「イラスト」にまつわる記事

「痴漢にはいろんなケースがある」とわかるイラストが話題 / 被害者は女性にかぎらず老若男女さまざまです

ここ最近ツイッターを中心に話題にのぼることが多い、痴漢の話。

「痴漢=女性が体を触られる」というイメージを抱く人は多いと思うのですが、その内容はさまざま。また被害に遭う人も女性だけにかぎらず、男性も子どもも年配者も含まれます

世の中にはありとあらゆるパターンの痴漢が存在する。そのことをまず認知してほしいとイラストで訴えているのは、ツイッターユーザーの “なご” さん(@ikng_0)です。

→ 続きを読む

水森亜土さんのイラストがDHCのベースメイク用コンパクトに! とびっきりキュートな女の子が乙女ゴコロを高めてくれます♡

水森亜土さんといえば、エレガントでありながらノスタルジックな作風で、日本の“カワイイ”文化をけん引してきたイラストレーター。

彼女が描いたイラストをあしらったベースメークシリーズ専用コンパクトが、DHCから数量限定で発売中です! 華やかで涼しげなデザインは、この夏のメイクタイムを心ときめくものにしてくれるはず♡

→ 続きを読む

いらすとやが「元号を発表する人のイラスト(令和)」を爆速で12枚も公開! ワイプで元号が隠れた中継のイラストまであります

新元号「令和(れいわ)」が発表されたのは、2019年4月1日11時40分頃。それから約30分後の12時5分に「元号を発表する人のイラスト(令和)」をツイッターで公開していたのは、フリー素材サイトの「いらすとや」です。

これを皮切りに、「令和」関連のイラストを怒涛の如く発表し続けておりまして、4月2日10時現在でその数は12作品にもおよんでいます。

→ 続きを読む

【注目】ツイッターハッシュタグ「#令和」にアイコンが追加されてるよ~っ!! 新元号発表をマネしたイラストがほっこり可愛い♡

4月1日に発表された新元号「令和」。知らされるやいなや、即座にさまざまなムーブメントが起きていますが、ツイッターにもちょっとした動きが。

な、なーんとハッシュタグ「#令和」の隣にちょこんとアイコンが追加されているではないですか~っ!!

→ 続きを読む

なぜこのチョイス!? ドラゴンボールとセーラームーンの衣装を交換したら…! を描くインスタがじわじわ話題に

80年代から90年代に子供時代を過ごしてきた人の多くにとって、『ドラゴンボール』『美少女戦士セーラームーン』は特別な存在なのではないでしょうか。

世界的人気を誇るこの2つのアニメが、なぜかクロスオーバー

悟空やベジータやクリリンがセーラー戦士のコスチュームに、セーラー戦士たちがドラゴンボールキャラのコスチュームお着がえしているイラストが、今注目を集めているようなんです。

どうしてこんなことしようと思ったのか謎でしかありませんが、見ていてジワジワくること必至。そしてツッコミどころも満載なのです……!

→ 続きを読む

ローカルな駅がバンバン出てくる!その街に住む女の子をイメージした「Woman.CHINTAI」のファッションイラストが最高に可愛いっ♡

女性のための物件検索サイト「Woman.CHINTAI」がインスタグラムで公開しているのは、 “街の女の子イラスト”

東京近郊の各駅を女の子に例えて、ファッションイラストで表現しているんです。

新宿や自由が丘といった人気のエリアから、府中本町や大山といったややニッチなエリアまで網羅。いい意味で街のチョイスに偏りがないので、あなたが今現在住んでいる場所もピックアップされているかもしれませんよ♪

→ 続きを読む

スタジオジブリ鈴木敏夫の“言葉の力”を味わう「鈴木敏夫とジブリ展」開催!  監督の意図を汲み本質を「言葉」にする力とは?

スタジオジブリにとって約3年ぶりの東京での展覧会『鈴木敏夫とジブリ展』が、2019年4月20日から開催されます。

世界に名を馳せるスタジオジブリをこれまで支えてきたのは、宮崎駿監督と高畑勲監督というふたりの巨匠ですが、同時に欠かせないのは敏腕プロデューサー・鈴木敏夫さんの存在です。

この『鈴木敏夫とジブリ展』は、鈴木さんの “言葉” に注目したもの。

→ 続きを読む

【神才能】ロンドン在住アーティストのリアルで美しい「人物画」!!! 息遣いまで聞こえそうな写実ぶりと絵画ならではの存在感はまさに圧巻

これまで Pouch でもたくさんご紹介してきた、 “神レベルの絵師” と呼ばれるほどの画才の持ち主たち。ここ最近では、日本に住む16歳の男子高校生が色鉛筆で描いたユキヒョウの絵が、ツイッターで大きな注目を集めていました。

今回ご紹介するのは、独学で絵を学んできたというイギリス・ロンドン出身のアーティスト、グルクバール・シン・バチュ(Gurekbal Singh Bhachu)さん。

作品のモデルは歌手のリアーナさんにラッパーのドレイクさんなど名だたる著名人たちで、どの作品も写真のような趣き。体温が感じられるほど、息遣いまで聞こえてきそうなほどにリアル、さらにそこに絵画ならではのインパクトが加わっていて、もう本当に素敵なんです。

→ 続きを読む

『NANA』休載から9年、矢沢あい先生が全イラストを描いた“ストリートファッションの歴史本”が発売されたよ~!

