「動物」にまつわる記事

手作りする「紙製のアニマルオブジェ」がオシャレで画期的♪ ただし作るのは地味に大変そうですぞ…!

ドラマや映画でたま~に見かける、壁からにょきっと動物の首が飛び出しているかのような、あの飾り。

アレを自作できる3次元ペーパークラフト「OBJECTS PAPERCRAFT(オブジェクツ・ペーパークラフト)」が、楽天市場ほか全国の雑貨店で販売されています。

彫刻っぽくアーティスティックなデザインなので、飾るだけでお部屋が一気にオシャレになりそうなんです~。

→ 続きを読む

ユーハイムのケーキに森の動物たちが登場したよ! モモンガ、ハリネズミ、ふくろうが可愛すぎて食べられないぃぃい

ほんのちょっぴり、でも確実に秋の気配がただよい始めている今日このごろ。ユーハイムからも、秋気分が満載のマイスターケーキが2019年9月1日より順次発売されますよ!

今回のテーマは「小さな秋の暮らし~Kleines Herbstleben~」。モモンガやふくろうといった動物たちが、秋の森でドングリやりんごを収穫して冬支度……そんな絵本や映画の一場面を思わせるようなケーキたちに、ほっこりキュン☆と来ちゃいます。

→ 続きを読む

動物たちの躍動感にシビレる…! 今にも動き出しそうな彫刻を作り続ける「木のアーティスト」

アメリカ・ワシントン州に暮らす男性、ジェフロ・ウィット(Jeffro Uitto)さんは、「Knock on Wood」という名前で活動している “木のアーティスト”

海岸や川岸に流れ着いた木を材料にして、家具やモニュメントなど、様々なモチーフの彫刻を作り続けています。

その中でも圧倒的な存在感を放っているのが、動物たちをモデルにした彫刻。躍動感あふれるその姿に、思わず見入ってしまうんです。

→ 続きを読む

中国のスターバックスはキュートな動物グッズが盛りだくさん! アルパカやナマケモノなどチョイスはクセ強めです

2019年6月12日から中国のスターバックスに登場しているのは、キュートな動物キャラをデザインした新グッズ。

フィーチャーされているのが「アライグマ」「アルパカ」「ナマケモノ」「リス」と謎すぎるメンバーなところがたまりませんっ。

動物たちのフォルムはみんな丸っこくて、マカロンカラーを取り入れるなど “ゆめかわいい” テイスト。スウィートすぎて、全部欲しくなっちゃうんです。

→ 続きを読む

3Dホログラムで動物の姿を再現! 巨大なゾウや金魚がステージに現れるサーカスショーがファンタスティック

サーカスといえば、アクロバティックな曲芸のほかに、さまざまな動物のショーを思い浮かべるもの。しかし最近では、動物愛護の観点から「動物のいないショー」を目指す流れが世界で生まれつつあります。

その流れを汲んで、1976年に設立されたドイツのサーカス団「ロンカリ(Roncalli)」が取り入れているのは、動物たちを3Dホログラムで表現したショー。

巨大な馬やゾウ、さらには金魚まで!? さまざまな生き物がステージを占拠する姿は圧巻なんです。

→ 続きを読む

頭は動物、身体は人間のフィギュアから生まれるヘンテコな世界! どこか身近で不思議なリアルさに満ちています

あるイタリア人デザイナーが作り出す「動物+人間」の世界観がインスタグラムを中心に注目を集めています。

アレッサンドロ・ガロ(Alessandro Gallo)さんが制作しているのは、顔は動物、身体は人間というフィギュア作品のシリーズ。

ときにシュールで、ときに哀愁があって、ときにユーモラス。彼の作品を見ていると、本当にこういう世界があるんじゃないかという錯覚に陥ってしまいそうになります。

→ 続きを読む

アニマルプラネットがYouTubeチャンネルを開設したよ〜っ! ワイルドな獣医が登場する人気番組などが公開中です

2019年5月27日に、世界最大級の動物チャンネル「アニマルプラネット」公式YouTubeチャンネルを開設。ペットから野生動物、さらには獣医に至るまで、動物に特化した動画配信をスタートしています。

「アニマルプラネット」の動画の一部は、これまでディスカバリーチャンネルの公式YouTubeで配信されていましたが、「ワイは動物動画だけ観たいんじゃ~!」という人にとってコレは朗報☆

過去エピソードの一部をフルで期間限定公開しているので、こまめにチェックしておくといいかも!

