田端あんじ (Anji Tabata)

ライター

興味のあるものには何でも首を突っ込む雑食系ライター。翻訳記事・アート取材記事をメインにPouchにて執筆中。ファッション・メイク・コスメ・音楽・アートにエロ、女子の好きなもの、主にサブカル女子が好きなものは基本的に刺さります。モットーは「来た依頼は断らない」「未知のものにこそチャレンジする」。

「田端あんじ」担当の記事

【本日放送】マツコ・デラックスが “イタリアのマツコ” と夢の初対面 『アウト×デラックス』出演のために来日したんだって

Pouch で以前紹介した “イタリアのマツコ” ことプラティネット(Platinette)さんが、とうとうマツコ・デラックスさんとのご対面を果たしちゃったようなんです。

プラティネットさんは自身のツイッターやフェイスブックで来日した旨を伝えていて、2017年6月30日には「アウト×デラックス」と書かれた紙とともに撮影した写真を投稿しています。

そうなんです。実はプラティネットさんは、マツコさんが司会を務めるフジテレビ系番組『アウト×デラックス』に出演するために、日本にやってきたようなんですよ。フジテレビさんグッジョブ!

→ 続きを読む

泡までピンクでテンションあがる~♪ 「岩下の新生姜」のビールができました / 地ビールメーカーとの共同開発で本格的

「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品と、シャレオツ地ビールを作るサンクトガーレンが、まさかのタッグ。

岩下の新生姜の爽やかな香りが味わえるエールビール「ニュージンジャービール」を、2017年7月12日に岩下の新生姜ミュージアムで販売を開始します。

サンクトガーレンが関わっているだけあって見た目は可愛く、パッケージはもちろんビールの液色までピンク。女子ウケバッチリな感じではあるけれど……一抹の不安を感じてしまうのはわたしだけでしょうか。

→ 続きを読む

【天才現る】「日本語を世界各国の外国人が話したらどうなるか」を演じた動画がすさまじく面白い / 微妙に発音も話す内容も違ってる〜

オーデイションに使う演技の作品集のために、YouTubeにチャンネルを開設したBig Bongさん。この方がいまちょっとした話題でして、「一体この超人は何者なんだ!?!?!?」と、多くの人たちを騒然とさせているようなのです。

一体なぜ、Big Bongさんは注目を浴びることとなったのでしょうか。きっかけは、『世界の発音 / World Accents in Japanese』と名付けられた動画。

読んでそのまま、日本語を各国の外国人が発音したらどうなるのかを実践した内容となっておりまして、これが上手いのなんの!

→ 続きを読む

半分の大きさまで縮められる♪ 便利なうえにシャレオツなマイボトル「que Bottle」が日本初上陸!

今やマイボトルを持ち歩く人は珍しくありませんが、飲み終わった後にかさばっちゃうのが困りもの。中身が入っていればいいのだけれど、空の状態で持ち歩くには、ちょっぴり邪魔なことは否めません。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、日本初上陸となる伸縮自在なボトル「que Bottle」

独特のらせんの形状は、まるで “バネ” のよう。この構造で伸ばしたり縮めたりすることができるので、必要のないときはコンパクトサイズにして持ち歩けちゃうんです♪

→ 続きを読む

もっふもふで、まんまる! 真っ白チャウチャウが愛くるしぃいよぉおお♡ つぶらすぎる瞳がチャームポイントです

インスタグラムユーザーの Puffie The Chow さんが投稿した、でっかいでっかい、たんぽぽの綿毛の写真! ……かと思いきや、目も鼻も口も付いてるし、よく見たらお耳もあって、肉球あるっ。もっふもふの真っ白ワンコやないかーい! 

そう、でっかい綿毛の正体は、チャウチャウ犬です。男の子で、名前はパフィー(Puffie)たん。

2017年2月13日に中国で生まれたパフィーは、現在マレーシアに住んでいて、飼い主さんへのお誕生日プレゼントとして、このお宅にやってきたんだそうですよ。

→ 続きを読む

大きい猫と子猫がオモチャを本気で取り合うケンカが激しすぎるぅ!「アタタタタタタ!!!」と見えないスピードで猫キックが繰り広げられます

本日ご覧いただくのは、インスタグラムに投稿された、2匹のもふもふニャンコたんズによる壮絶なケンカ。2匹ともぬいぐるみのように可愛らしいのに、ファイティングスタイルは『北斗の拳』も真っ青(?)な激しさなのであります。

ケンカの発端は、ピンク色した細長~いおもちゃ。「アタイが遊ぶの!」「いや! アタイのなの!!」といった具合に、おもちゃを巡った激しいバトルが勃発してしまいました。

→ 続きを読む

出産祝いに「おむつ寿司」はいかが? シャリがおむつでネタが便利グッズ、入れ物の寿司桶は本物だよ〜☆

出産祝いの定番といえば赤ちゃんのおむつをデコレーションケーキのように見立てた「おむつケーキ」ですが、本日紹介するのは「おむつ寿司」

シャリ部分はオムツ、ネタが便利グッズになったお寿司が四角い箱に入った「おむつ寿司」は、2013年に発売された商品です。

2017年7月7日、七夕の日に発売されたのはこちらの進化(?)バージョン、阿波産杉を用いて職人が手作りした寿司桶に「おむつ寿司」が入った、その名も「おむつ寿司・匠(たくみ)」~!

