「イラスト」にまつわる記事

「氷山」に見えるけど実は「海に浮かぶレジ袋」…ナショナルジオグラフィック6月号の表紙は地球問題を一瞬で考えさせる素晴らしいデザインになっています

「地球か、プラスチックか(Planet or Plastic?)」

この印象的なコピーが表紙に記載されているのは、雑誌「ナショナルジオグラフィック」の最新号にあたる2018年6月号。文字の背景には、海に浮かぶ氷山に見せかけたプラスチック製のレジ袋が描かれています。

だまし絵のような構図が目を惹くのと同時に問題の深刻さもうかがい知ることができる、 “センスの塊” のような今回の表紙。このデザインを絶賛する人は非常に多く、ネットユーザーからは「天才」「パワフル」といった声が次々に挙がっているんです。

→ 続きを読む

『君の名は。』ファン注目! 神木隆之介さんの1人2役がいつでも聴けるSF動画「膨らむ力」の不思議な魅力をご堪能あれ☆

NHKのサイトのひとつに「1.5チャンネル」というものがあるのをご存知ですか? 人気番組の特集を短い動画にまとめたものや、番組の裏側がのぞけるオリジナルコンテンツなどが一覧になった、いわばNHK番組「おいしいとこ取り」のサイトです。

実はこの中に、ど〜しても皆さんにご紹介したい動画があるんです! それは「膨らむ力」と題された、8分ほどの物語。

その動画のナレーションを担当しているのが神木隆之介さんなのですが……ただのナレーションじゃござんせん。神木さんが一人二役、女の子と男の子を演じているのです。

イエス! NHK、わかってるぅ!!

→ 続きを読む

「いらすとや」のLINEスタンプがパンチ効き過ぎぃー! 笑顔の動物が「来世に期待」「わかりみしかない」「でゅふふ」など

イラストレーターのみふねたかしさんが運営するフリー素材サイト「いらすとや」。季節のイベントや動物、子どもなどのかわいいイラストを無料で提供しているということで、さまざまな場で目にしたことがある人も多いはず。

その「いらすとや」から新作LINEスタンプ「いらすとや にこにこスタンプ」が登場しましたよ! ほのぼのとしたテイストのイラストはLINEのスタンプになっても変わらず。にこにこ笑顔の動物さんたちにとーっても癒されます。

……というのは間違いないのですが、あ、あれ……イラストに添えられた言葉がなかなかの破壊力。「来世に期待」「でゅふふ」「ぜんらたいき」など、これはそうとうパンチが効いてるよ……?

→ 続きを読む

【素朴な疑問】元スタバ店員に「カップにメッセージやイラストを描いてもらうにはどうしたらいいの?」と聞いてみた結果

スターバックスでドリンクを購入したときの、嬉しいサプライズに「カップにメッセージやイラストを描いてもらえた!」というのがありますよね。

出勤途中、まだ眠たさの残る頭のままスタバに立ち寄ってドリンクを注文したら、カップに可愛いイラストが――なんてことがあると、その日1日ハッピーな気分で過ごせそう。

でもでも「ちょっと待って! 一度も描いてもらったことない!」なんて方も、中には居るはず。そ〜なんです。前々から、ちょっとした疑問でもありました。スターバックスでイラストやメッセージを描いてもらうには、どーしたらいいの???

というわけで、元スタバスタッフのUさん、Aさんに聞いてみました!

→ 続きを読む

絵は時間をかけて描き込むほど完成度が上がる…!「10分経過後」と「40分後」のイラストの違いに脱帽です

絵は時間をかけて描くほど、クオリティーが上がってゆく。そのことを一目で実感できるのが、オランダのアーティストFloortjeさんがYouTubeやインスタグラムで公開しているチュートリアルです。

絵には、「1分後」「5分後」「10分後」というふうに補足があって、それぞれを見比べてみると絵の精度が全く違う~!

「ささっと描いた落書き」「写真」くらい、差があるんですけども~!

→ 続きを読む

【ありがとう】殺虫剤の缶が脱皮してシンプルデザインに! キンチョーの新商品がゴキブリ嫌いの救世主だと話題に

日に日に暖かくなってきているのは嬉しいのですが、気温の上昇とともに活動が活発になってくるのが “虫” 。虫が苦手な人にとってこの時期は、ちょっぴりユウウツな季節の幕開けでもあるわけなのです。

さて、虫の中でもっとも毛嫌いされているのは、おそらくゴキブリなのではないでしょうか。もしものときに備えて一家に1台用意しておきたいゴキブリ駆除用のスプレーですが、そのほとんどのパッケージにはゴキブリの絵が描かれていますよね……。

→ 続きを読む

【天才】超リアルに猫の絵を描く人がいるぅぅーーっ!! …アレ、動いたような? もしかして生きているの?

