「出産」にまつわる記事

【ウソみたいなホントの話】妊婦が異国で産気づく → YouTubeとGoogleに頼りながらホテルで自力出産

アメリカ空軍に勤める22歳の女性、ティア・フリーマン(Tia Freeman)さんは、自分が妊娠しているということを妊娠3期になってようやく気がついたのだそう。生理が不定期だったため、指標となるものがなくわからなかったといいます。

妊娠に気がつく以前に、フリーマンさんはドイツで休暇を取るため、航空チケットを手配していました。

「子供が予定日どおりに生まれてくれたら問題ない。それに……キャンセルするお金がもったいない!」と、フリーマンさんは飛行機に搭乗します。この選択が後に、前代未聞の事態を引き起こすこととなるのです。

→ 続きを読む

23歳のママが公開した “4つ子を出産後のお腹写真” が大きな話題に / おびただしい数の「妊娠線」が出産の壮絶さを物語っています

出産を経験した女性の多くが悩まされているであろう、妊娠線

Pouch では以前、双子を出産したママが公開した妊娠線の写真を紹介しましたが、今回はさらにその倍4つ子を産んだママさんのお腹を写した写真について、取り上げたいと思います。

マレーシアに暮らす23歳の女性、ドリーン・チン(Doreen Ching)さんが4つ子を産んだのは、今から2年前。出産に伴いお腹についた妊娠線をフェイスブックとインスタグラムで公開して、世界中から大きな反響を得ています。

→ 続きを読む

【涙腺崩壊】親は一生、子供の奴隷!? 過激に思える言葉の奥に、子どもへの愛情と母親へのエールを描いた漫画にホロリ

母親の自己犠牲を美化しているとの批判が殺到した「あたしおかあさんだから」という曲が少し前に話題になりました。それだけ子どもがいる母親の心に良くも悪くも“刺さった”歌詞だったわけですが、そこには「母親が母親であること」に対する根深い思いがあるように感じられます。

そうした気持ちを描き、現在ツイッターで話題を集めているのが、渋谷さえらさんによる漫画です。

「子どもが生まれてからずっと同じこと言ってる」「多分死ぬまで一生言ってる」という渋谷さんの思いを描いたものとなっており、「涙腺崩壊の被害続出!」との声もあがっているほど。私も読んでて思わずホロリ……。

母親はいつまで母親でいなくてはいけないのか……そんな自身への問いかけは、母親になった人であれば誰もが一度は抱いたことがあるものかもしれません。

→ 続きを読む

分娩室に行ったら「ジョーカー」が! 出産寸前の妊婦さん「先生、そのままの姿でお願いします」

2017年のハロウィンの日、アメリカ・テネシー州にあるヘンリー郡医療センターにいたのは、出産を間近に控えた妊婦ブリタニー・セルフさんとその家族です。

大きなお腹のブリタニーさんに真剣に説明をしていたのは、担当の産科医

ブリタニーさんの夫ジャスティン(Justin)さんがフェイスブックにその一部始終の映像を公開していたのですが……お医者さんの姿、どこからどう見てもフツーじゃないんですけども!?

→ 続きを読む

ドラマ『コウノドリ』第5話に感動の声が止まらない! 死産する母を演じた篠原ゆき子の演技にも賞賛の声が

現在、TBS系で毎週金曜夜10時より放送中のドラマ『コウノドリ』。真摯に命に向き合う産婦人科医たちの姿と命が生まれる奇跡に、毎週涙腺がゆるみっぱなしという皆さんも多いのではないでしょうか。

2017年11月10日に放送された第5話はとくに大きな反響があったようで、ツイッターには多くの感想がツイートされているほか、登場人物の一人を演じた女優・篠原ゆき子さんのブログには600件を超えるコメントが寄せられています。

→ 続きを読む

「ワイルドスギちゃん2世が誕生しましたぜぇ」スギちゃんの出産報告ツイートが最高だと話題! 幸せが伝わってくる写真と文面に胸がジーンと熱くなるんだぜぇ

「ワイルドだろぉ~?」「〇〇だぜぇ~」の決め台詞で人気のお笑い芸人、スギちゃん。このたび、2015年に結婚した奥様との間に待望の第1子が誕生したのだとか!

