「サンドイッチ」にまつわる記事

老舗「メルヘン」のフルーツサンドが付録になって登場! かわいい見た目で大容量な優秀ポーチです

都内をはじめ関東の百貨店を中心に展開している「サンドイッチハウス メルヘン」

私もフルーツサンドを買ったことがありますが、ふわっふわの食パンに生クリーム、フルーツの組み合わせがたまらなくおいしいですよね♡

そんなメルヘンで1番人気を誇るサンド「フルーツスペシャル」を再現したポーチが登場! 本物そっくりの見た目&こだわりたっぷりの作りで、これは欲しくなっちゃうよ~~~っ。

→ 続きを読む

【これは罪】海外で話題! チーズとピーナッツバターといちごジャムを挟んだホットサンドがヤバい

海外ドラマや映画でたまに見かける、ピーナッツバターといちごジャムのサンドイッチ

日本ではあまり馴染みない組み合わせだけど、皆さんとても美味しそうに食べてますよね。

そのピーナッツバターとジャムに、さらにチーズをてんこもり載せちゃうサンドイッチをアメリカのフードブロガーのユンナさん(@feelgoodfoodie)がInstagramに紹介していました。

考えただけで最高に罪な味の予感しかしない!! ……気になりまくったので実際につくってみたよ。

→ 続きを読む

美味しい「ピザトースト」を作るコツをご紹介! 薄焼きピザみたいにサックサクになるよ

サンドイッチ用の食パンって、サンドイッチ以外に用途はないのかな?

開封して日数が経つとパサついてしまうし、かと言って、毎日サンドイッチを食べるのも……。それでも、2歳になる娘の好物なので、ストックしておきたいのです。

そんなある日、賞味期限間近のサンドイッチ用の食パンで『ピザトースト』を作ってみたところ、大成功☆ 薄焼きピザのようにサックサクで、とてもおいしかったのです。

というわけで、サクサクのピザトーストの作り方をご紹介します♪

→ 続きを読む

イギリスのサブウェイにある「183cmのサンドイッチ」が日本に上陸するかも…? サブウェイ公式アカウントの投稿が人気に

2021年2月16日にサブウェイ公式Twitterが投稿したツイートがジワジワ人気を集めています。

投稿されたのは、めちゃくちゃ長~~いサンドイッチの画像

イギリスのサブウェイで実際に販売されているものらしく、日本でも販売させたいと考えている(!)ようなんです。

→ 続きを読む

これはサンドイッチというよりスイーツ!安納芋を使ったローソンの「スイートポテト」はおいも好きを虜にしちゃうよ☆

おいも好き女子にうれしい秋がやって来ましたね〜! いろんなおいもスイーツが各ブランドから登場するなか、ローソンで新発売となったのは、安納芋餡を使った「スイートポテトサンド」です。

スイートポテトを挟んだサンドイッチはちょっと珍しいかも……! 口の中がモソモソしちゃわないのかも含めて気になったので、さっそく食べてみましたよ☆

→ 続きを読む

ローソンに「濃厚プリンサンド」が登場! パンにプリンを挟んだ背徳感ゾクゾクなサンドイッチだよ〜

いまローソンのサンドイッチコーナーにて、おもわず2度見しちゃう新商品が登場しております。

おなじみのハムサンドやたまごサンドの近くにちゃっかりスタンバイしているのはその名も「濃厚プリンサンド」

なんとプリンをサンドイッチの具にしちゃってるっていう完全におデブな発想のサンドイッチなのです。あたい、こんなのスルーできないっ!

→ 続きを読む

【注目】サブウェイ2個目が半額に! 16時から対象サンドイッチセットがお得に購入できるキャンペーンがスタートするよー

サンドイッチ・チェーンの「サブウェイ」が 2020年5月13日から6月30日まで16時以降限定で「サンドイッチ2個目半額」キャンペーンをおこなうそう!

シャキシャキ野菜がたっぷり入ったサンドイッチをオトクに買うチャンス。野菜を摂りたい人や運動不足の人にはピッタリじゃないでしょうか。

→ 続きを読む

バームクーヘンのハンバーガー!? 羽田空港第2ターミナル限定ねんりん家の新メニュー斬新すぎる

バームクーヘンで人気の「ねんりん家」。周りのシュガーコーティングとバターの風味が濃厚な生地がたまらないんですよねえ!