→ 続きを読む

頭に葉っぱを乗っけた「タヌキのティーバッグ」がかわいい~! ポンポコリンのお腹に入ってるのは香ばしいほうじ茶だよ

ネコハリネズミといったキュートなモチーフから、グソクムシカブトガニといった異色のモチーフまで、ありとあらゆる生き物たちをティーバッグにしてきた「オーシャン・ティーバッグ(ocean-teabag)」。

現在ヴィレッジヴァンガードの公式通販サイトで予約注文を受け付けているのはタヌキのティーバッグで、つぶらな瞳とポンポコリンなお腹がかんわいいいいい!

もうひとつグッとくるのは、タグが緑色の葉っぱにデザインされている点です。タヌキといえば “頭に葉っぱ” が定番ですので、さすが「わかってらっしゃる」という感じ~!

→ 続きを読む

街の工事現場で見かける “アレ” がカプセルトイになった! ポール2本を繋げて設置して遊ぶことができますよ

道路工事などで人や車が入れないように防いでくれるアイテムを、 “単管バリケード” といいます。

さまざまなデザインの単管バリケードがありますが、2006年ごろから登場したのは動物をモチーフにした可愛らしいデザインのもの。ウサギさんやタヌキさんが両手を挙げて “通せんぼ” しているアレです、アレ。

そんな動物バージョンの単管バリケードが、2019年2月15日よりカプセルトイ「アニマルバリケード」(1回 200円)となって発売されるというのだからビックリ! 

しかも芸が細かいことに本体のほかにポールが2本付いてくるため、連結させて設置して遊ぶことができるというんです~っ。

→ 続きを読む

【スヤァ】眠気にあらがえない子犬、もんのすごい体勢でグッスリ! ず〜っと見ていられる可愛さです♡

朝から遊び疲れちゃったのか、それともよほど充実した午前中だったのか。まだ明るいうちからすっかり眠りこんでしまったのはゴールデンレトリーバーのデイジー(Daisy)ちゃん。

むにむにの子犬時代のスヤスヤ動画を飼い主さん(@daisydukethegoldens)がインスタグラムに投稿したところ「あああ! 愛らしすぎる!」「こんなにふうに気持ちよくグッスリ眠りたいわ〜」と世界中の人が癒されちゃっています〜!

→ 続きを読む

超デカい!!  「ノアの方舟」をオランダの男性が聖書どおりに再現しちゃった / 4年2カ月の歳月と18億円をかけたそうな

オランダに暮らすヨハン・ハイバース(Johan Huibers)さんは、さかのぼること25年前の1993年、おやすみ前の子供たちに『ノアの方舟(はこぶね)』の話を読み聞かせていました。

『ノアの方舟』とは、旧約聖書『創世記』に登場する、大洪水から人間と動物たちを救った舟の物語のこと。

神を信じることなく遊んでばかりの人々を滅ぼそうと、神が引き起こした大洪水。真面目に働くノアにだけ洪水のことが知らされており、作った方舟に自分の家族や動物たちの “つがい” を乗せたことで洪水から逃れた……というのが、大まかな内容です。

→ 続きを読む

廃材置き場から子猫をレスキューせよ!「こっち来るニャ!!」と抵抗する子猫と奮闘するレスキュー隊から目が離せませんっ

排水管の中砂漠地帯など保護しにくい環境からも犬や猫を救出しているアメリカの動物保護団体Hope For Paws(ホープ・フォー・ポーズ)。今回の現場は廃材置き場となっているコンテナの中! 3匹の子猫がコンテナの中に捨てられているとの通報を受け、現場に向かうレスキュー隊員のリサさんとジョアンさん。

コンテナの中にある廃材は翌日には圧縮処理されると聞き、緊張が走ります。何としてもその日のうちに救い出さなければ、子猫たちは助かりません。足元の悪い中、必死に逃げ回る子猫達のレスキューに奮闘するお二人の活躍をご覧あれっ。

→ 続きを読む

お口をあけて笑顔を見せるハリネズミがきゃわゆい♡ プンプンおこ顔もあって、ハリネズミの表情豊かさにビックリです

日本を含め、世界中にいる “ペットインスタグラマー” たち。ワンコやニャンコを筆頭に、ありとあらゆる動物たちが日々キュートな姿を見せてくれて、飽きることがありません。

ウクライナで飼い主さんと暮らすハリネズミのリック(@rick_the_hedgehog)も、ペットインスタグラマーとして活動中。

チャームポイントは愛らしい “笑顔” で、「きゃはははは!」という笑い声が今にも聞こえてきそうな表情に、見ているこちらもつられて笑ってしまうこと必至なんです。

→ 続きを読む

超美猫さまはマフラーがお好き♪  ファーやざっくり編みも着こなすファッショニスタなモフ猫をご覧あれ

完全無欠なキメ顔で、マフラーをET風に巻かれている美しきお猫さま。彼女は、スウェーデンにお住まいの世界でもっともロイヤルな猫こと、オーロラ姫(@aurorapurr)ちゃんです。

長毛種でもとりわけもふもふしているラグドールなので、本当はそんなに寒くもなさそうですが、マフラーが似合いすぎて! 片耳だけぴょこんと出してる姿があざといくらいに可愛い〜! めちゃんこ可愛い!!!