スギちゃんが自身のツイッターで喜びの報告をしているのですが、奥さんや赤ちゃんへの愛に満ちた写真と文面に、多くの人たちから祝福の声が寄せられています。

→ 続きを読む

マタニティウェディングの不安を解消してくれるイベントが開催! マタニティ専用ドレスの試着体験もできます

妊娠がわかってから結婚を決める“ 授かり婚 ”も多い昨今。結婚式場や婚礼衣装を紹介する「マタニティウェディングナビ」では、11月の土曜日、日曜日、祝日限定でマタニティ向けのウェディングイベントが開催されます。

医療認定を受けたスタッフであるマタニティコンシェルジュがサポートしてくれるとあって、これなら妊娠中の人でも安心して参加できそう!

→ 続きを読む

フェリシモがプロデュースした神戸市の「母子健康手帳」がかわいい♡ ご当地企業のファミリアのデザインで、中も「記憶に残る」ページになってます

このほど、兵庫県神戸市の母子健康手帳がリニューアルしたようです。プロデュースしたのはフェリシモで、デザインを手掛けたのは神戸の老舗子ども服ブランド「ファミリア」。

“日本一かわいい母子健康手帳” を目指した結果……やだ、ホントにめちゃんこかわいい! 全国のプレママが神戸に移住したくなる……かどうかは分かりませんが、これはちょっとうらやましいー!

→ 続きを読む

【朗報】ユニクロからマタニティウェアが誕生したよ!! ジーンズにショーツ、レギンスと妊婦さんにうれしいラインナップです♡

女性の妊娠してからの悩みのひとつが「マタニティウェアどうするか問題」。一時的に着るものなので、なるべく値段はお手頃で、生地や縫製がしっかりしていて着心地がいいものを……というのは全妊婦さんが願うところではないでしょうか。

そんな妊婦さんたちのお悩みに、あのユニクロが応えてくれました!! このたびユニクロからマタニティウェアが新たに登場することに!

アイテムはジーンズ2型とショーツ、レギンスの計4型。産前から産後にいたるまで、体型の変化に合わせておおいに役立ってくれそう。……さすがユニクロ!! やっぱり大好きだよ~っ!

→ 続きを読む

これで妊娠8カ月!? 大きなお腹でトレーニングを楽しむ女性の腹筋とくびれがスゴすぎます

およそ2年前、第1子を妊娠したときにも話題となった下着モデルのSarah Stage(サラ・ステージ)さん。それはお腹が大きくなっても、彼女の見事な腹筋やくびれはそのまま残っていたから!

そしてこのたびめでたく第2子を授かったというサラさん。ふたたび彼女のお腹に注目が集まりましたが……やっぱり鍛え抜かれた腹筋は変わらぬままだった!

というか、むしろ第1子のときよりも立派になってるような……? これで妊娠8カ月ってマジですかーーーーッ!?

→ 続きを読む

妊娠から出産後まで… 花冠を通してママと子どもの思い出をつなぐ「マタニティサッシュベルト」

先日、大人顔負けの子ども服がそろう人気ショップ「SenobiDays」から発売されたのは、「Umbilical cord flower ~へその緒の花~」なるオリジナル商品。

見た目は美しいお花がついたサッシュベルトなんですが、実はこれ、妊娠期間中はママが、出産後は子どもが成長に合わせて長らく使っていけるという素敵なアイテムなんです。

母親と子どもとをつないでくれる、まさに「へその緒」のようなベルトといえるかも!

→ 続きを読む

【地上に舞い降りた天使】ミーアキャットの赤ちゃんが札幌市円山動物園で生まれたよ~♪ ちっこくって愛くるしい姿にズキュン

2017年7月6日、札幌市の円山(まるやま)動物園でミーアキャットの赤ちゃんが2匹生まれたようです。

円山動物園公式ツイッターによれば、赤ちゃんのお父さんは「あさひ」でお母さんは「ゆうひ」、2匹そろって初めての子育てに奮闘しているみたい。

一般公開に先駆け8月3日に赤ちゃんの写真が公開されたのですが、赤ちゃん同士で寄り添う姿の可愛らしいことったら! モフモフな君たちを今すぐギュッと抱きしめたいよ~!