そんなねんりん家が唯一 “カフェ” として、オープンしているのが羽田空港第2ターミナル出発ゲート内の「CAFÉねんりん家」

こちらで提供していた「バームクーヘンカツサンド」は以前当サイトでレポしましたが、2020年2月14日からは季節限定で「バームクーヘンサンドイッチ ハンバーグ・カルボナーラ」が登場しているのだとか!

→ 続きを読む

【でかすぎ】太巻き寿司じゃなくて…サンドイッチ!? サブウェイが長さ約30cmの「恵方サブ」を発売するよ~!

もうすぐ節分ですね。節分に食べるものといえば恵方巻ですが、なんとこのたび恵方巻をイメージしたサンドイッチが登場するようなんです……!

このビックリメニューを生み出したのはサブウェイ。その名も恵方巻ならぬ「恵方サブ」で、長さは約30cmもあるのだそう!

恵方巻は、恵方を向きながら無言で最後まで食べきるのが鉄則ですが、サンドイッチでそれをやるのはちょっぴり辛そうですね!?

→ 続きを読む

ハロウィンに何着る? お腹に「SOLD OUT」と書かれたチキンサンドになれる衣装はいかがでしょう

もうすぐそこまで迫っているハロウィン。

もしも大胆かつ遊び心がある衣装を探しているなら、海外サイト「Yandy.com」で販売されている “チキンサンドになれる服” がおススメです。

服と表現しましたが、その見た目はほぼ水着。お腹部分にチキンパティが描かれていて、フリルでレタスやチーズ(?)が表現されています。

→ 続きを読む

コメダに初のお子様メニュー「だいすきプレート」登場! 親目線で内容・ボリューム・コスパなど本音レビューするよ

2019年10月1日より新メニューをスタートした「コメダ珈琲店」。その目玉のひとつといえるのが、コメダ初となる子ども向けメニュー「だいすきプレート」です。

そこで今回、さっそく子ども2人を連れて、お店で「だいすきプレート」を注文してみることに。

他のファミレスのお子様メニューとどう違うの? 子どもの気に入り具合は? ボリュームやコスパは? 親目線・子ども目線それぞれから正直にレビューしたいと思います!

→ 続きを読む

サブウェイ初の「甘いサンドイッチ」が美味しそう! 「あんこ&マスカルポーネ」「つぶあん」のあんこメニュー2種類です

サブウェイ史上初の “スイーツ系サンドイッチ” が、2019年10月9日より登場。第1弾として、「あんこ&マスカルポーネ」「つぶあん」の2商品が全国のサブウェイで販売されます。

甘いサンドイッチはコンビニなどでは見かけるけれど、あんこを使ったものは珍しい気がします。

また「サブウェイが手がける」ということ自体に意外性に溢れているので、いったいどんな味なのか気になる〜!

→ 続きを読む

「悲しいランチ写真」だけを集めたサイトがマジで悲しい…「1週間かじり続けてる鮭」「ミントタブレットだけ」など

アメリカのオフィスワーカーの62%は、いつも仕事をしているデスクでランチを食べている……。このちょっぴり物悲しい一文からはじまるのが、「悲しいデスクランチ(sad desk lunch)」というウェブサイトです。

サイトに並んでいるのは、まさしく「悲しいデスクランチ」という名にふさわしいごはんの数々。

タッパーいっぱいのゼリーに、アルミホイルに包んで1週間かじり続けてる焼き鮭など、想像以上に残念なメニューのオンパレードとなっているんですっ。

→ 続きを読む

チーズ好きガチ勢必見の「チーズネイル」! なんと本物のサンドイッチとチーズおろし器を使ってます

チーズに目がないチーズホリックのみなさんにぜひ挑戦してほしい(!?)のが “チーズネイル”

アメリカとロシアで展開されているネイルサロン「Nail Sunny」がインスタグラムで公開しているのですが、指を開くとチーズがびよ~んと伸びて、見るからに美味しそうなんですよ……!

