「本音レビュー」にまつわる記事

アカデミー賞最有力映画『スリー・ビルボード』はモンスターママの怒りが爆発! 予測不能な展開に震えが止まらない【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、アカデミー賞最有力といわれる『スリー・ビルボード』(公開中)です。作品賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル)、脚本賞、編集賞など主要部門にノミネートされており、全米大絶賛の作品。日本公開後のレビューも好評です。

母の復讐劇かと思ったら、その母が凶暴過ぎてビックリ。物語が展開するたびに「え~!」ってことが起こる、予測不可能な映画なのです。(以下、ネタバレを含みます!)

→ 続きを読む

【映画本音レビュー】齊藤工の監督作品「blank13」は演出も物語も魅力的! 少年のような高橋一生、隠れMCみたいな佐藤二朗など見所満載でした

【最新公開シネマ批評】映画ライター斎藤香が公開作のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、俳優の斎藤工が「齊藤工」名義でメガホンを取った長編映画blank13』(2月3日より先行公開)です。長編監督デビュー作で、高橋一生さんを主演に迎え、監督自身も出演しています。

これまでショートムービーや、ドキュメンタリー作品を発表してきた齊藤監督。満を持しての長編監督デビュー作は、実話を基にした父と子の物語です。タイトルは父子が離れ離れだったブランク期間13年を意味しています。

上海国際映画祭で最優秀監督賞を受賞するなど、世界の映画祭で6冠! という快挙。それも納得の素晴らしい作品なのです。

→ 続きを読む

【眼福映画】高橋一生のベッドシーンがまぶしい…話題作『嘘を愛する女』の素晴らしさをお伝えします

【最新公開シネマ批評】映画ライター斎藤香が公開作のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは『嘘を愛する女』(2018年1月20日より公開)です。長澤まさみと高橋一生共演のミステリアスな恋愛映画。同棲していた恋人の名前も経歴もすべて嘘だった! という謎めいたストーリーで、この謎の恋人を演じるのが高橋一生さんなのです! 実にそそられますね。

しかし、この映画は好きな人、苦手な人、まっぷたつに分かれるようです。では、まずは物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】 話題作『キングスマン:ゴールデン・サークル』15分に1回は大興奮! アクションと残虐シーンがパワーアップしています

【最新公開シネマ批評】映画ライター斎藤香が公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2018年1月5日公開)です。

2014年の『キングスマン』の続編で、演出は前作同様にマシュー・ヴォーン監督。高級テイラー「キングスマン」の裏の顔はスパイ組織という設定と、スパイ・ガジェットを駆使したアクションが新鮮だった前作。続編は、ポップな音楽と映像とキレッキレのアクションが前作以上というか、エグさ倍増です。

ここからは、ネタバレありつつの本音レビューです。まずは物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

ネタバレあり! 超話題作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はエピソードが盛りだくさんのフォース祭【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、世界的な話題作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日公開)です。

本作の監督は、前作のJ.J.エイブラムスからライアン・ジョンソン監督(ジョセフ・ゴードン=デビッド主演作『LOOPER/ルーパー』を演出)にバトンタッチ。どういう『スター・ウォーズ』に仕上げてくるのか期待と不安を抱きつつ、初日に劇場で鑑賞してきました。

物語は前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の続きから始まります。(以降、ネタバレあるので要注意!)

→ 続きを読む

ただのホラー映画じゃない! 話題作『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』はトラウマを抱えた子供達の青春物語です【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回の本音レビューは、大ヒット中のホラー映画『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』(2017年11月3日から公開中)です。あの目つきの悪い風貌のピエロと赤い風船のイメージが強烈過ぎて、どんなに怖いのだろうと思わせますが、意外にもこれが感動ホラーなのですよ。

そこで、なぜ『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は泣けるのか……というところに着目し、本音レビューしていきたいと思います。

→ 続きを読む

新品の服が借りられるサービス「メチャカリ」を使ってみた…浮かれっぱなしの私が1カ月でやめた理由

ここ最近、巷をにぎわわせているファッションレンタルサービス。月に決まった金額を支払うだけで、ワイシャツを借りられたりワンピースを借りられたり、はたまた高級ブランドバッグを借りられたりと、ありとあらゆる種類のレンタルサービスがここ最近登場しています。

「買う」から「借りる」になったファッションの新しいあり方、これは女性として、とっても気になる……(ゴクリ)。

興味がむくむく湧いてきてしまったので、可愛い普段着をレンタルできるというのがウリの「メチャカリ」を利用してみました。

「これはええやん! 死ぬまで使ってやるわ!」と思ったものの、1カ月ほどしてやめてしまいました。その理由は……。

→ 続きを読む

リンガーハットのちょい飲み居酒屋「ちゃんぽん酒場」に行ってみた! 梅干しが乗った「〆のちゃんぽん」は絶対頼むべき衝撃メニュー!!

昨年あたりから急速に増えている“ ちょい飲み居酒屋 ”。特に牛丼チェーンの吉野家やファストフードのフレッシュネスバーガーなど、別業態が新規参入しているケースが急増中!

そんななか、昨年6月に長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」が、ちょい飲み形態の「ちゃんぽん酒場」をスタート。1号店の浅草駅前店に引き続き、先月は2号店として上野御徒町店がオープンしました。……というのはすでにPouchでもお伝えしている通りなのですが、せっかくなので実際に食べに行ってみることに!

正直に白状するとね、「あーはいはい、またまたちょい飲み居酒屋ね。適当なおつまみで安く飲める的なアレでしょ」なんて軽く見てた私(記者)。それは認める。

でもね、これがいい意味で予想を裏切られたよ……!! 舐めてかかってごめん。特に「〆のちゃんぽん」はスゴい。行ったら必ず頼むべき一品だと自信を持ってオススメします。

→ 続きを読む

【かわいいなっしー!!】かわいいかわいい猫用「ふなっしー」かぶりもの全5種類! 猫にかぶせたら「ニャッハー!!!」してくれるか調査してみた結果…

「かわいいかわいい猫ずきんちゃん」「かわいいかわいい猫どろぼう」につづく、猫のかぶりもの系ガシャポンに新作が登場しました。

今回はあの、ふなっしーとのコラボによる「かわいい かわいい かぶりものなっしー!!!〜ふなっしーバージョン〜」です! みなさんもう猫さんにかぶせました?

今回は特別に奇譚クラブさんに「かぶりものなっしー」全5種類を送っていただいたので、我が家のかわいいかわいいトラ猫ちゃんにかぶせてみることに。

猫ってふなっしーみたいなテンションにはなかなかならないけど、うちの子はふなっしーみたいに「ニャッハー!!!」って言ってくれるかな? 実際に試したらこうなりましたよ!

→ 続きを読む