に思ったので、Pouch 編集部スタッフ、そしてわたしの友人で5年以上の交際歴がある人たちに、話を聞いてみることにしました。

→ 続きを読む

【恋愛の本音】恋人と “おそろい” のグッズ、持ちたい? 20代男女は7割超した一方で約3人に1人は「気恥ずかしい」

カップルの象徴、それは “おそろい” 。おそろいの服におそろいの靴、おそろいのスマホケース。あるいは、パッと見ただけじゃ分からないものを “おそろい” にして、ひそかに愛を確かめ合っているカップルも少なくないことでしょう。

しかしカップルとはいえ、おそろいにすることに抵抗感を感じる人もいるはず。ぶっちゃけ、世の中のカップルは “おそろいグッズ” についてどう思っているのでしょうか?

参考にしたのは、Hamee株式会社が付き合って1年未満の交際相手がいる20代の男女500名を対象に行った、「おそろいグッズに関する調査」です。

→ 続きを読む

過去に付き合った人数で最も多かったのは「1~2人」 / 恋愛遍歴がテーマの調査結果が興味深いです

友だちの過去の恋愛遍歴って、興味はあってもなかなかズバリとは聞きにくいものです。みんな何人ぐらいとお付き合いして、ファーストキスはいつだったの?

女性のためのポータルサイト「健康美人」が、16歳以上の女性456名を対象に「恋愛遍歴」についての調査を実施。今までどんな恋愛をしてきたオトメが多いのかが、ちょっと垣間見える結果になっておりますゾ!

→ 続きを読む

【超朗報】クリスマスデートに誘われたら…断るのはわずか「1.1%」勇気があればクリぼっち回避できるかも!?

クリスマスがじわりじわりと近づいてきていますが、みなさんは2017年のクリスマスを誰と過ごす予定でしょうか。恋人? 友達や家族? それとも、1人で過ごす「クリぼっち」!?

株式会社パートナーエージェントが20歳から39歳の独身男女2200人を対象に行った「クリスマスの過ごし方」に関するアンケート調査によると、「今年のクリスマスは1人きりでゆったりと 過ごしたい」と答えた人は21.1%全体の約2割が「クリぼっち」派だったのだそうです。

一方で、「交際相手、または気になる相手と2人きりで過ごす」という、うらやまけしからん人たちは24.0%。「家族と気兼ねなく過ごす」と答えた人は18.7%で、もっとも多かったのは「わからない」(24.5%)でした。

→ 続きを読む

10代女子の2017年の流行ワードいくつ知ってる? 「熱盛」「〜ンゴ」「バブい」「すこ」全部言えたらちょっとすごいかも

いつの世も、流行は若い世代から生まれるもの。特に女子中学生や女子高生から生まれる流行ワードには独自性があって、わたしたちを驚かせたり、楽しませたりしてくれます。

2017年は果たして、ティーン女子の間でどんな言葉が流行っていたのでしょう?

参考までに10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」による調査「2017年ティーンが選ぶトレンドランキング」をチェックしてみたところ、耳馴染みのあるものもあれば、「?」なワードもあって、とっても興味深いんですよね……!

→ 続きを読む

【浮気かな?】彼の部屋で見つけたらショックを受けるランキング! 3位「歯ブラシ」2位「長い髪の毛」1位は……!?

ルンルン気分で大好きな彼の部屋へ遊びに行ったら、予期せぬ “忘れ物” を見つけてしまった。こういった経験をしたことがある人は、少なくないかと思うんです。

アンケートサイト「みんなの声」による調査「彼の部屋で見つけたら嫌なものって?」にラインナップされている物は、どれをとっても「見つけたらブルーになる」アイテムばかり。

こんなのを見つけてしまったが最後、浮気を疑って修羅場になることは確実です。とにもかくにも、ひとまずは総合ランキングの結果をご覧いただきましょう!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 15