→ 続きを読む

ピエール・エルメのスイーツや「あまおうショートケーキ」が食べ放題に!スイーツ好き歓喜の期間限定ビュッフェがニューオータニに登場だよ

趣向を凝らしたスイーツビュッフェがたくさん登場していますが、素材の良さと味重視で選ぶならはずせないのが、ホテルニューオータニのスイーツビュッフェ!

贅を尽くした最上級のショートケーキ「スーパーあまおうショートケーキ」をはじめとするスイーツが味わえることで人気を呼んでいます。

そんなホテルニューオータニのビュッフェに2019年2月の毎週土・日・祝限定で、高級スイーツショップ、ピエール・エルメ・パリのスイーツが登場するというのですーー!!

→ 続きを読む

【ディズニー】ハロウィーングルメを楽しむならパン系がオススメ! ランドの「ジャック・スケリントン」シーの「毒リンゴ」

東京ディズニーリゾートのハロウィーンは、やっぱりグルメも見逃せない!

ランドの主役は「ゴースト」、シーの主役は「ヴィランズ」で、それぞれをイメージした限定グルメが続々登場しています。中でもオススメなのが、パッと気軽に食べられて、見た目も可愛くて、味も大満足なサンドイッチ系です★

今回は、ディズニーランドとディズニーシーでそれぞれオススメの限定サンドをご紹介します♪

→ 続きを読む

美味しそうな「サンドイッチポーチ」がカプセルトイに登場♪ たまごサンドやハムサンドなど定番が勢ぞろいしています

いくつあっても困らないもの、それは “ポーチ” 。メイク道具など細々としたアイテムを持ち歩くことの多い女性にとっては、必需品ともいえるでしょう。

株式会社Qualiaから発売されたのは、カプセルトイ「⼩さなサンドイッチポーチが出来ました。」(1回税込み300円 / 全6種)。名前そのまま、見た目は完全にサンドイッチで、半分にカットした断面から見える具材が美味しそう~♡

なんでもこちら、ハンドメイドマーケット「minne」の「minneハンドメイド⼤賞2017」のギフト部⾨で最終ノミネート作品に選定されたアイテムらしく、待望の商品化となるみたいなんです。

→ 続きを読む

ヒルトン東京の「ボトルサンドイッチ」が完全にサンドイッチの概念を超えてきた! サンドされてないどころか瓶入りだよ

暖かくなってくると、自然と外へ出かけたくなるもの。お花見にピクニックにと、野外でご飯を食べるのが楽しい季節は、もうすぐそこまでやってきています。

さて、ピクニックに持っていくお弁当の定番といえば、サンドイッチです。東京・新宿にある「ヒルトン東京」が、2018年3月15日にサンドイッチを発売するというので、さっそくチェックしてみたところ……。

なにこれ! サンドイッチなのに、全く “サンド” されていないのですが!? 細かくカットされたパンや具材がボトルに入っているという斬新な見た目に、ワタクシ度肝を抜かれてしまいましたよおおお!

→ 続きを読む

2017年「パン・オブ・ザ・イヤー」受賞パンが全ておいしそうで買い占めたくなっちゃう♪ パンマニアがもっとも注目したパンは!?

パン専門のコミュニティーサイト「パンスタ」の一年間の総括として選出される「パン・オブ・ザ・イヤー」。2017年度も各部門の金賞が選ばれました。

パンマニアが今年最も注目したパンはいったいどれ……!? 見てたらどのパンもおいしそうで食べたくなっちゃうこと間違いナシです!

→ 続きを読む

【簡単レシピ】サバとサンドイッチは相性抜群!! サバを焼いて挟むだけの簡単うんまい「サバサンド」が最高すぎる

トルコの首都イスタンブールには、サバを使った「バリック・エクメック」という、通称「サバサンド」の名で親しまれている名物料理があります。

大のサバ好きのわたしとしては、以前イスタンブールを訪れた時に試してみたかったものの、食べそびれてしまいました。でも、もともとが漁師料理ということで、自宅でも気軽に作ることができるみたい。

そこで、アサヒビールの公式レシピサイト「ズバうま! おつまみレシピ」に掲載されているレシピを参考に作ってみることにしました。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4