→ 続きを読む

生まれたばかりの弟を取り上げたのは…12歳のお姉ちゃん / ママとパパが話し合って決断「きっといい学習経験になると信じて」

人々が日常で体験した愛や優しさ、思いやりなど、「LOVE」に関するエピソードを広く募集し、それをSNSで共有したり書籍にしたりする活動を行っている「Love What Matters」が、フェイスブックに興味深い写真を掲載し注目を集めているようです。

主役は、ママの出産に立ち会った12歳の女の子、ジャシー(Jacee)。

ジャシーは今から18か月前に、弟のザディン(Zadyn)を自らの手で取り上げるという、普通ではなかなかできない貴重な体験をしました。「Love What Matters」のフェイスブックには、まさにその瞬間をとらえた写真が公開されていて、ジャシーの勇気と生命誕生の感動で、心が震えてしまいます。

→ 続きを読む

【期間限定】人気ドラマ『コウノドリ』の第1話がまるごと公開中だよ~ / 10月から続編がスタートするのでチェックしときましょ♪

鈴ノ木ユウさんの漫画を原作とし、2015年10月からTBS系で連続ドラマ化されていた『コウノドリ』。その続編となる新シリーズが2017年10月より放送されることが決定しました!

真摯に命に向き合う産婦人科医の2年後が描かれるということで、主演の綾野剛さんをはじめ、星野源さん、松岡茉優さん、吉田羊さんといった主要キャストも続投することが発表されています。

産婦人科医・鴻鳥(こうのとり)サクラ先生とともに、私たちもふたたび、命が生まれるということの奇跡について見つめ直すこととなりそう!

→ 続きを読む

【驚愕】体重6キロ超え!! アメリカで超巨大なベビーが誕生 / 母親「先生が赤ちゃんを取り出したとき笑いが起きた」

通常、生まれたばかりの赤ちゃんの体重は3000グラムほど。4000グラム近くあると、「おっきな赤ちゃんねぇ! お母さん、お産たいへんだったんじゃない?」なんて感想を持つ人も多いのではないでしょうか。

ところが、です。5月15日、アメリカ・フロリダ州の病院で生まれたCarleigh(カーリー)ちゃんはこの比じゃなかった! なんと出生体重が13.5パウンド。つまり6100グラムもあったというから驚きです!!

→ 続きを読む

【びっくり】「双子を妊娠中」のお腹と「1子を妊娠中」のお腹を比べてみたら…大きさも皮膚の状態もぜーんぜん違う!!!

アメリカ在住のママブロガーでYoutuberのナタリー(Natalie Bennett)さんは現在は第3子となる女の子を妊娠中。夫のウェストンさんと双子の息子・リアムくんとユダくんと共に仲睦まじく暮らしています。2017年4月が予定日とのことなので、もうすぐ生まれるんじゃないかしら♪

さて、ナタリーさんが1月29日にインスタグラムで披露していたのは、双子を妊娠していたときと、現在の1子を妊娠中の、27週目のお腹の大きさを比較する画像。

→ 続きを読む

パパと息子、はじめてのふたり暮らし。ママが里帰り出産中の1か月間を追ったドキュメンタリー動画が心あたたまる!

出産は女性でなければできない、そして出産後も夫が仕事に出て妻が家事・育児をするという家庭も多いため、どうしても女性に子育てのウェイトがかかりやすい。これは男女平等をうたわれる今も、現状としてあることです。

けれども、もし妻が出産のため不在となり、ふだんは仕事で忙しいパパが子どもの世話をすることになったら……? これまでも一緒に暮らしているのだからそんなの楽勝!? それともママの代わりはパパには無理!?

今回ご紹介するのは通信教育を手がけるユーキャンが公開した、WEB限定ムービー「【One Month】パパと息子の一ヶ月のふたり暮らし」。実在する家族の協力を得て撮影されたドキュメンタリー作品で、支え合う家族の素晴らしさが伝わるものとなっています。

→ 続きを読む

猫だけど助産師! 親友のヤギの出産にフミフミしながら立ち会うニャンコが献身的すぎます

出産間近のヤギ、コッパーのそばをじっと離れずわっせわっせとマッサージしていたのは、ニャンコさん! 長い毛並みが愛らしいニャンコの名前はプリティーボーイ、その名のとおり男の子です。

大好きなコッパーのために専属の「助産師」さんそして「マッサージ師」と化したニャンコの献身的な姿を、アメリカにある猫の救助・保護活動を行う団体「Operation Fancy Free」がフェイスブックに投稿しました。

→ 続きを読む

やってる場合か!? その場にいる全員が一斉に静止する「マネキンチャレンジ」が全米で大流行中! まさか出産するときまでやるとは…

現在海外のツイッターやインスタグラムで流行しているのが、「マネキンチャレンジ」。

マネキンのようにその場にいる人全員が静止して、1ミリたりとも動かないというのがルール。動画のバックにBGMを流すのがお約束。時間が止まっているかのように感じられる、左右や360度方向に大きく流れるカメラワークが特徴です。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3