→ 続きを読む

もうこの世にはいない動物たちが主役の本『絶滅どうぶつ図鑑』が可愛いのにジワジワくる…読めば読むほど愛しさが増します

2016年より、鳥や水生生物を中心とした生きものの図解をインターネット上で公開し、『図解 なんかへんな生きもの』(光文社)、『ぬまがさワタリのゆかいないきもの(秘)図鑑』(西東社)と2冊の著書を出版してベストセラーになった、イラストレーターのぬまがさワタリさん。

2018年10月7日には、最新刊となる『絶滅どうぶつ図鑑 ~拝啓 人類さま ぼくたちぜつめつしました~』をPARCO出版より発売。タイトルどおり、絶滅してすでにこの世には存在していない動物たちにスポットを当てた、読み応えのある1冊となっています。

→ 続きを読む

【日本の匠】超リアルな犬・猫の羊毛フェルト作品! それが「がま口」になっちゃってかわいすぎて大悶絶♪

ワンコやニャンコ、ハムスターなどの作品を手がける、羊毛フェルト作家・fuwawawannさん。この方の作品の何がすごいかって、動物たちの顔つきや体つき、表情や質感にいたるまでどこをとっても本物にしか見えないところ。

ハンドクラフト作品の販売サイト「minne」に設けられたウェブショップでは、fuwawawannさんのあまりにリアルな、そしてあまりにキュートな作品の一部を実際に買うことができます。

……と、そんな中で、思わず目についてしまうのが、羊毛フェルトの “がま口”

ワンコやニャンコのお顔がそのまんま “がま口” になっていまして、ころんとまあるいフォルム手のひらに乗るサイズ感がめちゃくちゃかわいい! 

動物たちの黒目がちな瞳はキラキラと輝いていて、生命が宿っているかのような美しさに、吸い込まれそうになってしまうんです。でも、どうしてがま口なんだろう……?

→ 続きを読む

ドリンクを注ぐと動物のお顔が現れるグラスがきゃわゆい! 保温性もあるスグレモノです♡

ドリンクを注いだ瞬間ニッコリ笑顔になれそうな台湾発のグラスブランド「GOODGLAS」が、このたび日本初上陸。

一体なぜ、グラスに飲みものを入れただけで笑顔になれるのかというと……。

内壁が2層の “ダブルウォールグラス” となっていて、飲みものを入れると動物の顔がハッキリと浮かび上がってくるんですよ~! しかも動物たちはさかさまにデザインされているため、どこかコミカルで微笑ましいんですよね。

→ 続きを読む

遊びたいニャンコ×遊ばれたいワンコ! 絶妙な距離感がたまらん…なかよし犬猫兄弟のじゃれあい動画

ベランダ越しに見える紺碧の夜空。涼しそうな室内。でも…後ろから感じるなんかただならぬ気配。

流線型のシマシマボディに長い尻尾で、音もなく忍び寄るのはInstagramユーザー・柴犬Haluさん宅の三男坊、キジトラのmugiちゃんです。

ただならぬ気配を感じている柴犬のhaluちゃんと、mugiちゃんの絶妙な距離感のじゃれあい動画がめちゃんこ和むのでご紹介いたします。

→ 続きを読む

夏バテ気味なのは動物たちも一緒!? パンダやシロクマが暑さで脱力しっぱなしな写真集『きょうもバテてます』に癒やされる♡

連日の猛暑に参っているのは、人間だけではありません。動物園に暮らす動物たちだって、アイスクリームが溶けるようにデロ~ンととろけてしまっているとか、いないとか……。

2018年7月20日、朝日新聞出版より発売されたのは、脱力系どうぶつ写真集『きょうもバテてます』(税込み1080円)。

タイトルそのまま、写真集には暑さにバテ気味の動物たちが数多く登場しておりまして、「気持ちわかるよ……」と共感してしまうこと間違いなし。上野動物園の人気者、赤ちゃんパンダのシャンシャンの写真も4枚収録されているらしく、シャンシャンファンにとっても必読ものなんです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 36