→ 続きを読む

東京下町の雑貨メーカーが生み出した「どこでもラジオ体操ができるぬいぐるみ」 ブタさんのお鼻がスイッチになっているよ〜

これさえあれば、いつでもどこでもラジオ体操ができるっ♪ 夏休み期間に重宝しそうな可愛らしいアイテムを制作したのは、東京都墨田区の雑貨メーカー「ハシモト」です。

すでに発売されていた、ラジオ体操第一が流れる「体操ブーブー」。そこに、ラジオ体操第二が収録された「タイソー ブーブー R2」が2017年7月20日に仲間入り! 第一が流れるブーブーも「タイソー ブーブー R1」として発売されるみたいです。

“ブーブー” と名付けられているだけあり、見た目はそのまんま “ブタさんのぬいぐるみ” なんですよ~。

→ 続きを読む

社内恋愛はアリ?ナシ? 若手とベテラン社員の意見をみてみたら…みんなけっこう「社内恋愛」してることが判明しました

年齢を重ねれば重ねるほど、出会いの機会が減ってゆく……。そんな気がしてならない30代の私です。周囲の友人から出会いの場としてよく聞くのは、「友人の紹介」そして「職場が同じ(あるいは取引先、出入り業者)」

自分の場合は、同じ職場だとなんやかんやあって別れた後に気まずいと思ってしまうので、まず職場の人は恋愛対象にはしませんが、取引先の人や出入り業者の人と付き合ったことは何度かありました。さてみなさんは、どうでしょう?

→ 続きを読む

【本日から】ハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」が期間限定で登場☆ 丁寧にドリップされた“サードウェーブコーヒー”をイメージしたんだって

疲れた時、機嫌が悪い時は大抵、ハーゲンダッツアイスを食べたら元気になれる♪ ってなわけで本日紹介するのは、本日2017年7月11日に発売されるハーゲンダッツミニカップの期間限定商品、「香る珈琲バニラ」(希望小売り価格 税込み294円)です。

こちらは、2014年から3年間発売をしていたミニカップ「珈琲バニラ」をリニューアルした1品なんですって。

→ 続きを読む

「俺は笑って生きてっとう!」NHK朝ドラ『ひよっこ』の宗男おじさんが大人気 / 演じているは銀杏BOYZの峯田さんだよ!

NHKで放送中の朝ドラ『ひよっこ』、面白いですよねぇ。総集編を観た私、まんまとハマってしまいました。

有村架純さん演じる主人公のみね子が本当にいい子で思わず応援したくなっちゃうし、健気な生き方に泣けてきちゃう。みね子の家族も友人も職場の人たちも優しい人たちばっかりで、見終わった後に心がほんわか温かくなるんですよねぇ。笑って泣ける、まさに朝ドラにぴったりな作品!

この作品においてもう1つ注目したいのが、登場人物のキャラの濃さ

白石加代子さん演じる、みね子の住むアパートの大家・富さんをはじめ、強烈キャラがガンガン出てくるわけなのですが、そのなかでも語らずにはいられないのが、峯田和伸さん演じるみね子の叔父・宗男の存在です。

→ 続きを読む

【高橋一生×ミスチル】ドコモ新CM『25年前の夏』予告編が公開される / 黒木華と高橋一生演じる夫婦の25年に渡る愛の物語が泣ける

2017年7月1日に25周年を迎えたNTTドコモが、同じくデビュー25周年を迎えるMr.Childrenとタイアップ! 新CMの予告編『25年前の夏』が、7月10日にオンエアを開始しました。

ドコモとミスチルというビッグな組み合わせらしく、出演しているのは、今をときめく高橋一生さんに黒木華さんと豪華。1組のカップルがともに過ごしてきた25年という時間を、彼らと、彼らの娘(清原果耶さん)の視線を通して描いています。

さらに、ミスチルの名曲を次々に聴くことができる点にも注目。1992年にリリースされたデビューシングル『君がいた夏』、『365日』、さらにはまだ歌詞のついていないデモ音源まで採用されているのだそうで、ミスチルファンならずとも必見&必聴ですよぉ~♪

→ 続きを読む

【激しい寝相】夢の中で自転車でもこいでるの!? 眠りながら足をジタバタ一生懸命動かすニャンコさん

マレーシアにあるキャットホテル「Catzonia」がフェイスブックに投稿していたのは、もふもふニャンコたんのお昼寝映像。

ソファでうとうと、うたた寝をしているニャンコさんは、どうやら夢を見ているよう。短い足を(失礼!)懸命にジタバタ動かしている様子が、動画にしっかりと映っておりました。