少し前から、手描きなのに本物のように見える絵がSNSで人気ですよね。コンピューターグラフィックスが全盛の時代だからこそ、逆に“手描きなのにめっちゃリアル”というのは見る人の心をぐっとつかむのかもしれません。

今回ご紹介するのは、真っ白な紙に筆で猫の絵を描く動画。有名なイラストレーターさんなのでしょうか、やはりこの人が描く猫もまるで生きているみたいにリアル。躍動感があふれ出して、今にも猫が動きそう……え、動いた!? 今、猫が動いたように見えたの私だけ……?

→ 続きを読む

世界に一つだけ!! 手作り絵本作家がオリジナルイラストで作ってくれるお名前スタンプにママも子どもも大喜び!

これから保育園や幼稚園の入園、新級シーズンとなりますが、親を悩ませるのが「名前の記入」。持ち物のひとつひとつ、洋服の一着ずつに子どもの名前を手書きするのは、けっこうたいへんな作業ですよね。

そこで今回ご紹介したいのがお名前スタンプ「おなまえーる てがき」。手作り絵本やグッズなどを手がけるイラストレーター、sunsunchild(サンサンチャイルド)さんの描き下ろしイラストと、子どもの名前がそのままハンコになったお名前スタンプなんです!

親にとって名前書きの手間がラクになるのはもちろんのこと、世界にひとつだけのマイマークとして子どもにも喜んでもらえること間違いナシです。

→ 続きを読む

パパがシャイな息子のためにイラストをお弁当袋に描き続けた結果 / クオリティ高すぎる!! と話題に

お弁当箱におかずを詰めて持っていく日本とちがって、アメリカの子どもたちはランチバッグと呼ばれる茶色い紙袋にサンドイッチや果物などを入れて持っていくことが多いようです。

今回ご紹介するのは、このランチバッグに毎日あるひと手間を加えて息子に持たせているパパ。といっても、中身を工夫しているわけではなく……。パパがやっているのは、紙袋に絵を描くというもの!

日本で言うところのデコ弁みたいな感覚といえるかもしれませんが、すでにその数550枚以上にも及んでいるというからスゴい!! しかもこの絵がバラエティに富んでいて見応えバツグンなんです。

→ 続きを読む

「猫を飼うのは大変だ」を描いた4枚のイラストがユーモラスで切ない / シリアスな現実と猫への愛情に涙…

わたしは犬や猫が大好きですが、なかなか飼うところまで踏み切れないでいます。それは、ペットを飼っている友人たちを見るうちに、「可愛い」「楽しい」だけではない色んなことが起こると知ったから。

だけど、悲しいことや辛いことがあっても、もう1度ペットを飼いたいという気持ちが湧いてくるのも本当のよう。ペットを亡くした友人たちの多くが「ペットを失ってしばらく経ってから、新しい家族を迎え入れた」ことが、なによりの証拠です。

漫画家の渡辺こよ(@akuta0716)さんがTwitterで公開したイラストには、そんな「猫を飼うのは大変だ」という事例がユーモラスに、そして切なく紹介されています。

→ 続きを読む

【発売中】名作絵本『きんぎょがにげた』が切手に! 作者・五味太郎氏が40年ぶりに描き下ろした新作デザインも入ってるよ

五味太郎さん作のロングセラー絵本『きんぎょがにげた』がとってもかわいい切手になっちゃった!

2017年12月20日に『きんぎょがにげた』の特殊切手が「絵本の世界シリーズ第1集」として郵便局から発売になりました。幼いころに慣れ親しんだあの絵本の場面が切手になって登場です!

→ 続きを読む

ハマればもうトリコ!?  “きのこ” のアンティーク図譜を100枚収録した「きのこレターブック」がオシャ可愛くってたまら~ん♡

ファンタジックなものから毒々しいものまで、バラエティーに富んだビジュアルが楽しい “きのこ” 。

ヨーロッパから日本まで、きのこのアンティーク図譜の紙100枚を収録した「きのこレターブック」(税抜1680円)が、2017年9月20日に発売されました。

「きのこレターブック」は、今回の発売で11作目にもなるそう。18世紀から20世紀にかけて、ヨーロッパと日本の生物学者たちによって制作された図譜を中心に、きのこにまつわる紙がまとめられています。

→ 続きを読む

大ヒット映画『君の名は。』の美術背景をまとめた美術画集が発売に! 写真のような美しさにうっとり

2016年に公開され大人気となった新海誠監督の劇場アニメーション作品『君の名は。』。2017年7月26日にはファン待望のBlu-ray&DVDがリリースされましたが、8月2日には映画の美術背景をまとめた美術画集が販売されるんですって。

タイトルは「新海誠監督作品 君の名は。美術画集」(税抜き2800円)。この画集には『君の名は。』に出てきた背景画約220点が掲載されています。

岐阜県飛騨地方の山の奥深くにある、糸守町の豊かな自然。宮水家に宮水神社、御神体、さらには東京の町並みに立花家など、映画に登場した風景の数々が収められていて、ファンなら必見。新海作品ならではの美しい色彩とリアルな景色に、気がつけばぽ~っと見惚れてしまうこと必至なんです。