少女漫画雑誌『りぼん』を読んで育ってきた “元・りぼんっ子” のわたしにとって、漫画家の矢沢あいさんは思い出深い存在。

初めて読んだのは『マリンブルーの風に抱かれて 』。その後は『天使なんかじゃない』にドはまりし、アニメ化された『ご近所物語 』や、実写映画化された『NANA』も夢中になって読んだ記憶があります。

体調不良のため『NANA』の休載を発表したのが、2009年のこと。それから約9年が経った2018年10月5日、矢沢さんが全イラストを手がけた本『ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新』(税抜き1500円)が、集英社より発売されました。

→ 続きを読む

川崎麻世が“ジャニーズの肖像権”に配慮しつつマッチ&よっちゃんとの再会を報告! 写真をイラストにした大人の気遣いにジワジワきます

ジャニーズ事務所といえば、肖像権や写真利用に関してとにかく厳しいことで有名。ジャニーズタレントが表紙を飾る雑誌がネット上で紹介されるたび、軒並みグレーに塗りつぶされていることは、おそらくみなさんもご存知のことと思います。

そんな点に細かな配慮を見せているのが、かつてジャニーズ事務所に所属していた川崎麻世さんのツイッター。

2018年8月29日に投稿されていたのは、 “マッチ” こと近藤真彦さんと、 “よっちゃん” こと野村義男さんという、かつての事務所の後輩2人とのスリーショット写真……ではなく、スリーショットイラスト

写真ではなく写真を再現したイラストを掲載している点、しかも “のっぺらぼう” 状態で描いている点にも、並々ならぬ心遣いを感じてしまいます。

→ 続きを読む

【すごい】自分で描いたイラストや写真で「オリジナル生地」が作れるウェブサイトが便利! 他の人の作品も購入できます

あなたは自分だけのオリジナル生地を作ることができるウェブサイト、「リアルファブリック」をご存知でしょうか。

こちらのサイトでは50cm(790円)から生地にオリジナルのプリントを施すことができるらしく、自分で描いたイラストはもちろん、写真にも対応可能。デザインした生地はなんと販売することもできるのだそうで、他の人がデザインした生地も購入できるのだとか。

“自分でデザインしたい派” はもちろん、 “他では買えない布が欲しい派” の人にも、需要がありそう~~~!

→ 続きを読む

これ本当に筆ペン!? おなじみの「ぺんてる筆」でサラサラとディズニープリンセスたちを描きあげるアーティスト

毛筆で文字を書く機会なんて私の日常生活ではめったにないのですが、筆ペンの形と書き心地は、なんとなく覚えているものです。そのおなじみの「筆ペン」を使って「ディズニープリンセスたち」をサラサラと描いちゃうインスタアカウントを発見しました!

筆ペンで流れるような線が描き出されていく様子は、見ているだけでも気持ちイイんです☆

→ 続きを読む

【ちょい閲覧注意】フェイスペイントのレベルが高すぎた結果…トカゲを食べているようなメイクを動画をあげて話題に

世の中にはカエルやヘビ、ワニ、クモなどを好んで食べる人たちもいますが、「ぜったい口にしたくない!」という皆さんも多いはず。

そんな皆さんにとっては衝撃的な画像を今日はご紹介しちゃいましょう。海外インスタグラマーのAna(@cedoviste)さんが自身のインスタに投稿したのは、一匹のトカゲをそのまま口にくわえている画像!

トカゲの上半身が口からピョコンと飛び出していて、見てるだけでも背筋がゾゾゾゾゾ……となっちゃいますが、ここで種明かしを。実はこれ、本物のトカゲじゃなくて顔にトカゲを描いたフェイスペイントなんです!