→ 続きを読む

「体育会系だからモテる!」わけではない!? 体育会系 VS 文化系の恋愛調査結果が興味深い

文化系体育会系。何かと比較対象にされやすい両者ですが、今回紹介するアンケート調査もまさしくそう! 株式会社IBJが婚活サービスを利用中の未婚男女20歳から48歳に行ったのは、「学生時代の部活と現在の恋愛観」調査です。

なお、ここでいう文化系は吹奏楽や研究会など “体を動かさない室内で行う部活動“、体育会系はサッカーや野球、剣道や水泳など “体を動かす部活動” に所属属している人を指すそう。

文化系と体育会系の部活動に所属していた人、合計259名(文化系95名 / 体育会系164名)に「これまで交際してきた人数」を尋ねたところ、どちらも「1人から4人」と答えた人が最も多く、数の差もほとんどなかったのです

→ 続きを読む

透けないと思っていたのに…白シャツの下に白色のTシャツは目立つことが判明しました

気温がどんどん上がるこの頃、上着を脱いだYシャツ姿のビジネスマンの姿をたくさん見かけます。

スーツ姿も素敵だけれど、Yシャツ姿も負けず劣らずカッコいい。シャツを腕まくりしてたら、なおのこと良し♡ わたしは常々そう思って “働くオトコたち” を眺めているわけなのですが、インナーの半そでシャツが透けて見えちゃってると、ちょびっと残念な気持ちになってしまうのです。

だからといって素肌に着たら汗で透けてしまいそうだし、それはそれで問題アリアリ。こういうときは、いったいどんなインナーを着用するのがベストなんでしょうね?

→ 続きを読む

「こんなお菓子の家は嫌だー!」みんなが知ってるあの童話を ”ギャグ4コマ漫画” に変換すると…  ちょっぴりブラックなオチがたまりません

漫画家のすがぬまたつやさんは、自身のツイッターに日々、4コマギャグ漫画を投稿しています。

ネタ元の多くは、誰もが知っている昔話や童話。『浦島太郎』が、『舌切り雀』が、まさかそんな結末を迎えてしまうだなんて……! ってな具合に、ちょっぴりブラックで不条理なオチが、たまらなくジワジワくるんですよね。

→ 続きを読む

ほこりに魂が宿って生まれた妖精「ほこりちゃん」を知ってる? ほっこり和めるインスタやツイッターを毎日更新中だよ

あなたは「ほこりちゃん」というゆるキャラの存在をご存知でしょうか。

ほこりの妖精「ほこりちゃん」は、2017年5月3日(ゴミの日)、ほこりに魂が宿ったことをきっかけに誕生したキャラクター。ツイッターで実写版「ほこりちゃん ほっこりさんぽ」が毎日不定期で投稿されています。

またインスタグラムでは、ほこりちゃんの生活の様子がイラストで投稿されています。プロフィールによると「好きなことはお掃除と冒険♪」なんだって。ってか “ほこり” なのに、お掃除しちゃって大丈夫なのでしょうか……?

→ 続きを読む

生まれて初めての「コーラ」の味に電撃ショック! あまりの衝撃に変顔を披露してしまった赤ちゃん

いくつになっても “初めての経験” には胸が高鳴るもの。ワクワクした気持ちとちょっぴり怖い気持ちがないまぜになって、不思議と興奮してしまいますよね。

Youtubeに投稿されたのは、幼い女の子、イーヴィー(Evie)ちゃんが、生まれて初めての “コーラ” を飲む様子。まだまだ小さなイーヴィーちゃんは、果たしてコーラに、どんな反応を見せてくれるのでしょう?

→ 続きを読む

どんな画像でも「ピカソみたいな抽象画」にしてくれるウェブサービスで遊んでみた → お寿司のうにが…うにに見えない!!!

ピカソが描くような抽象画を描いてみたい。けれどあれは天才だからこそ成せる技、いくらマネしたくっても、自分には到底無理……。

そんなふうにお考えの、そこのあなた。大丈夫です、描くことはできないけれど、任意の画像をもとに “作り上げる” ことはできます!

紹介するのはアメリカNYを拠点に活動するアーティスト、ジェン・リュウ(Jen Lu)さんとティム・ノーラン(Tim Nolan)さんが手がけたウェブサイト「SIMPLIFY.THATSH.IT」

こちらに手持ちの画像をドラッグすれば、あっという間に抽象画風に仕上げてくれるんですよ~。

→ 続きを読む

「珍しくない名字」ランキングトップ20はこれ! 堂々の1位は「佐藤」さんでした

今回みなさんに紹介するのは「珍しい名字」……ではなく、「珍しく “ない” 名字」ランキング! ウェブサイト「名字由来 net」を展開するリクスタが発表した「全国・都道府県別名字ランキングベスト5000」のうちトップ20に注目してみたいと思います♪

珍しくない名字と聞いてパッと浮かんでくるものは数あれど、どれが1番多いかと言われると悩んでしまう……。栄えある第1位に輝いたのがどんな名字なのか、あなたも気になるでしょう? もしも自分が「よくある名字」であるならば、ちょびっと期待しちゃいますよね!?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 363