→ 続きを読む

【ダンスィの日常】小1男子「さーくん」が描いたLINEスタンプがほのぼのする!「外であそぶ?」「おんどくめんどくさい」にキュン

LINEでやりとりするときに欠かせないLINEスタンプですが、現在ネットでちょっとした話題になっているのが「小1男子の日常」

販売者の「オオタタカコ」さんの息子さんが描いたと思われるイラスト40点のスタンプなのですが、小1男子の日常が詰まっていて、非常にほのぼのするんです! 「外であそぶ?」「おんどくめんどくさい」など、見ているうちに自分も小1のころに戻った気分になって、なんだかキュンとしちゃいます。

→ 続きを読む

「渡しなさいナウシカ。カールは東日本には住めないのだよ」カール販売終了の悲しみを『風の谷のナウシカ』名シーンでパロディー化したイラストが大人気です

スナック菓子「カール」が中部以東で販売を終了してしまうことは、先日お伝えしたとおり。

子供の頃から慣れ親しんできたあの味が、今後、関東より東ではレアなものになってしまう。この事実を未だ受け入れることができないでいるのは、きっとわたしだけではないはずです。

そんな “東に住む者” の気持ちを代弁するイラストがTwitterに投稿されました。

このイラストの投稿者は大宮ゆう(@omiyayou)さん。スタジオジブリによる不朽の名作『風の谷のナウシカ』をパロディー化していてい、リツイート数8万6000超、「いいね」数10万超と、大人気となっているようなんです。

→ 続きを読む

ツヤツヤ&うるうるで3Dみたいに見える! ディズニー・プリンセスを塗り直したら…めちゃ立体的なアートが完成したよ♪

実写映画『美女と野獣』の大ヒットもあって、ますます人気が高まっているディズニー・プリンセス。

いくつになっても憧れちゃうし、いくつになってもときめいちゃう。来世では、なんとかプリンセスになれますように……。

さて、そんなディズニー・プリンセスをテーマにしたあるイラストが注目を集めています。2Dなんだけど3Dに見えて、ツルッツルでうるっうるなんだからっ!

→ 続きを読む

ツイッターで話題になった「12星座ブラ」が商品化されたぞ~! 第1弾は「おひつじ座」「おうし座」「ふたご座」「かに座」です☆

2016年4月、気鋭のイラストレーター・パオさんがツイッターで公開したのは、12星座をイメージしたランジェリーイラスト「12星座ブラ」

キュートでセクシーな女の子たちが多様なランジェリーを身にまとう姿がたちまち話題を呼び、ついには下着メーカー「株式会社いずみ」によって商品化されることになったようです。

ブラとパンティがセットになった「12星座ブラ」は現在、ウェブサイト「ZODIAC BRA & SHORTS」にて第1弾商品の予約を受付中。4月1日から30日までの期間に予約できるのは「おひつじ座」「おうし座」「ふたご座」「かに座」の計4種類となっているみたい。わーお、どれも忠実に再現されていてきゃわゆい~!

→ 続きを読む

【なぜだ】丁寧にネコの絵を描いたのに「アライグマ」だと思われた! ヘタ絵をイラストに変換してくれる話題の「オートドロー」が無慈悲

どんなにヘタクソな絵でも美しいイラストへと変換してくれるという、Googleの新サービス「オートドロー(AutoDraw)」。

ユーザーがウェブ上に描いた絵を、AI(人工知能)が解析して判別。ハイクオリティーなイラストにちゃちゃっとお直ししてくれるというこちらのお絵かきサービスは、嬉しいことに無料です。ってなわけで、さっそく遊んでみることにしましたよ~!

→ 続きを読む

ガムテープや栓抜きなどの日用品の「影」で描くほっこりイラスト / ときどき辛口なセリフも出てきてドキっとします

アムステルダム在住のイラストレーターFlavio Salsanoさんは、コンセントやはさみ、サボテン、栓抜きなど日用品の影を使ってスケッチブックに絵を描いている作品をInstagramで公開しています。

ほっこりしたイラストに登場する多くのキャラクターたちは、それぞれ親子や恋人同士、夫婦の関係みたいです。

シンプルな線と柔らかい色合いの可愛いイラスト、ほのぼのしていてとっても癒やされる……んですが、ときどきキャラクターたちがほっこりイラストに似つかわしくないセリフを吐いていたりします。

→ 続きを読む

まぶたにTwitterで人気の「塩をかける人」が…! ネットで話題になった「ネタ画像メイク」がなぜか海外で流行中

以前 Pouch ではまぶたの上にウルヴァリンを描くメイクアップアーティストがいるとお伝えしましたが、この “まぶたに絵を描く” という行為が海外ネットユーザーの間でちょっとしたムーブメントになっているようなんです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6