→ 続きを読む

「氷山」に見えるけど実は「海に浮かぶレジ袋」…ナショナルジオグラフィック6月号の表紙は地球問題を一瞬で考えさせる素晴らしいデザインになっています

「地球か、プラスチックか(Planet or Plastic?)」

この印象的なコピーが表紙に記載されているのは、雑誌「ナショナルジオグラフィック」の最新号にあたる2018年6月号。文字の背景には、海に浮かぶ氷山に見せかけたプラスチック製のレジ袋が描かれています。

だまし絵のような構図が目を惹くのと同時に問題の深刻さもうかがい知ることができる、 “センスの塊” のような今回の表紙。このデザインを絶賛する人は非常に多く、ネットユーザーからは「天才」「パワフル」といった声が次々に挙がっているんです。

→ 続きを読む

『君の名は。』ファン注目! 神木隆之介さんの1人2役がいつでも聴けるSF動画「膨らむ力」の不思議な魅力をご堪能あれ☆

NHKのサイトのひとつに「1.5チャンネル」というものがあるのをご存知ですか? 人気番組の特集を短い動画にまとめたものや、番組の裏側がのぞけるオリジナルコンテンツなどが一覧になった、いわばNHK番組「おいしいとこ取り」のサイトです。

実はこの中に、ど〜しても皆さんにご紹介したい動画があるんです! それは「膨らむ力」と題された、8分ほどの物語。

その動画のナレーションを担当しているのが神木隆之介さんなのですが……ただのナレーションじゃござんせん。神木さんが一人二役、女の子と男の子を演じているのです。

イエス! NHK、わかってるぅ!!

→ 続きを読む

「いらすとや」のLINEスタンプがパンチ効き過ぎぃー! 笑顔の動物が「来世に期待」「わかりみしかない」「でゅふふ」など

イラストレーターのみふねたかしさんが運営するフリー素材サイト「いらすとや」。季節のイベントや動物、子どもなどのかわいいイラストを無料で提供しているということで、さまざまな場で目にしたことがある人も多いはず。

その「いらすとや」から新作LINEスタンプ「いらすとや にこにこスタンプ」が登場しましたよ! ほのぼのとしたテイストのイラストはLINEのスタンプになっても変わらず。にこにこ笑顔の動物さんたちにとーっても癒されます。

……というのは間違いないのですが、あ、あれ……イラストに添えられた言葉がなかなかの破壊力。「来世に期待」「でゅふふ」「ぜんらたいき」など、これはそうとうパンチが効いてるよ……?

→ 続きを読む

【素朴な疑問】元スタバ店員に「カップにメッセージやイラストを描いてもらうにはどうしたらいいの?」と聞いてみた結果

スターバックスでドリンクを購入したときの、嬉しいサプライズに「カップにメッセージやイラストを描いてもらえた!」というのがありますよね。

出勤途中、まだ眠たさの残る頭のままスタバに立ち寄ってドリンクを注文したら、カップに可愛いイラストが――なんてことがあると、その日1日ハッピーな気分で過ごせそう。

でもでも「ちょっと待って! 一度も描いてもらったことない!」なんて方も、中には居るはず。そ〜なんです。前々から、ちょっとした疑問でもありました。スターバックスでイラストやメッセージを描いてもらうには、どーしたらいいの???

というわけで、元スタバスタッフのUさん、Aさんに聞いてみました!

→ 続きを読む

絵は時間をかけて描き込むほど完成度が上がる…!「10分経過後」と「40分後」のイラストの違いに脱帽です

絵は時間をかけて描くほど、クオリティーが上がってゆく。そのことを一目で実感できるのが、オランダのアーティストFloortjeさんがYouTubeやインスタグラムで公開しているチュートリアルです。

絵には、「1分後」「5分後」「10分後」というふうに補足があって、それぞれを見比べてみると絵の精度が全く違う~!

「ささっと描いた落書き」「写真」くらい、差があるんですけども~!

→ 続きを読む

【ありがとう】殺虫剤の缶が脱皮してシンプルデザインに! キンチョーの新商品がゴキブリ嫌いの救世主だと話題に

日に日に暖かくなってきているのは嬉しいのですが、気温の上昇とともに活動が活発になってくるのが “虫” 。虫が苦手な人にとってこの時期は、ちょっぴりユウウツな季節の幕開けでもあるわけなのです。

さて、虫の中でもっとも毛嫌いされているのは、おそらくゴキブリなのではないでしょうか。もしものときに備えて一家に1台用意しておきたいゴキブリ駆除用のスプレーですが、そのほとんどのパッケージにはゴキブリの絵が描かれていますよね……。

→ 続きを読む

【天才】超リアルに猫の絵を描く人がいるぅぅーーっ!! …アレ、動いたような? もしかして生きているの?

少し前から、手描きなのに本物のように見える絵がSNSで人気ですよね。コンピューターグラフィックスが全盛の時代だからこそ、逆に“手描きなのにめっちゃリアル”というのは見る人の心をぐっとつかむのかもしれません。

今回ご紹介するのは、真っ白な紙に筆で猫の絵を描く動画。有名なイラストレーターさんなのでしょうか、やはりこの人が描く猫もまるで生きているみたいにリアル。躍動感があふれ出して、今にも猫が動きそう……え、動いた!? 今、猫が動いたように見えたの私だけ……?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6